医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

安倍晋三 無能な汚職議員今井絵理子を連れて一緒に早く議員辞職をせよ

マスコミが、山尾志桜里の不倫騒動で大騒ぎ。
その結果山尾氏は民進から離党したわけだが、これに対して民進の一部の議員らが、”民進は山尾志桜里を守らなかった”として(私は別な理由だと思いますがね)これまた数名が離党。
恐らく離党した議員らには、”なにか問題が起きても党がしっかり守ってくれなきゃ嫌だ。”という自民党議員らのような甘い考えがあるのだろう。

まぁそもそも民進を離党した議員らの今までの言動はというと、ネットを通して全世界に流されているというのに国会でも堂々と、とても野党側の質問とは思えない言動を繰り返してきていた極右。
その上、”お前らは自民か?”と言いたくなるようなあからさまな自民党への気持ち悪いごまをすりを繰り返していた。
なのでこの輩たちが民進を離党し、ほぼほぼ自民の小池ファーストに移っても誰も驚かないだろう。
本当のところこの輩たちは、自分たちは自民党が良かったんだけど席が空かないから仕方なく野党最大の民進から出馬した、という感じでしょう。
地位、お金などへの執着にまみれた人間は、だいたいこういう行動を取る。

そして山尾志桜里も、、、
確かに山尾志桜里は人気があり将来も有望だったのかもしれないが、離婚協議中とはいえまだ不倫相手も本人も離婚が成立していない状態での不貞行為疑惑。
こういう人間をそもそも守るべきなのか。

離婚するまでの期間すらも待てずに、疑われても仕方のない行為(頻繁に妻子ある男とありえない時間に2人きりで会うなど)を繰り返し行い、自分の一番の味方であるはずの家族(わが子にも)に対しても裏切り行為を行ったということは、
母として自分の子すら優先出来なかったように、議員として自分の欲を抑えつつ国民のことを優先して考え働ける議員とは到底思えない。
国会では偉そうなことをたくさん言っていましたけどね。
だから、”山尾志桜里を党として守らなかった”という倫理観のない甘えた離党組の言動には余計に怒りを覚えた。
そして
そんなに自分を大事にして欲しいのなら、私欲を捨てて国民に仕えることが仕事である議員になんかなるな!!と言いたい。
まぁこういう輩たちは、私欲を満たすために議員になった者たちばかりだろうが。

そして、これくらいの自制心すら出来ない人間らが色恋以外の別の欲の誘惑、例えばワイロなどなど、そういう悪い誘惑に勝てるわけがない。

まぁこういう輩ばかりが集まっているのが自民党なのだが、
その自民の今井絵理子は山尾志桜里よりも悪質。
今井は不倫のみならず、ビール券を配布した一件で公職選挙法違反の疑いまで出ているというのにもかかわらず、自民お得意の黙秘でだんまりを通し、釈明すら一切行っていない。
にも拘わらず、このなんの能力もないおバカで欲まみれの今井にも多額の給料が税金から支払われているのだ。

こういうことに対する安倍の責任は重大。
森友、加計問題も含めて
あっ、それと東京新聞の女性記者の質問に答えられないことから記者にいちゃもんをつけ、恫喝した件も含めてね。

それから元自民の豊田真由子も厚かましいことこの上ない。
秘書への暴行で告訴されているのにも拘らず、その事で訴えられた状態で”議員を続けたい”と。
図々しいったらありゃしない。
その豊田の言い訳がまたあり得ない。
録音されている内容については「覚えていない。」という一点張りなくせに、録音がされていないと思われる内容についてはやたらと事細かく「事実とは違う。」と反論。
おまえ、覚えていないんじゃなかったのか?と突っ込みたくなる。
豊田は議員続行を願う前に、人として大事なことを一から社会で学び直した方がいい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/09/13(水) 19:31:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<泥棒政党自民、公明党らが歪めたのは政治だけじゃない。経済も歪めてきた。企業のツケ(借金)を国民にまわし、企業(原発も含め)のケツを国民にふかせ続けた極悪自民、公明に絶対に政治をさせてはならない。 | ホーム | ベンジャミン・フルフォード氏の嘘ニュースと、ロシアの欺瞞について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/692-d13c22df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)