医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

お知らせ

これより1週間ほどの間、ブログを更新出来なくなりました。
また、いつもワクワクしながら拝読させて頂いていた皆さまのブログにも訪問出来なくなります。
ぐっすん。
しかし、また1週間後くらいには訪問させて頂きたいと思いますので、今後もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 07:16:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプートニク記事「安倍政権は29日、北方領土問題の進展を待たずにロシアへの包括的な経済協力を先行させる方向で調整に入った」と報じた。 ←これのどこが「日本はアメリカのいいなり」なのでしょうか

共同通信は30日、複数の日露関係筋の話として、「安倍政権は29日、北方領土問題の進展を待たずにロシアへの包括的な経済協力を先行させる方向で調整に入った」と報じた。

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/politics/20160830/2706615.html

スプートニク

さてさて、スプートニクが報じているように、政治、経済の分野でますます日露関係が深まりを見せていますが、一番のネックとされていた北方領土問題はまずは棚上げといったところでしょうか。

そもそもですが、北方領土の返還を一番に求めているのは多分、その多くは漁師の人たちでしょう。
正直、北方領土がどこの国の所有になろうと北海道民には何の影響もありません。
いや、むしろこの海域が日本のものになった場合は「国産」というわけのわからんブランドがついて、ひょっとしたら魚介類が高くなるかもしれません。
どうせなら道民は安い方がいいはず。
とすると、輸入品ではあっても安く売られているロシア産のほうが私たちにはありがたいかも、です。

ちなみに、北海道の海岸沿いにある漁師さんの家にはホタテ御殿やら○○御殿なんて魚介類の名前が付いた豪邸が沢山建てられていました。
2階建てなのにもかかわらずその一般の立派な漁師さんの住宅にはエレベーターが取りつけられていたりしていました。
勿論、現在では規制があって漁師さんもそんなに大儲けは出来ないでしょうが、規制がかかる前ではかなりぼったくられて魚介類を売られていたということですね。
しかし、規制が出来たといえど、私たちに売られる値段は変わりありません。(要するに組合等の団体が儲けているのでしょう)

そんなことになるのであれば、私は別に北方領土がどこの国の所有であろうが生活には支障がないので今の現状のままの方がありがたいとは思いますね。
しかも福島の原発事故で日本の海はほとんどが汚染されてしまったようなので、絶対に私は国産の魚は食べません。
なので北方領土が日本に返還され、国産というラベルを貼られるともうどこで捕ったものなのかわけがわからなくなるので、むしろ北方領土がロシアのままでいてくれた方が買い物がしやすい。私は好んでロシア産を購入しているので。

ところで、、「日本はアメリカに支配されていて、安倍晋三も天皇もアメリカには背けない。」などというリチャード輿水氏やモーニング宇宙ニュースはこのような日本とロシアの進展をどのように読み解くのだろうか。
彼らの言うように、もし日本が完全にアメリカに支配されている国であるとするならば、アメリカを抜きにした日本とロシアの交渉などは出来なかったはずなのではないか??
彼らはそういう矛盾にはどう答えるのだろうか、、、、、モーニング宇宙ニュースの服部氏はスルーして終わりだと思うが。

結局モーニング宇宙ニュースの服部夫妻も、結局は輿水氏と同じでしたね。
要するに服部夫婦は反自民対策のため、天皇を批判しつつも偽の天皇の歴史を人々にすり込んでいた、内容は少々異なるがリチャード輿水のように。
反政府主義の人々のためのガス抜き役、彼らはそんな役割を行なっていたのかな、という感じです。
特に、服部氏の後妻は以前、議員に立候補した経験もあるようなので(惨敗)天皇礼賛者。
天皇を褒めたたえておけば優遇されると信じ込んでいるようで、天皇との繋がりがないと議員になれないと信じ込んでいる。
ちなみに私の縁戚関係に、過去に小沢氏がいた某党の議員がいるが天皇家とは何の繋がりもないので、全ての議員が天皇家と繋がりがあるというわけではないと思うが。

このようにガス抜き隊をしているように見えるがしかし、、、あまりにも内容が雑すぎた。

毎日言っていることがコロコロと変わったり、どこから持って来た情報がわかりませんが、かなりいい加減なことを振りまいていたり、挙句の果てにはNHKの連続ドラマの内容が実際にあったことだと信じているような呆れる人たちなので、決して鵜呑みにはしない方がいいかと思います。

ちなみに今日は、「白血病は今は100%完治する。治らない病気じゃない」というようなことをドヤ顔で言っていましたが、、、助からない方々約半数程度もいるというのにやれやれ、どこまでもいい加減です。
この服部氏のことばを鵜呑みにするアホはまずいないかと思いますが、危険なので本当に鵜呑みにしないほうがいいと思います。

ちなみにこんなスレッドがたっていました。

【モーニング宇宙】服部和枝&服部順治ご夫妻Part1【TweetTV】


  1. 2016/08/30(火) 21:54:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本に天皇なんてものは最初から存在しません。あれは捏造です。

以前から度々書いてきているが、天皇というものは日本に元々あったものではなく明治時代に捏造されたものであること、その理由は、宗教によって民衆を1つにし(他宗教を排除)独裁的な手法で支配するためだった。

久しぶりに本物黒酒さんのツイッターを覗いてみたら(私はアカウントを作成していないので読ませてもらうだけ)、この問題に関してやはりすごい記事を載せていました。
ちなみに、、第二次世界大戦時の原爆はアメリカが投下したのではなく日本(天皇)が地上起爆させていた、ということを証拠をもって発信された方でもあります。

本物黒酒さんのツイッター

以下引用

本物黒酒 ‏@honest_kuroki · 7月21日

学校と宮内庁と政府が隠してきたトンデモない事実‼

「天皇」は死者に贈る戒名のような名だった(←諡号という)。

明治になるまで、生きている天皇はいなかった→http://shinku.nichibun.ac.jp/kojiruien/pdf/teio_1/teio_1_0915.pdf …
生きている天皇はニセモノ‼

生きている天皇は偽物

本物の天皇はこれ。人ではありません。生きている天皇は偽物‼

(以下の写真が神話の天皇)
天皇は中国の神話 架空の人物

引用はここまで。

しかも天皇とは中国の神話上の人物。

゛天皇は道教の神。人に非ず゛

こんな捏造天皇に国民は毎月1億円もの給料を支払わされている上にその家族までも養い、おまけにその親戚である安倍晋三や麻生太郎などの国会議員らにもいいだけ無駄遣いされ支配されているのです。

こんなバカげた茶番に一体誰が納得するのでしょうか。
、偽天皇家はまんまと神話上の人物になりすまし政府のトップに君臨。
第二次世界大戦の件といい侵略戦争といい、韓国や中国、アメリカを含めた多く国の人々を旧日本軍によって虐殺させてしまった。(性奴隷もですが)

しかも、昭和天皇ヒロヒト自身が「神ではない。」とはっきり宣言(事実はアメリカによって嘘だったことを白状させられた)しています。

どうしてこのただの人間にここまで厚遇しなくてはならないのでしょうか。

生前退位?

ふざけないでいただきたい!!

皇族は1日も早く本当の自分(つまり国民)に戻り、散々搾取して来た国民のお金を全額返して皆と同じ生活に戻るべきです!!
もし年をとっていて仕事も出来ず、生活が送れないのであれば、生活保護でも受給しなさい!!
当然のこと、若い息子や娘らは全員社会に出て働きなさい!!
  1. 2016/08/29(月) 21:51:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほらっちょ(服部氏が好んで政治家をバカにする時に使う言葉なのであえてこれを書きました) モーニング宇宙ニュース イエス・キリストの弟にキリキスなどという名の兄弟は存在しません。

いや~、本当に驚きました。
何に驚いたかと言うと、最近熱心にチェックしているモーニング宇宙ニュースの内容にです。
木曜日の動画の内容は以下でした。

イエス・キリストは実は(ゴルゴダの丘では)十字架にかかっておらず、(約2000年前に)十字架にかかったのは実はイエス・キリストの弟だった。
で、イエス・キリストは十字架を逃れて日本に渡って来た。
と、確かに言っていたのですが、、、、
その舌の根も乾かぬ翌日、今度は

兄イエス・キリストは十字架にかかって死んだので、その弟キリキスが日本に渡って来た。
そのイエス・キリストは聖徳太子の子孫で、天皇家だと。(イエス・キリストは十字架で死んだといいながらも、キリキスなどという関係もない人物を勝手に弟にして天皇の子孫だ、とのたまう)
 
本当にほらっちょ(服部順治氏がよく政治家をこのことばでののしっているので服部氏お気に入りのこの言葉をあえて使いました)、このモーニング宇宙ニュースの服部順治、和枝夫妻。

まず、聖徳太子は実在した人物ではなかった、という理由で1万円札の絵から除外されていますから、聖徳太子は実在の人物ではありません。

そして、イエス・キリストの兄弟にキリキスなどという兄弟(実際にはイエス・キリストに兄弟はいない)は存在しておりません。

前回書いたように、イエス・キリストは処女マリアから生まれているので父は養父、マリアも養母に選ばれた人、という概念なので(カトリックとは概念が異なります)、聖霊によって宿って生まれたイエス・キリストと、夫婦の営みよって産まれた子らとは兄弟とは言えません。

これについては以下マルコの福音書3章 参照
32 大ぜいの人が イエスを 囲んですわっていたが、「ご覧なさい。あなたのおかあさんと兄弟たちが、外であなたをたずねています。」と言った。
33 すると、イエスは彼らに答えて言われた。「わたしの母とはだれのことですか。また、兄弟たちとはだれのことですか。」
34 そして、自分の回りにすわっている人たちを見回して言われた。「ご覧なさい。わたしの母、わたしの兄弟たちです

イエス・キリストは神の子なので、養母ヨセフと養母マリヤとは親子ではありません。
よってヨセフとマリヤの子らとは実の兄弟ではありませんが
ちなみにヨセフとマリヤの子の名はというとヤコブ、ヨセ、シモン、ユダ(イエスを売り渡したユダではありません)あとは妹です。
そしてヨセフとマリアの子らの足跡ですが、ローマで生活していたという記録があるようなので、ローマでしょう。
日本ではありません。

そして、イエス・キリストは王服をまとっていた家に生まれた訳でもありません(要するに自分を神とした日本の天皇家の子孫ではないということ)。
あえて神は貧しい大工を養父として選び、そこに生まれたのです。

ちなみに、民を支配し搾取する国々の人間の王たちや金持ちらに対しての裁きが聖書ではっきりと預言されています。

下記にある紫色の衣とは当時の王族の服の色ですから、これは王族を指しています。

ルカの福音書16章19節から
 19 ある金持ちがいた。いつも紫の衣や細布を着て、毎日ぜいたくに遊び暮らしていた。
20  ところが、その門前にラザロという全身おできの貧乏人が寝ていて、
21  金持ちの食卓から落ちる物で腹を満たしたいと思っていた。犬もやって来ては、彼のおできをなめていた。
22  さて、この貧乏人は死んで、御使いたちによってアブラハムのふところに連れて行かれた。金持ちも死んで葬られた。
23  その金持ちは、ハデスで苦しみながら目を上げると、アブラハムが、はるかかなたに見えた。しかも、そのふところにラザロが見えた。
24  彼は叫んで言った。『父アブラハムさま。私 を あわれんでください。ラザロが指先を水に浸して私の舌を冷やすようるに、ラザロをよこしてください。私はこの炎の中で、苦しくてたまりません。』
25  アブラハムは言った。『子よ。思い出してみなさい。おまえは生きている間、良い物を受け、ラザロは生きている間、悪い物を受けていました。しかし、今ここで彼は慰められ、おまえは苦しみもだえているのです。
26  そればかりでなく、私たちとおまえたちの間には、大きな淵があります。ここからそちらへ渡ろうとしても、渡れないし、そこからこちらへ越えて来ることもできないのです。』
27  彼は言った。『父よ。ではお願いです。ラザロを私の父の家に送ってください。
28  私には兄弟が五人ありますが、彼らまでこんな苦しみの場所に来ることのないように、よく言い聞かせてください。』
29  しかしアブラハムは言った。『彼らには、モーセと預言者があります。その言うことを聞くべきです。』
30  彼は言った。『いいえ、父アブラハム。もし、だれかが 死んだ者の 中から 彼らのところに 行ってやったら、彼らは悔い改めるに違いありません。』
31  アブラハムは彼に言った。『もし モーセと 預言者との教えに 耳を傾けないのなら、たとい だれか が死人の 中から 生き返っても、彼らは 聞き入れはしない。』」

そういうことなので、以前も書きましたが

「金持ちが神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい」 (マルコによる福音書第10章25節)

ということになるのです。

ここで天皇家のルーツまで書くと長くなって読んでもらえそうもないような気がするので、天皇家のルーツは二ムロデの記事は次回に書くことにします。
  1. 2016/08/27(土) 20:38:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほらんちょ宇宙ニュースのほらんちょ劇場でまた嘘蒔かれる。日本の青森にイエス・キリストの墓があるとする論説竹内文書は多くの研究者から虚偽と断定。次に、日ユ同祖論は(日本人の先祖はユダヤ人) これも日本人はおろか、他国でも全く認められておらず、その根拠には学術的な論拠なし!!

モーニングほらんちょ(宇宙)ニュースのほらんちょ劇場で紹介していた「イエス・キリストの墓は青森県にある」という件

まずウイキペディアでは何と書いてあるでしょう。
ウィキペディア
以下一部引用

この後竹内巨麿は竹内文書に、「イスキリス・クリスマス。福の神。八戸太郎天空神。五色人へ遣わし文」にはじまる記述や「イスキリス・クリスマス」の遺言があるとし、イスキリス・クリスマスはゴルゴダの丘で処刑されず、弟のイスキリ[4]を身代わりにして日本に渡来して死に、その墓が「十来塚」であるとする。このイスキリス・クリスマスがイエス・キリストであり「十来塚」が「イエス・キリストの墓」であるという。

ただし、竹内文書は多くの研究者から偽書と断定されている。

(途中省略)

東京大学の余郷嘉明助教授による世界34カ国にわたるヒトポリオーマウイルス分布調査によれば、コーカソイドに見られるEUタイプウイルスが秋田県で見つかっている[8]。 これはコーカソイドの集団が秋田周辺にやってきた可能性を示すものである。ヘブライ人もコーカソイドであることから、これら遺伝情報調査結果は日ユ同祖論の傍証となっている。ただし、全くの奇説であり、大多数の日本人はおろか、他国でも全く認められておらず。また、その根拠としているものも、学術的な論拠にもならない。
引用ここまで。

まず、日本の青森にイエス・キリストの墓があるとする論説竹内文書は多くの研究者から虚偽と断定されている。

次に、日ユ同祖論は(日本人の先祖はユダヤ人)
これも日本人はおろか、他国でも全く認められておらず、その根拠には学術的な論拠なし!!

だから、何度も言っていますが、天皇の先祖はユダヤ人ではありません。
二ムロデです。
この件に関しては、長くなるので次回、詳しく書きたいと思いますが、

それからついでに書いておくが、

モーニング宇宙ニュースのほらんちょ服部およびリチャード輿水等が、「ロック・フェラーはユダヤ」
などとよく言っていますが
皆さまはこういうほらんちょには決して騙されないでください。

ロックフェラー自身が自分で自分を「二ムロデの子孫」
と公言しているのですから、ロックフェラーはユダヤではありません!!ロスチャイルドも
ユダヤではなく二ムロデの子孫です。

ちなみに
正しいイエス・キリストの系図を載せておきます。
あっ、またどこぞの右翼のバカが理解出来ないで曲解すると思うので先に説明しておきますが、、
イエス・キリストは処女マリアから生まれているので、血縁関係のある人間の父親はおりません。
従って以下のこの家系図は、神から神の子イエス・キリストの養父に選ばれたイスラエル、ダビデの子孫であるヨセフっ
てだけのことです。
本当の父ではありませんから、いかに家系、血筋など意味がないことなのかおわかりいただけるでしょう。

大事なことは血筋などではない。
聖書全体の一番の目的であり神からの大事なメッセージは「人の救いと、人間の罪の贖い」です。
そして、それを、その神を信じた者が皆、血族など関係なしに全員神の子されるのです(ただし無条件ではありません、神に従う者だけです)。

要するに私たちがユダヤ人であり、キリスト者だということです。悪魔教の天皇家やロックフェラーじゃない!!

ではイエス・キリストの養父であるヨセフの系図。母はヨセフの妻 処女マリア(処女懐妊)
マタイの福音書1章1節から

1  アブラハムの子孫、ダビデの子孫、イエス・キリストの系図。
 2 アブラハムにイサクが生まれ、イサクにヤコブが生まれ、ヤコブにユダとその兄弟たちが生まれ、
3  ユダに、タマルによってパレスとザラが生まれ、パレスにエスロンが生まれ、エスロンにアラムが生まれ、
4  アラムにアミナダブが生まれ、アミナダブにナアソンが生まれ、ナアソンにサルモンが生まれ、
5  サルモンに、ラハブによってボアズが生まれ、ボアズに、ルツによってオベデが生まれ、オベデにエッサイが生まれ、
6  エッサイにダビデ王が生まれた。ダビデに、ウリヤの妻によってソロモンが生まれ、
7  ソロモンにレハベアムが生まれ、レハベアムにアビヤが生まれ、アビヤにアサが生まれ、
8  アサにヨサパテが生まれ、ヨサパテにヨラムが生まれ、ヨラムにウジヤが生まれ、
9  ウジヤにヨタムが生まれ、ヨタムにアハズが生まれ、アハズにヒゼキヤが生まれ、
10 ヒゼキヤにマナセが生まれ、マナセにアモンが生まれ、アモンにヨシヤが生まれ、
11 ヨシヤに、バビロン移住のころエコニヤとその兄弟たちが生まれた。
 12 バビロン移住の後、エコニヤにサラテルが生まれ、サラテルにゾロバベルが生まれ、
13 ゾロバベルにアビウデが生まれ、アビウデにエリヤキムが生まれ、エリヤキムにアゾルが生まれ、
14 アゾルにサドクが生まれ、サドクにアキムが生まれ、アキムにエリウデが生まれ、
15 エリウデにエレアザルが生まれ、エレアザルにマタンが生まれ、マタンにヤコブが生まれ、
16 ヤコブにマリヤの夫ヨセフが生まれた。キリストと呼ばれるイエスはこのマリヤからお生まれになった。
 17 それで、アブラハムからダビデまでの代が全部で十四代、ダビデからバビロン移住までが十四代、バビロン移住からキリストまでが十四代になる。
 18 イエス・キリストの誕生は次のようであった。その母マリヤはヨセフの妻と決まっていたが、ふたりがまだいっしょにならないうちに、聖霊によって身重になったことがわかった。
 19 夫のヨセフは正しい人であって、彼女をさらし者にはしたくなかったので、内密に去らせようと決めた。
20 彼がこのことを思い巡らしていたとき、主の使いが夢に現われて言った。「ダビデの子ヨセフ。恐れないであなたの妻マリヤを迎えなさい。その胎に宿っているものは聖霊によるのです。
21 マリヤは男の子を産みます。その子をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。」






  1. 2016/08/26(金) 01:51:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再度言いますが、天皇はユダヤはまったくの嘘です。そして王族の血統もまったくのでたらめです。

ここのところずっと暑さが続いてバテ気味だったので暫くブログ更新をサボっていたが、少し気温が下がってきてけっこう過ごしやすくなってきたので早速ブログを書こうと思う。

まず最初は、今話題になっているらしいリオのオリンピックの閉会式での安倍マリオの件。
リオとマリオをかけてマリオに決めたってことらしいのだが、私の感覚だと安倍晋三は全然マリオという感じではない。(というか政治をオリンピックに持ち込んではいけない決まりがあるようなので、政治家が出て来る自体が反則らしいが)

安倍晋三は国民の血税を使いワイロでオリンピックの招致を獲得したということ、地球儀外交とやらで世界中に国民の血税をばら撒いたこと、それからアホノミクス(アベノミクス)でこれまた国民の血税を企業にばら撒いたことからすると(企業に血税をつぎ込んで肥え太らせておいて、最後に日銀、天皇が筆頭株主となったので結局最終的には大手企業も全て天皇に食われたことになる)

安倍晋三は土管から出て来るマリオではなく
ヘリコプターにのってお金を世界中にばら撒く姿が一番お似合いなのだ。

国民に課せられている税金がどの国よりもダントツに高い日本、こんなバカくさいことのために(天皇の世界制覇の野望)高額な重税を支払わされている上に、過去最高額の借金まで作られ背負わされ、大事な子供たちの子孫までもが天皇の奴隷とされなければならない。

そしてなんと、その国家予算の9割は軍事費の予算となっているそうだが
その軍需産業もまた天皇企業だ。(日銀の筆頭株主が天皇なのだから、大手企業はほぼ天皇のものとなった)

要するに安倍晋三は天皇を肥え太らせた上、世界の頂点に立てる役割を担っていたのだ。

こういう話になるとどこぞのバカが「天皇はユダヤ人」なんて言いだす輩がいる。
しかも、呆れることにイエス・キリストも日本人で12使徒も日本人、そしてキリストの墓も東北にある、と。
なんてバカなんだ。

そもそもそういうバカは、ユダヤ教やキリスト教の専門家にそれが事実なのかどうかを確かめることは絶対にしない。
ではそういうバカはどこに行ってそういう妄想を膨らませるのかと言うと、改竄され捏造された古墳やカルト悪魔教の神社等に行って聞いてくるらしい。
が、一笑に付されるのがオチなので本家本元のユダヤ教やキリスト教に行って確認しようとは絶対にしないようだ。
だからいつまで経っても嘘を信じ続け、嘘をネットで蒔き散らしている。

こういう姿を見ていると、終戦前に洗脳教育されていた国民そのものの姿とだぶって見える。

そしてこういう輩は決まって「日本国民は優れた国民なので悪いことは決してしない、全てはアメリカの責任。」となんでもかんでもアメリカに責任転嫁をする。
これも「アメリカは悪だ。」と洗脳されて騙され、アメリカに侵略し始めた日本軍や洗脳教育をされた当時の日本国民と同じ姿なのだ。

日本人は根っからの優生学信仰者であり、差別主義者。

たとえ朝鮮系の人々を非難しないからといって、差別主義者ではないとは限らない。
自分たちを正当化するために歴史を歪曲し(南京大虐殺はなかった、慰安婦はいなかった、ナチスはユダヤ人を殺していないなど)、すべての責任をアメリカに擦り付けたり(韓国や中国、北朝鮮に対してもそうだが)、ユダヤ人差別を行なったりとこういう差別的な発想こそ日本の国民性なのだ。

「自分たち日本人が最もすばらしい人間で、人情のある国民なのだ」(気持ち悪い自画自賛)こういう考えが他国を見下す根源となっている。

要するにプライドが人一番高い。
優生学の基本的な考えは、その血筋、血統の高さを誇ることなのだが、これは昔から日本人に根付いている一番の問題だったりする。
この優生学の考えが根本にあるために、日本では少し前まで障害を持って生まれた者に対して不妊を施すことが許されていたりする。
そしてこういう教育が、最終的には少し前に起きた障害者の刺殺事件を生む結果となっている。
「障害者は役に立たないからいらない」と。

前の記事にも書いているが、そもそも血統などというものは犬や猫や馬等の血統書と同じで人間の都合で勝手に作られたもの。

人間にも動物にも優劣などはない。
一皮むけばだれもが同じなのだから。

そしてこの優生学というものはどこから来ているのかというとそれは「ニムロド=二ムロデ」から来ている。(二ムロデについては過去記事で説明済み)
要するにサタン(悪魔)信仰から来ているのだ。

要するに血筋、血統を誇ること=悪魔信仰に繋がっているということだ。
なので、天皇一族は究極のニムロドの子孫、悪魔信仰である。これは何度も書いてきた通りだ。

ちなみに、悪魔の存在を教えている聖書ではこの血筋を誇り高ぶることに対してどのように教えているかと言うと、
マタイの福音書
3章9節
『われわれの先祖はアブラハムだ。』と心の中で言うような考えではいけません。あなたがたに言っておくが、神は、この石ころからでも、アブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。

これは要するにアブラハムの子孫だから、その血族だからと言って誇ってはならない、ということだ。
そしてアブラハムの子孫だから、ユダヤの子孫だからということで神は祝福されるわけではない、血族で高慢になった者は神の祝福から漏れる、ということを教えている。

これとは逆に、悪魔教の教えでは血族を誇れ、血族を守れ、と血族だけてはないが人間にプライドを高く保つように囁くのだが、これが最終的には優生学とかにに繋がって行く。日本神道もこの類。
だから、家の血族は晴らしい、などといいう考えの人は残念ながら悪魔の囁きに乗っかってしまった人なのだ。

それからに「天皇はユダヤ、王族だから」なんてことを言うバカがもいるが
イスラエルの最初の王はサウルという人物なのだが、このサウルはユダヤユダヤ族ではなく、ベニヤミン族だ。

しかも、
神はイスラエルの民が「他国の(異教徒の)ように我々にも人間の王を立てて欲しい。」と願ったことを憤り、イスラエルの民に厳しく警告を行なった。

サムエル記 第一
8章11節から
(王は)「あなたがたの娘や息子を取り、自分たちの戦車や馬に乗せ、自分の戦車や馬の前を走らせる。」(王は自分の前に国民を置き、国民を危険に晒して自分の身を守ること。)
(王は)「あなたがたの畑や、ぶどう畑や、オリーブ畑の良い所を取り上げて、自分たちの家来に与える。」(王は自分たちの収穫の実の良い所を全て取り上げる。これは今でいう重税)
(王は)「あなたがたの羊の群れの10分の1を取り、あなたがたは王の奴隷となる。(約4000年前にはすでに、王制度を作ると王は民を奴隷にする、神はイスラエルにこのように警告し、それが預言されているわけです。)
「その日になって、あなたがたが、自分たちに選んだ王ゆえに、助けを求めて叫んでも、その日、主はあなたがたに答えてはくださらない。」(神が与えられるユダヤの王というのは後にユダヤの子孫から生れる神の子イエス・キリストひとりを指しているのであり、人間の王を立てることではなく、それを神が赦されたわけではない。よって、自分勝手に求めた人間の王によって民が泣かされることがあったとしても、神に従わなかった民を神は助けられないということ)

それでもイスラエルの民は人間の王を願った。
それで王に最初の立てられたのが「ベニヤミン族(ユダヤではありません)のサウル」
このサウは神に従わず、酷い王たったため、結局神から滅ぼされる。
そして次の王が有名な「ダビデ」
このダビデは神に従い神に愛された王ではあったが、しかし全く罪がなかったかというとそういうわけではない。
人の妻を寝取った挙句、その夫を殺してしまうという失敗をしている。
それゆえダビデは自分の息子に何度も殺されかけるという苦しみを背負った。(神はその人が行なった報いを必ず与えられる。)
しかし、ダビデは神の前に自分の罪を悔い改め、赦しを請う。
次の王はダビデの子ソロモン(ソロモン神殿で有名なソロモン)。
ソロモンは神から祝福され、神の知恵にも満たされ栄華を極めた。
が、しかし多くの妻を持ち、その妻たちの影響によって神の前に罪である偶像を作って立て、結果ソロモンも神の怒りを買う。
偶像崇拝を行なったことで、神の怒りを買ったイスラエルはここで神に分裂されられ2つの王国に分かれる。
それが南ユダと北イスラエル。

ここからが以前系図にも載せた通り、南ユダの王も北イスラエルの王も殆どどちらとも血族の繋がっていない関係のない者らが次々とユダとイスラエルの王になっていくこととなる。
そして結局は南ユダ王国と北イスラエル王国は滅亡するわけです。
そりゃそうでしょう。神が人間の王を立てることを憤られたわけですから。

要するに神の守りがないといつかは滅ぶということです。

つまり、人間の王を立てることは神が赦されたことではなく、人間の願いによって人間がつくった制度。
神に頼らず、人間の王を立て人間に拠り頼んだ。
そのことによって人は「人間の王の奴隷となってしまった。」
これが自業自得の罪の結果というわけです。

これで人間のユダヤの王族なんてものは、最初から意味がないものだったということがお分かりいただけたでしょうか。
祭司族もこれと同様です。必ずレビ族のアロンの子孫が祭司だったわけではありません。
神に従わない者は、直ちに滅ぼされてその職は他の者に与えられていますから、これも血族ではなく信仰によって立てられて来たということです。

つまり、血族だからとって優遇されてきたわけではありません。
もう一度書きますが

マタイの福音書
3章9節
『われわれの先祖はアブラハムだ。』と心の中で言うような考えではいけません。あなたがたに言っておくが、神は、この石ころからでも、アブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。

誇り高ぶる者は、必ず退けられます。

これで『モーニング宇宙ニュース」や「リチャード輿水」の歴史認識がいかに間違っていていいかげんなものなのか、少しは分かっていただけたでしょうか。

まだ言いたいことはありますが、疲れたので今日はここまでにします。











  1. 2016/08/23(火) 22:59:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンピックはjハイエナの餌場。建造物も無駄になるからもう止めるか一国だけでの開催にするべき。

毎日の暑さでさすがにバテ気味
で、なかなかブログを書く気力が湧いてきませんが、ちょっと頑張って書いてみようと思います。

さてさて、そろそろリオのオリンピックも終盤のようですが、次は日本での開催ですね。
まぁ、私にとってはそんなことはどうでもいいことですが、なぜなら私ははすでにもう何年もオリンピックをあえて見ないということにしているからです。なぜならば

その理由のひとつはまず

けっこうな八百長があるなと感じるから。

それから、オリンピック自体が悪魔崇拝者であるイルミナティの祭典だから。まぁ競技者には罪はありませんが(しかし、リオで配られたコンドームの数が過去最高だった、ということで選手らのあまりの奔放さに呆れています。一体何のオリンピックなんだ?夜のそっちの王者も競っているのか、と)。
オリンピックの「火」というもの自体がそもそも悪魔崇拝のシンボルですね。ピラミッドもですが。

それから、オリンピックは4年毎に開催国を変えていますが、これほど無駄なことはないと感じるから。

たった一度の開催の為に、競技場だの宿泊施設だのなんだのかんだのと莫大なお金が主催国にはかかります。
多くの国の場合、オリンピックにかかるそのお金を国民の税金から払いますが
そのオリンピック利権には大ぜいのハイエナが群がり国民の税金を貪って利益を得、国民を苦しめているのです。

日本でもありましたね。東京でのオリンピック開催の権利をお金で買ったという犯罪が。
しかも誘致活動だけでも莫大なお金がかかりますが、前東京都知事だった能無し石原新太郎はしつこく何度もオリンピック候誘致に手をあげ、いったい誘致活動だけで何百億円使ったのでしょうか、、、
それだけでも木につるされてもいいぐらいですが、忘れてはならないのが石原が造って破産させた銀行、こういう悪質な犯罪もあります。
少し前に大騒ぎになった麻生太郎の老人に対する暴言「お前、いつまで生きているつもりなんだ。」

この言葉を国民に言うのは許しませんが、石原新太郎に対してこれを言うは許しましょう。

そしてオリンピックのために建設された建造物もただ無駄になるだけです。
なので、やるならばオリンピックは決められた国、一国だけでやるべきです!!
  1. 2016/08/18(木) 18:57:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔の子らである安倍晋三ら天皇政府が国民を支配し、天皇が世界を支配している

まずはこちらニュースリテラの記事

 原爆が落とされた8月9日、今年も長崎で開かれた平和祈念式典。しかし、その中でこの国が「平和」とはまったく逆の方向に向かっていることを示す事態が起きた。なんと、安倍首相の挨拶の最中、改憲反対を叫んだ市民が、それだけで警察に連行されてしまったのだ。

ニュースリテラ

この式典終了後、警察に強制連行されたマスコミの取材を受けていた男性。

警察側(浦上署)は「本人の了解を得た上で、車に乗り込んでもらった。」としたが、男性は終始「触らないでください。離してください。」と訴えていたという。

これは明らかに取材を受けていた男性に対する異邦な行為ではないか。
職権乱用で警察を訴えたらいいのに、と私は思う。

以下、リテラの記事引用
 これは明らかに警察による不当な事情聴取であり、取材に対する妨害行為だ。男性は式典の参列者であり、何か暴行を働いたわけでも、妨害行為を行ったわけでもない。たんに「改憲反対」と述べただけだ。それだけで無理やり事情聴取をされるというのは、治安維持法や特高警察があった戦中の時代に逆戻りしているようではないか。」

 警察は「警備上、念のため」などと釈明するかもしれないが、実はこうした事態は警備が必要な式典以外の街中でも起きている。たとえば昨年の10月には、ピーター・バラカン氏が、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『The Lifestyle MUSEUM』(TOKYO FM)で、その日スタジオに向かう途中、こんな経験をしたことを語った。

「めずらしく広尾の方から六本木に向かって有栖川公園の脇を歩いていると、まずひとりの警官にちょっと、変な目で見られて(略)。もうちょっと先を歩くと、中国大使館のすぐ手前のところで2人の警官に、止められました。『あれ? どうしたんですか?』と言ったら、『いや、あの今日これから抗議をする予定ですか?』と聞かれたんですね。ん?いや、特にそんなことはないと『なぜそんなことを聞くんですか?』と言うと、『9条のTシャツを着ているから』と」

 ようするに「憲法9条のTシャツ」を着て六本木を歩いていただけで、警察官に呼び止められ、詰問されたというのだ。バラカン氏は、「ほんとうに僕、40年以上この国で暮らしてはじめてそうふうに聞かれたもので、今も釈然としないものがあって。仮に抗議に行く予定だったといっても、なぜ、それがいけないことなのか」と述べている。

 同じく昨年10月、東京新聞が、「『No.9(憲法九条)』と書かれた小さなタグや缶バッジをつけた市民が国会本館や議員会館に入ろうとすると、警備員らに制止される例が相次ぐ」ことを報じている。

 辺野古の新基地建設に反対する院内集会に参加しようと参院議員会館を訪れた女性が、手荷物検査を受ける際に制止され、バッグに付けていた手のひらサイズの「No.9」のタグについて、「示威行為に当たるので外すか隠してほしい」と求められた。女性は、その2ヵ月前に女性が衆院第二議員会館を訪れた際にも、入り口で止められたという。

 さらに同時期ツイッターでは、一般ユーザーによる〈クリスチャンの女性が「平和がだいじ」と書いた可愛らしい絵本袋を持って国会周辺を歩いていたら警官に職務質問されたそうだ。彼女が警官に「どうして聞くんですか」と聞いたら絵本袋をさして「平和って書いてあるから」と。今や「平和」は犯罪!〉という投稿も確認できる。前述のバラカン氏や議員会館で制止された女性の例を踏まえると、十分ありうる話だ。

 先の参院選で改憲勢力3分の2の議席を得て、安倍首相が描く“改憲スケジュール”は待ったなし。自民党や日本会議、産経新聞などの右派勢力は、改憲の世論づくりのために、あらゆる場所で日本国憲法への攻撃を強めている。一連の憲法排除は、こうした空気を警察権力が敏感に感じ取って、警備・監視行動に反映させているということだろう。

 いうまでもなく、政治家、役人、警察官などの公務員には、憲法を尊守する義務がある。にもかかわらず、その公務員がいま、市民が「9条」や「平和」「護憲」のメッセージを身につけているだけで“危険思想”扱いして排除に乗り出している。繰り返すが、そのような異常な事態が現実に起きているのだ。

 この状況を見て、想起させられるのは、前述した戦前・戦中の状況、とくに1925年、治安維持法が制定されて以降に起きた事態だろう。同法は当初、天皇主権や資本主義を否定する運動を取り締まるものだったが、そのうち、反戦や人権尊重などを口にするだけで反政府的主張とみなされ、摘発・拘禁されるようになっていった。そして、その中央政府による恐怖政治の先兵となったのが、警察や地方行政、メディアだった。ようするに、その戦前・戦中の公権力の姿勢が復活しつつあるのだ。

 しかも、唖然とするのは、マスコミがこうした状況に対して、ほとんど批判をしなくなっていることだ。前述した長崎の平和祈念式典で「改憲反対」を叫んだ男性が連れて行かれたのは、報道陣がこの男性を取材中の出来事だったが、驚いたことにその場にいた記者たちは一切、抗議しなかったという。それどころか、この一件を記事にしたのは、地元の長崎新聞だけ。全国紙もテレビもその事実を知りながら、一切報道しなかった。

 これでは、警察がどんどんエスカレートとして、思想チェックのような行為を平気でやっているのも当然だろう。

 本サイトでも繰り返し報じてきた「子どもたちを戦場に送るな」と言う教師を取り締まる“密告フォーム”の件もそうだが、これから日本は、「平和」や「反戦」「護憲」を口にするだけで、本当に“思想犯”として逮捕されるような時代に突入してしまうのかもしれない。

引用ここまで。

明らかに問題はこの二本の中にある。

前回載せた動画にもあったように、こういうことが起きる原因というのは天皇制にある。
そもそも憲法1条等の天皇に関する憲法やその条文というものは、制定されてからまだ70年ほどしか経っていない。
しかもこれは終戦直後、天皇利権を手放したくなかった天皇族側がアメリカに頼み込み、国民の意志に反して勝手に作った条文だ。

「この道しかない。」
日本が平和で豊かな国をつくるためには、この新しく作られてしまった天皇に係る憲法を廃止するしか道はない。

大事なのは天皇の「お気持ち」ではなく国民の「「お気持ち」なのだ。主権は天皇ではなく国民にあるのだから。

以下、前回添付した動画のスクリーンショットを貼り付けておきますが、この内容も一部誤りはあると思う。
この動画では古代から天皇制があったというような内容になっているが、そもそも日本に古代からあったのは太陽信仰だ。
信仰の対象は人ではなかった。
が、明治以降、現人神というものを新たにつくってこの太陽信仰と合体させた。それが「日本神道」だ。
その目的は国民を奴隷化して支配し、いいだけ国民に働かせて税金という形で偽の現人神に貢がせるためだ。

それと、この動画では「太陽派」と「月派」という呼び方をし、太陽派を天皇、月派をローマ皇帝としていいるが
私はバチカンよりもイギリス国王の方が力があると見ているのでそこはちょっと意見が違うが、それはそれほど大きなではないだろう。
いずれにしても王族、皇族が悪魔崇拝者であることには違いないので。

そのから、
またしつこく書いておきますが、ユダヤ=悪魔崇拝者ではありません。
そもそもユダヤの経典(旧約聖書)がこの悪魔という存在を人類に教えており、その^象徴となっているのが¨古いへび¨いわゆる¨竜¨であることを教え、さらにその悪魔は人類を支配する王族、皇族であることを教えています。

なので、モーニング宇宙ニュースやリチャード輿水等がネットで拡散している「金融支配側はユダヤ」というのは全くのデマで、正しく言うならば「人々を騙すためにユダヤやキリスト教のふりをしている悪魔教、サタニスト」ということになる。
これが正しい解釈です。
なので、モーニング宇宙ニュースやリチャード輿水の言うことを信用してはいけません。というか、、、、危険だからもう見ない方がいいと思う。

では以下、動画を観ていない方のためにスクリーンショット画像を貼りつけます。

日本会議は日本神道を復活させ、戦前のような悪魔天皇独裁国家、悪魔天皇恐怖政治にしようと企んでいる。

安倍晋三は、天皇のために戦争を出来る国にしようとしている。

イルミナティのトップは天皇

神道を教育

洗脳教育

安倍晋三は、天皇のために戦争を出来る国にしようとしている。

神道は危険

日本会議は日本神道を復活させ、戦前のような悪魔天皇独裁国家、悪魔天皇恐怖政治にしようと企んでいる。

日本を戦前前に取り戻す

天皇を神として崇める麻生太郎

国民にも天皇崇拝を強要しようとしている。

安倍晋三のマスコミ圧力 



イルミナティ 皇帝派、天皇派

支配者の構図

悪魔崇拝者のトップ 天皇

天皇による悪魔崇拝と支配


天皇へ反逆する者 竹内文書

支配者天皇 

ニューワールドオーダー

天皇は太陽派 天照はアミテラス(悪魔崇拝の象徴) 

天皇派=ロスチャイルド

ロスチャイルド

天皇派、教皇派に牙を剥く7

バチカンが天皇に乗っ取られた

天皇によるバチカン破壊工作

アメリカも完全に日本の支配下に





  1. 2016/08/14(日) 15:30:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界を支配しているイルミナティのトップ 悪魔天皇

私が前々からこのブログでも散々書いてきたことと同じような内容の動画を発見しました。

これを観て頂ければだれがイルミナティのトップ(悪魔)なのかが一発で分ると思います。
参考記事
地球情報局 第4メディア



皆さん、極右妻に洗脳されみっちり教育されている夫という感じのモーニング宇宙ニュースや、悪魔崇拝者右翼のリチャード・コシミズの言動には決して騙されないでくださいね。

何回も言いますが

¨アメリカが全て悪い¨ということこそスピンで、アメリカは被害者です。
以下、明日整理します。すいません。ごちゃごちゃです。

アメリカも完全に日本の支配下に
イルミナティ 皇帝派、天皇派
イルミナティのトップは天皇
バチカンが天皇に乗っ取られた
ニューワールドオーダー
悪魔崇拝者のトップ 天皇
ロスチャイルド
神道とオウムは同じ
教皇派がアメリカを支配
安倍晋三のマスコミ圧力 
国民にも天皇崇拝を強要しようとしている。
支配者の構図
安倍晋三は、天皇のために戦争を出来る国にしようとしている。
支配者天皇 
神道は危険
神道を教育
洗脳教育
  1. 2016/08/12(金) 01:31:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカも日本と同じで与党も野党もグルだった。バーニー・サンダースでさえ秘密結社の仲間。

今日は、アメリカの大統領選挙のことについての驚愕の事実を暴露している動画を見つけましたので、それを紹介したいと思います。

まぁでも、、、アメリカの場合も日本と同じで与党も野党もない、皆グルなんじゃないの?なんてことは普通に思っていましたが、
やはりそういうことだったようですね。

それから大事なことを一つ

秘密結社=悪魔崇拝ということは、もはや誰でも知っている公然の事実ですが、
悪魔崇拝=ユダヤではありません!!
リチャード輿水とか一部の無知な右翼が、どうしてもユダヤを悪魔崇拝者と一緒にしたがっていますが、
これは完全なデマですから信用しないでください。

というか、、
終末期には、悪魔崇拝者がキリスト教、ユダヤ等に入り込もうとし、それらと一つになろうと企みますが、これも新世界秩序(ニューワールドオーダー)の計画の一つです。
なので、私はそれを遂行しようとするリチャード輿水等は、やはりそちら側の洗脳要員なんだなと理解しました。
まぁ、こういう人たちがどういう動きをしているのかを見るためにブログの閲覧なんかはしていますが。
というか、、すべてをアメリカのせいにしようとしている輿水氏はなんで洋物の名前を使っているのでしょうか、、、さっぱり訳がわかりませんけどね。

ちなみに、、、アメリカはアメリカで悪いことをしていますが、というか、、、アメリカは悪魔崇拝者の最高位である世界の王族ら(グローバル企業)に乗っ取られているただの被害国なわけですが、日本の悪もアメリカのせいにしてしまうと日本の本当の闇が隠されてしまいます。
それはまた追ってブログに書いて行きたいと思いますが、日本の富を、税金を盗んでいるのはやはり天皇一族と大手企業、そして政治家らと公務員です。

その話は長くなるので今日はこの辺にしておきますが。

では以下、アメリカの政治も与党も野党も皆グルであることを暴露している動画がありますので是非ご覧ください。



以下翻訳

人類最後の時代として反キリストが現われ、NWO(ニューワールドオーダー)が完全に敷かれます。
しかしその前に「教会の時代」を抜け出す必要があります。

聖書の歴史は2つの時期に分けられます。
それは「旧約」と「新約」の分岐にあり¨律法¨から¨教会¨の時代

解釈の仕方は沢山あります。
人によっては「教会の時代」は旧約のペンテコステに始まりラプチヤー(軽挙)までと捉えます。
「教会の時代」は恵みを分け与えるからです。

「ヨハネの福音書」によると¨律法¨はモーセ、¨恵みと真理¨はキリストを通します。
従って、神は初めて自分の創造物に永遠の恵みを与えたのです。

共和党と民主党の全国大会は、その兆候を表わす明らかな例でした。
それを説明します。

言っておきますが、私はどちらの党も支持していません。
友に賛同する政策はありますが、ただそれだけです。
それに殆どの場合公約を守らない。狙いは¨権力¨

こちらは私が伝えようとしている事象を表わす大きなニュースでした。

「ニュートン・キングリッチ」の発言です。
「民主党や権力者はトランプが秘密結社に属していなかったことを恐れている。

すべてが明かされます。

初めて権力側の人間が¨秘密結社¨と言う言葉を公にしたのです。
人によっては昔から知っている事ですが、大半はいまだに偽りの¨左右パラダイム¨に浸かっています。

そうした事情もあって、この記事が出回っても大半がその意味を理解出来なかったはずです。
しかしこの記事は、両党共支配下にあることが読み取れる内容だったのです。

記事は¨右¨(民主党)は完璧に秘密結社の下にあると伝えますが、しかし彼らは嘘lつきで信用出来ません。

秘密結社のメンバーは本当のことを影で教え合います。
その他は知る余地もありません。


この記事は「民主党は秘密結社の支配下」と伝えますが、実際は両陣営共このシステムの支配下にあるのです。


そこで「共和党」です。
2000年、共和党は自分たちのロゴに描かれた星を正常の向きから逆さに変えます。
¨バフォメットに変更。
従って普通の¨人間¨から星の向きをフリップし、バフォメット、ヤギ神に。悪魔に。悪魔の象徴に。
徐々に見え始めます。

共和党の星 バフォメット


もう一つよく取り上げるシンボリズムが¨スクライング・ミラー¨または現代で言う¨黒鏡¨
¨異次元へのポータル¨これは日常生活に溢れます。
¨反射する水溜り¨と同じ原理です。

共和党大会 黒鏡

「上なる如く、下もまた然り」
オカルトの建造物の前に水溜りが配置される理由です。

ピラミッド ダイヤモンド

反射によって¨ダイヤモンド¨を形成するピラミッドは「上なる如く、下もまた然り」を表します。
また我々が携帯する「iPhone」も¨黒鏡¨とも言えます。
また興味深いことに現代におけるテレビは巨大サイズの¨黒鏡¨または¨スクライング・ミラーであるのです。

カルトの象徴水溜り

これらは全部、共和党大会で見られたメジャーなシンポリズムでありました。
まずはステージ自体が巨大な¨黒鏡¨だったのです。

共和党大会 黒鏡

そして明らかなのがトランプ、名前そのものがトランプ=トランペット
彼の名前にはこの時代と重なる重大な意味があると考える人もいるわけです。
世紀末における「黙示録」のラッパ吹き。

トランプは神様が送った救世主と考える人がいる一方、芝居の中の操り人形と考える人もいます。
どちらにせよ、キングリッチの爆弾発言で多くの人が「秘密結社」を耳にすることになりました。
彼は「秘密結社の支配」を公にし、その上共和党の星は¨ペンタグラム¨(悪魔のしるし)に変更され
そして「共和党全国大会」におけるステージが巨大な¨スクライング・ミラー¨を模っていたことも辻褄が合います。
「上なる如く、下もまた然り」の象徴です。

両党共、その正体は同じようなものなので、当然、両サイドにシンボリズムが見つかります。

まずは「2016年民主党全国大会」におけるステージの演壇に注目しました。

真上から見下ろすとそれは¨魔法の円¨でした。

魔法の円 サークル

魔術の円

penntaguramu.png

¨シンボルの言語¨を解読する場合、それらの起源を辿る必要があります。シンボルは大昔から存在するからです。
創世記から存在する言語です。
そうした事実を踏まえて考えるなら、これらのシンボルをいつ何処で見かけたのか問いかけます。
そして中央の円上に配置されるスピーカーの意味は?

¨魔法の円¨には様々な形があり、球体である場合もあり、その空間は儀式魔術に精通した様々な人間によって描かれます。
そうした理由から、異なる形が存在します。
共通するのは、魔法の円におけるエネルギーです。

神聖な空間として魔術による加護を信じます。

民主党のバフォメット

2016年民主党大会
最奥の左右を見ると¨ピラミッドがあります。

2016年民主党大会 ピラミッド

そして内側に入ると¨チェッカーボード¨
青ベースのチェッカーボード

二元性を表わすチェッカーボード

こちらが二元性を表わす¨チェッカーボード¨
そして最下部 の列には小さなバフメットたち。
イメージは星条旗。

古い構造が消え去り、すべてが浮き彫りになる時代。
そこで「デビー・ワッサーマンシュルツ」の事件です。
彼女は数年にわたって「民主党全国委員長を務めました。
つい最近、彼女のe-mailが暴露され、その悪事がバレてしまいました。

これによって大衆が理解できない程の真実が暴かれることとなりました。
未だに多くが騙されているからです。

この事件はワッサーマンシュルツが書いたと見られるメールが「WikiLeaks」によって流出されたものです。
メールの内容はヒラリーに肩入れしていることは明らかでした。「民主党全国委員長」であったため、そこには影響力がありました。
この事件以降、彼女は辞任を表明します。

しかし私からすれば非常に喜ばしいことであり、この世そのものが芝居の様に作られていることを明かす事件となったのです。
それが暴かれ嬉しくお思います。

そして、最終的に勃発したバーニー・サンダースのスキャンダル

バーニー・サンダース 茶番

党大会前の演説後に、バーニーの妻が語りかけた以下の言葉をマイクがしっかり拾っていたのです。

「聴衆はあなたが指名候補に入ることを知らない。」

「それが一番の焦点だ。」

バーニー・サンダースは指名候補に入る予定だったのです。
しかしこの演説の場では、ヒラリーの支持を呼びかけていたのです。
彼は候補に入ることを知っていた。

もし彼が本当の革命家として最後まで戦う人であったならば、今まで口にしてきたことを心底から思っていたなら、、、
これは彼の舞台。最後のチャンス。
システムの腐敗を暴く真理の¨原子爆弾¨をここで投下できたはずです。

しかし、バーニー・サンダースは今まで語ってきた様な人間ではなかったのです。
悲しいことです。なぜなら、忠実な支持者が大勢いたからです。
彼のことを愛していたからです。

しかも彼も¨グル¨だったのはこれで明らかになりました。ずっと共謀していたのです。
バーニー・サンダースを信じていた人であれば本当に悲しいことです。
これは歴史的な教訓となりました。

両党共、暴かれました。完璧に。
しかし、大衆はこの虚偽に目覚めるのでしょうか?

私は何百人が「DNC2016」の途中で退場したと言う記事を読みました。
このアホらしい状況に耐えられず、呆れてしまったからだと言います。

今回の選挙によって、大衆が世界規模で目覚めることを願います。
この通り、両陣営における腐敗と虚偽をしっかり暴かせていただいたからです。

すべてが芝居でした。

気づくなら。

これで終わりますが、今日は両党の全国大会、そして大統領選やその現状における考えをシェアしました。


  1. 2016/08/08(月) 20:49:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

天皇に対する国民のお気持ち。

独裁国家の象徴である右翼やくざの天皇が「お気持ち」とやらを述べたようだ。

「本日は、社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか」

この答は簡単ですね。
日本も少子高齢化が進み、おまけに大手企業や団体、公務員ら(天皇家も含め)から国民は多額のお金を搾取されているのだから、一日も早く税金の無駄でしかない皇室は廃止にするべきです。

「私はこれまで天皇の務めとして、何よりもまず国民の安寧と幸せを祈ることを大切に考えて来ましたが、同時に事にあたっては、時として人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うことも大切なことと考えて来ました。」

あなたが動くたびに国民の血税が湯水のごとく使われ減っていきます。おまけにやくざの親分、天皇家に会ったところで物事は何も改善させません。なので、頼むから動かんでじっとしていなさい。税金の無駄でしかありません。

「天皇として大切な、国民を思い、国民のために祈るという務めを、人々への深い信頼と敬愛をもってなし得たことは、幸せなことでした。」

あなたがた一族は、国民の税金で一生贅沢三昧が出来て幸せでしょうが、国民の側はあなたがた一族のせいで不幸のどん底です。それを自覚してください。
そして国民はもはやあなたがたの顔すら見たくありません。

「 天皇が健康を損ない、深刻な状態に立ち至った場合、これまでにも見られたように、社会が停滞し、国民の暮らしにも様々な影響が及ぶことが懸念されます。」

思い上がらないで頂きたい。あなたが病気になったからといっても国民はなんの影響も受けるわけがありません。
そもそも「私は神ではない。」と昭和天皇ヒロヒトは宣言(神とい
うのは嘘であったことを表明)しているのだから、天皇は「神」という嘘の設定で作られた神社は取り壊し、一日も早くその座から降りるべきです。
まぁ、本当の神であれば病院を頼ることもありませんし、そもそも病気にもなりませんが、、、仮に病気になっても神なら自分で癒せるはずですから。

「 始めにも述べましたように、憲法の下、天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で、このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ、これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました。
 国民の理解を得られることを、切に願っています。」

あなたがたのようなやくざな詐欺師、強盗、犯罪集団に対し、日本国民は永遠に理解しません。
それどころか憤りしかありません。

おわり
  1. 2016/08/08(月) 17:47:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇支配の極右政権による日本支配で世界は世の終わりへまっしぐら。世界の滅びまで残り3分。


ついに第三次安倍内閣が発足し、都知事には小池百合子という極右が着任した。

どちらを向いても天皇バンザイなカルト狂信者ばかりで、すっかり日本はまた天皇一族に乗っ取られている。

これでは核戦争も危ぶまれるだろう。

こういう状況、悪魔崇拝者による支配を見ていると、いよいよ終末(世の終わり)が迫ってきたのかなと、、、そういうことは新約聖書のヨハネの黙示録を読めば解るのだが。

皆さんは終末、世の終わりと聞いてもピンと来ないかもしれないが、終末時計(世界の終末時計アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。)では、世界の終わりまでわずか残り3分だと伝えている。

そして終末には、この世(世界)を支配している悪者たち(悪魔と悪魔崇拝者)が一斉に暴れ出す。
が、しかし、最終的に悪者たちは火の池に投げ込まれ、永遠に滅ぼされるのだが、
これが分っていながらなぜ悪者たちは地獄の苦しみ、滅びを自分から招いているのか、、、私には全く理解できませんが。

天皇一族も政治家らもグローバル企業の搾取者たちも、
そして勿論、医療過誤を起こした医療者たちやこれに協力した輩もみな最後の時には神から裁かれ、火の池に投げ込まれ永遠の苦しみを受けることとなる。
もし、それらから助かりたいならば悔い改めの実を結ぶしか方法はないのだが、、私はクリスチャンなので、愛をもって加害者側の救いのためににぜひ勧めておきます。
悔い改めを。

では、この終末の時だからこそ起きている、悪者たちによる世界支配の手法を動画でご覧ください。

引用記事

[Eden Media]テレビの真相 // マインド・コントロールと脳の仕組み
[Eden Media]テレビの真相 // マインド・コントロールと脳の仕組み



翻訳

「蜂起の呼びかけ」の時間です。本日の番組へようこそ。

引き続き悪魔イルミナティを暴いていく。「反キリスト」システムを暴く。

今日のエピソードは、今までで最も大事な番組の一つです。重要な情報です。この現実の理由を理解し、マインドコントロールの仕組みや我々が いかに催眠状態にあるのかが判る内容となる。

まずは、「マインドコントロール」という言葉を「陰謀論」と切り離すことだ。

あなたの脳は パソコンのようにプログラム化され、様々なことを信じるように操作され、成形される。それが人間の脳だ。

そして、テレビこそ 最もマインドコントロールに適したツールであり、今日はそれを具体的に説明する。

まず最初に、平均的にアメリカ人は週38時間以上テレビを見る。狂った数字だ。箱の前に座る。いかに人々がテレビを取り入れているのかがわかる。生活の必需品だ。38時間 一週間の労働時間に近い。

まずは脳の理解だ。なるべくシンプルにいこう。ここでは難しい言葉は使わない。

まずは脳を「2通り」で考えよう。「ベータ波」と「アルファ波」

「ベータ波」は起きている状態。クリティカルシンキングの時、判断を行う。ベータ状態では。

アルファ状態では、深いリラクゼーションだ。ぼんやりする。または催眠状態。

研究結果はある。テレビをつけ、テレビを見ると、60秒以内にあなたの脳は「ベータ状態」から「アルファ状態」に移行する。だから、「ベータ」から「アルファ」

「アルファ状態」では、すべてが受動的になる。脳の右側がコントロールし、一方、分析する左側の脳は消滅する。

「アルファ状態」でも学ぶことはできる。ただ、分析できない。だからテレビを見ると、左脳が消滅中ニュースが流れ、プロパガンダやセレブが推進され、あれも良い、これも良い・・

そんな中、「ベータ波」は発動しておらず、状況を解析できない「アルファ状態」にあり、すべての情報を処理し保存する。

自動装置のように あなたはぼんやり見る。すべての情報を、分析することなく 脳に入れる。ある意味、催眠状態だ。

分析することなく、すべてを脳に保存する。だから催眠状態にいる。

例えばニュースキャスターの喋り方。
「この人はアナウンサーの専門学校で学んだ」と言うだろうが、彼らはいつも視聴者の目線で語りかける。
催眠術師だ。「眠くなってきた…」
あなたを見つめ¨モノトーン¨かつ有無を言わさない声で催眠状態のあなたに語りかける。

そうして偽りの情報や嘘を注ぐ。

アルファ状態であれば、情報を受信し保存する。
翌日には同僚との会話で、ニュースで聞いたことを事実であるかの様に口にする。しかし未分析。
この情報は知らぬ間に手に入れた。
奴らはあなたの脳を麻痺させる。
催眠状態にある中、アルファ状態で番組やニュースを観るならあなたは¨麻痺状態¨になる。

例えば似たあらすじの映画だ。
¨エイリアンの攻撃¨とか。脳を麻痺させる。
現実となっても驚かない。すでに麻痺状態で、そのシナリオが植えつけられているから。
それでも実生活では、アルファ状態で様々な事を行なう。
靴ひもを結ぶときもアルファ状態だ。

初めての時はベータ状態だ。
学んでいる状況だから。
最初は意識するが、慣れれば自然に行なう。
運転も同じ。日常的だからアルファ状態だ。
ある意味恐ろしいことだ。常に危険を察知する必要があるから。

しかし、¨ベータ¨と¨アルファ¨の往来も可能だ。
テレビを観ているときはアルファ状態。だから無理やり情報が注がれ、脳は¨ベータ波¨ではないから暴けない。
解析できない。
だからこの現状を招いた。

誰も考えない。情報を押し込まれ、すべてを知っていると思う。事実だと信じ、催眠中にテレビで聞いたから…そうして、偽りの情報を吐き出す。
一方、真相を口にする人間が現れるなら、「奴らはクレージーだ」「聞いたか?」

恥ずかしいのは彼らの方であり、信用することは催眠状態で伝えられた情報だけであり、疑問を投げかけ、異なるものには完璧にドアを閉ざし、壁を作り上げ攻撃する。

人々は「陰謀論者」を攻撃する。「Truther」を攻撃する。「壁」があるから。嘘を信じるように洗脳されてしまい、考えることを放棄してしまったからだ。暴こうとしなければ、疑問にも思わない。完璧な洗脳が既に施されてしまっている訳だ。

そして「ベータ」に移行しても、現代では稀だけど、24時間、人々は電子機器をいじっている状態だから。

電話(携帯)をいじっている人間は、「アルファ状態」にいる。この理解が重要だ。すべてを招いた原因だから。誰も考えず、疑問に思わない。

「アルファ状態」にあれば、催眠状態に陥り、間違った情報が押し込まれ、アイドルは誰か、ケイティ・ペリーやらリアーナ。。食べるべき食品、聞くべき音楽、投票すべき人間。

こちらが偽物の大統領候補、あなたには選ぶ権利がある、投票しなさい。偽りのシステムを信じさせる。

すべてが偽物。コントロールされた現実。すべてが決定済みなんだ。

次期の大統領、今後の事件も計画済みだ。あなたを催眠状態に留め、情報を押し込むことで、偽りの世界が本物に見えてくる。

なぜ?
あなたの脳は情報を分析しないまま、処理してしまうからだ。
事実として処理。過去に分析した事もなければ、疑問に思ったこともないからだ。
そうして、現実世界に出て、偽りの情報をそのまま吐き出す。だからこの状況にある。

ここ100年で「0から100」に変わってしまい、それくらいの速さで反キリスト運動が導入されてきたわけだ。

工業化に伴い、テレビは一家に一台。「月面着陸」など、偽りの事件を作り上げ、その他すべて、、何故なら「アルファ状態」でテレビを見る人々の脳は、それらを事実や現実として捉え、全く疑問に思わない訳だから。

この情報は非常に重要だ。
もっと深い所まで行くが、出来るだけシンプルに伝えている。5分や10分以上聞く事が出来ない人が多いから。
¨アルファ¨や¨ベータ¨など聞いたこともない言葉を使うなら、脳は停止状態となる。「ん…つまんねーな。リアーナとか有名人の動画がいいな。」
これが最も重要だから、出来る限りシンプルに伝えている。

2面ある。¨左¨と¨右¨、¨ベータ¨と¨アルファ¨
催眠状態は¨アルファ¨で起きる。

だから¨ベータ¨状態を保ることだ。意識を保つこと。

研究結果も驚きだ。テレビを見始め「アルファ状態」になっても、本を読み始めるなら「ベータ状態」に戻るんだ。情報を解析するから。本を読むときは催眠状態ではないから。だから「ベータ」となる。

しかし、問題はテレビ。研究結果が教えてくれる。ナチスの科学者たち、ヒトラーの洗脳映画を利用した。「意思の勝利」とか。奴らはあらゆる研究を重ね、学んだ。人間の脳を操る方法を。それがこの現状を招いた。「羊」だらけだ。

「この人はバカを通り越している」と思ってしまう人ばかり。考えをプロセス出来ない。考えないからだ。
偽りの教義が注がれるだけ。完璧な嘘だ。それを現実と捉え、考えないままロボットの様に生きる。
疑問に思うなら、テレビは既に対策済みだ。
テレビは¨陰謀論者¨というレッテルを張る。
人々の感覚は麻痺している為、テレビを疑問に思う者は、地下室に住む狂人だと思わせる。
(中略) 

例えばカバラ、またはマインドコントロールについて。教わったことがないから「クレージー」だと嘲る。知っているのはテレビの教義だけで、しっかり考えることが出来なくなってしまったから。

だから意識しよう。

皆さんは、あまりテレビを見ないと思うけど。「見る/見ない」の問題ではないけど、良い影響をもたらさないのは確かだ。私は奴らの計画を探るために見る。

「ベータ状態」で見るから読み取れるんだ。「ベータ状態」は絶対だ。常に考えながら分析する。なるほどなるほど…と。場合によってはメモをとる。そうするべきだ。

「アルファ状態」になれば押し込まれる。あなたの脳に押し込み事実であると思い、翌日か翌週には思い浮かぶ。脳が引き金とするときに。「アルファ状態」で処理されたから、分析されていない。

だから考えよう。マインドコントロールは簡単に施され、本物だ。
(中略) 

「脳」のプログラミングを考えてみよ。
好き嫌い、やる事とやらない事、皆プログラミングされている。

それに、一昔前の生活からの変化を考えてみろ。幸福度、自立した質の高い生活、食べ物やら、すべてが自分次第だった。今はこの社会制度で政府頼みだ。社会主義だ。たった150年前だ、開拓時代が。自分の家を建て、動物を狩り、食料を育て、家族を主体とし、神様を主体とする。

そして、150年後、この始末だ。自分の力では生きていけない。皆、生活の知恵を忘れてしまった。政府頼みだから。

いつも「アルファ状態」であり、「トランス状態」

自給自足を教わらない。そうした生き方を知らない。

奴らが許さない。自足してほしくない。

「反キリスト」を誕生させるとき、大衆が受け入れることを知っている。人々の魂を奪い、反キリストであるサタンを選ばす、自分で考え状況を理解できないから生き残るには奴らを頼りにすることを知っているんだ。

もし誰かの(携帯)電話を奪いあげ、真っ二つにし水場に投げ入れるなら、その人はパニック状態だ。
パニック。気が狂うだろう。あなたに殴りかかったり泣くだろう。
現代人はテクノロジー頼みだからだ。

外出中で電話を持っていれば、あなたはアルファ状態だ。偽りの情報が押し込まれる。
だから「常に(携帯)電話は持つべき」といった風潮を作り上げる。
そしてアルファ状態に留めておき、永遠に目覚めさせない。ベータには戻れない。

どこでもテレビを観れるようにする。電車、バス、職場。ずっと催眠状態。それがアルファ状態。
深いリラクゼーションだ。深いリラクゼーションであり、催眠状態。

これらは大事だ。
理解できなかったらもう一度再生し、脳について学ぶんだ。
脳を理解するには脳外科医である必要はない。
基本的だ。それに非常に重要だ。

理解すれば、操作された自分の感情が分るからだ。

人々は、「人種論争」がメディア主導であることを知らず、本物だと信じる。大衆のマインドは、支配者の思惑通りに成形されているんだ。そう思わせる。奴らはこう教える。

「考えるな」「我々の嘘を信じろ」「我々に従え」「我々に頼れ」「脳を使って考えるな」

システムに対して声を上げるのなら、「彼らは陰謀論者かクレージーな人間であり、馬鹿にすべきだ」そうした流れ、これがすべての原因。洗脳下にあるわけだ。

洗脳からの脱却を祈ろう。
イエス・キリスト、聖霊、父(神)に祈ろう。この状況から解放される事を。
我々の兄弟姉妹を¨催眠トランス¨から救い出し、父の方向へ戻すのだ。これが一番だ。ご覧頂きありがとう。

有益だった事を願います。皆さんに神の祝福を。
  1. 2016/08/07(日) 00:46:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、鍵コメに書いてくださった方へ

アドレスだけ削除するということは出来ないので、削除するならばこちらの管理画面でコメントごと全部削除するという方法しかないのですが、、、どうしましょうか、、、、。

で、内容をもう少し詳しく書いてくださった方がありがたいです。
私にお答えできるような内容であれば、少しでもお役に立ちたいと思うのですが、、、今のところ詳細がよく分からないので、もしよければ書ける範囲でもう少し詳しい内容を書いていただければと思います。

それから、、レセプトの保管期限は5年ですが、、、6年前のレセプトを受け取ったのですか??
う~ん、ちょっと分からないです。
たまたまあったという感じでしょうかね。
  1. 2016/08/05(金) 15:48:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もし天皇家や世界の王族がこの世から消えれば、その親戚である議員らがいなくなる。そうすると、拝金主義の大手グローバル企業も消えていく。そして戦争もなくなるでしょう。いいことづくめ

あ゛~あぢい~

今日は多分、今年最高なんじゃないかと思うような高い気温だ。
あまりに暑いので、出掛けたついでに涼もうと思ってスーパーに立ち寄ったのだが、そこで春菊となすびが半額だった。
安い商品を見つけると、買わないと損した気分になるので思わずこれらを買ってしまった。
が、、、暑い夏に涼しめるような春菊のメニューが思い浮かばない、、、、
ってことで、なんとよりによってこんなに暑い日に春菊を鍋料理にしてしまった。

が、、、、なかなか食べる気が、、、、まぁいいや。

ところで、、昨日行われた都知事選、やはり小池氏に決まってしまったようだ。
しかし、先ほどトカナを観ていたらこんな記事が。

TOCANA > 日本 > 【都知事選・小池百合子にまさかの展開】“再選挙”の可能性が浮上! .

以下引用
 しかしここへきて、“本当の都知事選はこれからだ”という声が聞こえてきた。いったいどういうことなのだろうか?

「小池は自分の秘書がつくった“ペーパーカンパニー”に多額の政治資金を支払い、不正な選挙資金を捻出していた裏金疑惑が囁かれていたが、それ以上の疑惑がこれから出てくる可能性があるといわれている。それが、小池が購入した自宅の“登記記録”だ。登記には、さまざまな個人情報が明記されているが、これまで“手続き中”だったがゆえに閲覧できなかった。しかしそれが近日中に閲覧可能になり、そこに政治家生命を危ぶむほどの重大な事実が隠されている可能性があると囁かれている。すでに複数の政治家や週刊誌がこのネタを狙っていることから、不正な政治資金の流用や、暴力団などいかがわしい団体からの献金対策として自宅が購入された可能性を疑う声もある」(大手週刊誌記者)

 再び裏金疑惑が浮上した場合、小池氏はどうなるのか?

「自民党がその自宅登記に隠された秘密を使って小池をコントロールするのか、それともクビにするのかはわからない。ただ、もしもクビにする場合は、年内に都知事を辞職させ、再び都知事選が行われる可能性もあるとみられています。いずれにせよ、バレたら辞任しなければならなくなるほどの大ネタの可能性がある」(大手新聞社デスク)

引用ここまで。

やくざがらみの問題は自民、公明どちらにもあるだろう。
特に安倍晋三はやくざがらみの問題が数多くあるので、決して小池百合子を責められる立場ではないと思うのだが、
自分で悪さをしてながらも平気で人を貶められるのが政治家というもの。

なぜならば多分、世襲議員などは特に自分を特別な存在だと思っているから。
だから「何をやっても許される」そう思っているだろう。

でもそういう考え方は本当に危険だなと思う。
自分は血筋がいいとか、家系が立派だとか親が立派だとか、、、それってそもそも自分の努力は何も入っていないよね。

当然のことながら立派な人と言われるような人は今までにどれほど立派なことをしてきたか、そういう実績があって初めて立派な人と言われる。そうじゃなきゃならない。
なので、立派なことをして来た人でないならば「立派な人」と言ってはならないと私は思う。
例え父祖が立派だったとしてもね。

しかしこの日本では特に、血筋だの家系だのということに拘るのが大好きな民族なので、親や父祖等に立派な人がいたりすると、無条件でその子や孫までが何の立派なことをしていないのにも関わらず立派な人と言われてしまう。
それが安倍晋三だったり麻生太郎だったりする。
つまり特に政治家。

私、こういうことってすごーくバカみたいなことだと思うんだ。

そして究極な例が天皇一族。
「私は神だ。」という妄想により日本国民を支配、おまけに戦争につき進んだ。
そして、未だにその責任は一切とっていないまま。

そしてこの一族、とてつもなくプライドが高いがゆえに高殿が大好きで常に上から国民を見下ろしている。
到底バカにしか見えないが、、

一体、これのどこが立派だったんだ?
尊敬できる要素などひとつもなかったではないか。

そもそも犬や猫でも同じだが、血統なんてのは所詮人間の都合で作られたもの。

プライドを高く持ちたい人間が勝手に作り出しただけのものなのだから
そんなものに頭を下げる必要なんてないし、国民の多額の税金を使って遊ばせておく必要もない。
つまり皇室なんてものは日本には必要ないということだ。

もし天皇家や世界の王族がこの地球からいなくなれば、天皇家や世界の王族の親戚である議員らも国会からいなくなるだろうし、
拝金主義である大手のグローバル企業もなくなってくるだろう。

まさにいいことずくし。
  1. 2016/08/01(月) 22:53:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0