医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

裁判

北見市、いのこ歯科医院、歯科医師、猪子光晴氏の違法行為について

北見市にある、いのこ歯科医院でインプラントを勧められ、両下顎5.6部に人工歯根の埋入手術を行ったのはH14年の事であった。

そもそもこれが全てのトラブルの原因となったと思われる。

インプラントの人工歯根を埋入するも、後に痛みにより耐えられず、結局H20年10月に、北海道大学、歯科診療センターで馬渕亜希子歯科医師によりインプラント人工歯根の除去手術を受けた。
このために総額100万円程のお金が無駄となった。

この除去手術がまた酷い医療過誤で、両下顎臼歯部の歯槽骨、歯肉を全て除去されてしまった。
その為、失った臼歯部の骨と歯肉の変わりに、この恐ろしい馬渕亜希子歯科医師は、歯科医師の範囲を逸脱し、歯科医師では触れない部分である頬粘膜を口腔内の内側、舌側まで引っ張り縫い付けたのである。
はっきり言って地獄の苦しみである。

そしてこの手術は完全に医師法違反であった。
私が負わされた後遺症については後日、記すが、こんな手術は誰も行わない、このキチガイじみた違法の手術により命は危険に晒され、全てを失い、後に裁判で戦う事となる。

そして北海道大学病院で、H21年2月に、歯科口腔外科の松沢祐介歯科医師が再手術を行う予定となり、その為に入院までしたが、松沢祐介歯科医師は勝手にこれをキャンセル、手術をせずに患者を追い帰した。
これは後で解った事であるが、この手術は歯科の範囲を越えている為に、形成外科、医師じゃないとできない手術であった(骨、血管、筋肉の移植が必要な手術であった)。
困り果てた私は、北大病院に告げず札幌医大病院に飛び込み診察を受けた。
札幌医大、口腔外科では、まず、北大病院の主治医から手術記録を記した手紙を貰って来るように言われ、同日すぐ北大病院に向かった。

私が札医大を受診した事に驚いている北大病院、口腔外科、松沢祐介歯科医師に、手術記録を書いた手紙を札医大宛に書いて欲しい、と頼んだ。
松沢祐介歯科医師の手が小刻みに震えていた。
そして、手術記録はない、と。

それでは困るので、必ず手術をした馬渕亜希子歯科医師にこの事を伝え、手術の詳細を書いた手紙を札医大の主治医宛に書くようお願いして欲しいと伝え、札医大の主治医の名前を教えて帰った。

結局、手紙に手術記録は書かれていなかった、と札医大、口腔外科の主治医から聞かされた。
手術記録の保管は医療法では2年と義務付けられているので明らかな違法行為である。
加えて、診療情報提供義務違反、病院法違反である。
(その一年後、今度は弁護士を通して手術記録の提出を求めたが、それでも北大病院は提出しなかった。)
詳しくは、後日記す。

そのことを、北大病院、口腔外科、松沢祐介歯科医師に伝えた後、すぐに北大病院から受診拒否の内容の手紙が送られてきた。
H21年5月のことであった。

その後、札医大の主治医から、インプラントの埋入手術時の詳細が知りたい、手術をした北見市の歯科医師に手紙を書いてもらうように、と言われた為、言われた通り行った。

この、いのこ歯科医院、猪子光晴氏もとんでもない人間である。
その手紙の内容に嘘があった為、本当の事を書くように電話をかけて伝えた。
そうしたら、後で電話をかけてきて逆ギレである。
猪子光晴は、「自分には警察の知り合いがいる、私から脅された、といって私を訴える」だの、
「お姉さん(私の)の家にこれから私のカルテを持っていって説明してくる」だの、(その時は夜の8:30頃だったが、幼い子供のいる家庭に行く時間ではないし、姉は素人、私のカルテを見せられても理解はできない、おまけに、カルテは院外に持ち出し禁止の筈である、そして、本人がカルテの開示請求をしない限り開示はできない筈である)

あげくのはてには、今度は、北見市で開院している私の従兄弟の所に行って説明をしてくるだの、脅すにも程があるが、このような嫌がらせを言ってくる歯科医師である。

それから少し経った頃であった。
北見市の歯科医師である私の従兄弟から手紙がきた。
私は引っ越したばかりだったので、まだ親戚には住所も知らせていなかったが、なんとこの猪子光晴氏は、勝手に私の住所を伝え、私に手紙を書き説得するよう私の従兄弟に強要したのである。
本当に、ありえない程非常識な歯科医師である。

その手紙内容であるが、私の従兄弟が言うには、突然猪子先生が訪ねてこられ困惑しています。
私の口の中を診ていないので、私のカルテや写真を見せられても、私の口かどうか判断はできない。本人同士が話し合うしかない、という当たり前の常識的な手紙の内容であった。

私は、上記内容、守秘義務違反、個人情報漏洩で、猪子光晴を民事で提訴した。

H23年(ワ)第303号 損害賠償請求事件である。
被告、猪子は、和解を申し出てきた。
和解の条件は、これ以上、医療過誤で新たに民事提訴をしないで欲しい、医療過誤で刑事告訴もしないで欲しい、という内容であった。
そもそも、医療過誤があったという説明は猪子から受けていない、まさに寝耳に水であった。
私は、これ以上の犠牲者が出ないようにという願いから、和解の申し出を断り、刑事告訴の意思を、被告代理人弁護士、山下史生氏に裁判所で伝えた。
山下史生氏は「致し方ないです」と。
そして、判決を出してもらった。

担当裁判官は、長田雅之氏である。
全てを見、聞いていた裁判官は、この事に関して告発義務があると思うが、放置である。
そして、警察に告訴意思を伝えてもこれまた放置である。

いかに日本がこのような腐った医療者を作り出しているのか、という事が分かる事件である。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/05/28(月) 12:45:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<不愉快な訪問者 | ホーム | 警察>>

コメント

コメントありがとうございました。
お辛かったでしょう、お気の毒です。
そのままインプラントを埋入した歯科にかかっていたら、散々放置された挙げ句益々悪化していたかもしれませんよね、酷い話しですが、私も同じ目に遭いましたので気持ちがよく分かります。
しかし、インプラントのネジが壊れるって、、それ埋入手術の時に歯科医師がネジを壊したまま入れたんじゃないんですか?
歯槽骨に埋めたまま自然に壊れるってなさそうですよね、あんな固いのに!
しかも破損したネジを自然に取れるまで待つって拷問に等しいですよね、恐ろしい、、
しかも被害者に対しての対応が酷いですよね 、傲慢そのもの、訴えたらいいような気がします。
この時代、確かに歯科はコンビニより多いと言われていて、生き残り競争が激しいようで生活は大変な人が多いようですね。
だからと言って、ろくにできもしないインプラント手術を身入りが良いからといって手を出し、失敗したら放置なんて許せません。
放置した理由は、埋入したネジを除去したら、医療過誤を認めたようなもの、だから絶対取らないんでしょう、悪質です。是非訴えて、社会にもインプラントの危険を広めましょう、応援しています。
  1. 2012/12/14(金) 12:13:23 |
  2. URL |
  3. ひつじ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、拍手とコメントありがとうございます。
インプラントは本当に危険ですよね。日本では、死亡事故まで起きていますから(手術時、血管を損傷)、高額な料金を支払って殺されたらたまったものじゃないですよね。
しかも歯科でも、口腔外科専門でもなく手術経験もほとんど無い歯科医師が(例えば歯周病専門とかホテツ専門等)簡単にお金儲けの為に手術に手を出すのだからたまったもんじゃありません。
そして、歯科医師免許と医師免許は全く別物です。医師は医学部卒(治療範囲は全身)、歯科医師は歯学部卒(治療範囲は口腔内のみ)、なので歯科医師が口腔外の診察や治療をすれば医師法違反(歯科医師は医師ではないので)で逮捕されます。なので、歯科医師は正確には医師ではありません。
ちょっと失礼かもしれませんが、歯学部(歯科医師)より医学部(医師)の方が勿論レベルは上、医学部には難しくて入れず、仕方なく諦めて歯学部に行ったという人も多いと思います。
因みに、歯科医師の給料は医師の給料の半分くらいだと思いますよ。
全然点数(治療費)も違いますからね(医師の治療は高いが歯科医師は安い)。
だから自由診療のインプラントに手を出すんでしょうけどね(治療費取り放題)。
そして、医師不足は依然として変わらないと思いますが、歯科医師は余っている状況で就職口を見つけるのも大変なようですよ。
それと、なんか本当に酷い事されましたよね、お辛かったでしょう(涙)。
で、歯石取りが1万?歯科の治療費はどれくらいか検討もつかないのですが、高過ぎじゃないですか?
なんかボッタクリみたいですよね。
その金額が正しいのかちょっと弁護士に相談してみたらどうでしょう?酷い歯科医師は、根絶やしにしたいのでどんどん訴えて欲しいです。
  1. 2012/12/21(金) 04:55:07 |
  2. URL |
  3. sheep37 #-
  4. [ 編集 ]

ネットで調べました。

◆ スケーリング歯石除去(上顎、下顎のいずれか) 140点(多少変動ありだと思いますが)

という事は、患者は、1400円の内の3割分だけ払えば良いわけです。
歯石除去で1万円の料金はやはりあり得ないみたいですね。
訴えたらその歯科医師、保険指定医の取り消しになりそうですね。
  1. 2012/12/21(金) 06:50:17 |
  2. URL |
  3. sheep37 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/3-1f44772c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)