医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

試練と共に脱出の道が与えられる。

使用していた携帯のバッテリーが切れ、昨日新しい携帯に取り替えたのだが、、、
昨日の夕方から充電器に繋げ、先程までずっと充電していたのだが、なんと30%くらいしか充電がたまらなかった。

で、早速今日、携帯電話会社に入電。

「あの~、新しい携帯なんですけど、長時間充電していても充電がたまらないのですが、どうしたらいいでしょうか?」


ショップで確認してからになるが、どうやらまた交換ということになりそうだ。

かなり珍しい出来事に遭遇したと思う。


珍しいと言えば、私の医療過誤体験もかなり珍しいことだったと思う。

いや、別に、医療過誤が珍しいわけではないが
医療過誤に遭いそれを長年放置され、あげくのはてに長年症状を悪化させるような処方ばかりされ、ずっと殺されかけて来たのだが死ななかった。
死ななかったことが珍しいことなのだ。
例えば、心機能低下の影響から身体がかなり浮腫っていたのだが、更にこれを悪化させる処方ばかりがなされていた。
おまけに栄養剤であるラコールまでもがカリウム抜きのものだった。
浮腫がひどく悪化するハズだ。
にもかかわらず生きていられたことが珍しい、、、というか生き延びれたこと自体が奇跡だったと思う。

昨年はSPO2が70%台まで低下し、腎臓の機能も30%程度まで下がり肝機能も低下した。
心臓の方も最悪だった。
更にこれを放置され続けた。

北海道大学病院を含め、実際に私の診療を行っていた医療機関の方も、昨年中には確実に私を殺せると確信していたことだろうと思う。

私も、もうダメだ、もう今年は年を越せない
そう思って昨年は覚悟をした。

しかし、私は今生きている。

いや、神に生かされたと言った方がいいだろう。

昨日、そんなような話をいとこと電話で話していた。

「長年殺されかけるってなかなか経験出来ることじゃないよね?私はすごい経験をしたと思う。」と。

そうしたらいとこは
「アタシは絶対にイヤだ。そんな経験絶対したくない。」と笑っていたが、

まあ当然といえば当然でしょう。
私も避けられることであったならば当然避けたいような出来事だった。

しかし、交通事故と同じようなもので、こういう事故は誰も予測は出来ないのだ。
よって、事前に危険を回避するということは不可能だった。


神は耐えられない試練はお与えにならない。(聖書より)

私はこの言葉を思いだし、ずっと自分を励まして来た。
神は、この試練に私が耐えられる、そう考えておられる、と。


過ぎてみれば、私は耐え抜いていたのだ。
しかし、自分の力だけで耐えたのではなかった。

そこには確かに神の支えがあったから耐えられたのだ。

人生、どんな苦難が自分に降りかかろうとも、その全てが無駄に終わることはない。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/28(木) 11:48:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木を見ても森が見えない辛坊治郎

維新の会 橋下徹による都構想投票が否決され、やれやれ、と胸を撫で下ろしていたところだったが、、
この投票結果にいちゃもんをつける橋下徹狂信者が現れた。

それは辛坊治郎氏
都構想実現を阻んだのは老人。
こういう老人は老害である、と。

いや~、さすがになんでも人のせいにする橋下徹狂信者だ。

出口調査とやらの都合のよさそうなデータだけを引っ張り出して来て、これまた反対者を批判するためにそれを利用。

本当に根性が腐りきっているとしか言いようがありませんが、、
確か大阪都構想の投票率ってのが60%くらいだったと思いますが、僅差といってもこの60%程度の中で僅差だったってだけであって、投票に行かなかった人間は約40%近くもいる。
この白票の人達だって大阪都構想に賛成しなかった、ということではないか。

とすると、大阪都構想に賛成出来ないという人は反対票を含めて全体の7割ってことになるよね。
そうすると、大阪都構想に賛成だった人はたったの全体の約3割程度だったってことではないか。
これはもう僅差とは言えないよね、全体を見るならば。

で、、、

大阪は、人口の約7割が老人かつ生保者なのか?
そんなこた~ないでしょ。

そして、この賛成票を投じた約3割の人達って、辛坊治郎氏を含め、企業や団体等の大阪都構想利権に群がろうとするハイエナ軍団とその家族くらいだよね。

そういうことに、庶民は気づかないとでも思っているのだろか、、、辛坊治郎氏は。

そして、こういう事実を歪曲してまで橋下徹教祖を守ろうとするあたりが、オウム信者と被って見えたりする。

例えば「ああ言えば上祐(こういう)」と言われたあの人とかね。

まあ、辛坊治郎氏がこういう発言を行ってしまったことで、約7割の大阪民はさぞかし維新の会を不快に思っているでしょう。
あっ、そう言えば、韓国のナヌムの家に足のない慰安婦像を送りつけて侮辱したのも維新の会の活動家らしいですね。さすが維新の会、バカばっかりです。告訴されたようですが。
あっ、パワハラで訴えられた国会議員も出てきましたね、維新の会。
もう致命的でしょう。

そして、この辛坊発言は、大阪だけではなく多くの全国民が不快に思っている。(私はTVを視ていないのでネットニュースで知ったが)

こういうことのひとつひとつが確実に選挙に響いてくる。
だから、辛坊治郎氏は維新の会を庇ったつもりでいても、結局は維新の会を更にどん底に突き落としただけ、ということになる。

だから、結果的には辛坊治郎よ、よくぞ言った、ということになっちゃうけどね。

まあ、もう維新も終わりですね。

チャンス到来、頑張れ「改革はするが戦争はしない」のフォーラム4!!
  1. 2015/05/24(日) 16:55:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安倍自民、公明党はもうおしまい

う~ん、限界。

なにが限界かというと、携帯のバッテリー。
なんと1晩充電しても1%しか充電出来ていないので常に充電は差し込んだまま。
全然ケーブルが外せず、携帯の機能が全く果たせなくなりました。

もう取り替えてもらっても文句はないだろう。
私の場合、機種を取り替えてもポイントが貯まりまくっているのでお金もかからないし、、とにかく1%じゃすぐ画面が消えてしまうのでなにもコトが進まない。
これが1番の困りごとだったりする。

よし、決めた。取り替えよう。


さて、携帯が不安定でなにも出来ないので、今日の内容も安倍ネタだったりする。

書きたいことはこれです、これ。多分、皆さんもこの記事にはさぞかし背筋が凍ったことでしょう。
ホラーより怖い。(あっ、ちなみに私はどんなホラーを観ても全く怖くありません)

安倍首相、ポツダム宣言「つまびらかに読んでない」

って、、な~に~??やっちまったなあ。(古いか)

Yahooニュースでは、この記事についての中国人のコメントが紹介されていましたが、、
安倍は「小学生からやり直せ」と、、いやはや、ごもっともでございます、、、ってその前に、こういう人間が首相だということに背筋が凍りました。

まあ、でもポツダム宣言を安倍が読んだとしても、やはり自分の頭の中からは排除するのではなかろうか、と私は思うわけです。
もし安倍がポツダム宣言を受け入れたならば、安倍がやろうとしていることの根拠が全て崩れ去るだろうからです(独裁国家の復活、天皇支配の復活)。

でもね~、いいのかな~
それでなくても「日本の総理である安倍晋三はバカ」と世界中から思われバカにされているってのに、こんなこと堂々と言っちゃって、ますますバカにされるんじゃないのか?と、、

あっ、フジサンケイグループや読売は、安倍がどんなバカをやらかしても誉めちぎってくれるんだっけ。
さて、サンケイや読売は、この安倍のおバカ発言をどのように歪曲して誉め言葉にするのでしょうか、、って、これらの新聞はタダでも絶対に読みませんけどね。
あっ、フジTVは視聴率が悪いらしいからそれどころではないのかな?

それと、安倍の忠実なしもべであるヒムラー(漫才師バナナマンの方じゃなくてヒトラーのしもべの方です)菅義偉は、安倍のこの問題発言をどう言い訳して逃れるのでしょうか。
ひょっとして、また安倍をバカにした人間に対し、恫喝でもするのでしょうか?古賀茂明さんの時のように。

ところで、菅。
ドリル小渕優子の説明責任の件はどうなったんだ?
安倍を含めた大勢の大臣の政治と金の問題はどうなったんだ?
オスプレイでまた死亡事故が起きたけど、通常の2倍の金額で買い入れた責任はいつ取るんだ?
事故を起こした原発の汚染水は全然コントロールされておらず、しょっちゅう漏らしまくっているが、日本中に原発を建てまくった責任も含めてその責任はいつ取るんだ?
派遣導入を行い、若者他大勢の国民の生活を窮地に陥れ、少子化を招いた責任はいつとるんだ?
あ~、あげたらキリがない。

数々の問題を起こして起きながら、国民のつつましやかな生活まで奪っておきながら責任なんか一切負わない。それが自民党公明党である(無責任与党ってこと)

政治家以前に人としてだめでしょ、こんなことをしていたら。

というか、、安倍政権はもう限界です。

右翼以外の9割の国民の怒りの炎はもう安倍自民、公明党(共犯者です)議員の頭上に燃え盛っております。
  1. 2015/05/21(木) 21:54:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アメリカよ、いつまでも寝ぼけてないでいい加減に早く目を覚ませ!!

どうなることかと思いましたが、、大阪都構想の住民投票。

結果は否決で、とりあえずホッとしました。

しかし、2重行政の問題は解決されずに残ったままでしょうが、、

本当に橋下氏が行政の無駄を無してくれる、と住民が思え信用出来たならば、きっと当然の如く住民も応援したのでしょう。
が、安倍晋三との関係を考えるとどうも信用しきれない、といったことではなかったのかな、と私なんかは想像してしまうわけです。
なんせ、過去最高額まで国の借金を膨らませた犯人は自民、公明与党ですからね。
普通に考えるならば、、行政の無駄を訴えるのであれば、橋下氏はここまで借金を膨らませてきた犯人、行政の無駄を増大させた犯人、自民公明を批判する立場を取らなければならなかったでしょ。
それが逆に、大阪都構想を実現するためにという理由でばら蒔き政党である自民公明党にすりより、助けを求めるのだからもうさっぱり意味が分かりません。

まあでも今考えると、最初から全ては安倍晋三の戦略だったのかな、と、、

どういうことかと言うと、、
維新は、まずは反与党のふりをし、与党批判をしながら与党に不満を持つ国民の関心を集めた。(私も最初は引っ掛かりましたが)
そして、政党を拡大させきったところで右翼の本性を出した、という常識では考えられない騙し討ちを行ったのではないかな、と。
だって、安倍にスリ寄り人種差別ヘイト番組「たかじんのそこまでやって委員会」まで生み出してしまった芸能人やしきたかじんの推薦で橋下徹が出て来た訳でしょ。
そうしたら維新の件は、やしきたかじんの背後にいた右翼安倍自民が改憲する目的で、反政府票を取り込むために行った作戦(悪事)ではなかったのかと普通に思うわけです。


まあ、この度の戦争法案も実は別な目的があるのではないか、と私は思うわけですよ。

安倍は、最初はアメリカの忠犬とアメリカ側には思わせておいて、実はアメリカを利用しながら虎視眈々と国際社会で自分の権力を増大させていく。
そして、日本の権力が強まり、軍備も充分に備わったところで本性を出してくる、まあこんな流れではないかと思いますね。
要するに日本がアメリカよりも強国になったらアメリカとの同盟関係を捨て、アメリカを支配下に置こう、って魂胆でしょ、安倍は。
だってさ、第二次安倍内閣発足時、既に、アメリカとの同盟解消、見直しも今後あり得る、と言っちゃってるんだからやるでしょ、権力を得た後でね。
そのために今はじっと我慢の子で、慰安婦問題にしても靖国参拝問題にしてもアメリカの言うことを我慢して聞いている、ということでしょ。

日本が権力と軍で強大な力を得たらもうアメリカなんかいらないわけですからね、その時には時既に遅し、ですが、アメリカとの同盟を解消し、歴史歪曲も靖国参拝もやりたい放題にやるでしょ、安倍は。

何故アメリカはそうことに気づかないのかな、と、わたしゃ不思議に思うわけですよ。
安倍や内閣大臣の発言をずっと注視して見ていたか?と。
アメリカは眠ってんのか?と。

ホント、アメリカよ、いい加減に早く目を覚ませ!!
でなければ、必ず取り返しのとかないことになるだろう。
  1. 2015/05/18(月) 12:46:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

総督閣下「たかじんさえ生きていたらな~」。モンスター橋下徹を生み出したのはたかじんか??だとすればとんでもない負の遺産を残してくれたもんだ。

ネットでニュースを読んでいると、ここのところ大阪都構想と安保法制の話題で持ちきりだ。

大阪都構想については、ニュースリテラの記事を読むと非常にわかりやすかったりする。

後は、名作映画「ヒトラー ~最期の12日間~」のパロディ動画(YouTube)

「総統閣下(橋下)が都構想の失敗でお怒りのようです」

これが大爆笑ものでした。
まだ観られていない方は、是非ご覧になられた方がいいと思います。

都構想が失敗に終わり財政が破綻した設定のようですが、ちょっとだけはしょって紹介します。

以下、(橋下)総督がお怒りになっているシーンです。

士官
「気をつけろ 大阪は都じゃない 大阪府のままだ!」

秘書
「彼は二重行政なくして行政サービスもようなるって。景気も回復して名古屋なんか目じゃないって。 ぷいぷいでエラい学者さんもそう言ってはったし」

士官
「役所を5つに増やして行政コストが減るなんてファンタジーだ。政令市の特権を府に差し出すとは大阪市民はめでたいな」

(中略)

高官
「北区議会が反乱しました。西成に金を回したくないと。当初4000億円と宣伝した経済効果は1億円で頭打ち。庁舎新設など初期費用680億円で府の財政もパンク。総務省のいやがらせで府債も発行できずもはや財政再建団体スレスレです。」

総統
「北区のうめきた2期は中止だ。総務省は晋ちゃんにシメてもらえ」

高官
「閣下、安倍前総理は」

高官
「安倍前総理は腹痛で辞任。後任の谷垣は非協力的です。今も昔もみやこは京都だと。」

総統
「竹中(平蔵)、高橋(洋一)、大都市局長、都構想を吹き込んだアンポンタンだけ残れ(怒) わしが教えてやったじゃないか、経済効果と大都市制度は関係ないんだ!二重行政なんてホントは残ってない、わしと松井で調整すればいいだけだ。憲法改正に協力する見返りだったのに。谷垣がカジノをわたすわけない。大阪市をつぶしてしこたま儲けた業界があるだろう。印刷業界と看板業界にパーティ券680億づつ買わせろ!大阪市から巻き上げた2200億も使うのだ!」  

高官
「閣下、2200億は大阪市域で使うと市民に約束を」

総統
「市民はサヨクだ!大嫌いだ!府はわしが黒字にしたろ、ばーか!」

高官
「閣下、あれは帳簿の操作で負債は過去最大に。」

総統
「そんならわしの偉大な業績がインチキってことじゃん!ちきしょうめ〜!堺や吹田を併合できなかった時点で都構想以外のネタをなぜ進言しなかった!5分割してワン大阪なんて、わしにも意味わかんねえよ!窓口が大行列で文句が出てるだと?職員減らすんだから当たり前じゃん。敬老パスや医療費助成が消えただと?残すなら財源取り上げる意味ないじゃん。騒いでいるのは住民投票にこなかったやつらだ!そいつら判断力足らんかった!ABCもMBSも脅して黙らせろ!晋ちゃんみたいにな!大阪市の権限 力 お金をむしり取る、わしは公約通りにしただけだ!世界中のサラ金を誘致して府の借金を借り入れろ!担保は中之島図書館だ。」    
「腹へった」    
「公募区長も公募校長も 教育長の中原もセクハラ、パワハラでクビだ。頼みの堺屋センセも道頓堀プールでコケた。乗り切ったのはわしだけだ!地元のホステスに金を落として何が悪いってんだ!ニア・イズ・ネターだ!わしには癒しが、癒しが必要なのだ!」

女性秘書
「気にせんとき、コスプレは無理や。」(以前、橋下が女性にコスプレをさせて記事になったネタが投入される)

総督
「このままじゃ熊本にも負けちまう。大阪なんて来たくなかった。人が親切に東京のサルマネさせてやろうというのに。もう国政にいきたい。でも谷垣じゃ、わしに大臣の目はない。いっそ飛田で弁護士やるか、でも裁判で負けすぎた。労働組合にも全部負けた。テレビ局にケンカ売りすぎてタレントもきつい。たかじんさえ生きていたら。」


さて、明日の大阪都構想投票、結果はどうなるのでしょうか、、
個人的には否決されて欲しいと願っていますが。

それから、名作映画「ヒトラー ~最期の12日間~」のパロディ動画安倍バージョンも出てきて欲しいところです。
若い人たちが政府に騙されないようにね。
  1. 2015/05/16(土) 19:20:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医療過誤(業務上過失傷害罪)を起こした北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広が犯罪指示(医療過誤被害患者が受診に来たら警察に電話するように、と虚偽通報指示)は2012年6月2日から始まっていた(最初の虚偽通報者は、札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 馬渕亜希子)。そして、北海道大学病院が、医療過誤被害患者への受診拒否を行うように、他医療機関に連絡。この鬼畜犯罪行為の一部始終を公開。その5


私に対し、医療機関が初めて最初に警察に虚偽通報した時の記録です。
場所は札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 歯科医師 馬渕亜希子。
この馬渕は北海道大学病院に在職していた時、インプラント除去手術で私に重症を負わせた医療過誤歯科医師である。
その後、馬渕は北海道大学病院を退職し、大通ルル歯科口腔外科クリニックを開院。
馬渕は、手術記録も隠蔽し北海道大学病院を退職、おまけに患者に対して説明義務を果たさずにとっとと患者の前から逃亡してしまった。

そして、誰が馬渕にこのような犯罪行為(虚偽通報)を行わせていたのか、ということもしっかり残されています。
その犯罪行為を行わせていた犯人は北海道大学病院 代理人弁護士 斎藤隆広です。
他医療機関に、私に対する受診拒否、治療拒否を行わせていた犯人は北海道大学病院です。
以下が証拠です。(ちなみに、この日、呼ばれて来た警察官らはかなりの暴力警官です。体にアザが残りました)

では
2012年6月2日 14:30頃からの記録その5です。


会話その1はこちらです。
会話その1

会話その2
会話その2

会話その3
会話その3

会話その4
会話その4

では以下が会話その5です。
馬渕亜希子
10分くらいで来ちゃうと思うので、帰られたほうがいいかと思いますが。


(警察官がぞろぞろとやって来る)


なんですか?

警察官
話ししましょう。


はい?なんの話でしょう。

警察官
もう受診出来ないんで。(警察官が話をしましょう、と言うところの意味は、あなたからも話を訊きましょう、ということでは全くなく、警察官の話しを黙って聞け!!お前の話しなど聞く必要はない!という意味である。そしてこういうことが結局警察官らの犯罪に繋がっている。職権濫用罪)


そんなことはないでしょ。(診療)拒否は出来ませんよ。歯科医師法に載ってるじゃないですか。(応招義務)

警察官
今までここに治療中?


ここは初めて。

警察官
ここは初めて。


うん。

警察官
ふーん。


なに、なんですか?

警察官
呼ばれて来たんで。


なんですか?私は呼んでませんよ。

警察官
1回ここで治療受けたいの?


そうですね。困るんで。治療した人(北海道大学病院で馬渕亜希子が私の手術を行っている。歯科インプラント除去手術を。その後、馬渕は北海道大学病院を退職し、ここ大通ルル歯科口腔外科クリニックを開院)に診て貰って下さい、と、他の歯科からも言われているし。この人(馬渕亜希子)手術したんでね、私の口の中。それで私、障害(出血が続き心不全に)を負っているんで。困るんです。

警察官
先生とは前に治療して貰ったことがあるんですか。(いつも思うが警察官は国語が苦手なのか?言葉が大抵おかしい)


手術した人、この人(馬渕亜希子)ですからね。(しかも業務上過失傷害罪の犯人です)

警察官
ふーん。(いや、ふーんって、、ここ聞き流すところじゃないのだが、警察官は黙殺。こうなると共犯者と言うしかない)


うん。そっちを事情聴取する方が先ですよ。

警察官
こっちはこっちで訊いているんですね。(警察官は私から話を訊いている、ということではなく私の話しを全て聞き流し、最終的には聞かなかったことにしているが)


いや、その前に。

警察官
ただ、なんか、私も県警(県警と聞こえるが、ここは北海道だ、道警の間違いか?)から話し聞いてるんだけど、病院側としてはなんかちょっと。


ここ病院じゃないですよ。

警察官
うん。はっはっはっ。ふあっはっはっ。こちらから(馬渕亜希子)すれば


あー、辛い(この後救急車で他病院に搬送されたのだが、心不全はあったのだが、加えて急性呼吸不全を起こしていた状態であった)
こちらからすれば、ってそれおかしいでしょ。患者がどこで受診するかっていうのは、、患者が選んで来ているわけですから。

警察官
うん。(医療者が、診療したくないから、という理由で警察に電話すること自体がそもそも狂っているのだ。警察に電話するように指示したのは北海道大学病院の代理人悪徳弁護士 斎藤隆広だが)


私、なーんにもしてませんよ。(警察を呼ばれるようなことはなに一つしていない。馬渕亜希子は業務上過失傷害罪の犯人だが、警察官はマヌケなことにこの犯罪者の味方となり被害者にこの後、暴力を振るっている)

警察官
そうなんだけど。(わかっているならこの時、犯罪者 馬渕亜希子を警察署に連行するべきであった。虚偽通報の件も含めてね、現行犯逮捕出来たはず。そして、弁護士 斎藤隆広からも事情聴取するべきであった。指示したのはこの男なんだから)

今日はここまで。
  1. 2015/05/15(金) 20:44:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

けっこう限界です。

ここのところ体調が悪く、立ち上がる力すら出ないことがありブログの更新が滞っておりました。
訪問して下さった方々、せっかく来て下さったのにすいません。

心臓の調子がよくありません、、当然と言えば当然なのですが、、
血液が足りていないのでここのところ意識が薄れていることが多く、毎日ほぼ朦朧としている状態です。

なので、内容のないブログですいません。

なんとか気力で頑張りたいのですが、、どうなることやら、、トホホです。

では、しんどいので今日はこの辺で
  1. 2015/05/14(木) 16:49:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広による犯罪指示(虚偽通報指示)は2012年6月2日から始まっていた(最初の虚偽通報者は、札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 馬渕亜希子)。そして、北海道大学病院が、医療過誤被害患者への受診拒否を行うように、他医療機関に連絡。この鬼畜犯罪行為の一部始終を公開。その4


平成20年10月に、私は北海道大学病院歯科で医療過誤に遭い多量の出血で心不全に(最初に医療過誤を起こしたのは北見市いのこ歯科)。
その後、北海道大学病院は患者を放置し殺すために受診拒否を行う。そして、他医療機関にも連絡し、私を診察しないように指示を出していた。
そして、北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広は、私が受診に来たら、他医療機関に警察を呼ぶよう連絡し指示。これは、医療機関が初めて最初に警察に通報した時の記録です。
場所 札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 馬渕亜希子(北海道大学病院歯科で、医療過誤を起こした張本人。その後、北海道大学病院を退職し開業に至る)

誰がこのような犯罪行為(虚偽通報)を行わせていたのか、ということもしっかり残されています。
以下が証拠です。(ちなみに、この日、呼ばれて来た警察官らはかなりの暴力警官です。体にアザが残りました)

では2012年6月2日 14:30頃からの記録その4です。

会話その1はこちらです。
会話その1

会話その2はこちら
会話その2

会話その3はこちら
会話その3
では会話その4にいきます。

場所 札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック


どこかにって、私はここに受診しに来たんですよ。(法律上、医療者は患者を選べない。患者が例え極悪な殺人者でも治療は拒否出来ない法律になっている)

馬渕亜希子
出来ません。私じゃ󾀕󾀕(私の姓)じゃ出来ませんから。


それは納得しませんので。もう薬も無くなるんで。

馬渕亜希子
これも(問診票)、お返ししますね。(患者の話は無視)


いや、返されても困りますよ。

馬渕亜希子
これ(問診票)、シュレッターかけてよろしいですか。


いや。

馬渕亜希子
目の前でかけますのでね。


いや、困りますよ。

馬渕亜希子
個人情報ですから。


困りますよ、止めて下さい。どうしてそういうことをするんですか。

馬渕亜希子
個人情報で、私頂いて、それで個人情報漏れたとなったら困りますので、今書いて頂いた問診票はシュレッターかけましたので。


だからどうして勝手に患者の確認も取らずにそういうことをするんですか。

馬渕亜希子
󾀕󾀕(私の姓)さんの診察出来ないからです。


出来ない理由はなんですか。私は(受診が)受けられないという説明、、(診療出来ない理由は北海道大学からの指示、とは少し前の会話で言っているが、それは正当な理由にはならない。しかも、私は医療過誤被害で重症を負っており、治療されずに放置されると死んでしまう状況。馬渕のしていること、これは完全に殺人未遂です)

馬渕亜希子
お引き取り下さい。


いや、お引き取り出来ません。薬も無くなりますんで出してもらわなければ困ります。
どうして勝手にそうやってシュレッターかけたりするわけですか。

馬渕亜希子
受け取っていただけなかったからです。これは書類ですのでないと困りますので、それは困りますからお返しします。(いつものことだが意味が通じない支離滅裂な発言。北海道大学病院での医療過誤前から馬渕は診察時の言動がおかしいのでいつも感じていた、この人はひょっとして精神が病んでいるのではないか、と。人の話が全く聞けないというのも理由のひとつだが)(注 全ての精神科の患者さんがそうだと言っているわけではないですから誤解しないで下さいね)


は?なにを言ってるのかちょっとよく解んないですけど。

馬渕亜希子
ここでまた個人情報どうのっていう(またって、馬渕に個人情報がうんぬんという話は一切したことがない、っていうか私はここ大通ルル歯科口腔外科クリニックにこの日初めて来たのだが)


診るべきですよ、うん。診るべきですよ。

馬渕亜希子
(問診票に)名前書いてありましたけど


問診票も見るべきですよ。

馬渕亜希子
診察しませんので。出来ませんので。

(ここで奥に隠れて出て来なくなる)


ちょっとすいません。

事務員
はい。


今、患者いないんですよね。

事務員
えーと、多分ワタクシの方ではちょっと対応しかねるので。(事務員に対応出来ると最初から思ってないが)


うん、じゃあ診察室に入れて下さい。

事務員
申し訳ないんですが、院長の許可なく勝手に入れるわけにいかないので。


呼んできて下さい。

事務員
はい?


呼んできて下さい。

事務員
院長の方が分かっていると思うので少し待って。


うん、じゃあ呼んできて下さい。患者さんいないんですよね。もう全ての患者さんいませんよね。

事務員
えーとですね。多分院長のほうから多分お答えは伝えてるんじゃないかと思うんですが


あのー、私が困るので、それじゃ。

事務員
ワタクシが今、中に入れるわけにはちょっといかないので。


じゃあ呼んできて下さい。

事務員
申し訳ないんですが少し、ワタクシにはちょっとお答できませんので。(どうでもいいことだが、、ワタクシって、、なに気取っているの?って感じの事務員だ。気取れるようななにか凄いものでも持っているのか?そのようには全く見えなかったが)


呼んできて下さい、じゃあ。

事務員
お待ちいただくならお待ちいただいても結構です。


呼んできてね。

事務員
ワタシはお答しません。

(馬渕が自分の携帯電話を私に差し出す)


馬渕亜希子
弁護士さん、お話ししてもらえますか。


いやー、(弁護士には今)話はありませんけど。

馬渕亜希子
ちょっとお話ししていただけますか。


お話し出来ませんけど。

馬渕亜希子
だったら帰っていただくか。帰っていただくかお話ししていただくかどちらかなんですけど、どちらがよろしいですか。


どちらも私には必要ありませんけど。


(馬渕、電話で弁護士 斎藤 隆広と会話)

馬渕亜希子
変わらないということで。、、、はい。


診察に来ただけで弁護士に連絡するわけ?

馬渕亜希子
(電話で弁護士 斎藤隆広と会話)2時半くらいでしょうか。2時半か3時くらいでしたか。(事務員に)佐藤さん、何時くらいにみえましたかね?

事務員 佐藤
うーんと2時半すぎくらいでしたか。ま、2時半くらいですかね。
2時半ちょっと過ぎくらいでしたか。

馬渕亜希子
(電話で会話)はい、、、はい、、、はい、、、はい、、、はい、、、ちょっと待って下さいね。
(私に)どうしても帰っていただかないんだったら、やっぱり警察呼ぶしかないんですけどどうしますか。(脅迫。その前に、馬渕は業務上過失傷害罪という犯罪を犯している。弁護士斎藤隆広も共犯者だが。ちなみに、医療過誤が原因でこの時すでに何度も心臓発作を起こし、危険な状態であった。そして呼吸不全も起こしている状態だった)


私は診察に来ただけなので、呼ばれる筋合いありませんので。

馬渕亜希子
はい、、、はい、分かりました。はい、分かりました。、、、はい、分かりました。はい、、、はい、、、はい、、、分かりました。、、、はい、ありがとうございます。失礼しまーす。
(私に)斎藤弁護士さんからなんですけども5分以内に、あのー診察出来ませんのでこっから退去して下さいと。で、もし5分以内に出られない場合には、もう1度斎藤先生に電話して警察を呼ぶことになりますので。付帯事態(この漢字で合っているのか分からないし意味もわからないが)になるそうです。(その前に斎藤隆広は弁護士の倫理規定に違反しているのだから弁護士免許を剥奪されて然るべきでしょう)


なんにもしてませんので。

馬渕亜希子
今42分ですので47分まで待ちますのでお引き取り下さい。


私は診察に来たので。(というか医療過誤で死にかけていた状態だ)

馬渕亜希子
後5分でお引き取り下さいね。(私に適切な医療を受けさせなければ馬渕は、私が死んでしまうことくらい分かっていた。だからこれは立派な故意による殺人行為です。しかも、弁護士斎藤隆広だけではなく警察官らもこの殺人行為に協力するという犯罪を行ったのだ。これも告訴済みですが)



私は診察に来たので。

馬渕亜希子
後5分でお引き取り下さいね。


いや、診察受けるまで帰れませんよ。(そりゃそうです。黙って帰ればそのまま殺されるだけなので)

鬼畜殺人 馬渕亜希子
󾀕󾀕(私の姓)さん、お引き取り下さい。


私は診察に来ただけなので。薬も無くなると困るので。

馬渕亜希子
(馬渕、弁護士に電話をかける)
あっ、馬渕ですー。お引き取りいただけないんですけども。、、、はい、分かりました。はい、、、はい、、、はい、、、はい、、、はい、分かりました、ありがとうございます。失礼しまーす。
(私に)警察に連絡しますよー。(殺人未遂犯が堂々と虚偽通報)


警察に連絡されるようなことはなに一つしておりませんが。

(馬渕、警察に電話)
あっ、もしもし。えーとですね、あのー、こちらあの歯科なんですけれども、えーとですね、患者さんが診察出来ないんですけれどもー(録音されているそのままの言葉を書き記しております)、えーとですね、何回言ってもお引き取りいただけないんですよねー、で、あのー、、、そうなんですね。それはですね、北大病院でお世話になっている方で、で、で、それで弁護士さんに相談しましたところ警察に、いっかいどう(人の名前なのかは不明)いらっしゃるんで警察に電話して、と。帰っていただけるように協力してもらって下さいということなので。、、、えーと、南2条西1丁目丸大ビルの6階、大通ルル歯科口腔外科の馬渕と申します。、、、大通ルル歯科、、はい、、はい、そちらです。
えーと、ちょっと、ちょっと今、、、はい、もうちょっとです。、、、はい、それはーー、あのーーどう、(笑)簡単に言えば、、、今のところはないです。、、、、はい、、、はい、、、すいません。お手数掛けます。

馬渕亜希子
(馬渕電話終了、事務員に)上に人いないからいないかな。警察呼ぶって言ってきて。(多分管理人のこと)

事務員
はい、わかりましたー。

今日はここまで。(体調が悪いのでゆっくりペースでブログの更新を行っております)


殺人未遂犯の犯人が、自分の犯罪を省みずに堂々と犯罪を重ねていくというとんでもないことを行っております。
ここまでくるともう人格が完全に崩壊しております。というか既に狂っております。

  1. 2015/05/09(土) 13:59:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼畜一族天皇の親戚 安倍晋三ら右翼議員は国民の命と財産を犠牲にし、私利私欲を満たそうとする

ゴールデンウィークも残り2日
安倍晋三は、国民の税金で思う存分アメリカ旅行を楽しんできたようだが、この旅行、国民の血税を1億円も使って行く理由がどこにあったのだろうか、、

かなり前にも書きましたが、そもそも政治家は憲法に従う義務があります。
にもかかわらず、安倍は憲法違反を行い、アメリカで勝手に海外への自衛隊派遣を公約って、、完全に頭がいかれている。
しかもアメリカは、そもそも中国と戦争を行う気など最初からない!と断言している。
中国だって、日本と戦争までして争おうなんて考えてもいないだろう。

領土問題があるにしても、中国や韓国と戦争状態にあるわけではない。
そして、安倍や自民党や右翼議員ら以外の国民は、中国や韓国を大切な隣国、お友だちの国と捉えている。
そして、例え領土問題があるにしても島よりも人の命の方が重いから、そんなことで争って欲しくなどない。
そもそも、政治家の役割って、いかに争わずに問題を解決に導くか、でしょ?
それを自民党議員らや右翼議員らは、最初から理解出来ていない。
ということは、安倍与党や右翼議員は、最初から政治家になる資質が欠けていた、ということになる。
そもそも軍隊を使って(暴力で)問題を解決しようと思うこと自体が、まるでヤクザみたいじゃないか。さすがサイコパス一族(天皇一族)、って感じだが。
この問題の根っこは天皇制を残していることですよ、皆さん。
天皇一族が政治を支配すると、必ずこういった問題を起こします。

もし、人の命を当たり前に尊重出来るまともな政治家であれば、日本の自衛隊を紛争地に送り込もうなど考えない筈。
しかし安倍は、国民の命を虫けらのようにしか捉えていない(これは自分達だけを神の一族、特別な天皇一族だと思い込んでいるから天皇一族以外の命を見下す、軽んじているということ)、だからあのような考えしか出来ないのだ。
これは、アメリカにしても同じことが言えるだろう。
先ずは、アメリカもアメリカ国民の命を守るべき、戦争に軍隊を派遣するのは止めるべきだ、と、私は思う。

しかも、アメリカはウクライナ問題が起きた時、軍隊を派遣したロシアを強く非難したではないか。
ロシアの行動を非難した国がロシアと同じようなことをするならば、もう誰からも信用されなくなるのではないか?

それをもし人道支援だ、とするならば、武器を持った軍隊など派遣するべきではない。
武器を持たない人を遣わすべきだ。

日本にしても同じこと。
人道支援だと言うならば、自衛隊が行く必要などない。
そもそも軍服を着用しているだけで、逆に警戒されて狙われやすくなるではないか。

人道支援であるならば、Tシャツに動きやすいズボンを履いて丸腰で行くべきだ。

そして、日本へのオスプレイ導入問題。
そもそもオスプレイには不備がある、としてアメリカの軍隊でも使用を中止しているというのに、日本では倍のお金を出してオスプレイを購入、って、、なんだそれ!!
バカ丸出しだろう、安倍。

安倍は今回アメリカで中高生並み(以下?)の下手くそな英語を、わざわざアメリカ下院上院で披露し、大笑いされ大恥をかいて帰ってきたが、あの大恥演説のためにどれだけの税金がつぎ込まれたのだろうか、、

結局のところ安倍与党は日本でも金(キンではありません、カネの方です)、アメリカでも金(カネ)
というバラ蒔きをすることしか能がない。

慰安婦問題の歪曲問題にしてもだが、はっきり言って、安倍のような天皇一族が政治を支配すると、日本は国益を損なう、ということだ。
  1. 2015/05/04(月) 10:12:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

な、な、なにが起きた?

昨日のブログランキングが18位
サブジャンルが3位

何故なのか理由はわかりませんが、一気に上昇致しました。

一時的なものにしても、多くの閲覧があったことにひたすら感謝です。
まずは、多くの人に医療過誤被害者が受ける悲惨な実態を知ってもらい、少しでも関心を持ってもらって、医療者の横暴さと犯罪がこの日本からなくなってくれることを願ってやみません。

ということで、初めてブログを見てくれた方にもパッと見てわかるように、少々ブログをリニューアルしてみました(あんま、変わらないかな?汗)。

ブログ内容も、大抵文字お越しをしているだけで疲れきってしまうので、いざブログ記事を書くときにはどうしても詳細を省略してしまいがちになってしまい、、(なにせ疲れまくっているので)、ちょっと自己反省しました。

いいや、面倒だからこの内容は省こう、、こういうことはやっちゃいけないな、と。

多くの閲覧履歴にとても元気をいただいたので、今後も、医療過誤被害者を少しでも減らしたい、という気持ちを込めてブログを書き続けていこうと思いますので、ずっと訪問して下さっていた方々も含め今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2015/05/03(日) 07:30:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広による犯罪指示(虚偽通報指示)は2012年6月2日から始まっていた(最初の虚偽通報者は、札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 馬渕亜希子)。そして、北海道大学病院が、医療過誤被害患者への受診拒否を行うように、他医療機関に連絡。この鬼畜犯罪行為の一部始終を公開。その3

平成20年10月に、私は北海道大学病院歯科で医療過誤に遭い多量の出血で心不全に。
その後、北海道大学病院は患者を放置し殺すために受診拒否を行う。
そして、他医療機関にも連絡し、私を診察しないように指示を出していた。
そして、北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広は、私が受診に来たら、他医療機関に警察を呼ぶよう連絡し指示。

これは、医療機関が初めて最初に警察に通報した時の記録です。

誰がこのような犯罪行為(虚偽通報)を行わせていたのか、ということもしっかり残されています。

以下が証拠です。(ちなみに、この日、呼ばれて来た警察官らはかなりの暴力警官です。体にアザが残りました)

では
2012年6月2日 14:30頃からの記録その3です。


会話その1はこちらです。
会話その1

会話その2はこちらです。
会話その2

では会話その3いきます。
馬渕亜希子
それを私、今ここで説明する義務ありませんけど。(説明に時効なんてないのだが。しかも医師、歯科医師には説明義務がある。というか、、こういう倫理観のない危険な歯科医師に免許を持たせ続ける厚労省も同罪と言っていいくらいだ。手術記録の件でも散々北海道大学病院の違法行為を握りつぶした札幌市保健所も同罪だけどね)


ありますよ。痛くなったから、その原因を検査したりなんだり

馬渕亜希子
出来ませんから。(勿論、歯科クリニックでは出来ないことが多いだろうが、であれば、検査出来る病院や専門科への紹介を行う義務がある)


あのー、それから北見のいのこ歯科(猪子光晴)でね。

馬渕亜希子
それは関係ないし。


関係ありますよ。医療過誤で刑事告訴も民事提訴もしないで欲しい、と。そこも問題があったはずですよ。手術中に(馬渕は)それを気づいていたはずですよ。

馬渕亜希子
意味がわからないしー


いやー、いのことも裁判やってますからね。インプラント入れた歯医者ですよ。そこで(いのこ歯科側が)和解を求められてきた時に医療過誤で民事提訴も刑事告訴もしないでちょうだい、と。訴えないでちょうだい、と(和解はお断りしています)。そこからもう問題があったわけですよ。(インプラント埋入は猪子光晴、インプラント除去は馬渕亜希子)

馬渕亜希子
私の、私になにか説明する義務ありますか。


ありますよ、ありますよー。口の中切って見たんだから分かるでしょ。まあ、もう裁判は終わってますけど。

馬渕亜希子
とにかくそういうように診察したらよかったんじゃないんですか?


説明する義務あるんじゃないですか。いや、ありますよ。
そして、手術記録も提出されていないので、こちらとしては本当にもう、、
循環器科からも、口の手術が原因だ、と。で、鼻の穴ももう塞がってますしね、腫れて。
で、血小板も高いし、炎症反応(血液データ)も出ているし、どんどん高くなっているし。
手術をしないと(心不全が)治らないということなのでね。
術後の経過っていうのを診てくっていうのが当たり前だと思いますよ。それを、門前払いっていうこと自体がおかしいじゃないですか。


馬渕亜希子
その主張が正しいんであれば、北大病院でやってもらったらどうですか?(医療過誤を隠蔽したのも、手術記録を破棄したのもお前だろう、って感じだ。だから本人に説明義務を履行するように求めているのだが)


北大病院にもうあなた居ませんよね。あなたがやった本人なので。

馬渕亜希子
(馬渕の声がこもっているので一部録音が聞き取れないので飛ばす)出来ないではないですか?


出来ないことはないと思いますよ。私、なんにも法律犯していませんけど。
受診を拒否される覚えもまったくありませんし。
最後まで責任を持って(治療を)やるのが当たり前だと思いますけれども。
私はただ、日常生活を送れるように、元に戻して欲しいと言っているだけなので。
この頬っぺた縫ったのだって剥がしてもらわないと困るんです。

馬渕亜希子
頬っぺた縫ってませんし(次から次と平気で嘘をつく馬渕。病気レベル)


縫ってますよ。他の病院でも縫われてることを確認してますので。

馬渕亜希子
ない。


そんなことないですよ。もうカルテも取り寄せてますし(カルテ開示済み)。今、(顎骨)慢性骨髄炎にもなってますし。
骨の移植と血管と筋肉の移植が必要だ、と。で、頬っぺたにも問題がある、と(恵佑会札幌病院 浅香雄一郎等の診断。録音あり。現在は恵佑会札幌病院にはいませんが)
それは北大でやった手術が原因だ、と言われてますから。

馬渕亜希子
じゃあ、そのように主張されたらいいんじゃないですか。(意味がわからない。本人に教えているってのに)


あなたがやったから、やっぱりやったところで診てもらうのが一番いい、と。誰でも言いますよ。
逃げないでいただきたいんですよ、患者から。
犠牲になっているのは私だけじゃないんですよ。
家の家族も犠牲になっているんですよ。(家族全員が犠牲になる。金銭面でもね)
それだけじゃないですよね。他の人間も犠牲になっていると思いますよ。(被害者からの告発あり)
診るべきですよ。

馬渕亜希子
診察は出来ませんので。


うん、そういうことは出来ませんので。いきなり拒否されることは。あのー、拒否する理由も明確ではないし。

馬渕亜希子
どこかに。


どこかにって、私はここに受診しに来たんですよ。(法律上、医療者は患者を選べない。患者が例え極悪な殺人者でも治療は拒否出来ない法律になっている)

馬渕亜希子
出来ません。

今日はここまで。
  1. 2015/05/03(日) 06:34:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1