医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

秘密保護法案改め 隠蔽・証拠隠滅保護法案

きました、今年の流行語大賞

見事にノミネートされました「アホノミクス(アベノミクス)」。

過去に国民からアホの冠をつけらた総理はいたでしょうか、私の知る限りおりません、安倍晋三が初めてです。
オメデトウ、安倍晋三さん!初です、初!!

私は是非この「アホノミクス」に流行語大賞を取って欲しいと願っております。
そして、歴史にもしっかり「アホノミクス」を刻み込み
将来、政治家になるかもしれない子供たちが忘れてしまわないよう、安倍晋三と同じ過ちを犯さないようしっかり覚えておいて貰いたい。

さて、
どれもこれもが国民から大反対される自民党公明党政策ですが
今回の秘密保護法案(隠蔽・証拠隠滅保護法案)に対しても反対の声は多く(外国からも反対の声があり本当にありがたい)
日本各地で反対デモ集会が行われていたようですが
さて、野党はどうでしょう。


まずは「みんなの党」
一番最初にこの法案に合意したのは「みんなの党」でした。
国民の権利を無視し、権力至上主義(または独裁思考)のような考えの秘密保護法案を、みんなの党は「よい内容」と評価しているんだそうです。
さすが自民党出身ですね、自民党のDNAがそう言わせているのかもしれませんが。

そうそう、私もこういった国民に犠牲を強いる権力至上主義(医療界や行政、政治家ら)の犠牲者です。

なにがあったかと言うと

私が北海道大学病院で、猪子光晴(北見市いのこ歯科)馬渕亜希子(現在札幌市ルル歯科)から違法(馬渕亜希子)な手術をされ医療過誤(医師法違反及び業務上過失傷害)の被害に遭った時、札幌市役所にレセプト(国民健康保険)の開示請求を行ったのだが、2度目の開示請求でレセプトは改竄された(社保分も改竄あり)。


この件を、札幌北警察署刑事課知能犯係 穂高氏 統括官 室田裕二氏らに相談。
捜査により北海道大学病院で、私に対する医療過誤があったことを認めた。
同時に、レントゲン偽造、レセプト類改竄、カルテ改竄、院外の調剤薬局も犯罪に荷担しデーターの改竄を行っていた等々、もろもろの犯罪も確認、その上で「刑事と民事両方でやった方がいい」、「厚生省にも連絡して欲しい」と。
最初は積極的だった。
札幌厚生局は「行政縦割りで申し訳ないんですが、行政処分は保健所の管轄なので、保健所にも行ってきて下さい。お願いします。」と。
しかし、札幌市の保健所は、聞くだけ聞いて何も対応せずだった。
その後、北警察署もいきなり告訴状拒否。

私は、ある情報を手に入れた。
「北海道大学が根回ししている。保健所も警察も弁護士も病院も全て」と。


そのような流れがあっての議員への連絡だった。
この事件を2012年8月17日に札幌市議会議員「みんなの党」木村 彰男氏に相談。
最初は、「札幌市の管轄のものについては、当職からも原局にすぐ確認照会できます」とのことだった。

以下、札幌市議会議員「みんなの党」木村 彰男からのメール内容です。

2012年8月19日
弁護士との相談の件、了解しました。

再度の照会です。
①厚生局との相談とありますが、これは札幌市のどの機関を指しますか?
②調査に動かない保健所は何区のどこのものですか?
  以上、窓口で対応した職員名は分かりますか?
③レセプトの改竄は札幌市のどの機関で為されたものと、把握されていますか?

札幌市の管轄のものについては、当職からも原局にすぐ確認照会できますのでお知らせ下さい。

木村 彰男


同年8月28日
明日29日、保健所の担当者(高橋課長、平泉係長)と会います。午後2時でしたら、市役所控え室17階におります。
31日は防災行事が入っています。

札幌市議会議員

木村 彰男


同年9月14日
札幌市の相談者の上司と話し合いました。保健所の相談コーナーでは、話をつなぐことしかできていないようでした。

木村 彰男


同年9月15日
担当上司と話した限りで、個人情報に関する限り答えることはできない、とのことです。

ここまで。

わざわざ保健所まで出向き調査するも、ただ聞き出しただけでなんの指導も対応もなし。

終いには個人情報だから答えることは出来ない、という訳の分からない理由でその後、無視、はっきり言って給料泥棒です。

「誰かさん」の指図で、こうして犯罪の握り潰しはいとも簡単に行われている。
こうして全ての組織が一体となって事件を握り潰す、これが日本の真の姿だ。
犠牲者は私だけではない。


なにもしない議員らに高給を払わされ、被害者の訴えを無視するという方法で、法律すら無視する輩ども(権力者ども)に日本を危険な無法地帯にされ、その結果一般人が犠牲となる。



こういう犯罪を政府が野放しにしている(または犯罪に荷担している)状態で(他にも多々ある)、秘密保護法案に国民が納得すると思っているのか、自民党 公明党 みんなの党 維新の会!!


ちなみに、昨年殺された私の父の捜査も「予算があるから」と数日で打ち切られており、マスコミにも一切隠された。
殆ど殺人事件など起きない田舎町で、刑事はさぞかし毎日暇をもて余していることだと思うが、予算(お金)がかかるから捜査は出来ないんだそうだ。

よっぽど捕まえたくない犯人だったんじゃないか?と私はこの事件も勿論疑っている。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/11/22(金) 22:11:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一番危険なのは権力者らだ | ホーム | 秘密保護法は犯罪を増やすだけだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/256-a380b500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)