医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

橋下徹がIWJ岩上安身を名誉棄損で提訴。恫喝パワハラ弁護士 VS ヘイトデマIWJの争いはいかに。それから、続IWJで垂れ流されている中東に関するデマ、フェイク情報について。 

前回、前々回と、岩上安身 IWJが垂れ流しているデマ、フェイク情報について取り上げましたが、なんと、このタイミングで、岩上安身が橋下 徹に名誉棄損で訴えられた、という情報の動画がYouTubeにアップされていました。
裁判所からの訴状は、昨年末に岩上安身に送達されたようですが、問題の名誉棄損発言については、その言葉を発してしまうとまた問題が生じる可能性がある、という事で、どういう発言が問題になったのかという内容については語られていませんでしたが。

まぁ、なんというか

恫喝パワハラ 橋下徹 VS ヘイトデマ 岩上安身
って感じですかね。

その提訴されたIWJは、昨年末の時点で(数か月の期間の赤字)赤字が3千万円にも膨らんだようで、動画では必死にカンパを呼び掛けていたようでしたが、最も驚いた事は、その経済危機の最中、岩上安身はスタッフを20名も増やした、と。
これは自身の動画の中で言っていた内容で、その時招いたゲストのジャーナリストからは「インパール(無謀な作戦を立て、失敗した作戦)作戦だ。」と何回も言われて大笑いされていましたね。
私も吹きましたが、その通り、と思いました。
というか、まともな経営者にはなれないタイプ。

IWJの赤字は今回だけではなく年がら年中赤字のようで、赤字の為のカンパ要請も年がら年中のようなのだが、その赤字は、岩上安身本人の私財から補填している、とのこと。
しかし確か岩上安身、親が多額の借金をしてしまい(確か億単位)、その借金を返す為に非常に苦労した、とも以前話していたので、そんなに貯蓄はなかったのではないか、と思うのだが
しかも、自身の著書も1冊しかないようだし、そんな大金が舞い込むとは思えないんだけど。
だとすれば、岩上安身は一体いくらの報酬を、そのカンパから抜いて自分のポッケに入れているのだろうか、、、

それからネットでは、元IWJのスタッフが、岩上安身について色々暴露していて、”皆さまから頂いたカンパの金額は、スタッフには一切知らされない。岩上安身しか知らないから、いくらカンパが集まったのかが分からない”、とか、”生活出来ないほどのわずかな給料しか貰えず、しかも、取材の為に使う備品まで全て自分で買わされる””わずかな給料にもかかわらず、時間的に無理をさせられる”、とかかなり多いので書ききれませんが、元スタッフには色々暴露されてましたね。
ちなみに、最初に岩上安身に”メディアを立ち上げて欲しい、カンパするので”、と依頼した人は、岩上安身に呆れてさっさと離れてしまったそうで、それ以後、新たな人が会員になっても皆、結局は離れていくので、その繰り返しで、あまり会員が定着しない、ということも暴露されていましたね。
橋下徹については、大手マスコミが山ほど色んなことを暴露してしているので、今更書くまでもないと思うのでここでは省略します。

ということで、これからは裁判所で争うことになる問題児2人ですが、でもこの2人、結構共通点があると思いますね。
というか、とっても似ていると思いますね。
まず、2人とも早稲田出身だ、という事。
次に、2人とも権力者が大好きで、お気に入りの政治家に寄生し、虎の威を借りる狐のごとく威張り散らしている、という事。(橋下
 徹は安倍晋三とはメシ友で、岩上安身は原黒政治家、小沢一郎の盲信者)
 一見、安倍晋三と小沢一郎は対立軸にいるように見えるが、実際は同じ穴の狢で、天皇をトップにした独裁国家を樹立しようと 
 企んでいる。
権力者の言いなりに都合よく動き、嘘で人々を欺く。要するに調査能力が皆無、というか要するにそもそも無知。
 橋下徹は、自らの権力維持のために安倍自民に寄生しているし、岩上安身は、小沢一郎人脈を利用するために小沢に寄生し
 ているのだが、結局この2人の政治家は同じイルミナティ(悪魔教)人脈なので、下にいるこの2人は結局イルミナティに都合のい
 いような情報しか流さない。
 橋下徹は、歴史認識が安倍晋三並で、岩上安身は、ISISを生み出している危険なイスラム原理主義や、イルミナティであるロシ
 アのプーチンの主張に沿って、デマを拡散中(本人が知らないでやっているのであれば、そうとうなバカ)。
すぐ感情的になり、機嫌不機嫌を態度と言葉にすぐに出す。(要するに幼児性が抜けていない)。
 例えば岩上安身だと、、パワポでスタッフのミスが見つかると、生配信にもかかわらず「チッ」と舌打ちして怪訝な顔をする、とか、 ゲストの話が長くなると、なんの躊躇いもなく本人の前でつまらないわ、という表情をし(自分では気づいていないかも、だが)、  溜 息をつき始める、とか、ゲストに呼んでおきながら、自分にとってちょっとでも嫌な事を言われると、たちまち攻撃的は発言  
 に 変わる、などなど、IWJでは、岩上安身の性格の悪さばかりが目立ちますね。
 橋下徹については、マスコミが色々と暴露しているのでこれも省略。
学歴至上主義と権力至上主義
 橋本徹の政策自体が学歴至上主義だったのだが、そもそも大学という機関自体が、支配層にとって都合の良いような人材に育
 てるための教育機関なので、学歴がある=賢い、という訳ではない事は、政治家らや官僚、そして、この2人を見ても明らか。
 だが、学歴=インテリと思い込んでいるところが非常に痛いところ。

まぁ、こんなところですかね。

ついでにもう一つIWJのデマについて書いておくと
今月の23日にIWJで生配信された動画で、偽と思われる自称ユダヤ人家具職人が出演していたのだが、
もう明らかに言っていることがめちゃくちゃ。
まず、ユダヤ人というのはユダヤ教信者のことを指して言うのだが(一番重要な要点)、そこに出演していた家具職人は、ユダヤ教の戒律も守っていないということや、結婚時に、妻がユダヤ教に改宗を希望するも、それに反対した、というところから見ても、明らかにユダヤ人ではないことが分かる。
なぜならば、まず、ユダヤ教徒は、ユダヤ教の戒律を守らない者をユダヤ教徒とは認めない。
そして、ユダヤ教徒は、同じユダヤ教徒同士でないと結婚を認めないため、妻がユダヤ教に改宗したい旨を伝えた時、夫がこれを断ったのであれば、ますます偽ユダヤである可能性が高い。
それから、アラブ(イスラム教徒)とユダヤは元々兄弟だったのではないか、という質問に対して、この偽ユダヤ人はそれを肯定したという点に偽りはなかったのだが、しかし、妻(父は同じだが、母)が違う、と発言。


ユダ(ユダヤ)とイシュマエル(アラブ人)は腹違いの兄弟であり、その2人の父も間違いなくアブラハムではあるのだが、しかし、妻はアブラハムのサラ一人だけなので(旧約聖書にそのように記載されているので)、イシュマエル(アラブ人)の産みの母を妻とは表現しない。
なのでサラ以外の人物を、妻と表現するクリスチャン、ユダヤ人は一人もいないだろう。

つまりどういうことかというと
アブラハムは神から”あなたには男の子が生まれる”と告げられる。
しかし、その時アブラハムはもう老人で、妻サラも75歳の老人だったため、既に生理も止まっていた。
しかし、神が告げられた事であるゆえに、2人は子供を待っていたが、ついにサラは待ちくたびれ、自分の女奴隷ハガルのお腹を借りて、自分の代わりに夫の子供を産んでもらう。
しかし自分が妊娠すると、奴隷のハガルは妻のサラを見下すようになり、その態度を叱られ、ハガルは妊娠中に家出する事となるが、御使いに戒められすぐ帰宅して出産。
アブラハムはその時85歳になっていたが、この時に産まれたのがイシュマエル(アラビア語 イスマーイール)で、これが、アラブ人の先祖となる。

その後、アブラハムの妻サラからも男の子が生まれたが、そこ子が約束の子イサク(イサクの子がヤコブ【イスラエルに改名】で、ヤコブの子がユダヤ、ダビデ、ソロモンもこの家系)で、アブラハムが100歳の時に生まれた子でる。

しかし、イシュマエルはイサクからかったことにより、イシュマエルとハガルは家を出される事になる。
ざっと短くまとめると、こんな感じです。

ちなみに、そのイシュマエル(アラブ人)に対する預言で書かれている内容はというと、創世記16:12
「彼は野生のろばのような人になる。彼があらゆる人にこぶしを振りかざすので人々は皆、彼にこぶしを振るう。彼は兄弟すべてに敵対して暮らす」

という事で、アラブ人はいつまでもユダヤ(イスラエル)に敵対するし、誰にでも暴力的なのです。
しかも、4千年以上も、、、

ちょっと話は逸れましたが、
アブラハムの妻はサラ1人だけ、という話に戻ります。
アブラハムの子を産んだ女奴隷のハガルは、アブラハムの妻になったのか、というと、そうではありません。
当時(紀元前4千年以上前)は、妻に子供が出来なかった場合、妻の代わりに奴隷に子供を産んでもらうということは一般的に行われていた行為だったのだが、しかし、子を産んだ後、奴隷から妻という立場になる、ということではなかった。

まぁ、分かりやすく今の時代に例えて言うならば、奴隷は代理母のような役割もこなしていた、という事です。
勿論、当時では人工授精は不可能なので、普通の行為によって妊娠したのですが、しかし奴隷が頼まれて子を産んだからといって、立場が妻に変わるという意味でありませんでした。
なので、キリスト教もユダヤ教も、イシュマエル(アラブ人)の母を、アブラハムの妻、と言うことはありません。
それは、そう聖書に書いてあるからです。

しかし、聖書の内容に逆らい唯一ハガルをアブラハムの妻と言う民族は、アラブ人だけ。

何でも都合の良いように事実を変えるアラブ人ですが
ちなみに、アラブの聖地とされる岩のドームに対しての歴史も、アラブ人達は自分達の都合の良いように書き換えていますよ。

聖書では、創世記で
アブラハムは神から、その息子、イサクをわたしに捧げよと、命じられ、アブラハムは神のみことばに従い、息子イサクを岩の上に寝かせる場面が書かれているのですが、
アラブ人達は、その岩の上に寝かされたのは、ユダヤの先祖であるイサクではなく、自分達の先祖であるイシュマエルだ、とし、それで、あの岩のドームをアラブ人が作ってしまったワケです。(安倍晋三とやっている事がまるで一緒)
私は、あれはアラブが勝手に作った聖地だと思っていますが。

ということで、感が働く人は、私が何を言いたいのか既にお分かりでしょう。
23日に出演していたあの自称ユダヤ人の家具職人は、ハガルを女奴隷ではなく妻、と表現した。ということは、
ユダヤ人、クリスチャンは、絶対にハガルをアブラハムの妻、とは表現しませんから、あの偽ユダヤ人は、そもそもアラブ人(または、アラブと同盟関係にあるイルミナティ プーチンの協力者)である可能性が非常に高い、、、というか、それ以外には考えられないでしょう。

まぁ、アラブ人も大勢イスラエルには移住しているので、その家具職人もイスラエルの国籍がありイスラエル国民なのかもしれませんが、ユダヤ人ではない、ということでしょう。
アラブ人は、自分の都合のいいように何でもストーリーを書き換えてしまう(要するに嘘つき)天才でもあるし、お金を貰えれば、何でもやる民族なので(歴史の書き換え。日本人でもイスラムを専門に教えている教師は大抵この類)、驚くような事ではありませんがね。

ところで、イスラム教(アラブ人)は、ユダヤ教とキリスト教とは元々同じ神を崇めているので、この3つは親戚みたいなようなもの、とよく言われます。
勿論、ユダヤとアラブは元は兄弟(親類)なので、血族的にはそういう事になりますが、しかし、兄弟姉妹でも宗教が違う人もいるわけです。
とかくイスラム教祖のムハンマドというのは、キリスト教徒にとってはオウムの麻原みたいなものでしかないので(私個人の意見ですが)、イスラム教とキリスト教を一緒にはしないで欲しいですね。

ということで、今日もまた長くなってしまいましたが、一人でもIWJが垂れ流す(こればかりではありませんが)デマから目覚める人が起こる事を願いつつ、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

あっ、そういえば、、、
シリアでは、またISISが復活してきたようですね。
昨年は、アフリカでもテロ組織(イスラム原理主義の人達)が結成され、アフリカからサウジに向けてミサイル攻撃がされ、一般の空港が攻撃されましたが、(イスラム教原理主義が狙う相手は、常に一般人も含まれている)
まさに中東、アフリカは火薬庫、火の海です。

こういったごたごたを利用し、イラン、イラク、トルコと共に中東支配を企んでいるのがロシアのプーチン(トランプ大統領ではありませんよ)。
しかしこの真の戦いは、アラブ人同士の権力争いなのだ、って事に気付く人は何人いるのだろうか、、
ロシアはそれを利用しているだけ。
で、安倍晋三は、トランプ大統領を欺くためにアメリカとは仲良しを演出しているが、最初からアメリカ切りを企んでいるはず。
悪魔教イルミナティは、今年は”破壊からの再生の年”にしたいらしいから、安倍晋三もそろそろ本性を出すかもね。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/01/25(木) 19:51:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名。それと、自身のツイッター発言が原因で、名誉棄損で訴えられたIWJの岩上安身、その裁判費用を皆さん、カンパして、とお願いするおかしさ、非常識さ。 | ホーム | 更新記事はこのすぐ下です↓↓ この記事はしばらくトップ固定します。岩上安身氏のIWJ で2018年1月9日、10日に生配信された中東にかかわるデマ、フェイク情報について。ひと言、追記あり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/732-4a4d4e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)