医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

巨悪の根源はやはり安倍晋三及び与党。それから、ますます独裁化する世界の指導者。これに連動してユダヤとメシアニックジューによる宗教的イデオロギーを利用した支配思想と危険な動きがやばい

まず、国内問題ですが
昨日は佐川の証人喚問を視聴しましたが
相変らず何も語らず隠蔽し続ける佐川に、ほとんどの国民はいらっとしたのではないでしょうか。

この問題にからんでワイドショーなどでは、いかに財務省の官僚が優れているのか、ということを元財務相に勤務していた人間に語らせるようなことをしていますが、例えば
「官僚は、ぱらぱらと資料をめくって見ただけで、どこに間違いがあるのかが分かり、それを指摘する事が出来る。」などなどと。
そもそも、国民は頭が良くて、上司の言う事に従順な、、、逆に言うと、上司の言う事に従うことしか出来ないような人間、ということになりますが、そういう人間を、国民は公務員に求めているのでしょうか。
いいえ、違います。
国民は、善悪をきちんと判断することができ、もし不正なことを上司や議員らに要求されたとしても、それを毅然とした態度で断わることが出来る人、要するに、頭の良さよりも誠実に仕事ができる人、このような人を公務員として優秀な人材として認め、そして、そういう人を公務員に求めているのではないでしょうか。

何故ならば、今まで公務員は様々な問題を起こし続けてきたからこそ、です。
例えば、薬害エイズ問題もそうだし、年金の使い込み問題もしかり、領収書の偽造で裏金をため込んでいた問題もしかり、人件費を水増しししていた件(例えば、自分の家族をバイトとして雇ったことにして、その分の給料を搾取)、詐病で長期休暇を取得したにもかかわらず、仕事をさぼって遊んでいた公務員、出張と称してリゾート地に公金で遊びに行く、せこいものでは、備品などを盗んで持ち帰る公務員、などなど、上げればきりがありません。

そんな問題が次々と発覚してきたからこそ、頭の良さよりも、国民は、正しさを求めているのです。
にもかかわらず、高級官僚はこんなに頭が良くてすごいんだぞ、というアピールをされてもしらけるだけです。

頭がいいって?だからなに?
その良い頭で、悪い事をするのなら、そんな公務員は必要ない。

というか、そもそも東大出は頭が良いのでしょうか。
そりゃあ、一生懸命に勉強すれば、誰でも良い大学には入れるでしょう。
しかし逆に考えるならば、与えられたものを、何の疑問も持たずにそれを必死に覚えていただけ、なのではないでしょうか。
そして、その学習して来た内容は、果たして本当に正しかったのでしょうか。
学校で教えて来た内容に、間違っているものもあります。
その代表的なものは進化論ですが、与えられたことをただ覚えただけでは本当の真実にたどり着けない、という事を、まず学ばなければいけません。
じゃないと、覚えた事が過ちであった、という事にも気づけませんから。
なんかまた話が脱線して来ましたが、、、
要するに、東大出はただ必死に与えられた教本を何の疑いもなく従順に覚えてきた、恐らく、その従順さ、素直さ(逆に言うと、与えられたことしか出来ない)を買われて、公務員として採用されているのでしょう。
勿論、これは議員にも同じ事が言えます。

少し前に、同性愛者である自民党議員が行った買春行為が記事になり、自民党を離党した男性がいましたが、その議員が、買った少年に対して「俺の言うことに従えるか、奴隷になれるか」と言っていた、という事も公になってしまい、話題になりましたが、
相手に奴隷のような服従を求める公務員、政党の体制(勿論政党もです)にそもそもの問題があるのではないでしょうか。

そして、こういう事がエスカレートしてしまったからこそ現在、政治家によるマスコミへの圧力や、前川氏への圧力、少し前には古賀茂明さんへの圧力、なんてのもありましたが、こういうことが普通に行われてしまうようになり、

そして、これが更にエスカレートしたからこそ、不正に関わってしまった公務員が、それがバレた途端に恐怖のあまりに自殺をしてしまう、、、、こんな事態になってしまっているのです。

もう有り得ないような最悪な政治状況ではないですか。
こんな事、もう許しておくべきではありません。

まぁ、安倍晋三が悪いのは性格だけではなく頭も何もかも全て悪いようですが、、、というか良い所が一つも見当たりませんが。勿論、妻昭恵もですが。
なにはともあれ、安倍晋三が長期政権となっている今、その結果、何が起こっているかというと、ただ日本は犯罪まみれになっただけ、なのではないでしょうか。
というか、自民党だけではなく、勿論、公明党、維新の会などのゾンビ右翼(滅んだ独裁者憲法である明治憲法を支持している天皇崇拝右翼なので、ゾンビ右翼と呼んでいます)も共犯ですが。

議員も含め、そんな人間らを国民の為に働く”公務員”とそもそも呼んでいいのでしょうかね。
そして、そんな人間らに、国民は給料を払うべきなのでしょうか。

しかも、警察もさっさと行動するべきなのにも関わらず、まぁ動きがとろい事、とろい事、本気でやる気はあるのか?という感じに見えますよね。
これがもし韓国で起きた事件なのであれば、とっくに安倍晋三と昭恵はとっとと逮捕されていたのではないでしょうか。

ひょっとして、また警察は、見逃しをするのではないか、と私は思っているのですが。
本当にこの日本は、警察も含めて何もかも、全てが腐敗しています。

そして、国が独裁化している、という問題は、日本だけで起きている問題ではないということも実感します。
つい先日行われたロシアの大統領選挙もそうなのですが、酷い人間ほど、酷い独裁者ほど、権力を掌握し続けている状況になっているように見えます。

特に中東などもそうなのですが、世界中で起こっている独裁化と、イルミナティの動きが全く別なもの、とは私は到底思えません。

ということで今日はこの辺にしておいて、この続きは次回、メシアニックジューとユダヤの怪しい危険な活動について書いていきたいと思いますが、
結論を先に言うと、ユダヤとメシアニックジューが、宗教的イデオロギーを利用し、ユダヤ支配の世界を築こうとしている疑いが強い、これが、私が色々と調べた結果の結論です。

それとちょっと余談ですが、ホモの話で思い出しました。
現在、LGBTの問題なんかも取り上げている政党もあるようですが、しかし、その解決のための内容には??という感じです。
差別をなくす、パートナー制度を作る、で、そもそもの心の問題は解決出来るのでしょうか。
そんな政策だけでは、私は絶対にこの問題を解決するのは無理だと思いますね。

例えば、アメリカの学校で起きた銃乱射事件の問題もそうですが、この問題はそもそも”学校で起きていたいじめ”が原因で、”いじめられていた生徒が起した事件”だった。
なので、例え銃規制をしたとしても、この問題の根本的な解決とはなりません。
凶器となるのは銃だけではありませんから。
だから、例え銃規制をしたとしても、まずいじめの問題を解決しなければ、根本的な解決とはなりません。
要するに、問題は銃ではなく、生徒に銃を持たせてしまった状況であり、そして、いじめる側の人間の心の問題もある、ということ。

LGBTの問題も同じで、うわべだけを変えても、心にある根本的な問題を解決しない限りは、いつまで経ってもこの問題は解決出来ませんよね。

そういうところに目を向ける人が議員には居ないから、いつまで経っても日本は良くなっていきません。
というか、悪くなる一方です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/03/28(水) 21:17:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どんどんヒトラー化する安倍晋三。滅んだはずの明治憲法と、天皇君主制を復活させようと企むゾンビ右翼 安倍晋三、自民、公明、ゾンビ右翼野党 | ホーム | 最初から確信犯。なぜ昭恵に秘書が5人も付けられていたのか。それは安倍晋三が、初めから妻昭恵にばら撒きをさせるため。安倍事件発覚前、昭恵が立ち寄る所には多額の寄付金が落ちた。これは、昭恵が天然だから、とか、たまたまという問題では全くない!!野党は昭恵の足跡を全て洗い、全てを追及して安倍の首を取らないとだめだ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/748-08bc46cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)