医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

(祝)山本太郎議員が、安倍晋三ら自民党のバカっぷりを露呈させました。

ここのところ30℃を超える日が多くなり、、夏真っ盛りという感じですが、
北見市いのこ歯科、北海道大学病院の医療過誤により(血管損傷)血が足りていない私は、たとえ気温が30℃になろうがそれほど暑さというものを感じなくなってきている。

朝方なんかはむしろ寒くて布団にくるまったりなんかしているくらいだ。

利尿剤の効果で25kg以上もの浮腫が引けた時は、一時的に冷感は軽減したのだが、出血が止まらない限りは虚血により体温が低下する。
だから身体が冷たくなって当たり前なのだが、現在またこの感じなのであれば、そう遠くない日にまたお迎えが来そうな感じがする。

しかしまあ、よくここまで命がもったものだとつくづく思うが、私がここまで神に生かされてきたたことには理由がある。

それは、多くの人に罪の悔い改めを促すためだ。
実際のところ、私が恵庭に行った理由も、無理をして出掛けているのもそういった理由からだ。

そういうことを今は分からなくても後で理解してくれればいい、そう私は思っている。
イエス・キリストが十字架にかけられた理由を思い起こしてくれれば、すぐにピンとくるとは思うが。

さて、今、国民の大きな関心事になっている戦争法案だが、参院では山本太郎議員がよく頑張っていると思う。
この山本太郎議員の質問に対しても、相変わらずトンチンカンな答弁を繰り返している安倍晋三ら自民党だが、またもや
北朝鮮や中国が日本にとって脅威となっているなどと言っているが、
だ・か・ら
それ、そもそも集団的自衛権じゃなくて個別的自衛権で事が足りる話しでしょ、って。
集団的自衛権には全然関係のない話を持ち出して来て、集団的自衛権が必要だ、なんてさ、そんなバカな話を1日3億円もかけてやられたら国民もたまったもんじゃない。
そんなバカ話はさっさと打ち切って、とっとと自民党のバカ提案を取り下げさせるべき、税金の無駄でしかない。

というか、もう自民党公明党はとっくに終わっているコンテンツ。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/31(金) 11:21:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の宝でもある若い命を、自民党公明党らの金儲けのためなんかに外国に引き渡しては絶対ならない。


今日、ニュースリテラに面白い記事がありました。

自民党が作ったらしい戦争法案についての洗脳動画に対するパロディ動画

ヒゲの隊長に教えてあげてみた

こちらです。

ヒゲの隊長に教えてあげてみた YouTube

これはヒトラーの総統シリーズに負けず劣らずのなかなかの作品でした。
とりあえず
これを観れば、自民党の矛盾は一目瞭然です。

アメリカの9、11も、ブッシュらによる自爆テロ。
で、アメリカ国民(ペンタゴン)の命を犠牲にし、ブッシュは戦争で大儲け。
そのブッシュも今、A級戦犯として裁かれようとしています。
この茶番劇に加担した日本も勿論同罪です(小泉純一郎)。

今度は安倍自民党、公明党らが国民を犠牲にし、この恐ろしい茶番劇を繰り広げようとしている。

日本の宝でもある若い命を、自民党公明党らの金儲けのためなんかに、外国に引き渡しては絶対ならない。
  1. 2015/07/23(木) 12:56:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独裁者 天皇、自民党、公明党による日本支配を終わらせましょう!!

医療とはまったく関係のない話しですが、、
最近、ある女性と知り合った。

しょっぱなから、「私は妬まれている。」としきりに訴えていた。
しばし、この女性が妬まれるようなところはどこなのだろうと観察してみたのだが、、、
プライドの高さは等身を越えて、天までも届きそうな勢いはであったが、
残念ながら人から妬まれそうな要素は何1つ見当たらなかった。

で、出た結論は、、
被害妄想??
1回しか会ったことがないのでまだわからない部分もあるのかもしれないが、、なんか危険な香りがプンプンした。
私に対しても、あの人は私を妬んでいる、なんて言い出したらたまらないので、ちょっと距離をおいたほうがいいかな、という感じだ。
特に、友達がいなくて困っている、なんてこともないのだから。

さて、政治のお話です。

ほとんどの国民が反対をしている戦争法案を、カルト日本神道安倍自民党と、これまたカルト公明党の両犯罪集団が強行に衆院を突破させた。

世論は反対の声が大きくなる一方だ。

公明党は、そもそも創価学会が世間から嫌われているので初めから受け入れがたい政党だったが、
ここにきて自民党も、この強行採決でイメージがかなり悪くなっただろう。

「なんか自民党って感じ悪いよね。」

これは若者世代に広がっている自民党に対するイメージのようだが
若い世代も自民党に対してやっと嫌悪感を持ち始めたようだ。

そもそもであるが、
日本神道(自民党)も創価学会(公明党)もカルトなのだから、この両団体が独裁政治集団のようなもの。
民主主義的な思想は皆無と言ってもいい団体だ。
だから、最初から国民の声など訊くはずがない。

独裁者であったサタニスト(悪魔崇拝者)天皇が、恐怖政治で国民を支配した時代を取り戻す、安倍自民党や公明党の目的はこれしかなかったのだから。

しかし、現在は言論の自由がある。
天皇の悪口を言えば警察に逮捕され、処刑されるような時代ではもはやない。(裏ではこそこそ悪いことをしているようだが)

だから、どんどん国民は「NO!!」の声を高め、天皇支配、自民党、公明党カルト支配を終わらせようではありませんか。

あっ、それから
昭和天皇だったヒロヒトが
「(自分は)神ではない。」と宣言したにもかかわらず、まだ天皇が神だと思っているアホがいるようですね。
もう哀れというしかありません。
  1. 2015/07/18(土) 09:17:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JALジャンボ旅客機123便墜落も、天皇が起こした犯罪だったようです。

天皇家の真実を暴いた記事を見つけましたので張り付けておきます。

その記事には書かれておりませんが、
過去に起きたJALジャンボ旅客機123便の墜落も、国民を恐怖によって支配するために行った天皇家の仕業だったようです。(天皇が指示を出したら実際に実行するのが創価学会信者のようです)


私も過去記事に、天皇家が諸悪の根元、と何度も書いておりますが、政治、行政等は全て天皇家が支配し、まるでゲームを行うかのような軽い感覚で、国民の財産や命を奪って来ております。

騙されている国民の皆さん、早く目を覚ましましょう。

歴史上類を見ないほどの極悪凶悪強盗殺人一族である天皇家を崇拝するなどとんでもないことです。

そして鬼畜天皇家は、また自衛隊を使い金儲けを企んでいます。
戦争法案を絶対に通させてはいけません!!

以下が天皇家の秘密を暴いた記事です。

天皇家に関する記事
続きを読む
  1. 2015/07/15(水) 13:09:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカ丸出しな政治家ではなく、まともなオトナの政治家を

いろいろと他のことをしていたので、ブログのほうがサボり気味になっておりましたが、
それでも毎日訪問してくださった方々、心からの感謝を申し上げます。

さて、マスコミはやっと、安倍政権は不支持率が高くなってきた、と報道し始めましたが

これについては、そもそも自民党、公明党の支持者などごくわずかしかいなかったのだから、最初から、支持率なんか高いわけなどなかったのだが、若者の元気な頼もしい戦争反対運動(シールズ)や、私も署名したフォーラム4や、多くの学者さんたちの怒りの声明発表等で、高い支持率をマスコミも装うことが出来なくなった、という感じでしょう。

とってもいい傾向になってきたな、という感じです。

私はそもそも、自衛隊を存続させる意味すら感じていない、よって、アメリカ兵が日本にいる必要もまったく感じていません。

私はこういうものは、全て税金の無駄遣いとしか思っていませんから、早い根絶が一番の願いです。

だってさ、いい大人が問題の解決を行うために殴りあいの喧嘩(戦争)ってねえ、
はっきり言ってバカ丸出しでしょ。

そういうバカが政治を行うと、国が悲惨な状況になる。国民も大きな危険に晒される。
だから、
殴りあいしかできないバカ丸出しな政治家ではなく、きちんと話し合いで解決出来るまともなオトナの政治家が政治をやらなきゃダメです!!

  1. 2015/07/13(月) 11:31:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道大学病院(他もろもろ。勿論北見市いのこ歯科 猪子光晴も含め)は、完全にサイコパス

前回の記事の続きですが、先月30日に受診した泌尿器科に電話したところ、血尿が出ていた、と。(看護師)

検査時、ハルンカップに入れた尿を見てみたら、けっこうな濃縮尿、そして、尿検査があるだろうと考えてトイレを我慢してから出したのだが、全尿量はやっと25ml程度しか出ていなかった。
その後は、ポタポタ程度しか尿はは出ていなかった。

おまけに利尿剤が切れたので、胸部症状が悪化。
心電図で計測してみたら、やはりQRS派が低下(心臓の収縮が低下)

にもかかわらず、薬が出なかった。

受診前には、今まで出ていた内科の薬も出せる、ということだったので受診したのだが、結局、内科の薬は内科で、と。

本当、まんまと騙された、という感じだ。


しかも、今日電話した時に事務員が、次回は料金はかかりません(検査結果)。と言っていたので処方する気もまったくなし、というわけだ。
私を殺す予定ならば再診は受けないが。

まあ、最初から治療(処方)する気なんかなかったのだろう、という感じだ。
ではなぜ騙してまで診察をしたか、というと、そりゃあお金のためだろう。
開院したばかりで待合室には患者がほとんどいず、閑古鳥状態。

ガンガン検査を入れて、少しでも収入を増やしたい、といったところだろう。

あ~、それから医療過誤を起こした北海道大学病院(最初に医療過誤犯罪を起こしたのは北見市 いのこ歯科 猪子光晴)に恩も売っておける、ってことだろう。

ちなみに、私が警察等もろもろに対しての告訴状を提出してからは、警察を使っての違法な虐待行為は無くなった。

まあ、相変わらず私を殺して証拠隠滅を図ろうとしていることには変わりはないが、医師が私を殺すのは非常に簡単だ。
検査データを捏造し、治療しなければいいだけなのだから。

しかし、こういうことを行えば、すなわち人を傷つけたり殺したりすれば、必ず血の報いを受けなければならなくなるのだ。

地位や立場のある人間であろうとね。


そういえば
立場のある人間と言えば
すっかり悪い意味で有名になった自民党議員 大西。

マスコミ恫喝をまったく反省せず、またもや恫喝を繰り返したようだが、

議員は一般国民ではない。

公務に就く議員がマスコミに対してあのような発言を行った場合、それは違法行為になるのだそうだ。

まあ、どうせ大西も自民党の八百長選挙で席を確保した1人だろうが、自民党はどうやら社会不適合な人間しかいないらしい

こういう輩ばかりしか国家議員にいないなんて、本当に恥ずかしい限りだ。
  1. 2015/07/02(木) 18:27:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2