FC2ブログ

医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

追記 スポーツメーカーのナイキは最低。私はナイキに対して不買運動をする。ロシアで行われているサッカーのワールドカップで政治家でもないイランの選手だけに、シューズの提供も販売しない、という酷いいじめを行ったナイキ。それと、新潟知事選で、自公はまた卑劣な手を使ったようだ。それと、JRPテレビジョンのゲストで、たまに出ている弁護士 和田の「トランプの支持者はキリスト教福音派」という嘘に騙されないで!!

トップに追記を書き足します。
私はサッカーには興味ゼロだし、ワールドカップにも何の興味もないのだが、あまりに酷い事が起こったので、デカデカとトップに書き留めておく。
本当に気分が悪くなるNEWSだ。

ロシアで行われているサッカーのワールドカップで、スポーツメーカーのナイキが、(ユダヤに乗っ取られている)アメリカ、イスラエルと対立している政治家でもないイランのサッカー選手だけに、シューズを提供する事も、販売する事も拒否した為、イランのサッカー選手は履く靴がなくて困っているそうだ。


そもそも政治の問題などを持ち込むべきではないスポーツの場で、イランと対立しているアメリカのトランプ政権を怒らせたくない、という理由だけで、イランの選手にこのような嫌がらせ、いじめを行なうのは、スポーツメーカとしてはあるまじき行為ではないか。

あまりにも酷過ぎて反吐が出そうな気分ですが、このような酷い仕打ちを行なうようなナイキの商品は、今後、絶対に買わない事を公言しておきます。
追記はここまで

なんと、日曜日に投開票された新潟知事選で、選挙前に自公側が
以下、日刊ゲンダイ記事 クリック↓
新潟知事選 与党陣営「ニセ文春報道」で選挙妨害疑惑浮上

これが本当であれば逮捕されてもおかしくないと思うが、虚偽答弁で不起訴になった佐川の件でも明らかになったように、日本の警察はとっくの昔に腐敗しきっている。
だから安倍晋三も麻生太郎も菅義偉もやりたい放題だ。

それからもう一つ、安倍の公約違反もある
安倍はこの度、国会議員の定数を6名も増やすつもりのようだが、安倍は以前、野田佳彦が総理を辞任する直前の国会で、定数削減を「必ずやりますよ!!」と言っていた。
野田佳彦が総理を辞任する条件として安倍晋三に、国会議員の定数削減を約束させたのだ。

にもかかわらず、安倍晋三は公約違反をして国会議員の定数を増やそうとしている。

本来ならば国会でその約束をさせた野田佳彦が安倍晋三に詰め寄り、断固として定数削減の公約を守らせるべきなのだが、安倍友である野田は見て見ぬふりをしてだんまり。
これが日本の茶番政治の真の姿だ。
警察も議員も行政も全てが腐りきっている。

世の中では物騒な事件ばかりが起こる中、人々に対する監視の強化が叫ばれてはいるが、小さいものから大事件まで含め、一番犯罪行為を行なっているのは政治家も含めた公務員なのだから、まず、行政や議員の事務所や官邸等に監視カメラの充実を図るべきだ。

というか、もう世界中の指導者がイルミナティ・ユダヤ・イスラエルの乗っ取られていて、見ていて非常に気持ちが悪い。

それからしつこいようだが、「トランプの支持者はキリスト教福音派」というデマについて。
フリーメーソンのマインドコントロール番組である”JRPテレビジョン”にたまに出演している和田とかいう弁護士が、つい先日またこの一件で同じデマを流した。

その和田という弁護士はニューコートの研究をしているらしいが、恐らくこの弁護士に情報提供を行なっている人物自体がフリーメーソンなのだろうと思う。
その和田が言うには、福音派がトランプ支持という根拠は、トランプ支持をしていたのがビリー・グラハム(偽牧師)で、グラハムが福音派だから、というもの。
しかし、以前も書いたのだがビリーグラハムはフリーメーソン33階級(最高位)で、イルミナティの悪魔儀式にも参加していた、という話はもう既に有名な話だ。

ニューコートの研究をしている、と言いながら、和田がその話を知らないなんてそっちの方が驚きなのだが
まぁ、和田がそれ(ビリーグラハムがフリーメーソンだという事)を知っていて、つまりあえて嘘をばら撒いて欺瞞を働いている可能性も無きにしも非ず。
なにはともあれこの弁護士がフリーメーソンかどうかは不明だが、白竜会(竜は悪魔のシンボル)のベンジャミン・フルフォードと一緒にフリーメーソン番組JRPに度々出演しているところを見ると、その疑いは極めて高いだろう。

そしてその和田の親が、ビリー・グラハムを支持している教会に通っていてその教会が福音派(?本当に福音派なんかどうかは知らないが)、だからビリー・グラハムは福音派なのだ、と和田はそういう認識なのかもしれないが、
確かにグラハムがクリスチャンになった最初の頃はバプテスト派の教会だったようだが、しかし、20世紀中頃にはグラハムの信仰はもう既におかしくなっていた。
ビリー・グラハムのおかしな働きの一つが”リバイバル運動”(聖霊の波運動)だ。
そして、この運動を支持していた教会は、福音派ではなくペンテコステ派(聖霊派)だ。
特にこれに熱心に参加していたのは、福音派から異端と見なされていたペンテコステのカリスマ派。(ペンテコステ派であってもビリー・グラハムを批判している教団もあるので、ペンテコステ派といっても一部の人達のみ)

余談だが、教会には様々な派があ”る、なんて事を全く知らなかった頃、誘われて私が最初に行った教会もペンテコステ派だった。
なので、誘われて私もそのリバイバル集会に1度参加した事がある。
とは言っても、その会場に到着した途端に私は具合が悪くなり、とにかく嘔吐しまくっていたので、会場の外にある救護テントで集会が終わるまでずっと休んでいたので、その集会には参加出来なかったのだが、
その話を、ペンテコステを出てから次に行った福音派の教会の牧師に話したところ、牧師は笑いながら”助けられましたね。”と。
つまり、体調が悪くなったお陰でリバイバル集会の会場の外に出る結果となったのだから、具合が悪くなってむしろ良かったですよね、という事。
ちなみに、その集会が終わった途端に嘘のように体調が回復し、私は元気になった。

ペンテコステがおかしい、という事に気づいた私は結局約1年くらい(もっと早かったかも)でペンテコステから脱出し、福音派に移った。
勿論福音派は、”ビリー・グラハムは異端である”という認識なので、それ以来、一切ペンテコステには関わっていない。

話は戻りますが、そして、グラハムの信仰がおかしくなった原因の一つは、グラハムのユダヤ人妻にあったのだろうと推測する。
その妻は亡くなってから自分の墓碑に、「工事完了」という言葉を記したそうだが、工事など必要がなかったキリスト教を「私が工事をしたのだ。私が夫にそれをさせた。」と、牧師をしていた夫を利用してキリスト教にユダヤ(イルミナティ・ユダヤの方です)崇拝をさせた事を、ユダヤ人妻は死んでも尚自慢し続けたかったのだろう。

なにはともあれビリーグラハムは悪魔の手に堕ちていたのでとっくの昔にキリスト教を捨て、フリーメーソンの会員になっており、その立場は最高位の33階位。
そしてイルミナティの悪魔礼拝にも参加していた人物なので、そもそももうビリー・グラハムはキリスト教徒ですらなかった。
しかし、牧師という立場を取り続けていたのは、キリスト教にユダヤ崇拝をさせ、キリスト教を悪魔教化する為、その為だけにビリー・グラハムは、キリスト教の牧師という立場を利用していただけである。

弁護士 和田の嘘には騙されないで
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/06/14(木) 17:21:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イルミナティ・イスラエル・ユダヤが偽の新しい天と地を作り出そうとしている(偽千年王国)。が、絶対にそれは作れない。なぜならば、聖書に書かれている新しい天と地には海が存在しないからだ。これが本物と偽物の大きな違い。それと、イスラエル・イルミナティは、トランプのヒーロー化のために米朝首脳会談を実行、の茶番。既にこの会談はずいぶん前から決まっていて、イスラエルとアメリカは世界の破壊に向けて、確実に計画通りに実行している。 | ホーム | イスラエル・イルミナティ・ユダヤの悪事 偽善の裏で、数えきれない悪を働いてきたユダヤ。そして、それを支持し援助している共犯者日本政府 安倍晋三>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/772-82328f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)