医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

北見市いこの歯科及び、北大病院歯科診療センター、馬渕亜希子氏(現在札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニックを開院)の医療過誤

北見市いこの歯科医院及び、北海道大学病院 歯科診療センター 馬渕亜希子氏(歯科医師、現在北大病院を退職、その後札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニックを開院)による医療過誤で、耐え難い痛みと後遺症を負わされたのであるが、痛みが増強、頓服に加え就寝前に使う座薬を25mgから50mgにアップしてもらったが、左顎、頸、肩、腕の痛みが激しく、動かすとのたうち回る程の痛みに襲われるので左が動かせない状態に、、
札幌医科大学病院、及び恵佑会札幌病院で、痛みはどんどん酷くなっていくる事は聞いていたが、想像を絶する痛みだ。
左側使用不可で日常生活が益々困難になってしまったが、北大病院による治療の妨害で治療(手術)すら受けられない、、、
こんな犯罪が可能なのだから、いかに日本が権力者独裁国家なのか容易に分かるだろうが。

しっかし、国の税金で生活している人達は、誰のお陰で生活できれると思っているんだろうか、本当に怒りを覚える。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/02/08(金) 17:42:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<札幌医科大学附属病院の違法行為 | ホーム | やっぱりなー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/142-9bd4c5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)