FC2ブログ

医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

安倍晋三小学校事件 【記者会見】美並義人氏(財務省近畿財務局長、当時)の刑事告発 それから、自分の立場(相撲協会理事×評議委員〇)を利用して、恫喝するばあさん池坊保子は、クビにするべきだ

いよいよ冬到来。
気温が下がる度に、1枚1枚着衣が増えていくのだが、今でははなんとTシャツを含めて上半身で計7枚着こんでいる。
なので、もうもこもこだ。
そして、着るよりも脱ぐ方が大変。
これを量ってみると、その着衣の重さはなんと4キロ超えだった。

というか、、、体重45kgはあると思っていたのだが、着衣を脱いで体重に乗ってみて絶句。(着衣の重さの目測を誤った)
現在の体重は、45kgなどなく、とうとうIBMは16になってしまっていた。(たまたま最近記事になっていた、痩せすぎ芸人のカラテカの矢部氏と同じIBMだった)

服を着ていれば、少々ふっくらして見えるのだが、少しでも体を冷やしてしまうと、心臓の動きが悪いため(医療過誤の後遺症)、なかなか体温が上昇しない。
なので、着衣の数は減らせないのだ。
それから、いっぱいき込むと重いので、それもなかなか大変なのだが仕方がない。
、、、まぁ、春が来るまで、後3か月くらい我慢だなぁ
やれやれ

さて、加計の告訴に続き、再び森友問題

20171122 UPLAN【記者会見】美並義人氏(財務省近畿財務局長、当時)の刑事告発




森友事件に関しても、結局はやはり安倍晋三による総理という立場の私物化という以外に言葉はないが、
安倍晋三の男たちの悪だくみに協力した行政や、それから安倍を庇ってきたお仲間の自民党員、そして梯子を掛けた共謀罪が疑われる大阪の維新の会等(知事の松井)も、皆等しく罪の償いをするべきだと私は思う。

それから、権力欲と金銭欲にまみれた政治家らに権力を持たせ過ぎないないこと。
こういうことが大事だと思う。

前から書いているが、私は基本的には無政府主義なので、国(または地方)に関わる重要なことを決める時には、時間がかかってもいいから、国民全員が全て自分達で決めるべきだと思う。
例えば、都道府県の各地域で区切り、全員が公民館かどこかに集まり、全員が賛否を出し結論を出す。
勿論、時間がかかっても、国民全員が賛否を出す。
そして、地方で出た結果を集めて多数決で決めるべきだと思う。

だいたい、選挙に当選したからといって、一部の政治家が勝手に国の法律を変えるという事事態がおかしい。

こんなことをずっとして来たからこそ、政治家らが腐敗し、どんどん図々しくなっていき汚職問題が起きるのだ。

だから一刻も早く今の政治の在り方を変えないと、日本国民はどんどん国富を政治家に盗まれ、おまけにケツの毛まで抜かれて捨てられてしまう。(表現が汚くてすいませんが、この表現がぴったりなので)

それから、貴乃岩事件、これも相当嫌な気分になる事件だ。
これも、現在の政治のシステムと同じだな、と。
記事によると、すもう協会は、協会より先に鳥取県警に被害届を提出した貴乃花を非難しているが、
そもそも、傷口を縫うほどの切創があるのであれば、当然警察に行くでしょう。
警察じゃなきゃ、被害届も提出できないし、対応なんて出来ないのだから。
にもかかわらず、元議員だったらしい相撲教会の理事 池坊保子(こいつも相当やばい人間だと思う)とやらは
「すみやかに理事長に報告していれば、対処のしようがあったと思います」と。

この池坊とやらは、何の対処をしたかったんだろうね、と。
まぁ、相撲界のイメージを守るために、大ごとにはせず、相撲の世界の中だけで内々で処理をしてしまおう、告訴なんか絶対にさせないよ、ってことなんだろうけど
そもそもこういったことが、日本の悪しき習慣ではないか。

悪しき習慣とは、つまり上の立場の人間が、下の人間に対して絶対的な権限を持つ、そして全服従をさせて来たってこと。
それが、悪い事であろうと良いことであろうとね。
上司の言うことは絶対に服従、黒いものでも白と言わなければならない。
そして、上がどんなに悪いことをしようが、下の人間は目をつむらなければならない。
もし告発しようもんなら、職場を追われることになる(前川喜平氏など)。
良いことをしようと、天下り行政をバサバサ切った元経済産業省の官僚 古賀茂明氏も退職に追い込まれたので、良いことをすることすら公務員は許されない。
なんなら自分の出生のために、上がやらかした失敗や犯罪を一緒になって隠蔽しもする。(元理財局長の佐川。そして、この問題は、根本的には医療の問題と根は同じ)

こんなことをずっとやらかして来たから、若いお相撲さんが暴行によって死亡する、という事件が起こったのではなかったのか。

にもかかわらず、「(警察よりも先に)すみやかに相撲協会に報告・・・」と立場を使って恫喝し、内々で話をつけてしまおうとするような池坊保子は、評議員をクビにするべきだ。

それから、相撲の国技扱いはもう廃止にするべき。
そもそも、力が一番強い者、ってだけで神扱いする、こういうことを言っているから、横綱は”何をやっても許される”と本人が勘違いをする。
こういうおかしな団体は、国で保護する価値はなし。
プロレス並の扱いで十分だ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/11/23(木) 18:15:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<貴ノ岩暴行事件について。憲法を守らない相撲協会と池坊と、また無知とバカを晒した文部科学大臣 林芳正 こいつらは、個人の自由を侵害しているのでもはや強要罪レベル。 | ホーム | 安倍晋三に対する告発の賛同は、是非黒川あつひこ氏のツイッターで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/716-c8c5027f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)