医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

この人口地震で誰が得をしたのか

突然起きた九州地方の地震
市民メディアや一部のジャーナリストからは、これは「人工地震」なんて言葉も飛び交っています。

アメリカの9.11も日本の3.11も人口地震であったことが暴露され明らかになっている今日この頃、今回の地震も人口地震であってもなんらおかしくはありませんね。

しかも、、
この地震、震源地は自衛隊の駐屯地なんだそうで、その辺りの放射線量が異常に高くなっているということですから、これは間違いなく人工地震なんだろうなと当たり前に思う。

加えて維新の議員がつい口をすべらせた。「タイミングのいい地震だった。」
前の3・11も地震にかこつけて自公解散を見送りに。
それに加え、復興のための増税という名目で消費税が上げられている。
しかし、どう考えてもそのほとんどが関係のないところにお金が使われ、じゃぶしゃぶとあちらこちらにばら撒かれた。

考えてみれば、、自公議員らにとっては(維新他もだが)本当に都合のいい地震だったのだろうと思う。
そして、震源地が自衛隊駐屯地。
これは、政府がやらせたんだろうと思うしかない。
犯人は自民党、公明党だと
ほとんどの国民はそう思うだろう。
そして、何かが起きる(人工的に起こされる)度に、国民の財産とお金は奪われる。

いかに政治家らは国民の命を軽く扱っているかがよくわかる。

しかも、国民の命を犠牲し国民のお金を搾取するだけでは飽き足らず、安部自民、公明は言論まで封じ込めようとしているのだ。
これもいつの間にかこのネット規制の法案もするっと通ってしまっている。

これは何の影響か、というと、、やはり天皇制の影響以外にはない。
天皇制が残っている限り、支配される側と支配する側の構造がいつまで経っても変わらないからだ。
そしてその天皇一族が国会に入り込んでくるのだから、独裁政治になって当たり前なのだ。
この悪しき習慣である独裁者による支配を終わらせなければ、つまり、天皇制を終わらせなければ、
根本的な問題をその根っこから取り除かなければ、こういう独裁政治問題はいつまで経っても終わらない。

第二次世界大戦の一件、3,11の人口地震の件も含め、これは間違いなく国家(天皇一族)による国民に対するテロ行為なのだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/04/21(木) 14:11:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道補選、また疑問な結果の選挙。 | ホーム | 安保法案が出て来ると必ず起きること。北朝鮮ミサイルとISISによる日本人拘束。やっぱり全部ヤラセか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/494-de0df3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)