医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広による犯罪指示(虚偽通報指示)は2012年6月2日から始まっていた(最初の虚偽通報者は、札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 馬渕亜希子)。そして、北海道大学病院が、医療過誤被害患者への受診拒否を行うように、他医療機関に連絡。この鬼畜犯罪行為の一部始終を公開。その2


医療機関が初めて最初に警察に通報した時の記録です。

誰がこのような犯罪行為(虚偽通報)を行わせていたのか、ということもしっかり残されています。
その犯罪行為を行わせていた犯人は北海道大学病院 代理人弁護士 斎藤隆広です。
他医療機関に、私に対する受診拒否、治療拒否を行わせていた犯人は北海道大学病院です。
以下が証拠です。(ちなみに、この日、呼ばれて来た警察官らはかなりの暴力警官です。体にアザが残りました)

では
2012年6月2日 14:30頃からの記録


前回の記事はこちらです。
会話記録その1
今日はこの続きになります。

患者がいなくなる。


(事務員に)ちょっとこの薬も無くなるんで。

事務員
ちょっとまだ先生が。ちょっと、少し待っててもらってよろしいですか?
私はちょっとお答えできないんで。


伝えて下さい。

事務員
申し訳ございません。ちょっと待っていただいて。


伝えてくれないんですか?

事務員
えーとですねー。ちょっとー、まだそこまでの話ではないかとー。


伝えることも出来ないんですか?

事務員
えーと。伝えてはおきますがー。それが通るかどうかは私くしにはちょっとわかりません。
お薬がないということはお伝えします。


後、歯科のさっき書いたやつ(処方されている薬を記入)、ラコールとか

事務員
あのー、お伝えはしますが、お伝えはするので。ちょっと。


話聞かないでわかります?

事務員
えっ?えーとこれ書いて頂いているの見せますが。ちょっと。(処方されている薬は歯科からの処方だけではなく、循環器、耳鼻咽喉科等の処方もありそれを全て記入していたので、事務員に、どこからどこまでが歯科で処方しているものなのか私に聞かなくて分かりますか?と質問した。優秀な人ならば薬名でだいたいどこの科から出たものか分かるだろうが、この事務員はどうもそういうようには全然見えなかったので)


どっからどこまでかわかります?内科(で処方されている薬が)がどこからどこまでか。

事務員
えーとー、それを訊いていいものかどうかも、ちょっと院長の判断に今任せますので。


来るんですか?今。

事務員
少し、少し、ちょっと


もう患者さん、居ませんよね。

事務員
ワタクシにはちょっとお答え出来ない内容ではないかと思うんですよ。


うん。だから(馬渕が)出てこないから、今伝えてちょうだい、って。終わったら出てくるんですね?

事務員
ちょっと待って頂けますか?


今、直接話した方がいいということですか?

事務員
少しお待ち頂けますか?ワタクシでは今ここではお答え出来ないので。ちょっとお待ち頂くなら。
今、院長とお話しいただいたと思うんですが。ちょっと、ちょっとお待ち下さい。


まだ話していないこともあるんで。

事務員
そうでしたか。ちゃんと伝えますので少しお座り頂いて。ここに(受付)いられてもアレなんで。ちょっとお座り頂いていいですか?(こちらから声を掛けないと、永遠と無視をしていたのだが)


何分くらいですか?(既にけっこう待っている)

事務員
今、確認しないとわかりません。待って頂いてよろしいですか。


どれくらい待てばいいのか訊いてみて下さい。

事務員
はい、はい。ちょっとお待ち下さい。

事務員
(馬渕に)薬がないということと、どれぐらい待てばよろしいんですか?ということです。

馬渕亜希子
待って頂いても診察は出来ないです、って。出来ない、って。


いやー、あの、そういうことは出来ないと思います。

馬渕亜希子
いや。


薬もなくなりますし。

馬渕亜希子
それは他のところで。今まで貰ってたところで貰ってもらえますか。


歯科で出して貰っているので。

馬渕亜希子
それはそこで出して貰って下さい。受付するわけにはいかないんです。(北海道大学病院から、私の診察をしないように指示があったそうだ)


他の歯科に行ってください、っていうこと自体がおかしくないですか。ここも歯科じゃないですか、歯科ですよね?他の歯科に行ってくださいっておかしいですよね。

馬渕亜希子
今までお薬貰ったところに行ってください。あたしのところでは診療出来ないことになっているので。


それはどういうことですか?どういう事情で?

馬渕亜希子
それは󾀕󾀕(私の姓)さんが一番良く分かっていると思うんですけど。


解ってないんで訊かせて下さい。北見のインプラント入れたいのこ歯科(猪子光晴)では(医療過誤を認め、刑事告訴しないで欲しい、と民事裁判の口頭弁論の時に、私にお願いをしてきている)

馬渕亜希子
そういうお話もけっこうですので。(自分の都合の悪いことは聞きたくない、という態度。馬渕が再手術を行ったのだから、猪子光晴の犯罪を知っていた。しかし、馬渕は出血を放置し、私を死に至らせようとした極悪犯罪者。放置すれば失血死するわけですから)


結構ですっていうことはないですよ。私は納得していませんので。(しかも馬渕は一切説明責任を果たしてすらいない)

馬渕亜希子
納得しているしていないの問題ではなく、警察呼ばなきゃいけなくなるので帰って頂いた方がいいと思いますけど。(警察もバカにされたものだ。殺人犯が警察に通報しても、警察はバカだから被害者をこらしめてくれる、そう犯罪者に思われているということだ。どこまでめでたいんだ?警察は。あっ、私が来たら受診拒否をするように、ということと、警察を呼ぶように、と指示を行ったのは北海道大学病院の悪徳代理人弁護士 斎藤隆広)


なにもしていませんので。なにが犯罪なんですか。どこが犯罪?私、なんの刑法を、刑法なん条を犯しているんですか。これ、受診に来てどういう犯罪があるの?

馬渕亜希子
診療妨害ですから。(そういう馬渕亜希子は殺人未遂犯罪者)


診療妨害してませんよ。今、患者さん(誰も)いないでしょ。

馬渕亜希子
なってますか?


(患者もいないのに診療妨害には)なってませんよ、今待ってただけで。(馬渕、完全に頭おかしい)
薬もなくなるんで、一緒に処方して下さい。

馬渕亜希子
診療してませんので。あのー


じゃあ、診療すればいいじゃないですか。

馬渕亜希子
診療はしませんし。


あなたが一番よくわかっていると思いますよ。

馬渕亜希子
どうして私のところに来たんですか。


他の歯科から、やったところで診るのが一番いい、と言われているんで。(当然でしょうね)
歯科口腔外科の専門医もそう言ってますし。

馬渕亜希子
今、録音させて頂きますね。(私は最初から最後までしっかりともう既にやっているが)


いいですよ。

馬渕亜希子
ここで私は診療することはできる、診療しません。(既に挙動不審)


あっ、診察室で言ってください。それは、出来ないと思います。

馬渕亜希子
信頼関係がないので、医療行為h出来ませんから。󾀕󾀕(私の姓)さんには。


医療行為する前に診ることは

馬渕亜希子
診察も医療行為です。(あー言えばこー言う)


診察は出来ると思います。いきなり来て、いきなり出来ないっておかしいですよね。(北海道大学病院の指示、完全に犯罪)

馬渕亜希子
まるっきりなんにも関わりもないような方だったら支障がないんですけども、󾀕󾀕(私の姓)さんと裁判になってこういうふうになっている以上は󾀕󾀕(私の姓)さんと信頼関係得られないので。
(論点のすり替え。まあ、診察をすれば、自分で犯した犯罪の詳細を語らなきゃならないから激しく拒絶した、ということなのだが、それを馬渕は信頼関係が得られない、という言葉にすり替えて言い逃れしているだけ。しかし、裁判のことを理由に診察を拒否することは出来ない。しかも、馬渕は訴訟相手でもなかったし)


そんなこと関係ないと思いますよ。民事裁判なので。(悪質極まりない馬渕。医療過誤を起こした後は、放置して患者を殺そうと企む。弁護士 北海道大学病院と斎藤隆広もね。はっきり言って殺人者です。)

馬渕亜希子
出来ませんから。


いや、私は薬もなくなるし困りますので。

馬渕亜希子
それは、あのー、私が介して出来ることではないですし。
(なんだ?介してって。随分他人事のように言っているが、馬渕が私を殺そうとした当事者なのだが、妄想癖でもあるのか?)


あのー、(心不全の)原因は、(猪子光晴 馬渕亜希子の行った)手術が原因だと言われているので。

馬渕亜希子
それは、そういうふうに、じゃあ仰っている先生のところで診てもらったらいかがですか?手術が原因じゃないというふうになって、裁判でもそういうふうになっているんでしょう?(誰がそう判断したのか知らないが、少なくとも医療者はそのようなことは一言も言っていない。そういういい加減なことを言ったのは又、次から次と嘘を重ねてきた暴力無免許事務員か?そもそも手術記録すら隠して提出せず、裁判所でも医療過誤かどうかなんて判断出来るわけもないが、勿論、2015年4月17日付で告訴状を提出しております。業務上過失傷害罪でね)


いつ診たんですか?最後。私の口の中をいつ診たんですか?

馬渕亜希子
覚えてませんけども、私が今口の中を診ることは出来ません。



何年も診てませんよね?

馬渕亜希子
診る必要もないですから。今の段階で診察してませんので出来ないですから。


出来ないっていうことはないと思いますよ。もう何年も経っていて、口の中も診ないでする必要がないということ自体、(屁理屈)理屈が通りませんので。術後の経過を診ていくのは手術した者のアレ(責任)ですよ。

馬渕亜希子
それは普通の関係の患者さん


普通の患者さんってそれなんですか?差別ですか?私のどこが普通じゃないんですか。

馬渕亜希子
普通の関係。もう裁判やったりとかね、こちらを信頼してない方と普通の医療行為を出来るわけがない。(はい、屁理屈です。裁判を理由に治療拒否は出来ません。そもそも馬渕は術後、一切の説明もせずに患者の前からとっとと逃亡。仕方なくカルテ開示をすれば手術記録を隠して出してこない。これ、信頼関係以前に証拠隠滅罪だから。しかも私は手術の失敗で出血し続け虚血で死にかけなのだから、馬渕は殺人未遂犯と言ってもいいくらい)


まず説明も受けてないので。そしてね

馬渕亜希子
なんの説明ですか。


ん?術後の説明やらね。

馬渕亜希子
それを私、今ここで説明する義務ありませんけど。(説明に時効なんてないのだが。しかも医師、歯科医師には説明義務がある。というか、、こういう倫理観のない危険な歯科医師に免許を持たせ続ける厚労省も同罪と言っていいくらいだ。手術記録の件でも散々北海道大学病院の違法行為を握りつぶした札幌市保健所も同罪だけどね)


長いので今日はここまで。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/29(水) 13:11:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広による犯罪指示(虚偽通報指示)は2012年6月2日から始まっていた(最初の虚偽通報者は、札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック 馬渕亜希子)。そして、北海道大学病院が、医療過誤被害患者への受診拒否を行うように、他医療機関に連絡。この鬼畜犯罪行為の一部始終を公開。

前回まで、札幌市役所(市長 上田文男)に対して行った意義申し立てについての内容を公開していましたが、今、2012年6月2日の記録の文字起こしをしているので、ここで一旦、それを公開します。
長いので、何回かに分けて書き込もうと思っていますが、、

医療機関が初めて最初に警察に通報した時の記録です。
誰がこのような犯罪行為(虚偽通報)を行わせていたのか、ということもしっかり残されています。

その犯罪行為を行わせていた犯人は
北海道大学病院 代理人弁護士 斎藤隆広です。

他医療機関に、私に対する受診拒否、治療拒否を行わせていた犯人は北海道大学病院です。

以下が証拠です。(ちなみに、この日、呼ばれて来た警察官らはかなりの暴力警官です。体にアザが残りました)
では行きます。

2012年6月2日 14:30頃
場所 札幌市大通ルル歯科口腔外科クリニック(医療過誤を起こした加害歯科医師 馬渕 亜希子の歯科医院)

受付を行う。

事務員
こちらの方に頂いてよろしいですか?はいどうぞー。(問診票)

馬渕亜希子
󾀕󾀕さん(私の姓)


久しぶりですね。

馬渕亜希子
どうしたんですか。(明らかに不機嫌)


口腔外科に行ってくださいって言われたんで。口腔外科では形成外科じゃなきゃ出来ないっていうことなんですけど。このままじゃ、入れ歯も何も入れられないので。

馬渕亜希子
(北海道)大学から、󾀕󾀕さん(私の姓)が来てもここでは診察しないで下さいって言われているんですよね。(他医療機関に、私の受診拒否をするように連絡をしまくる鬼畜病院は北海道大学病院。犯罪です)


あのー、そういうことは出来ないと思うんで。なんの、、

馬渕亜希子
裁判で、担当の一人が、他のところで診察しても同じ結果になってまたまんしゅう(?まんしゅうってなんだ?まんしゅうとしか聞こえないが)になるので。


ん?ちょっと意味が解らないんですけど。

馬渕亜希子
信頼関係が得られない以上(逃げ口上。説明義務も果たさず馬渕亜希子はあっという間に患者の前からさっさと逃亡しているので信頼関係が壊れるまでもいっていない。逃げ足だけはマッハ級に早い。患者が気づく前に逃亡したんだから、卑劣極まりない極悪人です)


信頼関係が得られないっていう前に、、、私は、通常の生活に戻りたいわけですよ。
入れ歯も入らないって言われているし、義歯も入れられない状態だと(札幌医科大学病院 歯科口腔外科 佐々木敬則 五十嵐友彦 恵佑会札幌病院 歯科口腔外科 浅香雄一郎など)言われているので。
日常生活おくれるようにならなきゃならないんですよ。日常生活を取り戻す。
だから、やったところに行くのが一番いいというふうに(他医療機関で)言われているので。

馬渕亜希子
私じゃあ、これ以上出来ないですよ。(というか、やり過ぎている。しかも血管の損傷も放置され、私は失血死寸前です)


ここで出来ないのであればしかるべき対応を。どこ行っても形成外科って言われているのでね。(転医義務がある)
骨髄炎って言われているので。それも、骨と血管と筋肉の移植が必要だと言われているのでね。勿論、ここでは出来ないんでしょうけれども。

馬渕亜希子
私はそういうものが必要だっていうふうにも思わないですけども。(完全にヤブ。その前に、レントゲンすら撮らずにさっさと患者の前から逃亡したのだから、再手術が必要かどうかなど言えるわけもないが。しかし、馬渕による手術後に大量出血を起こしていたのだから、馬渕がそれを知らないわけもないが)
状況とか変わっているのかもしれないですけど。


じゃあ、診察したらどうでしょうかね。

馬渕亜希子
弁護士さんからね、診察しないで下さいって言われています。すいません!!(後で弁護士の名前が出てくるが、北海道大学病院の代理人弁護士 斎藤隆広のこういう指示は完全に犯罪。その前に弁護士失格です)


すいませんじゃなくて、私には診察を受ける権利があるので。それを拒否することは出来ないと思うんで。

馬渕亜希子
信頼関係が得られない以上は(そんなことよりまず命が優先されるべきでしょ、当たり前に)


じゃあ、信頼関係築いたらどうですか。あのー、手術記録も出してないじゃないですか。(カルテ記録も散々改竄したが)

馬渕亜希子
いや、それはしてると思いますよ。


手術記録(カルテ開示で)出てませんよ。

馬渕亜希子
なんの手術記録かわかんないですけども。(せっぱ詰まるととぼける、最低な歯科医師)


いやー、私のインプラントをとった手術記録。早坂さん(医療事務員)が無い、と。

馬渕亜希子
どこまで出てるかわかんない。


それは札医(札幌医科大学附属病院)の口外(口腔外科 佐々木敬則)で、手術記録を書いた診療情報提供書を送って下さい、と、北大側に要請したところ、早坂さん、今別の部所にいるかもしれませんが、当時の(事務)部長でしたっけ?早坂さんが、手術記録は無い、と。そして、(北海道大学病院 歯科医師)松沢祐介さんも、手術記録は無いって言ってましたよ。カルテに書いてありますよ、札医の。
北大で手術記録がないと言われた、と

馬渕亜希子
そういうふうになる以上、信頼関係が得られないから。(手術記録の保管は2年と法律で定められている。それを守らない馬渕が違法行為を行っている、ということなので信頼関係の問題ではないが、話の論点をすり替えようとする馬渕)


だから、きちっと説明したらどうですか。

馬渕亜希子
裁判(民事裁判など、馬渕の違法行為には関係のない話だ)


いや、もう終わってますからね。

馬渕亜希子
北大の診察も問題ないっていうふうにみているので。(カルテにはそんなことは一言も書いていない。1年くらいかけて治療が必要、と書いてあったが、事務員が勝手に受診拒否)

医師が受診拒否を行っていないにもかかわらず、事務員が勝手に受診拒否を行ったという証拠
以下、北海道大学病院のカルテ
北大病院医科カルテ
北大病院医科カルテ
北大病院医科カルテ
北大病院医科カルテ

カルテの記録には

インプラントを抜去する手術を受けた。その後より頬とか顎がつっぱる感じがあり痛い。
  ↓
その後"北大口外の事務"?に受診を断られた
          ?

と書かれていますが、勝手に事務員が受診拒否を行うなど前代未聞です。
?で表現されていますが、誰でも事務員らの言動には?だと思います。

そして医師は、事務員が勝手に受診拒否を行っていることを知ってもいなかった、ということです。

そして、

OP(手術)した口外(口腔外科)受診するよう話した

と記載されていますから、医師は受診拒否などしておりません。

それから、

当科的には半年から1年のフォロー口腔外科で治療方針を良く話し合うよう。
レイノー、胸焼け、皮膚硬化などの症状があれば、早めの受診とする。

とも記載されていますから、なんでもない、治療が必要ないなどという診断を出した、ということでは一切ありません。

話が脱線したが、会話の続きに行きます。


問題ないとは書いてませんよ、何にも。(実際に、私は出血による虚血で危険な状態にある)
だから、日常生活をキチンとね、、もうほっぺたも縫い付けちゃってますよね。(開口障害)

馬渕亜希子
縫ってません。


縫ってますよ。どこの病院でも縫っていると言われてますよ。これなんとかしてくれないと困りますよ。(これで顔面も変形した。しかも、この直後、救急搬送されたのだが私は急性呼吸不全まで起こしていた重症患者だ。馬渕亜希子の手術の後遺症で)

馬渕亜希子
なんとかしてもらったらいいんじゃないんですか?(とんでもないことを言う馬渕。責任感の欠片もない)


あなた、やる義務ありますよね。

馬渕亜希子
ありません。


いや、あります。説明する義務もありますし。

馬渕亜希子
弁護士さんに来てもらいますか。そういうふうに言われているので。(都合が悪くなると脅迫を繰り返す馬渕亜希子)警察の方に連絡して下さいっていうふうに。(北海道大学病院 代理人弁護士 斎藤隆広、これ完全に違法行為。犯罪です。しかも、私が受診に来るかどうかもわからない前に、既に私が来たら警察を呼ぶように医療機関に指示を行っていた)
そういうふうになったらば、診察妨害になりますので。(患者が診療と説明を求めたら受診妨害?なんだそりゃ。ここは独裁国家か?って感じだ。そもそもお前が法律を守れ、って話です)


診察妨害ではないですよ。

馬渕亜希子
弁護士さん、警察を呼んで下さいっていうふうにもう言われているんですよ。


私は、診察を受けに来ただけなので。

馬渕亜希子
診察はここでは出来ないです。


いや、受ける権利がありあすので。
(馬渕亜希子、患者の前からまた逃亡、裏に隠れる)


(事務員に)循環器(心臓外科 佐々木 重幸医師)の方も、口の手術をすればよくなる可能性があると言われているので。心臓悪くしているんですけども。

事務員
申し訳ございません。ちょっとお座り頂いて。ごめんなさい、ちょっとすいません。


後、薬も出してもらわないと、薬がなくなるんで困るんですよね。

事務員
申し訳ないんですが、今院長が


うん、伝えておいて下さい。


長いので、今日はここまでにします。


  1. 2015/04/26(日) 17:31:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。 レセプトを改竄した病院は札幌白石記念病院です。

今日は、札幌白石記念病院の不正を記します。

では早速
実施機関(レセプト改竄病院) 札幌白石記念病院 2014年7月分のレセプト
内容
①平成26年7月分のレセプトの傷病名に高コレステロール血症、脂質代謝異常、本体性高血圧と記載されているが、体重増加の原因は他項目にも記載したように浮腫が原因であり、肥満ではない。(現在は利尿剤服用により25kg以上もの尿が排出され体重は43~44kg程度)

血圧は以下

SPO2
血圧
血圧
また、心電図の波形に異常があり、処方薬も出したにもかかわらず、傷病名が記載されていない。(ヘルベッサー、バイアスピリン、アデホス)

②同レセプトの傷病名に不安神経症と記載されているが、SPO2 70%台まで低下、収縮期(上)血圧60mHg台まで低下し、脈圧10台、QRS消失の状態であったのだから精神的なものではない。

③同レセプトの傷病名に逆流性食道炎と記載されているが、消化器の検査は行っていないので診断は不可。

④同レセプトの傷病名に便秘症と記載されているが便秘はしたことがない。(下痢で具合が悪くなった旨は伝えている。録画あり)

⑤同レセプトの傷病名にめまい症と記載されているが、めまいではなく貧血である。(虚血状態であることは、心電図、パルスオキシメータ、血圧を見れば明らか)

⑥同レセプトの傷病名に腰痛症と記載されているが、腰痛はない。

⑦同レセプトの傷病名に処方した鎮痛剤にかかわる傷病名の記載がない。
以上の内容からこのレセプトは改竄、捏造されたものである。


異議申し立て書の内容はここまで。

さて
札幌白石記念病院といえば、トップ記事にもあるように事務員 村木 一征と梶原 寛昭が虚偽通報を行い、私に対して数々の犯罪行為を行った事件の場所でもあります。
しかも、公の場でありもしないことをでっち上げて散々私を罵倒し名誉を毀損、おまけに重症患者に対し事務員らが勝手に受診拒否と処方拒否。
おかげで入っていた検査も受けられず、薬が切れるというのに処方もしてもらえず散々命の危険に晒されました。

勿論、この件に対しても告訴状を提出しております。
これ、明らかなに加害行為ですからね。


医療過誤被害者の皆さん。
こういうのはちゃーんと訴えなくてはダメですよ。

先ず、相手が酷いことをした、ということをキチンと記録し、出すところに出さないと何も始まりません。
自分で出来ることはしっかりやっておくべし、です。


それから、、医療過誤でずいぶんと困ってらっしゃる方がいるようですが、、コメント欄に書き込んでくれないと返事のしようがありませんので、鍵コメでいいのでコメントを残して下さい。
どのように行動すればいいか、くらいであれば助言出来るかもしれません。かも、ですよ。


  1. 2015/04/23(木) 18:34:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。 レセプトを改竄した病院は東北大学病院形成外科です。

今日もいきます。レセプトを改竄した札幌市に対して行った異議申し立ての内容です。

以下がレセプトです。
東北大学病院改竄

実施機関 東北大学病院(レセプト改竄病院)

内容 
①平成23年12月のレセプトの傷病名に高脂血症と記載されているが、他で記載した通り、(体重増加の原因は肥満ではなく)高脂血症ではなく浮腫だったことは明らかなので虚偽記載である。

②同レセプトの傷病名に高血圧症と記載されているが、添付した証拠(血圧、心電図、パルスオキシメータ)からも高血圧ではなかったことは明らかである。
よってこの傷病名も虚偽記載である。

③同レセプトの傷病名に腹痛症と記載されているが、受診した科が形成外科であるため、腹部の診察はしていないので診断は不可である。(しかも受診時に腹痛訴えなどしていません。診察内容の録画あり)
よって腹痛症も虚偽である。

④同レセプトの傷病名に労作性狭心症と記載されているが、添付した心電図にも狭心症を疑うような波形は見られない。(労作性ではなく、血小板が高値なので歯科が行った手術が原因で血管が詰まる可能性はあるが)
よって労作性狭心症も虚偽記載である。

⑤同レセプトの傷病名にメニエール病と記載されているが、札幌医科大学附属病院の耳鼻咽喉科から出ている診断書では、耳鼻からの眩暈を否定している。(原因はメニエールのめまいではなく、虚血からのふらつき)
よってメニエール病も虚偽記載である。

⑥同レセプトに逆流性食道炎と記載されているが、添付した広川内科クリニックの診断書にも同傷病名が記載されていないことから逆流性食道炎は虚偽記載である。

⑦同レセプトの傷病名に、処方薬に対する傷病名の記載がない。
  バファリン配合A81 1日1錠 14日分(抗血小板薬)
  アデホスコーワ腸溶20mg 1日6錠 14日分
  アズノールうがい液  40ml
  ラコールNF配合経腸液 1日600ml 14日分
  ロキソニン60mg1日4錠 14日分
  ケナログ口腔用軟膏0 全10g
  インテバンクリーム 全100g
  ボナフェック座薬26mg 全20個

文書の内容はここまで。

異議申立書に添付した心電図、血圧記録、パルスオキシメータの記録は前記事に貼ってあります。

出てくる出てくる次から次と文書偽造犯罪が。
ひょっとして、全員で犯罪を犯せば犯罪ではなくなると思っている??
北海道大学病院を始め、関係医療機関の方々。

だとすれば、まだサイコパス殺人者の方がまともかもね、一応犯罪を犯しているという認識がある分だけね。

いのこ歯科を始め、馬渕亜希子、北海道大学病院は医療過誤を起こした場合、患者を殺せばなにもなかったことになると思っているのだとすれば、医療者である前に人として、社会人として失格者です。

というか、、明らかにこれは殺人です。

なぜ殺人になるかというと、今までの経過をざっと書くとよくわかるでしょう。
最初は受診拒否(放置して殺してしまおうと企む)
お次は警察を使って受診拒否を行い、患者を悪者にしてしまおうと企む(最近この手は封印しつつあるようだが、、多分、私が会話内容をブログに載せるからでしょう)。
今度は、受診に応じた医療機関が、処方薬で患者を殺そうと企む(それが私にバレると追い出し受診拒否)
そして、再び受診拒否で私の命が尽きるのをじっと待つ

こんな感じですね。

ちなみに、バイアスピリンが切れると私の心臓はたちまちこうなります。

先ず、浮腫により房室ブロック状態だったのが、
25kg以上もの浮腫が引けてR派が若干回復しました。
約25kgの浮腫が引けた時の心電図 体重44kg程度

出血し続けているので放置されれば死にますが、、

後、薬が一種類でも切れればたちまち悪化します。
以下がバイアスピリンが切れた時の心電図
バイアスピリンが切れると一気に悪化
バイアスピリンが切れると一気に悪化

この状態でも薬を処方しないならば、完全に殺人未遂です。

権力者は好きに人を殺していいと思っているようにしか思えません。

では、こういう日本にしたのは誰でしょう。

そうです。政治家らです。

自分の欲を満たすためには他者をも犠牲にする安倍晋三もそうですが、今、安倍が進めている安保問題にしても同じです。
日本が戦争に参戦したりすれば、国民は命も財産も全て失いますからね。

原発事故だってそうではありませんか。
国民の命も脅かされた上に財産も失ったではありませんか。

にもかかわらず、よくいけしゃーしゃーと国民の命と財産を守るなんて言えたものだと思う。

安倍晋三の言う「この道しかない」は、自分にとって都合のいい策はこれしかない、という意味であって、それは国民にとっては不利益にしかなりませんからね。

こういうのといのこ歯科、北海道大学も一緒なんですよ、他の犠牲者たちも私と同じ辛い思いをしていると思いますが。

要するに、日本の権力者(いのこ歯科のような個人経営の歯科なんかは吹けば飛ぶような歯科なので権力者とまでは言えませんが)は我が儘で傲慢なのです。

そういう人格が崩壊しきっている人間らが日本を支配しているわけです。

早くなんとかしないと国民の命が危ない。





  1. 2015/04/21(火) 18:41:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。 レセプトを改竄した病院は徳洲会札幌徳洲会病院です。

今日も、札幌市に対して行ったレセプト改竄に対する異議申立て書の内容を公開します。
レセプト改竄を行った病院は徳洲会札幌徳洲会病院です。

以下がレセプトです。
徳洲会札幌徳洲会病院レセプト改竄

以下が添付したデータです。(ほほt殆ど同じようなデータなので一部のみ載せます)
血圧
SPO2
心電図3

実施機関 医療法人徳洲会札幌徳洲会病院(レセプト改竄病院)
内容 
①平成22年1月分のレセプトの傷病名に高血圧症と記載されているが、血圧は低下していた。(しかも血圧測定もしていないので診断は不可)(血圧記録添付)
過去に高血圧だったことは一度もないが、他レセプトにも高血圧症という傷病名の記載がないことからも、捏造、虚偽記載であることは明らかである。
②同レセプトの病名に高脂血症と記載されているが、体重増加の原因は
A 脈圧 
体血流量の低下
B  心電図 
QRS消失、ST低下(虚血)
C パルスオキシメータ 
dicrotic wave(重複派)の消失=血流分布異常ショック(抹消血管抵抗の低下、心臓の収縮力の低下、1回拍出量が少ない)(ということは、血液量が足りなくて心臓が動けていない、心臓が動けていないから全身に血液が回っていかない、ということです)、低血圧
dp/dtの角度=全負荷が不足

以上の証拠により(体重の増加は)肥満ではなく浮腫であるから高脂血症も虚偽記載及び捏造である。(そもそも血液検査すら行われていなかったので、高脂血症の診断が出来るはずもありませんが)

申し立てた内容はここまでです。

ここのところ毎日のように札幌市に対して行った異議申立て書の内容を書いていますが、、受診したほぼ全ての医療機関がこのような偽造を行っているわけです。

なぜこのような犯罪がいとも簡単に行えちゃうんでしょうか。
その理由は、行政がこういう犯罪に荷担しているからです。

1件2件じゃないですからね。
こういうことを公にすることによって、行政がどれほど犯罪を簡単に行っているかがよく分かって貰えると思います。

それでいて年収は一流企業並みなのですから、ふざけているとしかいいようがありませんが、奪われているのは国民のお金だけじゃないんですよ。
こういう犯罪で、命まで奪われるんです、国民は。

公務員はこういう不正で国民を殺している、という自覚を持たなくてはダメです。

  1. 2015/04/20(月) 17:04:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。 レセプトを改竄した病院は市立札幌病院です。

なんだかんだと準備をしていたのですがやっとそれが一つ終わりました。
もう力が抜けてグッタリ、、なのですが、札幌市役所のレセプト改竄の件を書いてしまわないと、まだ書くことはけっこう残っているのでさっさと書いてしまおうと思います。

ではいきます。

レセプトを改竄した札幌市に対して意義申し立てを行いましたが、以下がその内容です。

まず市立札幌病院の平成21年12月分、平成22年1月分のレセプトです。(傷病名の記載は同じなので1枚のみ載せます)
市立札幌病院のレセプト虚偽記載

実施機関 市立札幌病院(レセプトの改竄を行った病院です)

内容 平成21年12月分平成22年1月分のレセプトの傷病名にシェーグレン症候群と記載されているが、札幌医科大学附属病院の診断書でシェーグレン症候群は否定されている。
よって虚偽記載及び捏造である。

こちらが札幌医科大学附属病院の診断書です。
札幌医科大学附属病院の診断書シェーグレン症候群否定

しかも、市立札幌病院では血液検査すら行われておりません。
にもかかわらず、シェーグレン症候群って、、適当すぎて危険極まりない。

まあ、いのこ歯科 猪子光晴と北海道大学病院歯科の医療過誤もみ消しに協力したのでしょうが、、、
市立札幌病院では病気を装って処方まではしていませんが、これでで処方したら明らかに過失ですからね。

不必要な処方は、恵佑会札幌病院からやられていますが、本当犯罪そのものです。
処方薬をそのまま飲んでいたら、とっくに私は死んでいたでしょう。

そして、こういうことを見てみぬふりをし続ける行政はもう狂っているとしか言い様がありませんね。


ところで、、ネットで見てみるとけっこう医療過誤被害者の団体やら色んなところが出てきますが、なぜそういうところは医療過誤被害者が集まっているのにもかかわらず一人一人の生の声を行政に届けようとしないんでしょうか。
私は不思議でたまりません。

医療過誤被害者のガス抜きのためにやっているの?なんて疑いまで持ってしまいそうですが、、
ええ、ええ、も勿論私は参加していませんよ。

医療は昔から比べると良くなっている、な~んて洗脳されたら堪りませんからね。
医療界の悪質さはどんどん酷くなっています!!

あっ、それから告訴状を提出しました。
また改めてアップします。


  1. 2015/04/18(土) 14:08:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。改竄した医療機関は 札幌医科大学附属病院耳鼻咽喉科です。

今、いろんなことの準備をしているのでなかなかブログの更新が出来ないでいましたが、、ブログでの公開も大事なことなので早速いきます。

レセプトを改竄した札幌市に対して意義申し立てを行いましたが、今日もその内容の公開です。

以下
平成21年10月分レセプト 札幌医科大学附属病院耳鼻咽喉科
札幌医科大学附属病院 耳鼻咽喉科 平成21年10月分レセプト

平成21年11月分レセプト 札幌医科大学附属病院耳鼻咽喉科
札幌医科大学附属病院 耳鼻咽喉科 平成21年11月分レセプト

平成22年1月分レセプト 札幌医科大学附属病院耳鼻咽喉科
札幌医科大学附属病院 耳鼻咽喉科 平成22年1月分レセプト

ちなみにこちらが北海道大学病院耳鼻咽喉科のレセプトですが
北海道大学病院耳鼻咽喉科レセプト平成21年6月分

こちら北海道大学病院耳鼻咽喉科は、行っていない検査のコストを書き込み、傷病名を捏造していますが、明らかに両大学病院、打ち合わせて傷病名を同じにしています。これは故意でしょ。

実施機関 札幌医科大学附属病院 耳鼻咽喉科(診療情報提供書を改竄した病院)

内容 平成21年10月11月分21年1月分のレセプトでは、傷病名に両感音性難聴とアレルギー性鼻炎と記載されているが、診断書にはアレルギー陰性、無難聴性耳鳴(難聴とアレルギーは無し)と診断されている。
よってレセプトに記載されている傷病名は虚偽である。

ここまで。

もう本当に驚くしかありませんね。
札幌医大病院で診断書に「無難聴」と書いておきながら、レセプトでは両感音性難聴って、、
さっぱり意味がわかりません。
勿論、札幌医大病院で聴力検査が行われたのは平成21年10月の1度きりです。
だから、診断がかわるわけがありません!!

以下、札幌医科大学附属病院耳鼻咽喉科で出した診断書
札幌医大病院耳鼻咽喉科診断書 医師 荒 志保子


何故こういうことを行うのか、というと
北見市いのこ歯科、猪子光晴と北海道大学病院歯科(馬渕亜希子 提訴後すぐ退職)が起こした医療過誤の隠蔽のためです。
耳鳴り(というか、もはや出血時の音ですね、これ。耳の近くで出血しているので)は、医療過誤が原因ではなく、自己疾患が原因だよ、としたいのでしょうが、診断書を出しちゃっているのでそういうことは一切通用致しません。

では何故行政までもがこういう不正に荷担するのか、というと、医療村とズブズブの癒着関係にあるからです。

政治家らもそうですが、行政も医療過誤に対し、そういう態度があからさまに出ているではありませんか。
患者がこういった事故から助けられないのは行政が医療機関に対し「いくらでも医療過誤や事故を起こしてかまわないよ、我々がいくらでも犯罪握りつぶしに協力してあげるから」そういっているようなものです。
厚労省の医療事故対策なんか見ていると、こういう考えしかないことが露骨に分かります。

公務員は国民の税金で生活していながら、権力者団体の犯罪に荷担し、国民の個人情報を盗む。
もはや公職は泥棒団体と言う以外に言葉が見つかりません。

医療過誤被害者が、加害医療機関から殺されたり見殺しにされたり放置されたりできてしまうのは、はっきり言って自民党公明党らの責任です!!

そして、これからはもっともっと大変な時代になるでしょう。
若者は戦争に駆り出されてしまう時代になるからです。

はっきり言って人工減少も、国民の安全と生活、命を犠牲にしてきた自民党公明党らの責任です。

国民の言論の自由を奪う自民党ら与党は国民の命をも奪う、、こういうことは平気でやるでしょう。
自民党だもの。

こんな独裁政権をそのままにしていたら、国民の命はいくつあっても足りません。


  1. 2015/04/16(木) 11:07:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。改竄した医療機関は北海道大学病院耳鼻咽喉科です。

レセプトを改竄した札幌市に対して意義申し立てを行いましたが、今日もその内容を公開します。

前回書いた北海道大学病院歯科の改竄はこちら

北海道大学病院歯科改竄 記事

北海道大学病院歯科は傷病名を改竄していますが、その他、行っていない検査(パノラマ)を入れるために、入院時に処方した処方薬を削除する、という犯罪行為も行っております。

今日も、札幌市市長 上田文雄氏宛に送付した異議申し立て書内容を記しますが、レセプトを改竄した医療機関は北海道大学病院耳鼻咽喉科。
こちらも行っていない検査をせっせと記入しております。
それに加え、傷病名の捏造も行われました。


以下が北海道大学病院耳鼻咽喉科のレセプトです。
北海道大学病院耳鼻咽喉科レセプト平成21年6月分

このレセプトには傷病名に、両感音性難聴(主) 口内痛 耳鳴り症と記載されていますが、

そもそも北海道大学病院耳鼻咽喉科では、聴力検査は1度も行っておりません。
ちなみに、北海道大学病院の検査室など行ったことがないので、どこで聴力検査を行っているのかすらも知りません。

同病院歯科でも、行っていない検査を書き込むために、入院時に歯科で処方された処方薬が消されていますが、耳鼻咽喉科もそれと同じ手法が使われていますね。
これも明らかに犯罪です。

そして、札幌医大病院耳鼻咽喉科での聴力検査では、難聴を否定しました。

以下が札幌医大病院耳鼻咽喉科で出して貰った診断書です。
札幌医大病院耳鼻咽喉科診断書 医師 荒 志保子


傷病名は、「無難聴性耳鳴り」です。

難聴ではありません。
勿論、証拠としてこの診断書も札幌市への異議申立て書に添付しております。


では、なぜこういった改竄を行うか、ということは既に何度も書いていますが、初めて訪問して下さった方のためにかいつまんで書いておきます。
歯科での医療過誤隠蔽を行うためです。

最初に医療過誤を起こした歯科は、北海道北見市にある「いのこ歯科」猪子光晴(下顎臼歯部に人工歯根埋入で過誤)ですが(猪子光晴を提訴した時に代理人弁護士は医療過誤を認めています)、北海道大学病院歯科で猪子光晴の医療過誤を隠蔽。
北海道大学病院歯科(馬渕亜希子)は、猪子光晴が埋入した人工歯根の除去手術を行うも、これも医療過誤。(現在、その医療過誤による失血のため命の危険あり、いつまで命がもつかわかりません)
そして、隠蔽のためにカルテやレセプト、検査の偽造とあらゆる犯罪を重ねているといったところですが、行政もその犯罪に協力し、荷担してきております。

で、犯罪に荷担した札幌市に今回も異議の申し立てを行った、ということです。


札幌市長の上田文雄氏は来月5月で任が解かれますが、任期中での不祥事に対し、去る前にしっかりと自分のケツは拭いていけ、としっかり申し上げておかないとね。

ところで、、統一地方選挙、なんかドッチラケですね~
というか、本当信じられない結果です。

ほとんどの国民は、原発再稼働、自衛隊の軍隊化、特定秘密保護法、武器輸出、残業代支払い廃止法等、どれも大反対なはずですが、なぜ知事選で自民公明党が勝つ??

本当に摩訶不思議。

私はこの選挙結果、票の水増し、八百長があったのではないかと真面目に疑っております。

安倍晋三ら自民党は、それぐらいは平気でやると思っているからです。

大手新聞社の出す自民党の支持率もね、全く信用してませんがね。

まあでも放っておいても長くは続かないでしょう、、、あのヒトラーだって最後には潰れたんですからね、やり過ぎて。

安倍自民党もその内潰れるでしょう。




  1. 2015/04/13(月) 10:44:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年4月2日付で札幌市上田文雄市長宛に送付したレセプト改竄に対する異議申立て書の内容。改竄した医療機関は北海道大学病院歯科です。追記あり。以前、北海道大学病院歯科がやらかした犯罪も再度書き込みました。

レセプトを改竄した札幌市に対して意義申し立てを行いましたが、その内容を公開します。

以下


  異議申立て書

札幌市長 上田文雄 様


         2015年4月2日

異議申し立て人

私の氏名、年齢、住所を記載し捺印


行政不服審査法第3条
1、この法律による不服申立ては行政庁の処分又は不作行為について行うものにあっては審査請求異議申立てとし、審査請求の採決を経た後さらに行うものにあっては再審査請求とする。

上記行政不服審査法第3条により異議申立てを行う。
尚、記載事項については以下となっている。
第49条
不作行為についての異議申立て又は審査請求には、次の各号に掲げる事項を記載しなければならない。
1、異議申立て人又は審査請求者の氏名及び年齢又は名称並びに住所。
2、当該不作行為に係る処分その他の行為についての申請内容及び年月日。
(処分があったことを知った年月日<レセプトの開示が決定した日のこと>は不要だったと思われるが一応記載しておく)
2015年2月4日
3、異議申立て又は審査請求の年月日。
上記にあるように不作行為についての異議申し立て又は審査請求には1から3号までの記載内容が満たされていれば問題はない。

当該不作行為に係る処分
以下の全ての申請内容に対し、規定に従って行政処分を行うことと、刑事告発を求める。

申請内容
一部省略

以下全ての実施機関によるレセプトの改竄、捏造については訂正の後再提出を求める。



以下全ての実施機関でレセプトの改竄が行われた。
この実施機関による改竄に対しては、担当した市職員の協力を得なければ行うことが出来なかったことから当該職員の不作行為(要するに正しい原本を渡さなかった)は明らかである。
これらの処分についても処分を求める。(公務員には告発の義務がある)。




実施機関 北海道大学病院歯科診療センター

省略して簡単にまとめると

平成21年5月分のレセプトでは傷病名摘要覧に、両側下顎前臼歯部顎堤過吸収と記載されているが、下顎臼歯部は、歯槽骨と共に歯肉も手術で全て除去されてしまっているので、自然に失ったものではないよ、だから虚偽記載だよ、ということを書きました。

それと、心因性舌痛症と傷病名が記載されているが、カルテには舌痛に関する記載は一切ない、だから虚偽記載、という内容を書きました。

はい、以下北海道大学病院歯科のカルテです。

北海道大学病院歯科カルテ1号用紙
北海道大学病院歯科カルテ1号用紙続


以下が平成21年5月分のレセプトです。
レセプト平成21年5月分 北海道大学病院歯科


全く一致しておりません。
舌痛症なんて記載は一切ありません。
完全にこれも捏造ですね。

まあ、そもそも実際に舌が痛くなったとしても歯科で診て貰おうとは思わないわ、専門外なんだから。

追記

一応平成21年5月分の北海道大学病院が提出したレセプトを貼っておきます。
平成21年5月分レセプト 北海道大学病院歯科

勿論、北海道大学病院は、医療過誤を起こした後、レントゲンも全く撮らずなんの検査も行っておりません。
いわゆる責任放棄を行っている状況です。
なので、北海道大学病院は、医療過誤を一切否定しておりません。
逃げているって感じですね。

ちなみに、以下の記事でも以前書きましたが、行っていない検査(パノラマ)を偽造するために、実際に処方した処方薬をレセプトから消した、という悪質な犯罪まで行っております。

消された処方薬↓
消された処方薬

21/2/25日(入院時)に院内で薬が処方されているのだが、撮ってもいないパノラマのコストを入れるために、レセプト上から消された処方

こういうことを踏まえた上で、コメントを書き込まれる方はコメントを書き込んで下さい。
  1. 2015/04/11(土) 19:55:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

4月6日付けで北海道大学病院 病院長 濱金 清博 氏宛に、再度、個人情報の開示と、治療途中である歯科治療の継続、転医義務の履行を申立てしました。

今朝、ネットでニュースを読んでいたら慰安婦問題に関する記事が載っていた。

日本軍が発行した証明書には「慰安婦の連行に協力を」と書かれており、外国人の女性達は、日本の指示によって連行されていたという事実がまた証明されました。

しかし、安倍晋三は国際社会に向けて事実を歪曲し、従軍慰安婦は、自ら身売りした「売春婦」だったと発言している。
今までも、人として恥ずかしいと思われる発言を散々行ってきているが、こういう事実がまた新たに出てきたことで、安倍はまたかなり赤っ恥をかいているのではないか、と思うが、、
今まで散々ばら蒔いてきた嘘についての責任と、その嘘によって多くの被害者の心をキズつけてきた責任をどう取るつもりなんだろうか。

しかし、、こういうのを見ているとつくづく思うが、「嘘を隠そうとすればするほど、真実は明るさを増す」
結局こういうことになるのです。

少し前に、韓国の慰安婦被害者、アメリカで日本政府(天皇も被告に含む)を提訴、みたいな記事も出ていましたが、私は日本人であっても韓国側を応援しますよ、勿論。

何故ならば国籍にかかわらず、悪いことは悪い、そして、悪いことして認めないのはもっと悪い、そう思うからです。


さて、お次も散々嘘をついてきて、医療過誤を握り潰そうとした北海道大学病院ですが

4月6日付けで北海道大学病院 病院長 濱金 清博 氏宛に、再度、個人情報の開示と、治療途中である歯科治療の継続、転医義務の履行を申立てしました。

月曜日に投函しているのでもう手元に届いているでしょう。


以下がその内容です。(添付証拠書類に、予約が記された診察券、心電図、個人情報開示手続き時の請求内容が記された文書の写し等を同封して送っております)
北海道大学病院 病院長 濱金氏への申立て書1
北海道大学病院 病院長 濱金氏への申立て書2
北海道大学病院 病院長 濱金氏への申立て書3

北海道大学病院も、自民党 安倍晋三のように嘘に嘘を重ねて医療過誤をもみ消そうと躍起になっていますが、、これも慰安婦問題と同じで、嘘を重ねれば重ねる程綻びが出てくる、ということになっております。

以前、公開コメントに「薬を飲まずに泥水でも飲んで、早く死ね(くたばれ)」という内容が書き込まれた、と書きましたが、このコメントを書き込んだ方の内容はそれだけではなく、「おまえの命に価値はあるのか、早くくたばれ」という内容もありました。
あまりに酷い内容なので公開はしておりませんが、人間の価値というものは持っている権力やお金で計れるものではありません。
逆にいうと、権力やお金を持っている人がそれに溺れてしまうと傲慢になり、権力やお金を持たない人に対してこういう差別を行うようになります。

だから、権力を持たせても傲慢にならないような人に権力を持たせないと、とんでもないことになる、ということです。
まあ、だいたい最終的にはこういう人は軽蔑されていますが。
安倍晋三も、世界中から軽蔑の目を向けられ、入る穴もないって感じでしょうか。

今いる政治家を見ていればよくお分かりかと思いますが、権力を私物化し、自分の都合のいいように悪用されてしまえば世の中悪くなるのは当たり前の話です。

自民党らは、「国民の誇りを取り戻す」なんてことを言ってましたが、国民の誇りのために事実をねじ曲げて、慰安婦にされた被害者の女性達を売春婦だったとして罵るようなことをする
こういうことをして、国民の誇りになるわけがありません。
もはや、恥の上塗りです。

これのどこが間違っているのか、もうお気づきですよね。
間違ったプライドの持ち方をするとこうなります。
要するに、自分のプライド維持のために、周囲を犠牲にする、そういうことです。
北海道大学病院の医療過誤隠蔽もこれと同じことです。

そもそも、加害者が最初にしなければならないことは、罪を悔い改めること。
それが出来ない人間は人間として欠陥ありなので、高い地位につくべきではありません。

まあ、そもそも余計なプライドを持ちたがる人というのはコンプレックスの強い人間、
プライドが高くてコンプレックスが強い人間ってのは非常にモロイというのが大きな特徴ですからね、最終的には自分のしてきたことに潰されるんだと思います。


私は昨日選挙の投票を済ませましたが、世の中を悪くしたくないと切に願っているので自民党公明党には絶対に投票など出来ません。

知事には新人に(消去法で、自民党推薦以外の元アナウンサーに投票)
市長には札幌オリンピック撤回を宣言した新人に
その他の議員には、衆院選で投票した共に産む党とか無所属の人に投票しました。

が、もし古賀茂明さんが新たに立ち上げたフォーラム4から出ていれば、間違いなく全てフォーラム4から出た候補者に投票していましたね。

本当、待ち遠しい限りです。
  1. 2015/04/09(木) 13:34:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こういうの待ってました!!古賀茂明さん「フォーラム4」を立ち上げたようです。原発再稼働反対の方、軍隊化反対の方、ばら蒔き反対の方々(以下省略)、是非賛同しましょう。

いよいよ統一地方選挙が近くなってきました。

誰に投票するか、というのはもう消去法で選ぶしか方法はないって感じですが、、

まず、原発再稼働に反対、戦争に反対、安倍与党の政策に反対(特定秘密保護法や残業代ゼロ法案や増税、ばら蒔き等の悪法が盛りだくさん)、、等々で、候補者を振り分けていくのですが、、
それで残る候補者はあまりいない、ってのが現状です、、

で、今朝ネットニュースを見ていたら、な、な、なーんと古賀茂明さんが「フォーラム4」を立ち上げるというニュースが流れていました。

フォーラム4
http://forum4.jp/
(すいませんが、コピーして開いて下さい)

以下コピペです。

フォーラム4とは

●「改革はするが、戦争はしない」という基本理念に賛同する市民や政治家が、この基本理念を日本の政治・行政・社会に反映するための様々な活動を広げて行くためのプラットフォームです。

ここまで。

基本理念はホームページでご確認下さい。

私はこのページからなかなか賛同者のサインが出来なかったので、メールにて賛同者として署名する旨を書いて送信しました。

いやー、出来ればこの地方選でもフォーラム4から誰か出馬して欲しかったくらいですけどね、今始まったばかりのようなので、次回の地方選に期待します。

まあ、その前に、参院選があるので、もしフォーラム4から立候補される方が大勢出てくれば、張り切って投票に行けるんですけどね~。

真面目な話、本当にお願いしたいですね。
で、新政党が出来て古賀茂明さんが代表になってくれれば、原発再稼働反対派、自衛隊の軍隊化反対派、特定秘密保護法反対派や残業代ゼロ法案反対派等の票が一気に流れ込むと思うんですけどね。
というか、国民はそういう政党を、首を長くして待っているわけですよ。

本当に本当に古賀茂明さん、お願いします。
  1. 2015/04/07(火) 13:20:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道大学病院の事務員らが犯罪行為。堀川俊弥 倉田 斉藤幸太郎 福田芳郎 歯科看護師または歯科衛生士 坂本 らが鬼畜行為で重症患者を集団リンチ 形成外科のカルテ(小山明彦)の虚偽記載も発見その2。さらに事務員 紙丸と婦人警官アベ、警察官ウチウミも加わり患者にとんでもないことを強要し犯罪を繰り返す。

今日は、北海道大学病院の事務員ら紙丸、福田芳郎、斉藤幸太郎、倉田、堀川、そして婦人警官アベ、警察官ウチウミの犯罪行為を公開します。

どういう経過だったのか、というと
北見市いのこ歯科 猪子光晴が両下顎5、6(臼歯部)にインプラント人工歯根を埋入(医療過誤)。
その痛みに耐えられず北海道大学病院歯科で人工歯根を除去するも、その後大量出血を起こし心不全に。
その後、札幌医科大学附属病院 形成外科でMR検査を行い、骨だけではなく血管も移植、と。
そして、体血液循環量が少ない、と(しっかり録音されておりますので必要時にはアップします)。
重症であることが分かっていながら、最終的には違法な札幌医科大学附属病院も受診拒否及び治療拒否を行う。
札幌医科大学附属病院の歯科では「北大のケツは拭けない」とも。

その後、2012年9月18日に北海道大学病院形成外科を受診(受診時間は19分。長時間ではありません!!)
説明しようとするも説明すら訊く気がなく、「わからない」と繰り返し、検査すらしようとしなかった。医科(開示請求を申立て、医科カルテを見てみたら、脈圧30が記録されていた。よって体血液循環量の低下、歯科手術が原因で出血を起こしていたことは分かっていたはず。そしてそれは現在も続いているため、失血死の危険がある)
札幌医科大学附属病院の形成外科ですらMRくらいは撮ったというのに、医療過誤を起こした北海道大学病院は検査すら拒否。
そして、口腔外科(歯科)に行って、と。
そして口腔外科では事務員らが違法な受診拒否を行ってきている。
もうこれは完全に犯罪行為です。
ちなみに、、全て動画で記録されています。
それを文字起こししております。

ちなみに、私の心臓の動きは(心電図)こちらでした。


心電図
心電図2

婦人警官アベ↓(こうみるとお笑い芸人クワバタオハラのくわばたりえさんに似ていますね。 残念ながらウチウミは声しかありませんが。
札幌市 婦人警官アベ
婦人警官アベ

現在、浮腫がかなり引け(25kg分の浮腫が引けた)かなり楽にはなっております。 しかし、命に危険があることには変わりませんが。

前回書いた記事はこちら

北海道大学病院の事務員らが犯罪行為。堀川俊弥 倉田 斉藤幸太郎 福田芳郎 歯科看護師または歯科衛生士 坂本 らが鬼畜行為で重症患者を集団リンチ 形成外科のカルテ(小山明彦)の虚偽記載も発見。">現在、浮腫がかなり引け(25kg分の浮腫が引けた)かなり楽にはなっております。 しかし、命に危険があることには変わりませんが。 前回書いた記事はこちら 北海道大学病院の事務員らが犯罪行為。堀川俊弥 倉田 斉藤幸太郎 福田芳郎 歯科看護師または歯科衛生士 坂本 らが鬼畜行為で重症患者を集団リンチ 形成外科のカルテ(小山明彦)の虚偽記載も発見。
北海道大学病院の事務員らが犯罪行為。堀川俊弥 倉田 斉藤幸太郎 福田芳郎 歯科看護師または歯科衛生士 坂本 らが鬼畜行為で重症患者を集団リンチ 形成外科のカルテ(小山明彦)の虚偽記載も発見。

前記事の続きで、私が依頼した証明書が出来た、と事務員倉田から電話があり、2013年5月24日に北海道大学病院に向かう。
受診も次回、ということだったので受診もする予定だった、が、、、またも事務員らがとんでもない行動に。
そして違法な受診拒否が行われた(嫌がらせ行為及び強要罪です。しかも婦人警官アベ、警察官ウチウミもとんでもない犯罪をやらかしています)。
その上、ありえないような嫌がらせ行為あり(公共の場で個人情報を漏らす事務員)。

今日の内容は、この続きになります。

2013年5月24日

受付に診察カードを渡す

医療支援室 紙丸が、用意していたらしい文書を受付前の公衆の場で読み始める。(しっかり録画されているが省略。完全に嫌がらせ行為)


治療が必要ないってことじゃありませんのでね。
あのー、止めて頂けません?
(他の患者さんたち)人いますよ、人いますよ、あなた。人いますよ。

紙丸
ですからそちらの方に。


あなたがた異常。(法律無視)

紙丸
いや、ですから


異常でしょ。

福田 芳郎
󾀕󾀕(私の姓を呼び捨てにして大声で怒鳴るように言う)

紙丸
制止しているのにもかかわらずに無視をして続きを読み始める。


守秘義務違反。
止めて下さいって言っているんですよ。患者が、患者さんが、いろんな人通ってます。

紙丸
けれども


あなた、人前で止めなさい。止めなさい。あなた。

紙丸
じゃあ、場所変わりますか。(続きを読み始める)


あなた、止めなさい。

紙丸
いや、あなたが場所変わらないっつったんだもん。


止めなさい、いいかげんに。

福田
写真撮るの止めなさい。(正しくは動画だが、犯罪行為の記録は残さなければならないので。それと裁判で公になったら、あまりにも酷すぎることをしているので動画をネットに流す予定でいます、北大だけじゃなく警察や他医療機関のも全てね、裁判で公にしてからね)


あなたがた、個人情報だよ、それ。

紙丸
だから個室に入りましょうって。


読んでいいとは誰も言ってないでしょ。

紙丸
読みますよって言ったよ、読みますよって私。言ったじゃない。


私、OKしてませんよ、了解してませんよ。

紙丸
それ関係ありません。(紙丸おバカ。関係ある)


関係ありますよ。


受診

福田 芳郎
は、出来ません。(出来ないことはあり得ないので、福田、強要罪)


どけて下さい、どけて下さい。

紙丸
(たんたんと読み続ける。私に対する不満のような内容を。これ明らかに犯罪行為)


いやー、本当に。ちょっと電話するわ。(北大病院の代理人弁護士 斎藤隆広法律事務所に苦情の電話を入れ、事務員らの違法行為を止めさせるよう要求した。北大病院にもすぐ電話するように、と。受付は土田。伝えておきます、電話します、と)

電話後


弁護士事務所から電話がかかってくると思うけど。

倉田
まず、診断書出来ましたんでお渡ししますんで。(診断書ではないが、それすら分かっていない倉田)
こちらの方、診察券(強引に診察カードを返そうとする)

私(書類を見る)
いや、あのー、これ手術日入れて貰わなきゃ困るんで。

倉田黙り込む。


手術日入れて貰わなきゃ困るんで、って言われているんで。
手術日入れて貰わなきゃ困るんで、ここ。

倉田
ここ手術日じゃないですよね。


手術日入れて貰って来て、って言われてるんで、社会保険事務所に。

倉田
こちらは特に書いていないので。


いや、書いて来てって言われてるんで。

倉田
えー、発病年月日って書いてある。


うん。手術日書いて来てって言われてるんで。
私、薬をいろいろ飲んでいるんで、他の病気を発病して。
ちゃんと内容を書いて貰わないとお金も払えないんで。

倉田
これ手術日じゃないんじゃないですか?(分からないにも関わらず、事務員倉田が勝手に拒否)


いや、手術日でいいの。

倉田
いや、手術日じゃないって。(違法行為)


いや、お宅に言っても埒があかないんで、事務員だから。お宅、訊く立場じゃないでしょ。なんで訊いてんの?

倉田
いや、だからサイン下さい。(なんのサインを要求したのか不明)


いや、ちゃんと内容をしっかり書いてもらわないとサイン出来ませんよ。
私、受診に来たんで、それと。

倉田
ここ手術日って書いてないじゃないですか。(しつこい倉田)


お宅説明する立場じゃないしょってさっきから言ってるよね。
質問する自体がおかしいでしょ。

倉田
でも、ここ手術日って書いてるわけじゃないですよね。(バカ過ぎる)


お宅書くわけじゃないでしょ。

倉田
ええ。


お宅とこれの内容に関しては話すべき相手ではないので。

福田 芳郎
これ(診察カード)お渡ししてお返しして。(倉田に、診察カードを私に返すよう指示。要するに受診拒否を指示)
これ(お金)貰って。


(違法行為を行うので)福田さん、福田さん。

福田 芳郎
気安く呼ぶな!!名前で!(怒鳴る)。(倉田に)渡して、まず。(受診拒否を強要)


どんだけ偉いの。

倉田
(強引に置いて)書類ですので。こちらもお渡しします、置いときますよ。
料金3675円かかります。


ちゃんと内容記してないと。

倉田
診察券も置いときますよ。


それにあなたがたね、この内容を見るということ自体、、

福田 芳郎
見てないよ。

倉田
見てないよ。(しつこく手術日って書いてない、と書類を見て私に何回も言ったばかり、呆れる大嘘つき)


見てないと言い張るだったら、この内容に対して意見を言うべきじゃないでしょ。

福田 芳郎
先生が書いた診断書だからそれ以上は書けない。(はい、強要罪。しかも福田が答えることではない)


あなたが担当じゃないんだから、これに対していちいち口出して言うべき立場じゃないでしょう。

福田 芳郎
先生が書いたものを


あなたね、あなたは関係ないの。あなたが歯科医師だったら、これを書くんだったら意見言って構わないけれども歯科医師じゃないのに。
(堀川が書類を見始める)
あなたそれ個人情報。いちいち見るべきじゃないでしょ、堀川さん。
それ私に渡すべきものじゃないの?

堀川
置いてるしょ、ここに。


置いていたからってあなた見る権利あるの?

堀川
私、職員だから。


職員だからってあなた見る権利ないでしょう。

倉田
これサイン書いて下さい。

堀川
払って下さい。


払いますよ、ちゃんと書いてくれれば。

斉藤 幸太郎
󾀕󾀕さん、これでいいんじゃないですか。


あなたがこの書類書く人間じゃないんだから、どうこう言う立場じゃないの。

斉藤 幸太郎
あなたの用紙を指示あったように書いてるんですからそんなもん。(指示したようい書かれてません)


あなたが口出すことじゃないでしょう。

斉藤 幸太郎
口出してもなんともない。(あります。違法行為です)


斉藤 幸太郎さん。

2Fの歯科口腔外科受付に移動。


(受付カウンターで)すいません。これ松沢先生に書いて貰ったんですが、内容に足りない部分があるんで。
(斉藤幸太郎ら医療支援室や歯科事務員 がついてきて覗き込む)
ほらー、あなた。これ個人情報だよ、事務員。

(歯科口腔外科受付に書類を渡す)

倉田
(その書類をまた戻して来る)置いておきます。(待ち合い室の椅子に起き、さっさと立ち去る)


中味ちゃんと書いて貰わないと困るので。倉田さん、私の話聞いた?
(倉田、無視)
あのー、不愉快なんで離れてもらえますか?お宅も。(紙丸睨む)
お宅、離れて下さい。(福田芳郎に)離れて下さい、不愉快なので(スーツ姿の男に囲まれていると、周囲に誤解される恐れがあるため)

(福田芳郎、倉田にヒソヒソと耳打ちし指示を出す)

倉田
サイン。


いやー、プライバシーの侵害だね、どうする、これ。離れて貰えますか、不愉快なので。

斉藤幸太郎
󾀕󾀕さんがお支払になったら離れます。(強要罪及び嫌がらせ行為。書類はきちんと書かれていないまま)


ちゃんと書いていただきますから。



ここで福田芳郎、斉藤幸太郎、紙丸、倉田らの違法行為に堪らず110番通報

警察官が2名来る。
受診拒否は歯科医師法19条(1項)違反であることを説明。
警察官らが事務員らと話す。

婦人警官 アベ(警察手帳見せず)
まず、お伝えします。病院側は受診拒否です。
その件に関して不満等あるんだったら裁判等そういう形でお願いします、と。


さっきの言いました?

婦人警官 アベ
歯科医師法19条の件は説明しましたが、それもってしてでも北大病院側全体として受診拒否ということで言ってますので。


じゃあ、私にこのまま永遠に治療を受けるなと?そういうことですかね、警察は。警察はそういう意見ですか?

婦人警官
警察としてではなく、まず相手の方は


相手の人(事務員)はそういったは聞いていますよ。それで困って。

婦人警官 アベ
受診拒否でやるんでしたら、弁護士立てるなりそういう形で、裁判でそういう対応をして下さいとのことです。


お宅は、私が呼んだのになんにもして頂けないってことなんですか?

婦人警官 アベ
今、警察が出来る範囲は


お名前、なんていう方ですかね。

婦人警官 アベ
私ですか?アベと言います。


アベさん?アベなにさん

婦人警官 アベ
下まで名乗んなくていいです。アベ1人しかいないので。(フルネームも教えず警察手帳の提示もなし)

お宅のお名前。

警察官 内海(漢字が合っているかわからないが)
ウチウミ。


ウチウミさん?
じゃあ、なにもして頂けないんですか?困っているんですけど。

婦人警官 アベ
今、お伝えしたのは、むこうは受診拒否だ、と。
ご自身の受診したいというのは伝えましたけども、ただ今までの診察だとか診療とかのからみで、病院としては診察出来ない、と。


証拠もないのに警察は信用するわけですか。

婦人警官 アベ
それで、むこうが弁護士立ててやるって言ってますので。(一度も提訴されていないが。そもそも違法行為を行っていて、私にその記録を撮られているのだから事務員らは私を提訴出来るわけもないが、これは恫喝でしょ、婦人警官アベもだが。なんの確認もせずに婦人警官アベも職権乱用)


弁護士立ててやる?

婦人警官 アベ
もし、󾀕󾀕(私の姓)さんの方で受診拒否でここ(録音のまま記載)こうなったこうなったっていうことで裁判をされるんだったら裁判をされて構いません、と。病院はそういう対応ですので。(そういう対応が違法だから警察に電話したのだが、調べもせずに受診拒否を一緒になって強要。これ業務上過失傷害罪なんだから刑事事件でしょ、そもそも。しかも、それを民事でやれ、と言うバカ婦人警官 アベ)


あのね、受診するしないってのは裁判じゃなくて病院の義務なんですよ。
ここ国立大学法人ですよね。公的な病院だったらなおさらのことね、正当な理由(正当な理由とは例えば専門外とかだが、それも転医義務がある)がない限りは受診拒否は出来ない、と。

婦人警官 アベ
病院側の正当な理由は、患者さんの今までの診療態度とかそういうので出来ないと結論付けてますので。(とんでもない婦人警官、事実確認もせずに事務員らの捏造話しから受診拒否を強要。しかも受診態度は正当な理由ではないにもかかわらず、正当な理由だと決めつける。北海道警察は皆おかしいが、その前に北大歯科の犯罪に対応するべき。業務上過失傷害罪)


それ誰か見ている人いるんですか。

婦人警官 アベ
見ている見ていないとかじゃなしに病院側の結論です。(はい、違います。この後、医科受診をしているので病院側の結論ではなく、事務員らが勝手に行った受診拒否強要ということになる。しかも警官はそれを確認もせず犯罪に協力し加担)


だから見ていないのに。(そんな事実もないし)

婦人警官 アベ
病院側の結論を󾀕󾀕(私の姓)さんにお伝えしています。(病院側の結論ではない。事務員らが勝手に行ったに違法な受診拒否強要。何故ならば、昨年11月にも内科を受診しているから。しかも警官が言うべきことではない)
もう病院側の決定ですから。(婦人警官も強要と職権乱用。病院側の決定ではない)
病院側も、もしそれに対して不満だとか、裁判を起こしてくれってそういうスタンスなので。(病院じゃなくて事務員のスタンス。婦人警官は事務員の話しか聞いていない。要するに医師、歯科医師、病院長等に確認していないということ)


民事裁判っていうこと自体、おかしいんですよ。受診拒否にどういう理由があろうと正当な理由がない限り、、私、もうほぼ寝たきりに近い状態なので、家で。
そしてここで治療(手術)して、治療が全て終わっていない状態で受診拒否をしているので、私はその続きをちゃんと最後までしてちょうだいと言っているだけですから。

婦人警官アベ
だから、病院側の方はもう話し合いに、個人として話し合いに応じれないという形になってますので。(はい、違法です)


話し合いに応じれないとか応じるとかそういうことじゃないんです、法律は。(何故警察官らはこうも法律を知らないんだ?そもそも法律も知らないで対応するなんて無茶苦茶な話)

婦人警官 アベ
そうなりますと、󾀕󾀕さんも法律を盾に裁判やるしかない。(はい、違います。これは業務上過失傷害罪及び強要罪、侮辱罪にあたるので刑事事件です)


それは警察が言うことじゃないでしょ。民事裁判のことだから。

婦人警官 アベ
ただ、むこうが言ってることこちら説明説明してます。(それダメでしょ。事務員らが違法行為を行っているんだから警察官が一緒になって言っちゃ。これも札幌白石警察署の市川冨士男 太田眞心、高橋らと一緒でまるでおバカ)
ただ、警察は裁判するしないっていう話は入れないんで。(散々裁判をするよう説得にしかかっていたから注意したのだが。分かっているなら言うべきではないでしょ、というか確信犯)


うん、だから今のそういう話じゃない。(散々警察は民事裁判のことを言ってるでしょ、ということ)
私、身体も辛いし痛みも発しているので。奥歯も前歯もそのままの状態で痛いし。
痛みを訴えて困っていると、悪化していると(説明している)。
今、患者が困っているのを前にして、今痛いのに裁判しろとかね。

アベ
診療を強制する権限はないんですよ。(散々受診拒否を受け入れるよう強制してしているが、それの方が悪質。しかも受診拒否を受け入れるよう強制する権限もないはずだが)

ウチウミ
わかるんですけど、受ける側もダメですよ、と言っていると。(医療者は一言も言っていない。事務員が勝手に言っているだけでこれは違法行為なのだが、ウチウミその違法行為を見てみぬふり)
お願いしても通じるのかなって。(通じる通じないより完全に違法行為なのだが。というか業務上過失傷害罪だ)


いやー、でも困るのでね。

アベ
困っていて、他のところでも出来ないという状況で、それでもやっぱり診療して貰いたいとなったら、今、話し合いに病院側さんが応じれないって形なんで。(だからそれが違法なのだが)

ウチウミ
ダメです、ってことになっちゃっているんで。(その後、医科受診しているのでこれも虚偽ということになる)


いや、でもそれがおかしいんですよ。いやー。(呆れる)

アベ
そうなるとご自身が例えば何回も足を運んで来て頂いて交渉しても、病院側は話し合いませんっていう状況で


いや、でもそれは通用しないので。というか、正当な理由がないのでね、病院側に。

ウチウミ
こんな感じだったらむこうで診るってわけにいかないしょ。(さっぱりその根拠がわからないので裁判所で説明してもらいましょう)

アベ
出来ませんって言っているので。(歯科医師は一切言っていない。というかやらなきゃ犯罪)

(事務員が寄ってくる)

アベ

帰して頂かないとダメなんで。


お宅ね、状況もわからないで(私からは一切事情を訊かず、一方的に事務員らの要求を強要してくる)
いや、直接歯科医師に説明するので。この人達事務員なので。

ウチウミ
受診拒否ってことは、歯科医師の面会も拒否。(歯科医師はそんなことは言っておりません。そもそもそれを言うと法律違反)

アベ
歯科医師の面会も拒否ってことになってますので。(歯科医師に直接確認せずに言う呆れた違法婦人警官)


(患者の求める証明書等)書類を拒否してはならないという法律があるので。

ウチウミ
持って帰るならお金が必要になってくるって話なんですよね。(未記入だ、と言っているのに)

アベ
お金払って。(強要)


法律に従って貰わないと。

ウチウミ
これ貰う、お金必要、わかりますよね?

アベ
お金必要。


いや、ちゃんと書いて頂かないと。お宅ね、私が(警察を)呼んでいるのにそれおかしくないですか?(警察らの対応が明らかに異常)

アベ
もし、正規なのをいただきたいんだったら、きちんと訂正とかで書いてもらったものをこちらに要求すればいいし。(訂正して欲しいという話ではないのにもかかわらずトンチンカンなことを言い出すアベ)
ただこの状態で、訂正だなんだかんだって個人が言って今なる話ではないので。(警察官らが事務員らの違法行為に完全に荷担している状態)


未記入なんです。

アベ
病院側は、もうお医者さんの方とも面会させませんし、診療拒否ってことなんで。(違法なことを要求する婦人警官アベ、強要罪)


それをお宅が私に言うっていうこと自体がおかしいですよね。
名前なんだっけ?

アベ
アベです。


アベさん。

アベ
どちらかなんですけども、返すか、持ってお金払うか、どちらにしますか?(アベの提示した選択肢はどちらも間違えているが、これをアベらは強要)


社会保険事務所で、この手術日だけは入れて下さいって言われているので、それ書けないっていうこと自体がおかしいので。

ウチウミ
じゃあ返しな。(とんでもない発言、ウチウミ)

アベ
じゃあ、返しますか。(アベも異常)


返しますかって、どういう意味で?

ウチウミ
内容が不備、内容が納得いく内容じゃないってことで返すか、それとも持って帰るならお金払わなきゃならない(はい、どちらも間違えています。事務員らが要求していることは違法なのだから、事務員らを注意し、歯科医師に未記入な箇所を埋めるように言う、これを警察官らがしなければならなかった)

アベ
今どちらかで。


(未記入箇所を)書いてもらってから。

ウチウミ
病院では出来ないと思うんです。さっきなんか言ってたんで。(それが違法であることすら理解出来ない無知なウチウミ)

(事務員説明し出す)


お宅、事務でしょ。これ個人情報ですから。

ウチウミ
内容に関しては触れてないですから。(そもそも事務員が説明出来る内容ではない)


これ医師とか医療の免許を持っている者でないと(説明しようとするとアベが割って入り話を止め邪魔をする)

アベ
じゃあお金を払ってもらって帰りますか。


お宅出てって。個人情報だよ。お宅、事務だよ。医療者じゃないでしょ。
おかしいでしょ、いること自体。

アベ
お金払って持って帰る。後、その病院の状態だと訂正とかそーゆーのが応じれないって形なんで。(一言も訂正要求はしていないが、アベ、しつこく事務員らの違法行為を強要)

ウチウミ
病院では出来ないって。(はい、違法)


そういうことではないです。それは事務員が答えることじゃないですし事務員は把握していないのでそういうことを。法律すら知らないので。

アベ
ただ、事務員でも病院の人なので。(病院職員だからと言って事務員がなにやっても許されるということではない)


病院でも分担があるんですよ。事務員だからって医療のことを全て分かってるわけでもないし。

ウチウミ
担当って?


松沢(祐介)

ウチウミ
今日居るんですか?


わかんない。

ウチウミ
もしあれだったら訊いてきますよ。これ以上書いてくれないってなればどうしようもないですよね。(そんなことはあり得ないが)


これ個人情報なのでね。
こういう書類って警察だってわからないでしょ?
なにが正しくてなにが間違っているか。

ウチウミ
通してくれないって話なんで、事務員が。


それが違法行為なので。

と、このように警察官らも加わり重ね重ね犯罪行為が行われています(受診妨害及び強要罪)

まずは、警察官らによる犯罪行為から出そうと思っていますが、まだまだ他にも証拠はたくさんあります。
こういう犯罪が繰り返し行われないためにも、そして、他にも犠牲者が出ないようにしっかりとこのような犯罪を訴えていくつもりです。(現在準備中)

ちょっと大事なことを書き忘れましたので追記します。
なぜ警察が絡んでいる記事を先に出したか、というと、これまた北海道大学病院による違法行為があったからなのですが、、
広川内科クリニックの紹介で、北海道大学病院腎臓内科を受診したのですが、その腎臓内科の看護師が広川内科クリニックに、私があちこちで警察沙汰を起こしている、とまったくのでたらめな内容を伝えたため、ありもしなかったことで責められるはめに。

事実でもないことで患者を責める広川先生も広川先生ですが、、
まあ、これに限らず広川内科クリニックは処方の間違いもしょっちゅうあり、しっかり録音も残っているのでなにかあったら公表しようと思っていますが。
あっ、広川内科クリニックの事務員による処方間違いのことです。
  1. 2015/04/05(日) 11:21:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

札幌市に対して再度、レセプト改竄に対しての異議申立てを行いました。それと、冷静ではいられなくなってコメントした方へ。コメント、ウケました(笑)

まず最初に、以下の記事にとってもお下品なコメントが書き込まれていました。
まあ、ここにコメントを書き込んで大暴れするということは、市川冨士男関係か、札幌市白石区 松田内科循環器科クリニックの関係者でしょうね。↓

まだある札幌白石警察署 警察官 市川富士男の犯罪 札幌市白石区の松田内科循環器クリニックにて起こした市川富士男の犯罪
まだまだある札幌市白石警察署 市川冨士男の犯罪 札幌白石区松田内科循環器科クリニックで起こした市川冨士男の犯罪

そのコメントの内容は、というと
「薬飲まないで泥水でも飲んで死ね!!」
まあ、こんなコメントですが、、、読んで思わず笑ってしまいました。
相当余裕がないんだろうな、と。
というか、これ死ねって脅迫じゃない?
いいのかなー、いけないよねー。通報しちゃうよ~
というかご丁寧にメールアドレスまで張り付けているけど、すぐ身元ばれちゃうんじゃないの?

まあ誰であっても、間違いなく犯した罪は償ってもらいますから、今しばらくお待ちくださいませ(笑)
冷静さがなくなっているコメントを書いたあなたへ(笑)

さて

色々と忙しくしておりまして、ブログがなかなか更新出来ないでいました。

まず、札幌市に対してレセプトの改竄の件で不服申立てを行いました。
今回、再度申立てを行うにあたり、再度レセプトの開示請求を行いましたが、届いたレセプトをよくみると、恵佑会札幌病院歯科のレセプトが書き換えられていました。

一応、以前指摘していた虚偽記載の一部は直されてはいましたが(しかし虚偽記載はまだまだ他にもあるが)、、公文書偽造で告発も求めていたのですが、なにやってんですかね、札幌市。
こそっと書き換えてそれで素知らぬふり??
しかもなーんにも札幌市は連絡をよこさないが、変更したなら普通連絡よこすでしょ。

いやー、あり得ない。本当、お見事です。
さすが札幌市。
というか、一般企業に比べて公務員が一番仕事が出来ないと思います。
出来ない、というより隠蔽、握りつぶしが当たり前になっている世界なので、かなり狂っていると思いますね。
たぶん、コンビニの学生バイトの方が公務員よりマトモだと思います。

というか、、私は一般企業にお勤めする人たちを全員社員にして、公務員を全員派遣にするべきだと思う。
だって、一番の赤字企業(企業じゃないが)って行政でしょ。
だから当然公務員の人件費を削るべきでしょ、そうするのが至極当然な話だと思いませんか?
公務員の仕事なんざ派遣で十分出来るでしょ。
しかもどこも赤字なんだから。

ちまたでは、一般労働者に対してスキルを磨けだのスキルアップだの言ってる人もいるけど、安い給料で高いスキルを求める雇用主も銭ゲバ、鬼畜にしか思えないわ。
しかも派遣会社ってそもそもなくてもいい業種だよね。
こういうのなんていうんだっけ?
みかじめ料?
なんか仕事内容がヤクザみたいじゃない。
人の働いたお金を一部横取りするんだから本当、労働者が可哀想。

だから、賃金上げず過大な要求を求める雇用者ギリもあっていいと思う。
一斉に皆で辞めてしまうとかね、かなり困るよね、雇用者。
っていうか懲らしめられるべきよね、安倍晋三は全く逆なとんでもないことをしようとしていたが(小泉純一郎もだが)。

まあ、一番スキルが低くて賃金に見合わない仕事をしているのは紛れもなく議員らと公務員だね。
議員ギリもどんどん出来るようになっていけば日本は少しはマトモになるんじゃないかと思うが。



ということで、札幌市に今回提出したレセプト改竄に対する意義申立書の詳細は近々アップします。
乞うご期待。
あっ、広川先生のところは今回出していません、ご安心を。
でも私になにかしたらまた出しますよ。
  1. 2015/04/03(金) 21:12:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0