医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

人格や尊厳がないがしろに

なにやら大阪市の橋下市長に対してのネガティブな記事が出ているらしいが、、私もネットに流れていた記事を読んだがさっぱり理解出来なかった。
記事よりも今日のTV内容の方が何となく分かりやすかったが、週間アサヒでは、親を含め先祖の生きざまが橋下氏の人格に影響してる、という記事の内容を書いたらしいが、、

そもそもDNAが人格を形成する上で何らかの影響を及ぼすものなのかどうなのか?
確かに親と同居している未成年の子は、生活上様々なことを親が教育するので、ある程度は影響すると思うが、だからと言ってそれがDNAと何の関わりがあるのだろうか?
例えば、親があかちゃんの時に子供を養子に出したとしよう。
そうした場合、DNAを受け継いだ顔も覚えていない実の両親の性格、人格から何から何まで同じになるのか?って話だ。
容姿や骨格、体質はDNAを受け継ぐだろうが、性格等が影響するなんてそんなことなどありえないだろう。
血族に関係なく、近くにいる人間から色んなことを学び人格が形成されていくと思う。
そして人格というものは、あらゆる体験や経験から、死ぬまで変わり続けていくものだと思っている(変わらない人もいるが千差万別だ)。
なので、個人のルーツを調べあげて、「親や祖父母がこうだったから橋下氏はこういう人間だ」と結論付けるのは短絡的かつ暴力的な発想で、個人の人格や尊厳を無視した危険な考えだ。

逆に言うと、立派な血筋と言われる人間の子孫は全員立派なのか?って話だ。
これもありえない話だろう。
なんかこの手の話は、日本人が大好きな血液型診断みたいで非常にあほらしいが、これは書いた側が逆に国民に批判されてしかたないだろうな。
それとどこの記者か分からないがTVの会見で、これから選挙だと思うけど、有権者がルーツを気にする人もいると思うが、橋下氏にどう思うか?って、、聞く方もアホだ。
そんな考えは個人の問題で橋下氏に聞くことじゃないと思うが、世の中には貧しい育ちであっても政治を変えた立派な人物もいるが、エリート思考の差別や偏見がある人はそういう人を支持したらいいだけの話でしょ。
アホらしい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/19(金) 01:38:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりに続き | ホーム | 酷いな、札幌市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iryoukago.blog.fc2.com/tb.php/121-29cf5ce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)