FC2ブログ

医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

ユダヤ人が獣(悪魔)666である証拠。ユダヤ人は、世界を支配する計画をずっと前から立てていた。

こんな動画を見つけました。

ユダヤ人の本音を赤裸々に語った男は30日後に殺された



以下、抜粋して転記

『我々の権力は国民の金融体系を操作することを通じて作られてきた。

我々が「金は力なり」という言葉に説得力を与えた。

我々の基本計画で明らかにしたように、秘密の国家銀行を作ることは、我々にとって必要不可欠なことであった。

中略

その設立当初から、我々の目的はすべての金銀を取り上げ、払い戻しの利かない無価値の紙幣に変えることだった。

これはうまく行った!』

中略

『我々ユダヤ人は紙のごまかしを通じて繁栄してきた。

金を取り、代わりに紙切れだけを渡すのが我々のやり方だ。』


■ローゼンタール文書

米国の保守派月刊誌「ウエスタン・フロント」の取締役兼編集長ウォルター・ホワイト・ジュニア氏が、New Yorkの大物
上院議員ヤコブ・K・ジャビッツの最高秘書官、ハロルド・ウォーレス・ローゼンタールに対して行なったインタビューがもとになっています。

1976年におこなわれたこのインタビューの中で、ローゼンタールはユダヤ人が米国の政治とマスコミを完全に支配していること。そして間もなく彼らが全世界を完全に征服するだろうという衝撃的な内容を赤裸々に語っています。

当時のローゼンタールは29歳。
エスタブリッシュメントの仲間入りをし、将来を有望視され、有頂天になっていたのかもしれません。

中略

調子に乗ってベラベラと話しすぎたためか、このインタビュー後まもなく、ローゼンタールはイスラエル旅客機ハイジャック未遂事件に巻き込まれ、不可解な死を遂げています。

また、インタビューをおこなったウォルター・ホワイト・ジュニア氏も、この文書を公表した翌年、銃で撃たれて殺害されました。


ちなみにこんな動画も見つけました。

真のユダヤ教徒はイスラエル国家を認めない



シオニストは本物のユダヤ人ではないそうです。

ちなみに、キリスト教からも言っておきます。

シオニストは、本物のクリスチャンではありません!!

クリスチャンにシオニストは存在しませんから!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/05/05(土) 20:54:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪魔国家イスラエル、ユダヤよ、”お前達が、お前達の言動で、中東全体を不安定にしている!!” 自らの罪は一切悔い改めないイスラエルのベニヤミン・ネタニヤフの自己愛性人格障害的な狂った発言「イランは核兵器開発をしている、イランは嘘つきだ」。悪魔国家イスラエルよ、お前もだ!! | ホーム | 卑劣で狂った戦争中毒イルミナティ(悪魔教崇拝)国家イスラエルが、またシリアを空爆し、殺人を繰り返す。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/760-40e840ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)