医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

different story. 原爆投下

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/05/30(月) 22:02:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊勢志摩サミット 必要があれば対ロシア制裁の強化もありえるって、、その前にあんたがたが制裁を受けるべきなんじゃないのか(安倍晋三を含め)

いやいや~、また大騒ぎになっとります。
STAP問題。

日本では、小保方さんのSTAPがアメリカに盗まれたみたいな感じになっているけど、、
それってどうなんでしょうか、、
そもそもこのSTAPの発案者だったのがハーバードの教授で、小保方氏はそこで色々と学んで後、共に研究、、
って流れだったと思うんだけど、、

なので、そもそも「小保方さんのSTAP」という言い方はどうなのかな、って気がする。
恐らく、、ハーバードで学んでいなかったならば、小保方さんはSTAP現象なんてことを思いつきもしなかったんだろうし、当然発案することもできなかったんじゃないのかな、、、

たまたま日本でも共同研究をしていた小保方氏がこれを成功させたんでしょうけど、、だからと言って、全て私の手柄です、というああいう出し方の感じはなんかちょっとね、という感じがしたりする。
手柄は全部私のものよ、みたいな、、
そういういやしい根性が出てしまったためにあんなことになったのでは、、なんて、、、私の憶測に過ぎませんがね。

さてさて、現在日本では伊勢志摩サミットが行なわれているようですが、、
なんか、、その顔ぶれを見ているだけでもううんざりとしてしまう。
そのサミットの内容がまたうんざりするような内容なのだが、、
誰も望んでいない自由貿易協定と
対ロシア制裁強化??

ロシア制裁強化って、、これ、、
以前ウクライナで選挙が行なわれた際に、ほぼウクライナの国民全員がロシアに帰属することを願っていなんじゃなかった?
にも関わらず、なんで外部の人間(G7+α)がそれに対してごちゃごちゃと文句をつけて、ウクライナ国民の「この国をロシアに戻したい。」という民意を無視し、他国が勝手なことを言ったり行なったりしているのかもうワケが分かりません。

あんたがた戦争屋(オバマ、メルケル、日本等)は民主主義って言葉を知らないんかいっ!!って感じだ。

そして誰もが思うことだと思うが、、

他人の国に口を出す前に、まず自分の国についてよ~く考えるべきなんじゃないのか。
そしてなによりも、他人に制裁を下す前に、あんたがた自身が自分が犯して来た犯罪に対する制裁を受けるべきなんじゃないのか、と。安倍晋三を含めてね。

まだこの伊勢志摩サミットについては言いたいことがあるのだが、現在体調不良につき続きは次回に致します。
  1. 2016/05/27(金) 18:08:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ軍事秘密基地が暴露された。他人のお金で自分たちだけが助かろうとするアメリカのハイエナ大企業。このためのお金を日本も出していた。

また酷い事件が起きた。
 
アメリカ軍関係者による若い女性のレイプ殺人事件。
本当にもういい加減にして欲しい。
アメリカ軍が何回謝罪しても、一向に無くなる気配すら感じないこういう類の事件。
多分、日米で交わしている条約によって、日本で犯罪を犯しても日本で逮捕されることもないし、日本で刑務所に入れられることもない、ということも、米軍の犯罪がなくならない要因になっているとは思うが。
要するに、犯人は母国アメリカに逃げれば全てがチャラになる、ってわけだ。

で、私は思うのだが、、
どこの軍もそうなんだとは思うが軍の訓練と言えば、もっぱら人を殺す訓練、練習をしているのだろう。
だとすれば、軍で訓練を受けてきた兵士というのは、殺人に対する躊躇というものがなくなっているのではないか。
多分、そういう練習を毎日毎日繰り返し行なっていくうちに、罪悪感やら人を殺すという恐れみないなものが薄れ、殺人に対するハードルがどんどんどんどん低くなるんじゃないか、と。

これは本当に他人事じゃないだろ、って私は思うんだ。
日本でも今、安陪自民、公明党らがテロ戦争(安保)法案と通そうとやっきになっているが、もし日本も軍を持つようになれば、アメリカのようなこういう事件が日本にも頻発するようになるのではないかという疑念を持つ。
それでなくても、どこの国でも元軍人の起こす事件が多いのではないか。
軍はただ殺人鬼を作り出しているようなもの。
当然、治安だって悪くなって当たり前だろう。

だから
沖縄県民を含めて日本国民は、もうアメリカ軍などいらない。
当然日本にも、殺人鬼ロボットを作り出す軍など絶対に作ってはならない!!

アメリカ軍を必要としているのは、アメリカの軍需産業と日本企業からワイロを貰っている政治家くらいなもので、何回

それから、軍繋がりなのだが、

こんな動画を見つけた。

第4メディア

アメリカ軍事秘密地下基地が暴露される。
第4メディア アメリカ軍事秘密基地の存在が暴露される 



この基地は、一般のアメリカ国民には伏せられているようなのだが、地下2341フィイート(713m)
海面下689フィート(210m)にあるらしい。

「わたしはこの方々にこのビデオをささげたい。」
「みなさん、安らかにお眠りください。今からお見せするのは政府の最高機密です。ダウンロードしてまわりにも教え、消えないようにしてください。」
と書かれてあるので、この建設に関わった人たちは恐らく殺されたのだろう。
 この動画の中には、地下基地どうしを繋ぐ乗り物(マッハ1以上のスピードが出るようです。)があったり、
はたまた地下ではお米や農作物の栽培なども行なっていたりしているので、ここで長期的に生活すること
も可能なのだろう。

そして、これらは、日本が買い支えているアメリカの国債で作られたらいい。
しかも、アメリカの選ばれたごく少人数の人たちだけを救う施設にもなっているのだろう。
日本人のお金も使ってだ。
しかも、この基地施設に日本人は絶対に入れないのだ。

では、どうしてアメリカ政府はこんな凄いものを作ったのでしょうか。
その一番考えられるの理由というのは多分、、
終末のことを考えてのことだろうと私は思う。
地球は将来間違いなく滅亡するが、
その滅亡前に来る巨大地震や大津波等の自然災害等から、政府が選んだわずかな人達(大手企業のお金持ちたち)たけを守るために、このようなものを作ったのではないかと私は思う。

アメリカ政府は、やれUFOだの宇宙人がいるだのと嘘をばら蒔きまくったうえ、火星だかどこだか知らないが、他の惑星に移住を計画、なんていう嘘まで必死にばら蒔いているが、宇宙に行けもしないのに、移住なんて出来るわけもない。

では、どうしてそんなとてつもない嘘をつきまくらなければならなのでしょうか。

答えは簡単でですね。
こういう地下都市があることが国民にばれると、実際に大きな自然災害が起きた時にはアメリカ中から人々が押し寄せてくる・
だから、それを知られないためにも宇宙に行ったふりをしなければならない。
ってことで、ありもしないUFOだの宇宙人だのというデマを流さなければならなかったのでしょうね。

あのロシアに亡命した勇気ある告発者、アメリカのスノーデンさんも既に、UFOはアメリカ政府が作ったもの、UFO騒ぎは
捏造、という秘密を暴露しましたね。

ええ、ええ、このようなものは日本にもあると思いますよ。
カルト殺人者、天皇一族と自分たち(天皇の親戚である政府関係者や、天皇財閥である天皇の親戚の企業)だけが助かる施設がね。

だから、早くこの一族の権力を国民は奪ってしまわなければならない。

ところで、前回書きかけて消えてしまった記事、「右翼(もしくは右翼に騙された人々)は、天皇家をユダヤ人だという嘘をばら蒔く、、」
これについて次回にアップしようかなと思っています。
  1. 2016/05/24(火) 19:39:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑える

先ほどせっせとブログ記事(そこそこ長文)を書いていたのですが、、
もうすぐで書き終わるというところで全部消えてしまいました。

で、もう一度同じものを書く気力と体力が残っていなかったので、
スプートニクで見つけたこんなのを載せてみます。



かわいいけど笑える。
  1. 2016/05/21(土) 22:39:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当の悪の枢軸、カルト教祖天皇家一族

なにやら東京オリンピックが白紙撤回されそうな流れだ。
っていうか、白紙撤回しなきゃ駄目でしょ、これ。

日刊ゲンダイデジタル
「2,2億円は氷山の一角か JOCが五輪で使った‘ウラ金‘」
こんな記事が出てきた。

日刊ゲンダイ2,2億円は氷山の一角

日本がワイロを支払った先はどうやらフランスだけではないようで、更に別の国際陸連にも5億円ものワイロが支払われたという証言も出て来たようだ。
そして、まだまだこれから他にもどんどん出てきそうな勢いだ。

しかも、前東京都知事であった石原慎太郎にも多額の裏金が入っているようだし(これは別記事の情報)
これも成功報酬ではないのか。

IOCの倫理規定でも、五輪開催に関連した<いかなる性質の報酬、手数料、手当、サービスを間接的にも直接的にも受領、提供してはならない>とあり、違反した場合は五輪の<開催権の取り消し>(五輪憲章)もあり得るとなっていのだから、ただちに東京開催は返上するべきでしょう。

で、ワイロに使われた国民の税金ですが、
ちゃっかり裏金をポッケした政治家やJOCの関係者は逮捕された上で国民に謝罪をし、それを国民に全額返すべき。
そして勿論、「私はもう2度と政治家、(あるいはJOC委員)はやりません。」と念書も書かせてね。

で、本当に憤るのだが、
これだけの大問題が発覚しているにも関わらず、大手のマスコミは完全に無視を決め込み
東京へのカジノ誘致を潰し、安倍自民を裏切ったと言われる桝添(東京にカジノはいらないとちゃぶ台返しをしたのだからその点は間違えていないが)叩きに一生懸命だ。
桝添さんも悪いには悪いが、もっと大きな事件は、こういう自民党らが起こした賄賂問題なのではないか?
甘利問題もしかりだが。

おまけにニュースリテラにはこんな記事まで出ている。

1000万円が闇に?高市早苗総務相が政治資金不正で刑事告発された!でも舛添問題と対照的にマスコミは…

ニュースリテラ 1000万円が闇に?刑事告発された高市早苗

自民党はこんな犯罪ばかり起こしているのだ。

しかも驚きなのが、アベノミクス失敗、国民の年金をさらっと譲渡(日銀の筆頭株主はカルト日本神道の天皇家と言われているので、多分その多くは天皇家が強奪したと思われる。一部のアメリカ企業も一緒においしい思いをしたと思うが)、秘密保護法に加えて国民が大反対をしている戦争法案の強行、それと、これも天皇家が大儲けするであろう(一部のアメリカ企業もだろうが)TPP強行姿勢、あげればキリがないが、こんな悪い材料ばかりが揃っていて読売新聞の世論調査で安倍自民の支持率は

53%???????????????????

これ絶対にありえないでしょう。
せいぜいあっても5.3パーセントくらいが本当の支持率だと思う。

その支持者となっているのは
勿論、国民の権利とお金を長きに渡り搾取してきた天皇一族およびそのカルト団体である日本神道(神社)と、そして天皇利権に群がる政治家や天皇財閥(三井、三菱、住友等や創価学会等)くらいなもの。
だから、新聞社のこういう調査も多分、53%の支持率になるように調整しているのだと私は思う。

なぜかというと、また不正選挙で自民、公明を勝たせるため、でしょ。

で、オバマの広島訪問の件なんだが、、、

そもそもアメリカという国は、長きに渡る戦争でもうすっかり疲弊しきっており、現在は破産寸前と言われている。
で、その多くの負債の肩代わりをしてきたのは日本である。
つまり何が言いたいか、というと、、
よく陰謀論者なんかは、すべてはアメリカの1パーセンターの仕業、ユダヤの仕業なんて言っているけど、

こんな一時の間起きた石油価格の暴落くらで、アメリカの大手石油会社は次々と倒産して倒れているでしょう。
それはその他の石油輸出国なんかも同じなのだから、そもそもアメリカも含めてそんなに強くなかったのではないか、と。

では、世界一の富豪、金持ちというのは誰でしょうか、この石油暴落でもびくともしない人間とは誰でしょうか?というと
それは日本の天皇家一族しかありません。

そして、陰謀論者は日銀を通して外国に日本の富を渡している、差し出している、じゃぶじゃぶお金を注ぎ込んでいる、なんて言うけど、
日銀の筆頭株主は天皇家なんだから、間違いなくこの株価操作で一番大儲けしたのは天皇一族でしょ。
まぁ、アメリカもそのご馳走に預かっているだろうが、圧倒的に儲けているのは天皇家。
なんせ、誰もが認める世界一の大富豪なんだから。それを隠しているけどね。

だから、日本はアメリカのポチ、なんて陰謀論者は言うけど、私は本当のところはその逆で、アメリカが日本のポチなんじゃないのかと思うわけです。

ここでオバマの訪日に繋がるのですが、
アメリカは長崎に原爆なんか落としていないのだから、そもそも長崎に来る必要なんかないでしょ。
でも、これも多額のワイロを日本が渡して、「日本の天皇が起こした罪をかぶってくんないか?その代わり、困ったときは助けてやるから。」
なんてことだったら、オバマは仕方なく日本に来ることになったんじゃないかな、と
普通に思うわけですよ。

アメリカには借金という大きな弱みがある。

その借金の貸主である天皇を含む日本の政治家らを、借金で倒れそうなアメリカが脅せるわけもないでしょう、と普通に考えたらそう思うんだけどね。

それと、人口地震も件もしかり、陰謀論者は全てアメリカがやったかのようなことを言っているけど、原爆の件同様に、これも天皇家による国民へのテロだと私は見ていますね。

それから、オリンピックの件も同じですが、
この賄賂問題で、フランスではもう検察が捜査に入っているわけですよ。
しかし、日本では政治家やIOCが完全にこれを無視しているわけです。マスコミを含めてね。
こういう状況を見ると、フランス対日本の力関係も、日本の方が勝っているのだろうな、と思うわけです。
パナマの件もしかり。
日本の政治家や闇組織が一切出てこない(本当の悪者)。
ということは、ワイロと日本の脅しが功を奏しているのではないか、と。
よって
そうです。ニューワールドオーダーの支配者となるのは日本の天皇家である可能性が非常に高いと。

そういうことを阻止するためにも
アメリカはもうデフォルトして倒れちゃいなさいよ、そして一からまた再出発すればいい。そのほうが楽でしょ。
天皇一族にこれ以上好き勝手にさせないためにも、その権力を奪うためにも債権国は皆、デフォルテした方がいい。
勿論、日本もデフォルトしたほうがいい。
だって、日本の借金は国民がしたものではないのだから、これからの子どもたちに多額の借金を背負わせる必要なんかない。
それは勿論他の国々の人々もそう。
どの国でも国がした借金を国民が背負う必要なんかありません。

ということで全世界の皆さん、ギリシャも含めて是非、皆で一斉にデフォルトしちゃいましょう。

それで、全世界は正常化すると私は信じている。
  1. 2016/05/19(木) 14:12:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカのオバマ大統領は原爆被害地長崎で謝罪はしない。だって犯人はアメリカではなく昭和天皇裕仁だから

アメリカのオバマ大統領が日本に来るらしいが、
その時に、第二次世界大戦時に長崎に落とされた原爆の件で、オバマ(アメリカ)は謝罪を行なうかどうかなんてことがあちらこちらで記事になっていたのだが、

この件に関して面白い記事を見つけたのでご紹介したいと思います。

ブログ「紙幣の不思議2」

最新記事の上から3件目の
「広島長崎原爆、あの当時、空中起爆できる技術など世界中何処にもなかった。」

紙幣の不思議2

以下、記事の内容から一部紹介

色々な事が除々に明るみになってきています。

広島と長崎に落としたとされる原爆は、地上起爆が濃厚な状況証拠が出てきています。

戦争時に敵対国への空爆で真っ先に狙われるのは通常、参謀本部であり、当事国の首領である天皇の皇居であるにも関わらず、東京大空襲では空爆を受けなかったようです。状況証拠を積み重ねていくと、天皇が絡んでいるのは濃厚なのではないでしょうか?

wantonさんのブログから
http://ameblo.jp/64152966/entry-12159461316.html

オバマ大統領は、広島原爆は米国がやった訳ではないので謝罪はしないだろうと噂になっています。

※当時、原爆を起爆可能な技術は日本だけが開発出来た。

あの当時、空中起爆できる技術など世界中何処にもなかった。

当時では、最先端のサイクロンから中性子を加速させて打ち出して
ウランにぶつけて爆発させてるから
空中から落として出来る代物じゃなかったって事。
(タブレットが壊れてしまって古~いパソコンで記事を書いているため写真を貼り付けられなので、上記に記したブログで見てください)

壁に焼きついた花が爆心地付近で発見されていますから
上空爆発ではありえないこと。
上空からなら地面に焼きつくんですよね。
原爆というより開放型原子炉という感じ。
真実が露見し始めています。


原爆は日本製でしたー1940年7月6日、ネイチャーが、
理研が行った核爆発の実験結果の解析の一部を掲載していた
出展
nature

新たな事実は、1940年のネイチャーに掲載された日本の核実験が、
いつ、どこで、行なわれたのかということです。

1939年、大阪府枚方市、
大日本帝国陸軍の禁野火薬庫の大爆発の写真に、きのこ雲の脚?

大阪帝国大学では、すでに襟野火薬庫爆発(1939年)より前の1937年、
高速中性子を照射できるサイクロトロンを完成していました?
大阪大学 核物理研究センター

世界初の核実験は1939年3月1日大阪府枚方市


日本の天皇はマルタ騎士団のメンバーでありガーター騎士団

昭和天皇が戦犯として問われなかった理由の一つとして面白い記述がある。

『日本と300人委員会とについて興味深い関係が明らかになっている。
デンマーク国王フレデリック9世(ノルウエー国王ハーコンの支援を^受けた)と
イギリスのジョージ6世オランダのウイルヘルミナ女王、
ルクセンブルグのシャルロッテ大公妃が
「昭和天皇を戦争犯罪人として逮捕あるいは裁判にかけないように要請した」
というものだ。
しかしおそらくは戦争犯罪人として処刑されたであろう昭和天皇を救ったのは
カーター騎士団の力だった。』と。
(ジョン・コールマン著「300人委員会」453ページより)。

原子爆弾製造特許所有は天皇裕仁である。

日本の意向を受けてキッシンジャーが日本の核兵器技術を世界中に販売
※原爆開発国の日本の技術でなければ原爆ば起爆せず。
起爆装置は100%日本製

で、当時のこの原爆記事、新聞社は、地上の火炎だったのにも関わらず、それを修正していかにも空爆だったかのように捏造して載せ、
全国民を騙したって訳ですね。

なるほど、マスコミも天皇家とグルだった訳ですね、本当に汚いです。

昭和天皇裕仁が、へらへら笑いながら
昭和天皇
「原爆投下はやむをえないことと、私は思っています。」



原爆投下じゃなくて、裕仁が原爆しかけて広島長崎を爆破していた。
  1. 2016/05/17(火) 14:16:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュースリテラの記事に衝撃。モンスターを産んだ(安倍晋三氏の)母洋子氏もまたモンスターだった

このニュースリテラの記事には唖然とした。

安部首相の母親・洋子氏がインタビューで過保護ママぶり全開!「晋三は宿命の子」、昭恵夫人に嫌味も!
 ↓
安倍首相の母親・洋子氏がインタビューで過保護ママぶり全開!「晋三は宿命の子」、昭恵婦人に嫌味も!

このリテラ記事は
「文藝春秋」に載った母洋子氏のインタビュー記事を載せ、それについて書いているのだが、
この洋子氏がまた驚くほどエゴが強い人間だった。

その母洋子氏の発言は、結果的にはアラ60歳のいい年をした息子晋三氏がいかに親離れできないでいるのかを暴露してしまっていたりもする。
結局、親が子離れできないでいるから子も親離れができない。

それからこのインタビュー記事では、母洋子氏の強欲な性格やエゴなんかも感じられる。
親のエコを息子に押し付けた結果、息子晋三はモンスター化しまったのかな、と。
まぁ、結局はこのモンスターは母親なしでは生きて行けないのではないかとすら思うが、、

この母洋子氏のこのインタビュー記事を見る限りでは、自分が息子の人生を狂ったものにしてしまった、息子を狂人、モンスターにしてしまったと、そんな単純なことすら、この母洋子氏は気がついていないようなのだが。


その記事の内容というのは、まずは軽い朝食の話から始まる。
洋子氏
「朝食はいつもわたくしのところで~自宅にいるときはなるべく野菜を炊いたりして、栄養のバランスの良い家庭料理を出すように
しております。」

う~ん、、
これ完全に嫁をないがしろにし過ぎでしょう。(昭恵氏擁護ではないが)
要するに、嫁がきちんと息子の栄養管理ができないから私がやっていますよ。というアピール?
その自画自賛っぷりも気持ち悪いのだが
食事の事まで口を挟んでくる姑にどんな嫁が、誰が耐えられるのだろうかと思ってしまう。
そして、姑がいつまでもこういうことをし続けるならば、最終的には嫁はきっと食事を作らなくなるんだろうな、ときっと誰もが思うでしょう。
まぁ、母にとって息子はいつまでも可愛いのだろうけども、いつまでも子どもみたいに世話をやく親がびっしりくっついていればね~
そりゃあ嫁は用がなくても出かけたくもなるわなぁ
結局、この母洋子氏のやっていることは嫁にとっちゃあただのエゴのおしつけなんだろうし、嫁にとっては非常に面倒な存在なんだろうな、、と
まぁ、慣れれば逆に楽なのかもだが。

そしてお次に出て来る話はペット犬の話。
これもどうでもいい話なのだが、要するに嫁が犬の世話すらしないから、母である私が面倒をみているんですよ、と言いたいのだろう。
これもまたもやゾッとする嫁批判と自画自賛なのだが
でもこれひょっとして、逆に姑が口うるさいから、少し黙らせるために犬の世話でもさせているのかな、なんて、、
嫁の作戦?みたいなことも想像してしまうのだが、、

まぁ、こんなどうでもいい話なんかはどうでもいいのだが
結局、
女として、家庭を守る主婦として、私が一番最高なんですよ、とまたそんなアピールをしたいのか、と

こういう自画自賛アピールといえば、、
そういえば息子も同じような性格ではないか。
どうやらこの息子晋三のみっともない自画自賛は母譲りってことだったのか。

そしてここからの続きが更に凄い、というか酷い。

本来ならば、首相という立場なのだから何が起きてもすぐに対応できるように、私邸ではなく公邸に泊まらなければならないにもかかわらず、この母洋子氏は
「公邸にはお化けが出るから私邸でいいじゃない。」
って
本気で吹く。

いい年をして、お化けが出るから公邸には泊まれないって、、、アホかと思う。
そもそも、お化けが出る公邸には泊まれないなんてことを言うわがままな首相は首相なんかやっちゃいけないでしょう。
しかも、これって本当に大人同士がしている会話なのか?と疑ってしまうような会話内容ではないか。
お化けが出るからいやだ。なんて言い訳が通用するのはせいぜい子どもくらいではないのか。
しかも、こんなことはいい大人が公の場で話す内容ではないはずなのだが、この親子はどうやら羞恥心というものがまるでないらしい。
まぁ結局は、自信過剰が成せる技ということなのだろうか。

そしてこの話はあまりにもアホらしい話なのだが
ではどうして大人になってまでも、いつまでもお化けにびくびくしているのか
ここで、いい年になってもお化けを恐れる原因について、真剣にこのアホな事がらについて考えてみたいと思う。

その前にまず最初に記しておくが、何回も書いているとおりに私はクリスチャンなので、サタンの存在も悪霊が存在していることも認めている立場であることをはっきり書いておく。

ではまず、どうして人はお化けを怖がるのか、という問題について。
その原因の1つは、まずは内的要因があるのだと私は思っている。
(勿論、自分で把握できない事に対する恐れというものもあるとは思うが)
ここで分かりやすい例と言いばあの有名な「女子高生コンクリート詰め殺人事件」だ。

この事件の犯人の1人は、この事件ではなく別の犯罪で警察に捕まり留置所に入れられていた。
この時点ではまだ、だれもその女子高生が殺されていたことは関係者である犯人たち以外は知らなかったようだ。

この犯人は自分が殺人に加わった事件、女子高生殺人のことがずっと頭から離れなかったのだろう。
そのために、毎晩その女子高生がその犯人がいる留置所に現れ、この犯人に訴えかけてきたのだそうだ。

これを私はただの幻聴だとか幻覚だとは思わない。
確かに悪霊がこの犯人に憑いたのだろうと思う。(その女子高生が悪霊だという意味ではない)

では、何故この犯人に悪霊が憑いたのか、というと
それは、この犯人が犯した自分の大罪のゆえに悪霊が憑いたのだろうと思う。
ではどうして罪を犯すと悪霊に憑かれてしまうのか、というと、
この犯人はその犯してしまった殺人という大罪により、常に心に恐れや不安を抱えていた。

実は、悪霊というのはそういうところ、不安や恐れを抱えている人の心に入りやすい。
つまり、罪あるところに悪霊は入りやすい、ということになる。
要するに、結局この犯人は、自分で悪霊が入りやすい状況を作ってしまっていたのだ。

この犯人は、毎日現れる悪霊に耐えられなくなり、ついには警察に自ら犯した女子高生殺人事件を告白し、それでこの事件が明るみになった。

私は、この安部晋三氏が抱くお化けに対する恐怖もこれと同じようなものではないかと感じている。
安倍家は祖父の時代から政治家である一族。
現在に至るまでその権力や身分を守るために、大勢の人間を犠牲にしてきたことだろう。
そして今、晋三氏自身も様々な悪を繰り返し、それに加えて先祖が犯してきた罪も、先祖がして来た通りに繰り返し行なってきているのだから、当然、多くの人々に恨まれているだろう。
おまけに更にそれらに加え、自民にもその周囲の人たちにも不審な死なんかもある。

だから政治家が人一倍、目に見えないものに対して恐れを持っているのことはある意味、至極当然のこと、当たり前のことだろう。
あの女子高校生を殺害し、コンクリートに詰めた犯人のように。

しかし、これは安倍晋三氏だけの責任ではなく、この母洋子氏の責任も重大だと私は思う。

この洋子氏は自分のエゴを達成させるために、また自分の父のエゴ(大罪)を達成させるために、それらを全て自分の息子に託し、背負わせて政治家にし、母は息子をモンスターにしてしまったのだ。(続きのリテラ記事を読めばその理由が書かれています)

だから、この安倍晋三の異常な怖がりの原因はこの母親洋子にもあるということになる。

では、どうしたらこの恐怖から逃れることができるのか、なのだが
それはやろうと思えば非常に単純なことだ。

悪を行なうことを止め、善を行なうことだ。

なぜならば
悪を好んで行なう者には、闇(悪霊)が好んで近づいて来るからだ。
だから、その人生もどんどん真っ暗闇に包まれて行く。
要するに、犯した悪を隠すためにどんどん悪事を繰り返し行なって行かなければならなくなるのだから、その人生はどんどん真っ暗闇になって行く。
そして
悪を行なう者は常に心に恐れや不安があるために、常に敵の侵入を防ごうとし、高い城壁を築きたがる。そして多くの武器を備えたがる。まぁ、 どんどん暴力的にもなっていくってことです。
そしてついには疑心暗鬼になり、最終的には健康までもが蝕まれて行く。
なぜならば、悪を行なう者の心は脆くて弱いからだ。
心が弱ればストレスにも耐えられないために、身体もどんどん弱ってくる。

しかし、善を行い愛をもって人に施す者は、神に守られるので闇(悪霊)が近づかない。
その心には闇がないのだから勿論、お化けなどに恐れを抱くことも一切ない。

そして、隣人が来ても、遠方から訪問者があったとしても善人は快く迎えてもてなしをする。
だから、善人は人に憎まれることがないから恐れもない。(妬みなんかは受けやすいが)
よって善人には、他人との接触を恐れるあまりに築かなければならない城壁も武器も必要ないのだ。

その日本の善人アピールが戦争を放棄した憲法だったはずだ。

日本国民はその善人のままでいたいと誰もが思っている。

闇を恐れて疑心暗鬼になり、狂ったように高い城壁や高価な武器を揃えたがる怯えた狂人総理など日本には必要ない、と誰もが思っている。
そんな弱い奴はいらん!と。

もっとも
お化けごときで怖がって怯えている安倍晋三氏なんだから、もっと恐ろしいことに出くわしたならば真っ先に逃げ出すだろう。
あっ、総理をしていたいのならば、その場から逃げ出さないように夜も公邸に縛り付けておくって手もあるかも、、
でもまぁ、わずか1日で、恐怖から、もう正気に戻れなくなるくらいまで狂っちゃうかもだが。

そんな人間に息子をしてしまったこの母洋子氏の、親としての責任と罪は重いものになるだろうと私は思う。

仮に、私がその母洋子氏の立場であったならば、自分の欲を息子に遂げさせるために、多くの国民を敵に回してまで総理の座に着かせるなんてことは絶対にしないし出来ないだろう。

結局のところ
この母洋子氏のインタビュー記事を読んでその感想を一言で言うならば、この母洋子氏は、母親失格。
自己中心で、おまけに究極のエゴで息子を犠牲にした母親、という以外の言葉が見つからない。

その息子はその母以外からは誰からも愛されてはいない。(権力にすり寄って来る人間はいるだろうが、それはお金だけの関係)
そうなってしまっているのも結局はこの母親のせいではないのか。
  1. 2016/05/13(金) 21:30:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待っていました。小林節氏新党立ち上げ「国民怒りの声」 やっと投票しに行くことが楽しみに

本当に嬉しい。

安保法廃止、原発廃止、TPP廃止、言論の自由の回復、消費増税延期(無駄をなくして廃止にして欲しい)等々、
これは期待出来るでしょうね。
きっと99パーセントの国民がこの政党に投票するでしょう。

ちなみに、
国家予算のうち、国民のために使われている予算はたった17%なんだそうですよ。
これってはっきりいって全然政治になっていないですよね。
政治というのはそもそも国民の生活のためにあるっていうのが本筋なのですが、既存政党がやってきた政治というのは常に自分のための政治。
とにかくバカ殿が殿でいたいために大事な税金が使われてしまっていた。
なぜそんなにお金が必要かって?
それは、まともに選挙を行なったならば誰もそんなバカには投票しないから。

そもそも国民に使われる予算よりも借金返済のほうが多いって、、これって本当、ありえませんよね。
しかも、自民公明党らが作ったその借金ってほとんど国民のために使われたお金ではないわけです。
そのうえ、予算の内の84%もの税金の多くが国会議員らに無駄に使われているわけですから、こんなことをいつまでも続けられてしまったら国は破綻してしまいます。

だから、本当の政治をやる人が日本には必要なんですね。
しかし、野党も与党の補完政党みたいなものだから、はっきり言って日本には本当の政治家がいなかったようなもの。

願わくば、この政党が本物であって欲しい。

あっ、それから
是非、在日アメリカ軍にも出て行ってもらいたいですね。
そもそも、日本に駐在しているアメリカ軍には日本を救う義務などないそうですし、勿論、アメリカ軍は日本人を救う気すらさらさらありません。
というか、、むしろ日本と中国を戦わせてお金儲けをしようとしていますから、是非是非出て行ってもらいたい。
といか、、、出て行くべきでしょうね。

アメリカの大統領がトランプになったら国民皆で、世界中に戦争をしかけて自作自演の戦争を起こして他国の富を(命もね)強奪してきたアメリカ軍を、是非のしをつけて返してやりましょう。

軍を作ると狂った独裁者は戦争を起こしたがる。

だから、軍なんかいらないのです。
軍なんてなきゃ、戦争なんか出来ないんだから、軍なんか持つべきではありません。
はっきり言って自衛隊すらいりません。

あっ、無駄な天皇制もばっさりと憲法から削除して欲しいものです。

そしてこれも必見です。

日本の真相 鬼塚 英昭氏

大正天皇には、子種がない。
天皇のための戦争。
天皇が内通していた。(昭和天皇ヒロヒトは、アメリカからの原爆投下をまだか、まだかと待っていたそうです。)
はっきり言って鬼畜です。)



  1. 2016/05/10(火) 19:37:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前記事の続き 天皇家が熊本地震を起こした?

前記事の追記で書いた記事がなかなかうまくアップ出来ないでいるので、更新にしちゃいます。

またまた、たまたま動画を観ていたらこんな動画を見つけました。

RAPT×読者対談<第90弾>




RAPT氏ブログ
以下、RAPT解説記事から一部抜粋。

天皇家を始めとしたイルミナティの連中は、「中央構造線」を特別な場所と見ていて、その「中央構造線上にある土地をできるだけ沢山自分たちのものにしたいと思っています。

しかし、これらの土地を法律に即した形で1つ1つ買い取っていくのはとても手間がっかかるし、お金もかかる

そこで、これらの土地に大地震を起こして人々を大量に殺戮し、所有者のいなくなった土地を、政府が再開発という名目で没収したり安く買い取ったりしていくわけです。

(中略)

しかもその土地は、今回の大地震のために地下(多分地価のことだと思います)が暴落しているはずです。
そうすると、イルミナティの連中はその土地をかなりの破格の値段で手にすることができます。

(中略)

TPPが締結されて得をするのは「アメリカ」ではありません。「輸出企業」です。

もちろん「アメリカ」でも大企業は得をします。

そして、日本でもアメリカでも輸出しない企業は大損します。

また、日銀も日本政府もどちらの同じ天皇家一族(島津家、毛利家、ついでに徳川家)です。

なので、通貨発行権が日銀から政府に移っても、我々庶民にとっては何の変わりもなく、何のメリットもありません。

そして、今回の熊本地震で得をするのは結局「天皇家」であり、「アメリカ」ではありません。

引用ここまで。


銀行(通貨発行)が日銀から政府に変わっても何も変わらないというのは私も同意見で、少し前に記事に書いていました。
国民が管理できる国民の銀行じゃないと、と。

「中央構造線」がどうのというのはまた新たな発想だと思いますがなかなか面白いな、と。

ネットにはいろんな情報が流れており、私もリチャード・コシミズさん、ベンジャミン・フルフォードさんや、モーニング宇宙ニュース等を観たりしますが、
その中でもこれはちょっとどうかな、という内容も少々あるのですべてを鵜呑みにはしませんが、それでも日本のマスコミ、メディアが全く真実を報道しないので、それらよりは確実に情報が得られるというところでは非常にありがたい存在となっています。

なので、こういうのももしよければ情報の1つとして皆さんに観てみていただけると、と思いつつ動画を載せてみました。



  1. 2016/05/08(日) 12:51:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚愕。ただ踊っただけで逮捕されるアメリカ国民。その他、熊本地震は天皇家が起こしていた。

貴方を洗脳から覚醒させるアメノウズメ塾⑰NWO新世界秩序

ただ踊っただけで逮捕されるアメリカ国民