医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

木を見ても森が見えない辛坊治郎

維新の会 橋下徹による都構想投票が否決され、やれやれ、と胸を撫で下ろしていたところだったが、、
この投票結果にいちゃもんをつける橋下徹狂信者が現れた。

それは辛坊治郎氏
都構想実現を阻んだのは老人。
こういう老人は老害である、と。

いや~、さすがになんでも人のせいにする橋下徹狂信者だ。

出口調査とやらの都合のよさそうなデータだけを引っ張り出して来て、これまた反対者を批判するためにそれを利用。

本当に根性が腐りきっているとしか言いようがありませんが、、
確か大阪都構想の投票率ってのが60%くらいだったと思いますが、僅差といってもこの60%程度の中で僅差だったってだけであって、投票に行かなかった人間は約40%近くもいる。
この白票の人達だって大阪都構想に賛成しなかった、ということではないか。

とすると、大阪都構想に賛成出来ないという人は反対票を含めて全体の7割ってことになるよね。
そうすると、大阪都構想に賛成だった人はたったの全体の約3割程度だったってことではないか。
これはもう僅差とは言えないよね、全体を見るならば。

で、、、

大阪は、人口の約7割が老人かつ生保者なのか?
そんなこた~ないでしょ。

そして、この賛成票を投じた約3割の人達って、辛坊治郎氏を含め、企業や団体等の大阪都構想利権に群がろうとするハイエナ軍団とその家族くらいだよね。

そういうことに、庶民は気づかないとでも思っているのだろか、、、辛坊治郎氏は。

そして、こういう事実を歪曲してまで橋下徹教祖を守ろうとするあたりが、オウム信者と被って見えたりする。

例えば「ああ言えば上祐(こういう)」と言われたあの人とかね。

まあ、辛坊治郎氏がこういう発言を行ってしまったことで、約7割の大阪民はさぞかし維新の会を不快に思っているでしょう。
あっ、そう言えば、韓国のナヌムの家に足のない慰安婦像を送りつけて侮辱したのも維新の会の活動家らしいですね。さすが維新の会、バカばっかりです。告訴されたようですが。
あっ、パワハラで訴えられた国会議員も出てきましたね、維新の会。
もう致命的でしょう。

そして、この辛坊発言は、大阪だけではなく多くの全国民が不快に思っている。(私はTVを視ていないのでネットニュースで知ったが)

こういうことのひとつひとつが確実に選挙に響いてくる。
だから、辛坊治郎氏は維新の会を庇ったつもりでいても、結局は維新の会を更にどん底に突き落としただけ、ということになる。

だから、結果的には辛坊治郎よ、よくぞ言った、ということになっちゃうけどね。

まあ、もう維新も終わりですね。

チャンス到来、頑張れ「改革はするが戦争はしない」のフォーラム4!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/24(日) 16:55:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<試練と共に脱出の道が与えられる。 | ホーム | 安倍自民、公明党はもうおしまい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/451-8ddae686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)