医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

インプラント

インプラントのトラブル

ニュースの情報ですが、国民生活センターにインプラントに関する苦情の相談が増えており注意を呼びかけているそうです。
その内容は「腫れや痛みが残る」というもののようですが、25%の患者さんには重い症状があるそうです。

そして日本歯科医学会の調査では、インプラントを実施している歯科医の4人に1人は、施術した患者さんに神経麻痺などの重い症状が起きているのだそうです。

本当に信じられません。
インプラント埋入手術は4人に1人が失敗しているって、、
過去には死亡した方もいらっしゃいましたね。
私は殺されかけていますが。

そもそも私にインプラントを埋入した歯科医師(北見市いのこ歯科医院 猪子光晴氏)は口腔外科専門ではなく歯周病専門でした(本人は口腔外科専門と私に嘘をついたのですが)。

手術の失敗には専門外の歯科医がインプラント埋入手術に手を出す、というようなこともあるのかもしれませんが、それにしても多すぎです。

インプラントは高額な治療費になるので一番儲けられるんでしょうから手を出したくなるのでしょうね。

しかしインプラント埋入手術の事故で、多くの苦しんでいる患者さん達の声が世間に響きわたり社会問題となってくれれば、その危険性も明らかになるしこれ以上の犠牲者が出なくなるかもしれませんのでありがたい事です。

ついでに、このような患者を救い治療できる医療機関もできてくれればありがたいのですが。

私は現在、下顎の骨、血管、筋肉の移植が必要です。
歯科では、形成外科で再建手術をしてから歯科治療ということでした。
私が生きている内に、手術をしてくださるという形成外科医の方がいらっしゃたら是非連絡お待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 08:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンスター | ホーム | 放置>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/42-b02fcece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)