医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

安倍晋三ら右翼集団与党と一部野党は、悪政治で若者達の未来を潰す

さっぱり面白くなかったソチオリンピックもやっと終わりました。
私はフィギュアしか観てませんが

日本の男子シングルフィギュアで初の金メダル獲得
・・・とは言っても、なーんだか棚ボタのような感じでどこに感動があったのかさっぱり??という感じだし、女子の採点もなんだかアレだし、、、

そして、試合は観てはいなかったがスキージャンプもドン引きだ。
TVの情報番組は葛西選手の銀獲得で「日の丸飛行隊が帰ってきた」だのと盛り上げようと必死だが
そもそも日本のジャンプが昔強かったのは選手の技術が優れていたからというよりも、スキー板を長くしセコい手を使って勝っていただけ。
なので、そもそも実力があったのか?甚だ疑問。
他国の選手達からの苦情により、その後スキー板の長さが制限されるようになってからは、パッタリと日本はメダルが取れなくなった。
まあ板頼みのジャンプだったのだから、良い成績を出せなくなったのは当然でしょうが
にも関わらずそういったセコい小細工を隠し、TVでは、昔は日本のジャンプは凄かった、強かったんだという情報操作を行っている。
強かった日本のジャンプが復活したのだから「帰ってきた日の丸飛行隊」なのだとTVでは一生懸命盛り上げようとしているが、、
視聴者を無理やり感動させようとしてもね、、リアルタイムで昔を知っている者としては、作られた印象操作にまあシラケます。
いくら葛西選手をレジェンドと呼び話題にしようとしてもねー、、レジェンドという言葉がまあ全然馴染まない。

しかも、本人もレジェンドと呼ばれ大喜びしているのだから益々ドン引きだ。

日本で行われた長野オリンピックの時も、世界中のヒーローとなった選手は韓国の選手たちだったはずだし、、

まあ色々あるが、そういったシラケもあるのでとにかくオリンピックはつまらない。

しかも最近は国と国のケンカの種にもなってしまっているようなので、平和の祭典というイメージもすっかり消えてしまっている。

だから、メダリストを見ると益々ウンザリするのかもしれない。
おまけにメダリスト達のその後にも実にゲンナリする。
政治家になった橋本聖子も現役選手時代は、病んできたのか?と疑いたくなるようなメダルに対する執着っぷりだった。
こういう人間がまだオリンピックに関わり続けているのだから現役選手が可哀想に思えてくる。


何はともあれ2020年にはオリンピックが東京に来てしまう。

しかし、アメリカの報道で東京オリンピックは「ヤクザオリンピック」と世界中に情報が配信され驚愕されているので、イメージとしては既に最悪だろう。

日本のオリンピックは、海外では極悪なテロ組織扱いされているヤクザでお・も・て・な・し。


その上、福島原発の汚染水は全くコントロールされておらず、つい先日も、今回はヒューマンエラーらしいが過去最高レベルの汚染水が100トンも漏れだした。
しかも政治家らは一切電力会社を非難せず、それどころか擁護しているのかと思えるような態度である。
被害者である国民に賠償等を押し付け、何の問題も解決されていないにも関わらず、安倍晋三ら与党は原発をベースロード電源と位置付け、今国会でとっとと再稼働させることを決めてしまっている。
もう狂っているとしか言いようがないが、

ヤクザと供に原発の汚染水も一緒にみなさんをお・も・て・な・ししてくれる。


おまけに安倍晋三ら与党と維新の会ら右翼議員は、次々と問題発言や問題行動を起こしている。
戦争で日本が行った悪事は消し去り、アメリカ、韓国、中国を一方的に悪者にしてでっち上げ、日本は被害者だったということにしてしまおうと、こういう暴挙に出ている安倍晋三ら右翼議員集団。

安倍晋三らは明らかにアメリカ、韓国、中国を軽んじているが、文句を言おうものなら武器を持って威嚇しようという作戦は、まさに終戦前の日本(北朝鮮やナチスとも同じだが)がやらかした悪事なのだが、また同じことを繰り返そうとしている。

最後のおもてなしは安倍晋三ら右翼集団らのでっち上げ捏造歴史と大量の武器で迷惑なお・も・て・な・しだ。


こういう状態の日本がオリンピックをやっても外国からは誰が来るのだろうか?


もし、私が外国人なら勿論絶対に日本のオリンピックは観に来ない。
国内にいても絶対に観ないが。


その上、絵に描いた餅であるアベノミクスもすっかり海外の投資家から見限られているようす
おまけに今回の安倍晋三ら与党の悪政で、日本の経済はこれからどんどん悪化していくだろう。

まあ悪人が政治を支配するとこうなるのは目に見えていただろうが、大きな荷物を自民党公明党ら与党と維新の会、みんなの党、ゆいの会(維新と合併?)らから背負わされる若者達は、そろそろ真剣になって政治の動きを見て次回はちゃんと選挙に行かないと、
若者達の将来が潰されることになる。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 14:28:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テロ集団 オウム真理教と同様に危険な右翼議員らの暴走が、今後ますますエスカレートしていくだろう

安倍晋三の側近が次から次とアメリカ、韓国、中国に対する批判を強めており、もはや大火事となっている。

まずはNHK経営委員 百田尚樹
都知事選挙の応援演説では、他候補者を「人間のクズ」扱いしたことから始まり
「南京大虐殺はなかった」
「東京裁判は(米軍の)大虐殺をごまかすための裁判だった」といった問題発言を行った。


次も同じくNHKの百田尚樹
ツイートで
「百田尚樹を国会に呼び出せよ! びっくりするようなこと、いっぱい喋ってやるから」
キャロライン・ケネディ大使の取材拒否に対しては
「アメリカは東京大空襲と原爆投下は大虐殺という言葉に、よほど腹が立ったのだろう」とバカ発言。


そして首相補佐官衛藤晟一はYouTube動画で
安倍晋三の靖国参拝に「失望した」という声明を発表したアメリカに対し
「むしろ我々の方が失望だ。米国はちゃんと中国にものが言えないようになっている。中国に対する言い訳として(失望と)言ったに過ぎない」とアメリカ政府を批判。


そして木曜の国会では
またもや維新の会の議員らが、上記内容と同じように韓国やアメリカに対する批判(問題発言)を繰り返した。


慰安婦問題についてはバカ議員 杉田水脈の質問とかぶっているが
韓国人の嘘であって、真実ではない。
日本側が強制的に連行した事実はない。
河野談話をもう一度再調査せよ、というような内容だった。


日本で行われた裁判資料では、日本軍の慰安婦にするために連行された少女の中には当時12才だった子供も含まれていたとあった。
犠牲者の殆どがまだ少女ばかりだ。
そもそもまだ12才くらいの子供たちが、まだ子供のつくり方すら理解出来ていないような子供たちが自ら売春をしようと思うか?って話だ。
維新の会議員らは、自分らの娘が12才で売春することを想像できるのか?

余談だが
現代でもわざわざ外国まで出向き、少女買春を行っている客は殆どが日本人であるらしく、幼ければ幼いほどいいという要求をし、少女に性行為を行うだけではなく暴力まで奮う(少女の乳首を噛み切った残虐な日本人男もいたようだ)ため日本人男は危険人物扱いされているようだが、
このような行為は当然日本では刑事罰に処せられるが、外国ならさっさと逃げ帰ればいいだけとしか考えていないから、外国まで行ってこのような恥さらしな残虐行為を繰り返すのだろう。

過去(日本軍)にしても現代にしても、
自分の欲求を満たすためにこういう恥ずべき残虐な行為を平気で続けてきた日本人男は、昔も今も変わらないってことだろう。
勿論日本人男性全員がこういう人間ばかりではないが、日本国内においてもしょっちゅう子供の誘拐事件が起きていることから見ても、そもそも異常な小児性愛者が多いということだろう。

話は戻るが
そもそも現政権も慰安婦とされてしまった女性の方々に対し
「筆舌に尽くしがたいつらい思いをされた方のことを思い、非常に心が痛む思いだ」と謝罪の意を示し何回も何回も国会では答弁をしている。

もし、慰安婦とされた少女達が自ら身を差し出した(自分から売春を行った)というのであったならば「筆舌に尽くしがたいつらい思いをされた方」という表現は使わない筈だ。
これは強制連行を認めているからこそ使っている言葉であるのだから
よって、村山談話と河野談話の踏襲は変えていないってことだ。
少しは理解出来たか?維新のバカ議員ら!
ついでにグレンデールで慰安婦像の撤去を求めてとんでもない提訴行った恥ずかしい在米日本人も、だ!


しかし、この二枚舌男、嘘つき安倍晋三の本心は、実は謝罪の気持ちなどさらさらない。
しかし、自らそれをさらけ出してしまうと国内外から批判をされ、政権が崩壊してしまう。
だから、極右連携野党(維新の会ら)や側近らに従軍慰安婦問題や東京軍事裁判に対する批判を行わせ、政治問題化しようと企んでいるのだ。

よって、上記問題発言や極右連携野党の発言は、安倍晋三の発言を代弁しているということである。

それは今までの安倍晋三発言を追ってみれば明らかなのだ。

「(従軍慰安婦問題についての)新たな安倍談話を出す」と発言(後ですぐ撤回し、村山談話と河野談話を踏襲したが)。
靖国参拝強行。
軍事裁判に対しては今国会で維新の会 石原慎太郎の
「A級戦犯、あの裁判は間違いだった」
「(日本による侵略戦争を)あれは自衛の戦争だった」(この他にも、慰安婦はアメリカが捏造させたものだ、などという問題発言も行っているが)という発言に対し
安倍晋三は答弁で
「軍事裁判は我が国の法によってなされた裁判ではない」と石原慎太郎の妄言(発言)と同様、アメリカの判決を否定する態度を見せた(これも後にトーンダウン)。
そして憲法改正案でも
北朝鮮や中国の脅威に対する自衛のためとは言っているが、日本の自衛による戦争にアメリカが反対した時に備えて憲法を変え、日本単独でも戦えるようにしようとしている(国会初日、石破茂が現在の中国の動きに対し、いざとなったらアメリカとの同盟を破棄し、他国と同盟を結んででも戦闘に備えるという問題発言を行っているが、安倍晋三も同様の考えであるという発言を度々行ってきた)。
そして、国民に悪事を隠す目的のために特定秘密保護案を提出する等々
(経済面でもまだまだ問題があるが長くなるので省略)

安倍晋三の危険な国家主義的、国粋主義的、軍国主義的なナショナリズムは危険性を増すばかりだ。

こういった安倍晋三ら極右の危険な思想の根幹となっているのが、靖国神社であり日本神道だ。

日本で(世界中をも震撼させたが)過去最大となった凶悪犯罪者集団(テロ集団)オウム真理教と日本神道は、基本的には同じ思考、思想なのだ。
特徴としては、事実を歪曲する、被害妄想が強い、排他的、反社会的傾向が強く攻撃的になる、博愛精神が皆無、総合的に物事が考えられない等々、、、このようなカルト信者は益々盲目になっていき危険な行動に突っ走る。


アメリカ、韓国、中国他世界中の皆さん
日本神道がどれだけ危険なカルト集団であるかは、第二次世界対戦で既に明らかになっております。
海外では既に、日本のヤクザ組織はテロ指定され、公明党の母体である創価学会はカルト指定をされておりますが、ここに日本神道も入れて、日本神道に対し、カルト指定とテロ指定をしてもらえないでしょうか?
強く希望致します。


話は戻りますが

要するに安倍晋三は、軍事裁判の判決は受諾したが日本が戦争犯罪者とされたことには納得していないぞ、ってことだ。
従軍慰安婦問題にしてもこれと同様、謝罪しつつも慰安婦として少女達を連行したことや、レイプ行為を行ったことには納得していない。
韓国の慰安婦とされた女性たちは、日本政府は私たちが死ぬのを待っている、と仰ったようですが、その通りです。
そればかりか、過去の事実を葬り去ろうとまでしています(私はいつまでも、慰安婦とされ心も体もズタズタにされた女性たちをずっと応援します)。


恐らくこういった言葉の裏にある真意(二枚舌)は、最初はアメリカには伝わりにくかったでしょう。

しかし、そんな子供騙しのような手口にいつまでも騙される人間などいないのだ。
安倍晋三の口先だけのごまかしの手口がもう通用しない。




それと、維新の会議員らの国会でのバカ発言はまだある。

安倍晋三が任命したお友達らのバカ発言(上記内容)にも同様の内容があるが、維新の会の山田宏は
アメリカによる東京大空襲は犯罪でバーグ条約(非戦闘員である一般の民間人(市民、住民)を攻撃してはならない、という交戦法規)に反する、とアメリカを非難。

しかしその前に日本の方がアメリカに対し、落下傘攻撃や真珠湾攻撃で、上記バーグ条約や第三条(開戦に当たっては、開戦宣言や最後通牒によって相手国に事前に通告しなければならない)に反した攻撃を行い、アメリカの民間人を大勢殺害した上、卑怯な奇襲攻撃まで行っているのだ。

ここまで説明すれば、自分がどんなバカ発言を行ったか少しは理解出来たか?維新の会のバカ議員 山田宏!!

ということで、まだまだありますが疲れたので今日はここまでにしておきます。



あっそれと、浅田真央ちゃんのフリーには涙が溢れました(トリプルアクセル後には涙腺崩壊)。
よく頑張りました。
私も母が早くに亡くなってますが、オリンピックで忙しかったと思いますが、焦って乗り越えようとすると辛いと思うので、悲しくなった時には思い切り泣く時間を取って欲しいですね。
やっと忙しさが一段落したのだから。
くれぐれも我慢しようとして頑張らないで。
  1. 2014/02/22(土) 18:11:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ グレンデールで在米日本人がいじめられたと訴える議員らの呆れる要求

まずは先に、国会での杉田水脈発言と、そこで提示された資料を記載しておきます(やすくに大百科のリーフレットは別日に民主党が使用していたものです)。

後日、またこの件に関する私の意見を載せたいと思いますが

今日は、米西部グレンデールで在米日本人が受けたという被害について

「日本人だと分かると、ラーメンにつばを入れられた」
「韓国系レストランで、冷めた白いご飯しか出されなかった」
(日本人子ら)「韓国人の子供に、食べ物につばを入れられた」
「韓国の子供たちが、独島(竹島の韓国名)は韓国のものだと怒鳴ってきた」
といったものらしいが

下記にある杉田水脈の国会での発言を見てみると

「これも総領事の言葉です。
また、慰安婦像の設置に対して反対運動を行っている在米の日本人の方にもお話をお伺いしました。」

とあるように
そもそもいじめられる原因が在米の日本人側にあったということが分かる(慰安婦像の設置に対して反対運動を行っていた)。

このような個人的な問題でいちいち国に助けを求めること自体、頭は大丈夫か?という感じであるが
こんな問題を国会にまで持ち込み、いじめらている在米日本人を助けるためにという理由で、金銭的な支援と助けを国に要求する杉田水脈もかなりイカれている。

この問題を解決するために必要なことは一つだけ。
在米日本人が、慰安婦像の設置に対して反対運動を行っていたことを、在米韓国人に謝罪すること、それで済む。
そして正しい歴史認識を持つために、在米韓国人やアメリカ人達から真実(歴史)を教えて貰え!

ということで
まだまだ書きたいことはありますが、疲れたので次回にします。


以下、国会中継から書き起こした内容です。

*民主党からの資料
やすくに大百科(リーフレットより)
戦後、日本と戦った連合軍「アメリカ、イギリス、オランダ、中国など」の、形ばかりの裁判によって一方的に"戦争犯罪人"とせられ、むざんにも生命をたたれた千数十人の方々…靖国神社ではこれらの方々を「昭和殉難者」とお呼びしていますが、すべて神さまとしてお祀りされています。


*杉田水脈の資料

国内放送法第四条
二、政治的に公平であること。
三、報道は事実をまげないですること。
四、意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。



質問 杉田水脈

省略~ニューヨークの日本総領事館は、慰安婦問題を政治外交問題化すべきじゃないと思っている、と述べました。
官邸が司令塔となって、慰安婦問題を巡る動向について情報収集を行って、国際的な広報を戦略的に行う必要があると官房長官が予算委員会で答弁された上で、まだ政府としての回答は政府外交問題化しないだけなのでしょうか。




答弁 外務大臣 岸田文雄

省略~こうした説明の対象、世論にどのように効果的にアピールしていくか等引き続き工夫をし、努力をしていきたい、このように考えております。




質問 杉田水脈

まだまだ弱いと言わざるを得ないと思います。
昨年末に実はグレンデールの方に像の視察に行って参りました。
その時に在ロサンゼルスの総領事館の方とお話をする機会がありました。
総領事はこれは個人的な見解です、としてですが、この慰安婦像の設置の動きは日本から見れば対岸の火事でしかないかもしれないけども、在日日本人にとっては生活に直結する問題であると仰っていらっしゃいました。

この対岸の火事、これを山火事に例えると、放っておけば自然に鎮火すると思っていたらそうではないんだと。
火を消すための消火活動をすると同時に、山全体に雨を降らして山火事が起きないようにする消防活動も行わなければならないといけない。

これも総領事の言葉です。
また、慰安婦像の設置に対して反対運動を行っている在米の日本人の方にもお話をお伺いしました。
先程、様々な取り組みをなさってらっしゃるとご答弁頂きましたが、この方々のお話をお伺いしますと、政府からは支援は一切なかったとのことでした。

この海外にいる同胞の日本人がですね、被害を被っています。
こういった像が実際に建ってしまうんですよ。
子供たちがいじめに遭ったりとかするような問題も実際に出ております。
このようにですね、海外に住んでいる日本人が被害を被っているこの火事。
この火事のどのような消火活動を行うのか、そもそも消火活動を行うつもりがあるのかないのか、もしあるとするならば、今後どのような消火活動、または先程申し上げました消防活動をするつもりか、政府としてのスタンスをお聞かせ願いたいと思います。




答弁 外務大臣 岸田文雄
ご指摘の米国における慰安婦の碑の設置の問題ですが、まずこの問題につきまして、まあ政府としましてもこれは深刻な問題であり重大な問題であると認識をしております。

そしてこの問題に対する取り組みとしましては、この我が国のこの立場、あるいは今日までの経緯の説明において、この説明の対象を、あるいはその説明の方法についてしっかりと検証し考えていかなければならないと思っておりますし、ご指摘のように政府自身が具体的にどのような支援を行うことが出来るのか、こういった点についても今検証し、そして努力を積み重ねております。

そしてこの問題につきましては、現地におきまして様々な努力を続けること、これも勿論大切なことです。

しかしそもそもこの問題につきまして日本と韓国、この両政府がどのような意志疎通を計りどのように対応していく考えなのか、こういったことについてしっかり米国を初め、現地の方々にも見て頂く、この点は重要なのではないかと思っています。

ですから今、この日本と韓国の間において、様々なレベルにおいて意志疎通は計られていますが、高い政治のレベル、残念ながら首脳会談が今の日本と韓国の間においてはこの実現出来ておりません。

こうした高い政治のレベルの意志疎通を計ることによって、その中でこの問題について両国がしっかり話し合う、こういったこの姿勢、そして事実をしっかり見て頂く、この点も大変重要なのではないか、こういった点から是非高い政治のレベルでの意志疎通を日本と韓国の間で実現するべく努力をするということ、基本的にこの点、重要ではないかと認識をしております。




質問 杉田水脈
その点につきましては後でもう一度。
やっぱり私はその答弁を聞いても弱いと思いますので、
後でもう一度お聞きしたいと致しまして
次の質問に移らさせて頂きます。

省略、後でまとめます。


答弁 
総務副大臣 上川陽子




質問 杉田水脈

あの先程のご答弁にございました。
あの、慎重に扱わなければいけないというののはですね、こういうふうな議論になると必ず報道の自由ということが持ち出されると思います。
で、あの、私考えますに報道の自由はある、これはもう当たり前のことなんですが、嘘を報道する自由というのはあるのでしょうか?
えー、副大臣は、嘘をつく報道の自由というのは認めますか?




答弁 総務副大臣 上川陽子

NHKあるいは民放放送事業者を始めとしまして、放送法という法律の下で、NHKの場合には、社会的使命を持っている公共放送ということでございますので、中立公正な立場で自主自立で適切な放送番組をするという基本のところで適切に報道して頂きたいと期待しております。




質問 杉田水脈

適切に報道して頂けるとご答弁頂きました。
えー、NHKさん、どうか私のこの質疑の動画は削除しないで下さい。(大笑いする)

えー、今回のですね、籾井会長の発言の中で、特に問題になっているのはこの放送法の部分ではなくて、私的発言とした慰安婦問題についての部分でございます。

このようにですね、繰り返しこの問題が取り上げられて、その度に国際社会でも攻撃されてしまいます。
その結果、日本の世論でも真実を確認しづらい状態になってきます。
その元凶となっているのが河野談話であると私は思います。

あのー、天照大神はですね、須佐之男命が目に余るだんどう(?意味不明、乱暴か?)を働いたときに、相手を責めたりせずに自らが岩戸に引きこもることで相手に反省を促すんですよ。

でも、そういう意味を持ってすれば、今までの日本の外交スタンスというのは非常に日本的であると言えると思います。
が、これは良識ある日本人同志に通じることだと思うんですね。(岸田 含み笑い、茂木 嬉しそうな笑い)

で、今、私達がたいじ(退治?対峙?どちらの意味なのか不明)しないといけないのは、嘘も100回叫べば真実になるって言ってる中国や韓国の報道活動、政治宣伝なんですよ。
それに対しては全く有効ではないです。
日本は真実の情報を国際的に叫ばなければ、嘘を駆逐することは出来ないと思います。
現にですね、先程外務大臣の方からきちっとしたスタンスをお聞かせ頂いたんですが、現に先週開幕した欧州最大級のマンガフェスティバル、アングレーム国際マンガ祭において、慰安婦問題を巡る日本と韓国の作品が出展されましたが、日本側は政治的とされ撤去されました。
撤去されなかった韓国のその企画展を見た方が、ヨーロッパの方々ですね、その内容を鵜呑みにしてるっていうような報道が日本の新聞でもなされています。

えー、これは問題で、もっと問題なのは日本の中に存在する反日の勢力です。
発言力の大きなマスコミの中にも存在します。
残念ながら国会議員の中にも存在します。
いくら真実を発信しても、日本の中にいる反日が中国や韓国の言っていることを本当だと言えば、他の外国からみれば、日本人が自分で言っているんだから正しいだろうということになってしまいます。

この慰安婦問題に限って言えば、やっぱりこの河野談話が反日の恰好の情報発信元になっています。

この問題について、感情的にならず丁寧に検証を重ねていく、そして真実を積み上げて論理的に対処する姿勢が必要です。
エビデンスとエビデンスを闘わせなければならないと思います。
また、女性の人権問題にすり変わりつつある。
こういう事態を踏まえましたら、男性はなかなか指摘しづらい面があると思います。

女性が冷静に論理的に取り組むことで、解決への糸口を開こうということで、この度は国と地方の女性議員が呼び掛け人になって河野洋平元官房長官の証人喚問を求める国民運動取り組もうという考えを今考えております。
できればこの問題、再三捏造報道をした報道機関の責任も追及していければと思っております。

今日の午後には、その記者会見も行う予定にしております。
で、ここは衆議院の予算委員会の場ですので証人喚問とかそういうことではなくて、ここでは是非河野洋平元官房長官の参考人招致を要求したいと思います。
事実に基づく証言をして頂いて、日本の消火活動、消防活動を進めていく、そういう糸口になって貰いたいと思います。
是非、理事会において、この件に関して議論をして頂きたいということをお願い致しまして、私の質問を終わらせて頂きます。
  1. 2014/02/17(月) 20:51:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国民の財産と生命を奪っている自民党公明党らの危険な法案


前回、「桝添要一選挙違反で告発されていた」という内容の記事を書きましたが、逮捕が待ち遠しいところです。

そう言えばデヴィさんも選挙違反を行い注意を受けていたようで。
確かついこの間は、素人共演者を3発ビンタして告訴状を出されていましたね、結局示談(お金)で解決したようですが、、
過去にも、海外で同じようなこと(暴力)をやらかしていたと思いますが
こういうところはやはり水商売上がりの気質なんでしょうか、
しょっちゅう騒ぎを起こしているデヴィさんですが、北朝鮮での問題発言しかり、こういう人間をセレブタレントとしてTVに出してしまうTV局もどうかと思います。

ということで、こういう極右に(ヤクザと親密な関係だと言われている石原慎太郎とか)しか応援してもらえないのが田母神氏ってことなんでしょう。

そう言えば、今話題になっている偽作曲家、佐村河内守氏を世に広めたのも、後に続々と逮捕された怪しい整体師を世に広めたのもTVでしたね。
本当にいい加減にして頂きたいものですが、そのせいで犠牲者が多く出たにも関わらず、謝罪すらしないのだから同じことを何度も繰り返すのでしょう。

佐村河内守と言えば、
フィギュアの高橋大輔選手がこの偽作曲家の曲をソチで使用するということで、「何故今告発するのか?」と、ゴーストライターを責めるような発言をする人もいましたが、とんだお門違いだと思いますね。
世界中に「現代のベートーベン」と嘘を広めてしまう前に発覚したのだから、むしろゴーストライターの勇気ある告発を認め、嘘を世界中にばら蒔く前に告発してくれて良かったと思わなきゃ。

そしてフィギュア繋がりで
フィギュアの団体戦男子。
確かにショートでのプルシェンコ選手の演技は素晴らしかったと思いますが、フリーはけっこうボロボロのように見えました。
私の中ではフリーはカナダのケヴィン・ レイノルズ(Kevin Reynolds)選手が1位、プルシェンコ選手は3位以下なんですけどね、、、

私はフィギュアしか興味はないので、他の種目は一切観ませんが
個人戦男子では羽生弦選手と町田 樹選手、カナダのケヴィン・ レイノルズ(Kevin Reynolds)選手を応援します、頑張って欲しい。
スポンサーの力で代表をもぎ取ったのか?と思わず疑ってしまう高橋大輔選手ではなく、最終戦で良い演技を見せた小塚 崇彦選手が代表だったのであれば全員応援しますけどね、、あっ、女子は全員応援しますよ、勿論、真央ちゃんに金をと思ってますし、、でもロシア15才女子も強そうですが、、とにかく男女共に公平公正なジャッジをお願いしたいです。


それからソチ話題のついでに
オリンピック開会式に出席した阿倍晋三ですが
開会式で日本選手団が入場し、安倍晋三が画面に映し出された途端、解説者が日本選手団と安倍晋三を完全に無視したのだそうだが、、阿倍晋三が出席するということだったので私は観なかったが。

ロシア側のこういった態度は、当然、阿倍晋三が行った靖国参拝が影響していることは言うまでもない。

今抱えている北方領土問題にしても、プーチン大統領は柔道技になぞらえ「痛み分け」(ドロー、引き分け)と言っていたにも関わらず、靖国参拝で世界中が阿倍晋三を非難し始めると態度が一変、「北方領土は第二次世界対戦でロシアが得たものだ」と主張し始め、返還するつもりがないような発言に変えてきた。

にも関わらず日本のメデイアは、「阿倍首相は、誰も招かれたことのないプーチン大統領の別荘に招かれた」とか、「誰とも食事を共にしなかったプーチン大統領が、阿倍首相と食事をした」とか、気持ち悪いほど持ち上げゴマすり記事を書く。
さも北方領土問題が良い方向に向かっているかのような誤解をさせる報道を世間に垂れ流し、阿倍晋三にとって都合の悪いようなことは一切流さずに、だ。
相変わらず、自民党専属メデイア(NHKも民放も)は異常な状態。
阿倍晋三の虚言癖が移ったか?(国際社会で、汚染水は完全にコントロールされていると大嘘をかますも現在も汚染水はコントロールされておらず、あちこちから漏れている)

腐った1つのリンゴは箱の中のリンゴを全て腐らすのと同じで、
こういうのを見ていると、腐った政治家が日本のトップになり権力を得てしまうと周囲の人間まで全て腐ってしまうということがよく分かる。

このように、阿倍晋三の靖国参拝がどれだけ大きな国の損失になっているか、よくお分かり頂けただろう。

そして、可哀想なことにそのとばっちりを選手団も受けてしまったということだ。

しかし、極右阿倍晋三は一切靖国参拝を止めるつもりはないのだ。
これ以上国益を損なわないために、阿倍晋三は議員辞職するしかないだろう。

しかも阿倍晋三の問題はこればかりではない。
憲法改正もそうだ。

阿倍晋三は、憲法改正についての質問の答弁(国会)で、またとんでもない発言をしている。

簡単にまとめると
①そもそもこれは宗教も違う占領軍(アメリカ)が作った憲法で、日本には合わない。
②時代にそぐわない。
③私自身で未来を切り開いていく。
④憲法を我々の手に取り戻す。
⑤9条改正はやらなければならない。
⑥今まで憲法が改正されなかったことは残念。
⑦新しい国を作る(麻生太郎も同じ発言を行う)。
こういう時代背景を無視した自分勝手な解釈の発言を行ったのだが

阿倍晋三が国会で行った問題発言①について

日本は自他共に認める独裁国家であり、終戦後、アメリカの介入によって法整備がなされなければ民主主義国家として日本は生まれ変われることは出来なかった。
当然、自由に発言することも許されず、敵国だと教え込まれたアメリカとの交流も許されず、これだけ発展することも出来なかっただろう。
今の北朝鮮が終戦前の日本そのものだ。
よって、アメリカが法整備をしてくれたことには感謝しかない。
そもそもアメリカと同盟を結んだからこそ日本国民に自由が与えられ、アメリカの技術の提供や知恵を借りたからこそ発展できたのだ、日本だけでは国は発展しなかった。
国民全てを支配し、崇められたい阿倍晋三ら国会議員には民主主義では不満かもしれないが、独裁国家であった終戦前に戻すような阿倍晋三の要求は到底受け入れられないものである上、アメリカをバカにした発言は許されるものではない。

次に②「時代にそぐわない」という問題発言について

阿倍晋三は、集団的自衛権と個別的自衛権の行使を可能とすることによって、国民の命と財産、領空領土を守ると言っているが、それは建前である(ちなみに実際に国民の財産と生命を奪っているのは、他国ではなく阿倍晋三ら自民党公明党である)。
阿倍晋三は、日本だけでも他国に影響力を持つことができるようにしたいのは今までの発言を聞いても明らか。
国際社会で自分の地位も上げたい、出来れば世界のトップ、リーダーになりたいと願っている(権力に執着している)。
そのためにも軍備の強化もしていくつもりだろう、北朝鮮と同じやり方だ。
しかし、アメリカの後ろ楯があるからこそ日本は国際社会で受け入れられることが出来たのだ。
アジア周辺諸国に侵略し残虐な行為を行った過去から、日本単独で動いても国際社会に受け入れられることもなければ信用されることもない、特に靖国参拝を行った阿倍晋三は、だ。
それは今の現状を見ても明らかだろう(国際社会で孤立)。

次に「③私自身で未来を切り開いていく。」という問題発言について

阿倍晋三が描く未来など真っ平ごめんだ。
国民の財産(高い税金の徴収)と生命を奪うような政治、それが阿倍晋三の未来(政治)だからだ。
私も医療過誤被害者で殺されかけ、事件も握り潰されているが、
警察に証拠物を捏造され死刑囚にされてしまった無実の人、袴田巖さんに対する警察による犯罪行為も、国家権力は握り潰してきた。
阿倍晋三の言うところの未来像は、国民を生き地獄に突き落とす。
袴田事件の詳細については、最後に記す。

次に「④憲法を我々の手に取り戻す。」という問題発言について

そもそも憲法は阿倍晋三らのものでも天皇のものでもない、勘違いをするな。

次に「⑤9条改正はやらなければならない。」「⑥今まで憲法が改正されなかったことは残念。」について

アメリカが制定した憲法があったからこそ国民は天皇支配から解放され、言動の自由、思想の自由、宗教の自由等が与えられた。
また、武器を持たないことによって、二度と他国に残虐な行為(強引な植民地支配や慰安婦問題)を行わないことを他国に示している。
これもアメリカの功績だ。
そして、河野談話、村山談話によって、やっと韓国や中国との交流が始まった。
この談話がなければ、韓国に日本製品が並ぶこともなかったであろうし、日韓の交流も一切行われていなかった。

少しは理解できたか?維新の会の新人議員 杉田水脈!!
この杉田水脈のとんでもない発言をブログに載せようと思い、国会中継の録画からバカ発言を紙に書き起こしたが、まだ入力していないので次回に公開するが
この杉田水脈のバカ発言を短くまとめると

慰安婦問題は、中国と韓国によって捏造された嘘である。
その嘘によって、日本は世界中から非難をされてしまった。
その嘘の発端となっているのが河野談話であり、その河野談話を報道したマスコミにも責任を取らせるべきだ。
河野談話に対しては、国会に本人を呼んで、この嘘話の火消しをさせるために、河野談話を否定させるべき。

とまあこんな呆れる内容であったのだが
その上、杉田水脈は、従軍慰安婦の嘘話を信じている人間は反日だと決めつけているのである。
正しい歴史認識を否定している杉田水脈の方が、実はよっぽど反日なのであるが、この気持ちの悪いカルト信者はそれに気付かない、、というかかなりイカレている。
見たことのない人間だったので杉田水脈をネットで調べてみると、まだ1期目の新人議員のようだったが、杉田水脈に2期目は永遠に訪れないだろう。

その前に、村山談話、河野談話は間違いなく正しい解釈によって行われた日本としての謝罪である。
にも関わらず、自分が国会に持ち込んだ嘘話(従軍慰安婦は中国と韓国のでっち上げだ)でマスコミや河野氏にも国会で責任追及をしようと企んだ杉田水脈。
嘘話で他者を責任追及しようとした杉田水脈は、勿論自分もその責任を取って議員辞職をする覚悟なんでしょうね、杉田水脈!!
全員、日本神道のようである「維新の会」は、責任を持ってこのおバカにしっかり責任を取らせなさいよ。
まあ、維新の会ももう次回の選挙で、生き残る議員はいないかもしれないが。
ということで一言でまとめると
日本が武器を持つことは、韓国、北朝鮮、中国を無駄に刺激するだけでなんのプラスにもならない。
よって憲法は変えるべきではない。

次に「⑦新しい国を作る(麻生太郎も同じ発言)」発言について

安倍晋三は新しい国を作ろうとしているのではなく、独裁国家に戻そうと企んでいるだけだ。


最後に袴田事件

事件が起きたのは1966年。静岡県清水市(現静岡市)のみそ製造会社専務宅の焼け跡から、一家4人の遺体が見つかった。

警察は住み込みの従業員だった袴田巌死刑囚を逮捕。死刑囚は無罪を主張したが、80年に最高裁で死刑が確定した。

判決の根拠となったのは、犯行時に被告が着たとされる「5点の衣類」だった。このうち、シャツに付いていた血痕が死刑囚のものと判定された。

しかし、今回の審理で実施されたDNA鑑定では、弁護側と検察側それぞれの鑑定人が「袴田死刑囚のDNA型とは一致しない」との結果を出している。
1996年、この血痕は被害者の血液と同一のDNA型も検出されなかった(12月22日)ことも判明。

袴田さんの無実が99%明らかになった。

警察は、事件から1年余が過ぎてから、みそタンクで発見されたとして血痕が付着した衣類を提出してきたが、袴田さんの死刑が確定してからその証拠物は警察が用意した捏造の証拠(衣服すらも袴田さんのものではなく、警察が用意した衣類に誰のものでもない第三者の血液を警察が染み込ませた)であったことが判明している。

また、同僚2人が「出火直後に袴田死刑囚が従業員寮にいた」と証言していた(事件現場には居なかった)ことも新たに分かった。
事件前後に死刑囚を目撃した人はいない、としていた検察の立証と食い違っている。
検察が長く、都合の悪い証拠の開示を拒んできたことの弊害だろう。

 事件から既に47年、袴田死刑囚は77歳になった

袴田死刑囚の再審求め7万人署名 静岡地裁に支援者ら提出=袴田巌死刑囚(77)の支援者らが14日、早期の再審開始を求める約7万4千人分の署名を静岡地裁に提出した。

「世界で最長収監」としてギネス認定=袴田死刑囚(77)が「世界で最も長く収監されている死刑囚」としてギネス世界記録に認定されたことが分かった。第2次再審請求中の弁護団は「世界が、袴田死刑囚の境遇に関心を抱いていることを知ってほしい」と話している。☆袴田(はかまだ)事件

 08年03月31日付『東京新聞』-「筆洗」

無罪と死刑。これほど違いがある判決はなかろう。一つの事件で、この2通りの判決文を書いた元裁判官がいる。最初に書いたのは無罪。だが3人の裁判官全員の議論の結果、「2対1」で死刑と決まったため、用意していた判決文を破り捨てて一から書き直した。1966年に静岡県清水市(現静岡市)で一家4人が殺害された事件で、死刑が確定した元プロボクサー袴田巌死刑囚の一審を担当した熊本典道さん(70)のことである。

裁判の途中から、少なくとも提出された証拠で有罪にするのはむちゃだと思った。捜査段階での自白の任意性にも疑問を持ち、袴田死刑囚が「私はやっておりません」と裁判で証言した時は、自分が裁かれている感覚になったという。

判決の7カ月後、良心の呵責(かしゃく)に耐えきれずに辞職した。判決に至る議論の中身を明かしてはいけないため、ずっと沈黙を守ってきたが昨年、非難を覚悟で告白に踏み切った。

最高裁で審理中だった再審開始の是非に、よい影響を与えたい。こんな思いがあった。上申書も提出したが、最高裁は先ごろ「非」の結論を出した。今はひたすら刑が執行されないことを願っている▼有罪なのか無罪なのか。有罪ならどんな刑にするのか。来年5月までに始まる裁判員制度では、国民も加わって結論を出す。責任は重い。納得できるまで、議論を尽くす心構えがいる。

映画=BOX 袴田事件 命とは/DVD



「袴田事件」の報道に関する質問主意書と答弁


 最高裁が特別抗告棄却、再審認めず(08年3月24日付決定) =決定全文/決定要旨/勧告書(日弁連) 


袴田事件第2次再審請求の即時再審開始と袴田巖さんの刑の執行停止を求めます!

 現在静岡地方裁判所で審理が進められている袴田事件第2次再審請求では、裁判所の勧告などにより実現した証拠開示によって、袴田巖さんが無実であることを示す多数の証拠が検察によって長年隠されていたことが判明しました。

 DNA鑑定や証人尋問など一連の事実調べの結果、袴田さんを有罪とする決定的証拠とされた「5点の衣類」についても、袴田さんが犯行時に着ていた衣類であるとする確定判決の認定に重大な疑問が生じており、これまで裁判所に提出された新旧すべての証拠を予断なく検討すれば、再審を開始するに十分な理由があることは明らかです。

 1966年8月18日の不当逮捕以来47年に及ぶ独房での過酷な拘禁生活と死刑執行の恐怖によって、現在袴田さんは心身の健康を著しく害しており、77歳という年齢を考えれば、危機的な状況からの救出が急務です。

 誤った裁判で無実の人が死刑執行されたり、獄死したりすることは絶対にあってはなりません。裁判所が一刻も早く再審開始と刑の執行停止を決定するよう、皆さん是非ご協力下さい!

署名提出日:2014年1月14日

袴田巖さんは無実だ!即時再審開始を求める全国集会実行委員会【構成団体】日本国民救援会/日本プロボクシング協会袴田巖支援委員会/袴田巖さんの再審を求める会/袴田巖さんを救援する清水・静岡市民の会/袴田巖さんを救援する静岡県民の会/浜松・袴田巖さんを救う市民の会/無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会

引用はここまで
 袴田事件HPより抜粋して引用しました。

袴田さんは、耐え難い警察からの暴力によって、自白を強要されていた。
当時、この事件の裁判官だった3人の内の1人、熊本典道氏がこの死刑判決に疑問を抱き、判決の7カ月後、良心の呵責に耐えきれずに辞職。
その後、自ら袴田さんの無実を証明、立証するために検証をし袴田さんが続け無実である事実を突き止め、再審の請求をし続けた方である。

本来であれば、証拠を捏造した警察官が刑事処罰を受けなければならないはずだ。
しかし警察は、嘘を突き通すことを選んだ。
これが、悪魔のような日本の警察の実態であることは言うまでもないが
その結果、1人の無実の人間が殺されようとしている。
これは刑の執行ではなく、警察による拉致監禁殺人だ。

こんなことは決して許されない。

「国民の命と財産を守る」とのたまう口だけの自民党。
この問題を警察に追求するのも国会議員の役割だろう。
阿倍晋三ら担当大臣が袴田さんを見殺しにするのであれば、阿倍晋三ら議員も共犯者、すなわち殺人者である。
  1. 2014/02/12(水) 10:32:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京都知事選挙に当選した桝添要一は、選挙違反で先週刑事告発されていた

昨夜8時、東京都知事選挙投票締め切り時間直後にもう「桝添要一当選確実」という速報が流れ、非常に違和感を感じたが、土曜日からの突然の大雪の影響でどうやら投票率が40%代だったようだ。

ネット上ではあの大雪も、投票率を下げるための人工雪だったのではないか?と、騒ぎになっていたようだが、それだけ自民党公明党(創価学会)は信用がない上、何をするか分からない危険な存在だと国民から思われているということでしょう。

今回、桝添要一に投票したのは自民党支持者(原子力ムラ)や、創価学会カルト信者らであったことは言うまでもないが、たった1割程度の支持で、これを民意だと決めつけないで頂きたいものだが

その前に

日刊ゲンダイの記事によると
桝添要一、有権者に寄付行為 を行い、市民団体から選挙違反で2014年2月8日 に刑事告発されていた。
のだそうだ。

いやー、さすが期待を裏切らない男ですね、2億5千万円着服問題も含めてきっちり責任を取って貰いましょう。
まあ、自民党公明党が推薦する候補者は、猪瀬直樹も含めてこんなのばっかりってことでしょうね。


この事件を警察が握り潰すことなど許されない訳ですから
法によって桝添要一は刑事処罰を受けなければならず、そうなると当然都知事の当選も無効にされなければならないでしょう。

そうなると当然
宇都宮健児氏が繰り上げ当選になるんでしょうね。

自民党公明党、与えられた権力を利用し、また握り潰すなよ~!!

ということで、
今回書こうと思っていたとんでもない国会の議論の内容は次回にします。
  1. 2014/02/10(月) 18:52:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿倍晋三ら自民党公明党の傲慢、ふてぶてしい態度で答弁 国会中継から

今週もずっと国会中継を観ていたが

本当に見苦しい、与党自民党公明党らの問題はぐらかし的外れ答弁。
問題をはぐらかし、だらだらと時間稼ぎをしてやり過ごす、このような与党が責任与党か?

どうせ野党が反対しても、与党だけで予算を通すことが出来る(自民党の犬 維新の会、みんなの党も含め)、
そう思っているからあのようなふてぶてしい態度(傲慢な態度)と適当な答弁になるのだろうが
丁寧に説明をしていくと言いながらもなにも丁寧に説明などしていない。

人を小馬鹿にしているような適当な説明にも腹が立つが、自民党公明党らは態度もマナーも最低、とても真面目にやっているとは思えない。

しかも野党からの質問時、与党議員らは、ヤジと馬鹿にしたような大声での笑いで質問の邪魔をする。
本当に下品極まりないというか、ゲスの極みだ。

言っておくが、野党からの質問に対する与党の答弁は、国民に対する説明のようなもの。
よって与党は国民を馬鹿にし、国民の意見にも耳を貸さない傲慢態度を取っているってことだ。
昔からだが。

本当に無責任与党自民党公明党(自民の犬 維新の会、みんなの党)には呆れるばかりだが

結局のところ自民党公明党らは、身を切る改革もかすり傷程度しかやらない、無駄な公共事業も拡大、ばら蒔きも止めないってことだ。

どういう詳細だったかというと、まずオリンピック
いつの間にか東京オリンピックの予算も2倍にされていたことにも驚いたが、
な、な、なんと新国立競技場のデザイン料と監修料でデザイナーに13億円も支払われるのだそうだ、ありえないでしょ、この金額(怒)!!

しかも8万人を収容出来る規模にするって、、
他国では一部仮説にしてオリンピック後には縮小出来るような競技場にしているらしく
日本でも同じようにし、オリンピックにかかる予算を抑えた方が良いという野党の意見に対し
呆れる自民党の答弁は
サザンオールスターズのコンサートには8万人が集まる、海外からのアーティストも呼べる、と笑ってしまうとうな説明だ。
年に1~2回ぐらいか?興味ないので知らんがサザンオールスターズのコンサートのために莫大な予算を組んだのか?
説明がお粗末過ぎるのだが、こういったくだらん説明を自民党はドヤ顔で行うのだ。
重症(ばら蒔き病、または贅沢病)としか言いようがない。

普通のまともな人間であれば
「本当に8万人の民衆が1度のコンサートに毎年集まるか確証はない、それならば3万人ずつ2~3日に分けて集客しよう。一度に8万人を集めれば、交通も大混乱するし事故も起きるかもしれないから」と、こういう風に考えるんじゃないのか?

しかも、国立競技場に設置する屋根
モントリオールオリンピック競技場の開閉式の屋根は、88回開閉した時点でヒビが入ったと言うのだ。
140億円の屋根が88回使用して壊れるって、、、しかも巨大な建物であれば尚壊れやすいんじゃないのか?
補修費を含めた維持費も相当かかるだろう。

お馬鹿な金の亡者、阿倍晋三ら自民党公明党にまともで常識的な答えを期待するのも無理だと思うが。


それから被災地復興支援にも呆れる。
これは他番組でやっていたのだが、もう何十年も使用しておらず、今後も使用する予定もない水没した田畑に莫大な予算を充てて田畑に出来るよう整地しようとしている、地元住民も必要ないと言っているのにだ。
この視察をしたのは阿倍晋三の妻なのだが、夫の暴走を止められることも出来ないようじゃ何の役にも立たないんじゃないのか?
それで国民の支持を得ようだなんてふざけたことを期待していないでしょうね。
しかも、誰も住んでいない無人島11箇所にも不必要な防波堤を20設置、その費用に3600億円を充てるんだそうだ。
これも地元住民は不必要だと言っているのにだ。

こんな馬鹿げた無駄予算に血税を投入する自民党公明党らに賛成するであろう桝添要一、田母神(後はよく知らないが)が東京都知事にでもなったら益々とんでもないことになるのは火を見るより明らかだ。

と言うことで東京都民の方々、都知事には一番まともそうな人でお願いします。

次に介護士(保育士もだそうだが)の低賃金問題。
実に短絡的な発想で、自民党公明党は賃金アップをさせようとしているが
そもそも介護士に対して1時間4000円が支払われているはずだ(看護師の場合は医療者になるので1時間8000円over)。
利用者から1割(400)、国から9割(3600)。
一日8時間労働として32000円、月20日間の労働とすれば月64万円が介護費として支給されている。
しかし、私がある介護士から聞いた給料(明細を見た)は10万円から11万円程度、ボーナスも年2~3か月程度だ。
要するに、介護費に支給されてる金額の殆どは事業者がフトコロに入れているってことでしょ。
しかも、訪問介護に使用している車は介護士本人の車のようだ、だから経費だってそんなにかかっていないはずだ。

要するにいくら事業者側を優遇したところで、お金が無くて賃金を抑えているわけじゃないんだから問題なんか解決する訳がない。
問題は、労働者から貪る雇用側なんだから。

他の企業も同じようなことをして自分の懐を暖めているんだから、与えて(増税廃止や補助金)解決しようとしたって無意味と言うものだ。

それよりも消費税増税を止めて、税務署の調査(落としている経費が適切なものか、税金対策のための借金はないか、架空の人件費はないか等)をしっかりやって事業者側を調査し取り締まるべき。

それもやらないで法人税廃止?補助金交付?労働者側からすれば怒るのは当然でしょう(一応そういう経営者をけっこう見てきている)。

それから日本の健康保険にも問題多しだ。
アメリカのように、これも民間の保険会社参入で相互扶助したほうが安全でしょう。
医療過誤、事故隠蔽、レセプト等の改竄、組織的な隠蔽を止めさせるために。
アメリカのオバマ大統領には是非これもやっちゃって欲しい、期待してますよ~。

ということで、まだまだ自民党公明党、維新の会らのギョッとする発言はあるのですが、続きは次回にします。
きっとアメリカ、韓国、中国は、阿倍晋三ら(維新の会議員らの大問題発言もあり)に益々激怒することでしょう。
  1. 2014/02/07(金) 17:01:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見過ごせない恐ろしい自民党公明党らの法案 国会から

まず最初に
また女児の行方不明者が出た。
今度は札幌市でだが、事故なのか誘拐なのかはまだはっきりしていないようだ。
が、最近このような事件が頻繁に起きている。

かなり前に外国で暮らす主婦に、「子供が誘拐されないために親が送り迎えするのは当たり前、送り迎えをしない親はいない。」と聞いたことがある。
それは学校だけの送迎には限らない。

日本でも子供の誘拐事件が頻繁に起きているのだから、親がしっかり見守っていかなければならない時代になってきているのではないだろうか。

しかし世間では、NHK経営委員 長谷川三千子氏(埼玉大学名誉教授)が書いたコラムに激怒しているおかしな人もいるようだ。
女性が家で子供を育て、危険からも守る役割に徹して何が悪いというのか意味が分からない。
女性の役割はそれだけではない、子供をきちんと教育するという役割も含まれているのだ。

そもそも子供を育てることはそんなに簡単なことか?
ちょっと目を離すと危険なことにも興味を持ってしまうし、悪いことを考えてしまうこともある。
だからこそ、つきっきりで親が子供を育てることが大事なのだ。
勿論、常に子供の傍にいて安心感を与えることも重要だ。
日常生活を通して親子の信頼関係を築いた上での教育が、最も理想的なのではないのか。
保育所等では自分の子供は大勢の児童の中の1人、しかし家ではマンツーマンの教育が出来、より濃い教育が出来るだろう。

しかーし
私利私欲しか考えていない頭がからっぽ自民党公明党ら、加えて桝添要一、田母神らは、女性にもどんどん社会に出て貰えるようにしよう、そのために待機児童を減らそう(集団育児をしよう)と訴える。
私から見れば、親に責任放棄を勧めているのようにしか見えない。
子育てを他人任せにすると、親にとっても子供にとっても良くないことは明らかだ。
余談ですが、田母神の応援演説をしているデヴィ氏。
かなり前にインドネシア人(富裕層だ)に、スカルノ元大統領の第三婦人だったデヴィさんって日本人なんだけど知っている?と聞いてみたところ「知らない」と。
日本ではセレブ扱いだがインドネシアで有名だったのだろうか?疑問。
しかもTVで、インドネシアで大統領(第三)婦人として暮らしていた時に、自分専属の使用人が13人(か14人?)いた、と自慢してはしゃいでいたが、私が親しくさせていただいていたインドネシア人にはもっと大勢の使用人がいた。
つまりジュースを運ぶ専用の使用人、扇で扇ぐ専用の使用人という感じでいるから使用人が大勢になってしまうのだそうだが、
13人程度の使用人ではしゃいでいるデヴィさんをインドネシアの富裕層が見たら吹き出すと思う、、その他、北朝鮮に招かれた時、ミサイル発射実験を衛星の打ち上げだ!と言い張っていたよなあ、な~んか変な人。だから田母神の応援なのか、、納得。余談終り。


しかも、こんな単純なことをしたからと言って出生率が増えるはずがないだろう。

そもそも働きに出ているお母さん達は子供を置いて働きたい訳ではない、多くは夫の給料が安いから仕方なく働いているだけなのだから。

しかも、限られた人件費で主婦までどんどん雇用し、人員を増やしていこうとすると、正規雇用を減らすしか手段がない。
その結果、どうなるか書かなくても分かるだろう。

小泉純一郎が企業優遇のために派遣導入を取り入れた時以上に、労働条件が悪化する。

阿倍晋三ら自民党公明党らは、そのために企業の納税額まで減らそう、大企業だけじゃなく苦しい中小企業の納税額も減税しよう、なんてアホなことを言っているが
大企業も中小企業も苦しくて赤字な訳ではない。
納税対策として、わざと赤字になるように操作をしていることもある。
減税措置を行うまでもなく、しっかり税金対策を行ってきているのだ。
にも関わらず
表面的な数字だけを見て実態調査をしないまま減税措置を取る?
馬鹿か!
まずはきちんと調査をしろ!
こんなことはただのばら蒔き、企業優遇でしかない。

しかもその重荷を国民に全部負わせる気か?
そもそも阿倍晋三ら自民党公明党らが不必要なばら蒔きを止めれば、増税などしなくても間に合うだろう。
もう全てが狂っている。

しかも、民主党与党時代に削減した無駄な公共事業を自民党公明党らは復活させたようだが
ちゃんと調査もせずに「必要だ」としか言えない国会議員などいても邪魔なだけだ。

議員の定数削減もたったの30名?
ふざけるな!半数にしてもいいくらいだ。


次に
阿倍晋三による靖国参拝問題。
国会でも野党から随分この問題(アメリカ、韓国、中国からの懸念や外交への影響)を責められていたが
阿倍晋三による答弁がまたとんでもない。

アメリカでの外交には何の問題もない。
ダボス会議では、韓国の要人とは握手を交わした。
インドとの交渉ではうまくいった。
中国に対しては、会談に応じないのは中国側で自分じゃない。

と、このような嘘を堂々と語っていたが
実際は、

アメリカは靖国参拝に対して失望したという反応だったはずだ。

韓国は、ダボス会議での阿倍晋三の行動を「ストーカー外交」と非難し、交わした握手も韓国側が積極的に握手した訳ではなく、すり寄ってきた(この行動が韓国からストーカーと言われたが)阿倍晋三から握手を求められ仕方なく手を出した、という程度の握手だったようだが
阿倍晋三がこれを説明すると、韓国は靖国参拝に怒っていないでしょ、だって握手したんだから、とこうなるようだ。

そしてインドの訪問では、
結局は何一つ物事が確定した訳ではなく、しかも日中の領土問題にはインドは立ち入らない、お互い話し合って解決するべき、とインド側からいさめられただけではないか。
しかも、経済的に困窮している訳ではないインドにお金を貸す?阿倍晋三は馬鹿なのか、、呆れてものも言えない。
しかもそれは阿倍晋三のお金ではない、国民のお金だ。
勝手にばら蒔くな!!

中国の外交問題に対しては、応じない中国が悪い、となるようだ。


結局のところ、阿倍晋三は今後も靖国参拝を積極的に行っていくってことだ。
諸外国には丁寧に説明していくが、説明しても納得出来ないなら納得しないほうが悪いのであって、自分(阿倍晋三)が悪いわけではない、ってことだろう。
これを一言で言うと、全員自分(阿倍晋三)に従えということになる。
阿倍晋三の傲慢な性格は、もうとどまることを知らない。


この問題だけではなく、阿倍晋三による全ての答弁を聞いていると、阿倍晋三が阿倍ジョンウンに見えてくる。


次に原発問題
原発は少しずつ縮小していくとしながらも、またもややっていることと言っていることが真逆(嘘)なのである。
現在廃炉にする原発は福島のみ。
他の原発に関しては、安全が確認されれば順次再稼働していくとしている。
その上、原発を輸出しようとまでしている。
こんな単純計算は幼い子供でも出来るだろうが、結局原発は増えるってことではないか。
しかも前々回の記事にも書いたが、海外で原発がトラブルを起こしようものなら多額の賠償が発生する。

だから絶対に原発を輸出させてはならないが、嘘つき阿倍晋三の原発縮小という発言も絶対に信用してはならないのだ。

しかも現在、原発を動かさなくても日本の電力は不足などしていない。
よって、阿倍晋三の電力需給のためには原発再稼働は必要だ、という説明は
「無くなる無くなる詐欺」または「原発を動かさないと電力が足りなくなる詐欺」なのだ。

原発再稼働の本当の目的は、電力不足ではなく原子力ムラの維持。

しかも国会初日、自民党石破茂がとんでもない発言をしている。

集団的自衛権の再考についての中で
我が国を守るために日米安保の見直しを行う。
領海、領土を守るために、他の国との同盟も視野に入れて行く。
原発依存を下げていくとしながらも
原子力の向上、発展を考える、と。

このぎょっとする石破茂発言の翌日
朝日TVのモーニングバードでこの問題を展開
そのとんでもない内容の要点をまとめると

現在、領海、領土の問題で中国が日本の脅威となっている。
しかし日米同盟関係があるから、日本は独自で勝手に反撃することが出来ない。
その時に邪魔になってくるのがアメリカだ(石破茂の言うところの日米安保の見直し)。
だから今から他国との同盟を結んでおかなければならない(阿倍晋三の外交、共通の問題を抱える国と共に中国と戦うため)。
戦闘機も中国以上に増やさなければならない。
そうでないと日本は中国に対抗することが出来ない。
一番いいのはアメリカをバックにつけて、他国との同盟も結び日本をより強くする。
そのような準備をしておくためには憲法改正が必要。
というわけだ。


国民を一番危険に晒そうとしているのは、中国よりも自民党公明党(自民党の犬 維新の会)ではないか。
やはり北朝鮮の思考と一緒だ、ゆくゆくは核兵器も持つだろう(石破茂の言うところの原子力の向上、発展を考える)。

ヒ・ミ・ツ・ホ・ゴで。
これが阿倍晋三のいう「積極的な平和」。
戦うことで国を守るという意味だ。

日本人は本気になって阿倍晋三ら自民党公明党を潰さないと、国民が危険に晒されることになる。

そのために出来る手段は簡単なことだ。
選挙の投票率を上げること、自民党公明党らの支持者は一部の権力者だけなのだから。


最後に
日本の一部地域でイルカの追い込み漁を行っている地域があるらしいが
別にイルカまで食べなくても、充分に食べる魚はあるでしょう?
北海道でもイルカは食べないし、食料品店でもイルカは見たことがない。
日本の一部の地域がイルカ漁をやっていることで、日本人全員が野蛮人だと思われるのは不愉快ですから、イルカ漁を速攻止めて頂きたい。
イルカは犬、猫と同じようなものではないか。
  1. 2014/02/02(日) 19:28:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失敗談

今回、久しぶりに主治医に処方箋を出して貰って院外薬局に行くことにした。
木曜日の朝、抗血栓薬が切れてしまっていた。
医院に患者がほとんどいなかったため、受診後少し時間を置いてからタクシー会社に入電。
前回は1時間程待ったのだが、今回はあっという間にタクシーが来てしまい1分程待たせてしまった(ごめんなさい)。
おまけに事務員に、「すいません󾌣󾮕タクシーが早く来てしまって」と謝ったが、ちょっと急がせてしまった。
終わる前にタクシーを呼んだのは初めてだったが失敗。
やっぱりタクシーは全て済んでから呼ぶことにしよう、周囲に迷惑がかかる。

その後、タクシーで自宅近くの薬局に向かったが、、、閉まっていた、、ガーン󾍁しまった、、やはりDrに静注からでも薬を入れといて貰えば良かった、、とひたすら後悔。
別の薬局に行く体力も医院に戻る体力ももう残っていなかった。

その夜、中学時代からの古い友人に「心臓苦し~」とメールで愚痴をこぼし、とりあえずスッキリした(私が悪いのだが)。
友人は独身時代医療に携わっていたから、いちいち詳しい説明をしなくても話が通じる。

翌朝、朝一で薬局に駆け込み薬を注文してもらい、夕方にはやっと薬を飲めた。
現在、何とか症状は和らいだがまだ少々胸苦(きょうく)がある。

国会中継を観て書きたいことが山ほどあるのだが、もう少し回復してから次回書こうと思う。
  1. 2014/02/01(土) 11:21:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0