医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

トランプ大統領は、誰の指示で、イスラエルの首都をエルサレムに移す、エルサレムに大使館を移す、と発言したのか、その真実について。これに関してのマスメディアの情報は全て嘘。

は~っ・・・
今月の3日に取れた奥歯(上顎大臼歯)、もう10日以上も経過しているというのに、一向にまだ腫れが引かず、おまけに歯肉にはまだぽっかりと穴が開いたままだ。
そこからまだ毎日じわじわと排膿しているのだが、長きに渡る歯科医の炎症放置で、周囲の歯肉が石膏のように堅くなってしまっているためになかなか治らない。
つ、つ、辛い、、、

が、どうしても気になるニュースがあるのでこれを書いてしまおうと思う。
その気になる内容とはズバリ、イスラエルにあるアメリカ大使館を、テルアビブからエルサレムに移す。エルサレムをイスラエルの首都に移す、というニュースに関してのフェイクニュースについて。

テレビが流しているデマ内容とは
”トランプは、ロシアゲートの疑いから民衆の目を逸らさせるために、あえて今、この時期に、このエルサレムにアメリカ大使館を移す問題で大騒ぎをしている”
だの
”トランプの娘のイバンカが、夫が信奉する宗教であるユダヤ教に改宗したから、ユダヤ人に肩入れした”
だの
”トランプの支持者であるユダヤ教やキリスト教信者にエルサレムの件を約束していたから、ユダヤ教やキリスト教のためにこれを行った”
などなど
残念ながら、これは全部デマ。

まず先に言っておきますが、ここでも何度も書いているとおり私もキリスト教徒ですが、だからと言って、イスラエル人やユダヤ人を特別視しているとか、リスペクトしているなんてことは全くない。
それは、聖書的から考えみても、だ。
確かに旧約聖書の時代(紀元前)では、イスラエルやユダヤ人は神に選ばれた民であったし、神に祝福された民でもあったことは間違いないが、それはあくまでも紀元前まで、だ。
イエス・キリスト誕生後、すなわち紀元後(西暦のBC,ビフォー クライスト AC、アフター クライストは、キリスト誕生前、キリスト誕生後という意味の略です)は、神は人類と新たな契約を結ばれた。
その紀元後の新たな契約とは、神の祝福は、イスラエルやユダヤ民族(12部族)などのいわゆる選民だけが受けるのではなく、全世界の人々が、信仰によって祝福が与えられる、というもの。
だからクリスチャンは、イスラエル人やユダヤ人を特別視するということは決してない(はず)。
なので、多くのユダヤ系ではない普通のアメリカ人クリスチャンも私と同じ認識だと思う。

おまけに、私はイスラエル人やユダヤ人から宗教的に何かを学んだわけでもないし(勿論、聖書からは過去のイスラエルの歴史は学んでいるが)、
特に現代のユダヤ人やイスラエル人は、怒りにまかせ、また、恐れからだとは思うが、相手にいとも簡単にミサイルをぶっ放すようなやり方をしている。
普通に考えれば、こういうことをしている人達からは宗教的には何も学べない。
イスラエル人やユダヤ人には会ったこともないので、実際には尊敬できるような人もいるかもしれないが、ただイスラエル人だからとか、ユダヤ人だからという事で特別視することは絶対にない。

しかも
怒りは主のもの”
とあるようにキリスト教では、決して相手に報復をしてはならない、仕返しをしてはならない、全てを神に委ねよ、という教えがあるのだから、イスラエル在住のクリスチャンは、報復攻撃や、ミサイル攻撃等を止めさせるように動くべきだと私は思う。

ただ、ユダヤ系クリスチャン(ユダヤ人からキリスト教に改修した人達)やユダヤ人であれば、”自分達は特別な民だ”、という選民意識が高い人もいると思うので、エルサレムにこだわる人もいるかもしれないが、一般のクリスチャンであれば、エルサレムにこだわる人はまずいないでしょう。
なぜならば、イエス・キリストは、現在はエルサレムにはいませんから。

という事で、まず、クリスチャンのために、トランプ大統領が、アメリカ大使館をテルアビブからエルサレムに移す、ということが事実ではない理由を挙げてみた。

次に、トランプが、ロシアゲートの件から目を逸らさせるために、あえて今、エルサレム問題に手をつけた、という事についてと、イバンカ氏がユダヤ教に改宗したから、ユダヤ人を優遇した、という情報がデマである理由について


まず、トランプ大統領が、誰にこれ(エルサレムをイスラエルの首都にする件)をするように言われたか、なのだが、
それはイヴァンカが理由でもなく、ロシアゲートの件も全く関係ない。

トランプ大統領に、イスラエルの首都をエルサレムに移すように強く言った人物、
それは、アメリカのキリスト教福音派の牧師ということだそうだが、
ではなぜその聖職者は今年中に、エルサレムをイスラエルの首都にしなければならない、とトランプ大統領に言ったのか、
その理由は、”ヨベルの年だから。”だそうだ。(ヨベルの年とは、50年に1回ある恩赦の年)
しかし、福音派は、ヨベルの年を祝わないし、ヨベルの年の習慣が全くないので、恐らく、ヨベルの年を祝う習慣のあるユダヤ教かカトリック教会の聖職者が指示したと思われる。
すなわち、福音派の牧師がトランプ大統領に進言した、というのもデマだと思う。
とにかく、「イスラエルの首都をエルサレムにするのは、今年でなければならない。」と指示したのは聖職者(ユダヤ教かカトリック0の)なので、ロシアゲート問題や娘のイヴァンカ氏は全く関係はない。

が、しかし、トランプ大統領に進言したこの聖職者の信仰には大いに問題があると思う。

勿論、エルサレムをイスラエルの首都にするという事が問題だと言っているわけではない。
そもそも、パレスチナの語源は侵略者という意味がある通り、歴史的に見てもエルサレムはパレスチナ人(ペリシテ人)の土地ではなかったからだ。
しかし、「今年は、ヨベルの年だから、エルサレムをイスラエルの首都にする事を今年中にやらなければならない。」と言った(おそらくユダヤ教かカトリックの)その聖職者の言葉にはかなりの違和感がある。

なぜここでこれをヨベルの年と結びつけるのかが意味不明だし、、、、なので、トランプ大統領にその進言をした聖職者の言動が正しいとは私は思わない。

ではなぜ今、エルサレムをイスラエルの首都にするのか、、、というと、私が考えるに、、、
聖職者からの進言が一番大きい理由のようだし、そうだと思うが、政治的考えても、中東支配を強めるロシアへの威嚇行為にもなるのかな?と、、
イスラエルは、ロシアに狙われている国でもあるので、パレスチナをまずロシアが先に支配したならば、よりイスラエルの危険性も高くなるのではないか、と。

それから、イスラエルから発見された大量の石油とガスについて。
今までロシアは、ガスと石油のエネルギーを制することによって、ヨーロッパでのロシアの権力を維持して来たのだが、そのヨーロッパが、今度は、イスラエルから石油とガスを買うことになれば、一気にヨーロッパでのロシアの権力は弱まる。
ヨーロッパでのロシアの権力が弱まれば、今まで好き勝手に中東で戦争をやってきたロシアの権力も弱まる。
ヨーロッパと中東でのロシアの権力が弱まれば、北朝鮮でのロシアの影響力も弱まる、、という事で、
ならずもの国家を手下にし、アメリカに散々圧力をかけてきていたロシアの力が弱まれば、北朝鮮のミサイルの脅威も恐らく低下してくるのではないか、と私は考える。

という事で、マスメディアは重箱の隅をつつくように、本当に異常なほどにトランプバッシングをくり返し、
その上、事あるごとに、アメリカと同盟を解消しなければならない、アメリカは出て行け、というような事を言い、人々を誤誘導してきているが、

もし、日本がアメリカと同盟を解消したならば、たちまち中国とロシアが日本を支配することになるだろう。
もしそうなれば、日本がシリア化するのは時間の問題だ。

国際的なニュースにもなっているから誰もが分かっていると思うが、ロシアのプーチンは、シリアの大統領であるアサドと同盟を結び、反アサドの人達に、サリン等の科学兵器を積んだタル爆弾を落とし、女、子供までをも殺すような残虐な行為を繰り返し支援し続けて来たのだ。

そのうえロシア軍は、科学兵器を使用した事が世界にバレないように、証拠隠滅のために患者を乗せた救急車にまで爆弾を落として患者を殺し、その上、患者が運ばれた搬送先の病院にまで爆弾を落として攻撃をし、皆殺しにするような軍隊だ。

”反トランプ”、”反アメリカ”、”アメリカが全て悪い”とギャーギャー騒いでいる日本人達は、アメリカよりも、この残虐な殺戮を繰り返してきたロシアの方がいいというのか。

しつこく言っておくが、アメリカと同盟を解消された後、日本はロシアに支配されるしかなくなるのだ。
そうなると、自由に物も言えなくなるし、簡単に殺されることだってありえる。
もしそうなったなら、後で、やっぱりアメリカと同盟を組んでいた方が良かった、と思ってももう遅いのだ!!

だから、誹謗中傷を含めて、アメリカバッシングを続けている愚か者は、よくよく考えてからものを言え!!と言っておく。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/12/15(金) 20:46:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いのこ、(1つも)成功しないので!! 歯科医師 猪子光晴による医療過誤 | ホーム | 森友、加計事件などで与党が逃げ切り。そもそ国会で、審議時間の制限をつける事自体がおかしい。野党の質問が全て終えるまで、そして、質問の回答が出て、問題に対しての結論が出るまで国会を閉じるな!!それをしない国会議員らは税金泥棒だ。そして、逃げ徳を許すならば、与野党の審議はただの茶番劇にしか見えない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/722-6de86a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)