医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

北海道大学病院(他もろもろ。勿論北見市いのこ歯科 猪子光晴も含め)は、完全にサイコパス

前回の記事の続きですが、先月30日に受診した泌尿器科に電話したところ、血尿が出ていた、と。(看護師)

検査時、ハルンカップに入れた尿を見てみたら、けっこうな濃縮尿、そして、尿検査があるだろうと考えてトイレを我慢してから出したのだが、全尿量はやっと25ml程度しか出ていなかった。
その後は、ポタポタ程度しか尿はは出ていなかった。

おまけに利尿剤が切れたので、胸部症状が悪化。
心電図で計測してみたら、やはりQRS派が低下(心臓の収縮が低下)

にもかかわらず、薬が出なかった。

受診前には、今まで出ていた内科の薬も出せる、ということだったので受診したのだが、結局、内科の薬は内科で、と。

本当、まんまと騙された、という感じだ。


しかも、今日電話した時に事務員が、次回は料金はかかりません(検査結果)。と言っていたので処方する気もまったくなし、というわけだ。
私を殺す予定ならば再診は受けないが。

まあ、最初から治療(処方)する気なんかなかったのだろう、という感じだ。
ではなぜ騙してまで診察をしたか、というと、そりゃあお金のためだろう。
開院したばかりで待合室には患者がほとんどいず、閑古鳥状態。

ガンガン検査を入れて、少しでも収入を増やしたい、といったところだろう。

あ~、それから医療過誤を起こした北海道大学病院(最初に医療過誤犯罪を起こしたのは北見市 いのこ歯科 猪子光晴)に恩も売っておける、ってことだろう。

ちなみに、私が警察等もろもろに対しての告訴状を提出してからは、警察を使っての違法な虐待行為は無くなった。

まあ、相変わらず私を殺して証拠隠滅を図ろうとしていることには変わりはないが、医師が私を殺すのは非常に簡単だ。
検査データを捏造し、治療しなければいいだけなのだから。

しかし、こういうことを行えば、すなわち人を傷つけたり殺したりすれば、必ず血の報いを受けなければならなくなるのだ。

地位や立場のある人間であろうとね。


そういえば
立場のある人間と言えば
すっかり悪い意味で有名になった自民党議員 大西。

マスコミ恫喝をまったく反省せず、またもや恫喝を繰り返したようだが、

議員は一般国民ではない。

公務に就く議員がマスコミに対してあのような発言を行った場合、それは違法行為になるのだそうだ。

まあ、どうせ大西も自民党の八百長選挙で席を確保した1人だろうが、自民党はどうやら社会不適合な人間しかいないらしい

こういう輩ばかりしか国家議員にいないなんて、本当に恥ずかしい限りだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/02(木) 18:27:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バカ丸出しな政治家ではなく、まともなオトナの政治家を | ホーム | 診療報酬詐欺じゃないのか?>>

コメント

私も同じ目に遭ってます。

凄くわかります。
私もずっと酷い目に遭ってます。
子供の時からずっとですから。

私は怒りに震えています。
女性を利用して金儲けをする鬼畜達。
大人って破壊者ですよ。


統合失調症にさせられた私は
現在、生活保護で暮らしています。
休養と思いゆっくり休む事にしました。


  1. 2016/01/27(水) 22:08:34 |
  2. URL |
  3. ミカエル #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。ようこそ。

大変辛い思いをされていらっしゃったんですね。
お気持ちお察し致します。
しかし、悪を行い続けて幸せな人生を送れた人は皆無ですよ。
人間というのはその行いに対しての報いを必ず受けなければならないですから、自分がどんなにひどい目に遭ったとしても人には親切に愛情を持って接していればそれに対しての報いは必ずありますからね。
だから、悪人は神様の裁きにおまかせして、自分は自分で悪に加担せずに良い行いをして良い報いを受けましょうね。

それと、ミカエルさんってハンドルネーム素敵ですね。
天使さんですか、、よろしくお願いしますね。
  1. 2016/01/28(木) 21:30:52 |
  2. URL |
  3. sheep37 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/462-8ee702c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)