FC2ブログ

医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

歯科医師 猪子光晴による医療過誤 臼歯部

左顔面から後頭部にかけての腫れの原因の一つ(他にも原因がありますが)にもなっていた上顎の臼歯部が抜けた。
が、なんと歯が歯肉の中で真っ二つに割れていたので、取れたのは半分のみ。
で、残ってしまった半分は、まだ歯肉に付着したまま。
どうりで痛いはずだわ。

以下、猪子光晴の医療過誤の証拠写真ですが、裏と表から撮ったので2枚になりましたが、同じ1つの歯です。


割れていた大臼歯
割れていた大臼歯 裏側

あっ、これは、猪子光晴(いのこ歯科医院)が起した数あるの医療過誤の1つです。
猪子光晴が起した医療過誤はまだまだあるので、割られてまだ残っている半分の臼歯が抜けた時や、また、その他のものもその都度アップして行く予知です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/12/03(日) 17:24:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歯科医師 猪子光晴による医療過誤 歯肉に残っていた残りの大臼歯が抜ける。それから、安倍晋三は、森友、加計事件の件で、官僚や関係者との口裏あわせや証拠の隠蔽、虚偽答弁ということを繰り返し行なっているので、籠池氏よりも、安倍晋三と昭恵をさっさと逮捕して、勾留しないとダメだ | ホーム | 卑怯な方法でメダルを取った恥ずかしい元メダリスト 鈴木大地も、相撲協会、審議委員会と一緒になって、自らに与えられた身分を利用して、貴乃花に対して、守られなければならない人権を無視して違法である強要(調査協力)を行う(調査の協力に対しては、あくまでも本人の意思次第)。鈴木大地は、まず憲法を守れ!!(一応言っておきますが、私は相撲には1ミリも興味はありませんが、あまりにも相撲界がおかしいのでこの件を取り上げることにした)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/719-0956bd0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)