FC2ブログ

医療過誤 医療の問題 医療は患者を殺す。もうすぐ訪れる世の終りの時には裁きが下る(聖書の預言を解説)。

sheep37のブログです

沖縄県のみなさま、沖縄県知事選での自民公明党の敗北おめでとうございま~す。その他キリスト教界で有名になっていたアガック竹内一雄事件(準強姦、借金で虚偽提訴された人物)の真実とこの民事裁判でアッセンブリーズオブゴット教団の村上 密牧師が使った汚い手段

今日、北海道大学病院受診に関していろんなことがあったのだが、それはまた明日書こうと思うが



まずは、沖縄県知事選挙

沖縄県のみなさま
自民党公明党推薦の候補者落選、おめでとうございま~す。


私は北海道なのだが、沖縄は美しい海に囲まれた自然豊かな楽園であり日本の財産だと思っている、北海道人にとっても大切な地だ。
沖縄県は、日本にとっても国民にとっても大事な守らなくてはならない土地なのだ。

その美しい場所に、アメリカ軍の基地など設置してはならないのだ。

そもそも、だ
以前もブログで書いたが、日本にあるアメリカの基地はどれほど日本にとって現在需要があるのか??非常に疑わしいと私は思っている。
ひょっとして、日本にあるアメリカ軍基地そのものが、アメリカの失業者のための雇用対策でしかないのではないか、とさえ本気で思っている。

要するに、アメリカの失業者を減らすためのお飾り軍隊なのではないか、と。

日本に余裕があって他国を支援できるだけの経済があれば、軍隊以外で支援することもありだとは思うが
しかし、日本は人口も1億程度の小国。
その上、安部晋三がこれでもかというほど増やした借金(バラマキ)は過去最高額に達していて、日本の子供たちまでもが多額の借金を安部自民公明党に背負わされてしまっているという状況なのだ。
そんな貧乏な日本が、今アメリカという大国に大盤振る舞いしている場合ではない。

というか、そもそも戦争を放棄している日本にアメリカの軍隊をいつまでも置く必要など一切感じられない。

日本にあるアメリカ軍基地を見てもわかるだろうが
以前も書いたが、まるでリゾート地に住宅、給料、フィットネスクラブ遊技場等を付けてアメリカ人をご招待しているようなものではないか。
しかも戦争は起きないのに、だ。
それが日本にあるアメリカ軍基地だ。


日本人の若者たちが少ない給料で搾り出している税金(血税)でアメリカ人にこんな贅沢をさせているのだ。

これには日本の若者だって冗談じゃないぞ、ってところだろう。

というか、もっと抗議せよ、若者たちよ!!
自分の将来をもっと真剣に考えて、と言いたい。

ついでに、衆議院(総選挙)も近いようだから若者に向けて書いておくが、民主主義破壊集団である自民公明党を、投票率を上げて是非国会から追い出してちょうだいな。

これまたついでに、バリバリの軍国主義者にしかみえないキャロライン・ケネデイさんもアメリカに帰って(軍事産業の手先にしか見えないわ)。



ということで、国民のみなさま
この沖縄の流れに乗っかって、日本を崩壊させてばかりの自民党公明党他歴史も知らないようなおバカ右翼議員を是非国会から追い出しましょう(私は共産党員ではないが、次投票するとなれば共産党しかないかな、と思っている。原発反対、消費税廃止他、自民公明党が立案している悪法には全て反対しているようなので一度やらせてみたいと本気で思っている)。



ということで政治の話はここまでにして
お次はガラッと変わり
これも過去記事に書いたが、キリスト教関連のこと。

一度は絶対に書こうと思っていた内容なので今日書いておこうと思う。

何が書きたいかというと
現在北見市に在住(?かな、わからないけど)のアガック竹内一雄による準強姦事件(刑事ではなく民事ね)のこと。

興味ない人はスルーして下さいな。

今から3年半ほど前に、アガック竹内一雄事件というものがキリスト教界で有名になっていた(刑事事件ではない)。

このアガック竹内一雄という人物は、キリスト教界の中では異端とされているペンテコステ(聖霊派)のカリスマ派の牧師(キリスト教系新興宗教)。
この竹内一雄が運営するキリスト教会に一人の女性(子持ち)が集うようになった(最初はカウンセリング 家庭の悩み事の相談だったようだが)。
後にこの女性信者と竹内一雄は恋愛関係に、そしてその女性は竹内一雄の婚約者となるも最終的には女性関係でもめ(浮気だったようだが)、竹内一雄はこの元婚約者だった女性信者から民事で訴えられた、ざっとこんな内容だ。

しかし、その訴状自体が笑ってしまうものだった。

その女性信者は竹内一雄と婚約までしていながら、竹内一雄を準強姦で提訴(裁判官らが事実認定するワケがない)。
おまけに、原告女性が竹内一雄に貢いだお金(全額だったかは不明だが)は、貸したお金だった、として返還要求。
しかし、私の調べでは(友人、知人に聞き込んだ)原告女性は「道で大金を拾ったから(竹内一雄の)通帳に振り込んでおくね」と竹内一雄にお金を渡した内容のメールを送信していた。
案の定、そのメール内容が竹内一雄から裁判所に証拠として提出されたのだ、勝てるワケがない。

ということで一審は原告の敗訴、まあ当然でしょう。

まあ、こんな話はたまに起きるであろう怨恨話だと思うが(私の周囲には嘘までついて提訴するような人間はいないが)。

この馬鹿らしい怨恨訴訟でなにが一番解せないか、というと
この原告女性を支援していたアッセンブリーズオブゴット(略してAG)教団の有名らしい(私は知らなかったが)村上 密氏という牧師がやったことがクズすぎて解せないのだ。

村上 密氏はろくに事実関係を調べもせず、この元婚約者である女性信者の言っていることを鵜呑みにし裁判支援(北海道のテレビにまで出て嘘をばら蒔いたのだ)。
その他、この元婚約者である女性信者の訴えが事実かどうかも確認しないまま、竹内一雄を準強姦の犯罪者扱いをした上、借金を踏み倒した悪人としてブログで記事にしネットで拡散(自分だけではなく大勢の信者を使ってブログの記事させてニセ情報を拡散させていた)。


そして、しまいにAERAという雑誌にまでこの嘘記事を書かせている。

そして、裁判が終わった後もこの牧師(村上 密氏)の悪事は現在も続いている。

民事裁判にて、元婚約者である女性信者の訴え(準強姦及び貸金)が事実ではなかったことがはっきりしたにも関わらず、過去に流した嘘記事を訂正も削除もせず(勿論謝罪もしていないだろう)ずっと流し続けているのだ。

誤解があると困るので書いておくが、私は竹内一雄を擁護しているわけではない。
むしろ、絶対に近づいてはならない人物として色んな人に警告していた側なのだ。

しかし、虚偽の訴えで人を裁いているような人間には我慢がならない、非常に不快なのだ。

だから、絶対に真実を書いておこうと思っていた。

しかし、しつこく書いておくが、竹内一雄は虚偽の訴えはされたが危険人物であることには変わりはない(私はこの事件に関しては、強姦とかではなく結婚詐欺だと思っている)。

なので、みなさま
このニセ牧師には絶対に関わってはいけませんよ。

ということで、竹内一雄事件に関する真実の暴露を終わります。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/11/17(月) 23:36:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安倍晋三の解散表明、バンザーイバンザーイ! 他、北海道大学病院医療支援課が行った犯罪他もろもろの犯罪を昨日告発。(証拠画像の追加あり 新田弁護士の通知書及び北海道大学病院 脳神経外科と循環器内科に出された紹介状) | ホーム | 昨日、以下の内容で北海道保健福祉部医務薬務課及び保健所医療政策課 安部 雪絵氏宛に、北海道大学病院医療事務員(医療支援室)が行った違法行為と馬渕亜希子が行った違法な手術についての調査と処分を行うよう要請した。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/354-5d963ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)