医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

犯罪にまみれ、権力を利用し悪を行う人間は去れ

安倍晋三カルト宗教である日本神道の靖国を参拝

前回、政治家は権力維持、宗教票獲得のためだけに宗教を利用している、と書きましたが

自民公明党らの悪知恵で作られた特定秘密保護法
民意を無視し、これを強行採決したことにより、国民はますます安倍晋三への嫌悪感を強めた(原発問題も国民の怒りの原因だが)。

そこで、支持離れを防ぐために安倍晋三は靖国参拝を強行、宗教利用は自民党の昔からのお家芸だ。
しかも安倍晋三は、この間は座禅を組んで仏教に媚を売ったばかり。

安倍晋三よ
仏教の坊主は神社参拝をするか?
神社の神主は寺で先祖供養するか?
どちらもNOだ。
なぜならば、仏教は日本神道を否定し、日本神道は仏教を否定しているからだ。

だから、仏教と日本神道両方を取り入れること自体があり得ないことなのだ。

そもそもであるが
神社が作られた目的は、全国民に天皇を崇拝させ、政治に利用するためだった。
そういった邪悪な目的で作られた日本神道は、宗教でもなんでもない、だから教義がなにもないのだ。
あるのは儀式だけなのだが、カルトとは本来そういうもので、中身(教義)が空っぽで何もないのが特長だ。

まあ、そもそも日本信神道と仏教両方を取り入れるように国民を誘導したのは戦前の日本政府(天皇)なのだが、そういった誘導に疑問すら持てない状態というのが、カルトによる洗脳状態だ。
国民も、なんでもそのままを信じてしまうのではなく、よく吟味し自ら考える力を身に付け、くれぐれも騙され政治利用されないで欲しいものだ。


さて問題の靖国参拝、もとい皇室問題だが
第二次世界対戦で敗戦した時、アメリカが昭和天皇に戦争責任を取らせる形で皇族廃止に持っていってくれた。
ここで、昭和天皇はやっと「脱現代神宣言(天皇は生ける神だと教え込み国民を騙し支配してきたが、やっと神ではないことを宣言した)」はしたものの、「皇室は国民の象徴(自称だが)」という訳の分からない理由をつけて残ってしまった、それで悪しき習慣が残ってしまったのだ。
そして、アメリカの指導のもと、表面的には皇室は政治に関わらない形をとっているが、結局いまだに陰の支配者だ。
まあ、その悪しき習慣も浩の宮で終わると思うが、宗教を使った国民支配や、宗教政治利用は昔も今も変わらない。


その安倍晋三による靖国参拝問題で
芸能人(女優なのか歌手なのかよく知らないが)春香クリスティーンさんがミヤネ屋で「もしもドイツの首相がヒトラーのお墓に墓参りをした場合、他の国はどう思うのか」という発言をしたことで、可哀想なことにネット上で絡まれてしまったようだが、
彼女の発言は正しい。

春香クリスティーンさんに絡み、彼女を非難した無知な人らはごく一部の人間で、政治に関わっている人(または公務員)や、自民党公明党らから税金をばら蒔いてもらっている団体くらいだろう。
そして同じ人が何回も投稿してブログ?を炎上させたんだろうが、こういった洗脳されている無知なカルト信者、または自民公明党信者らの戯言など気にしないで、自分で正しいと思ったことを信じて堂々としていて欲しいものだ。

ということで、春香クリスティーンさんの正しい発言を非難した無知な人らのために歴史的事実をざっと書いておく。

第二次世界対戦時、日本はドイツ(アドルフ・ヒトラー時代)と同盟を結んでいた。
ヒトラーは、強いユダヤ(暴力的ということではなく、優れていたという意味の強さ)に恐れを感じ、被害妄想から大虐殺に至り、その後暴走が加速。
次々と他国を戦争に巻き込み多くの外国人を虐殺し支配下に置いていった。
また、残虐な人体実験も有名だが、日本もこれらと全く同じことを行ってきた。

そういう残虐な行為(不法侵入、放火、殺人、強姦、窃盗などなどあげればキリがないが)を行った(行わされていた部分もあるが)日本兵を英雄として祀り、神扱いをしてきた。
だから靖国を参拝(犯罪者を英雄扱い)するのは、戦争犯罪に対して反省がないからだ、と当たり前のことを言われ非難されるのだ。

以上の内容(ドイツと日本は同盟を結び、ヒトラーと同行為を行っていた)から「もしもドイツがヒトラーの墓参りをしたら他国はどう思うのか」という意見は、過去の歴史的事実に基づいた的確な意見なのだから、一切非難されるものではない。


そして、これは中国、韓国だけの問題ではない。
真珠湾攻撃で、日本から卑怯な奇襲攻撃を受けたアメリカも、天皇政治による被害者だ。
そして日本はアメリカ兵捕虜に対しても、ドイツが行っていたような、目を背けたくなるような人体実験を行い、アメリカ人の生身を切り裂きながら殺していた。

よって安倍晋三の靖国参拝はアメリカからも非難されて当然なのだ。
安倍晋三靖国参拝に対するオバマ大統領の憤りもまた正しい。

安倍晋三のこういった軽率な行動は全て、外交に悪影響を及ぼしている。
だからアメリカの韓国に対する対応と、日本に対する対応は、同じ同盟国でも違っていて当たり前なのだ。

そして韓国は、アメリカに対して強い信頼がある。
何故ならば
知っているだろうが、終戦でやっと日本支配から解放された南(現韓国)に、今度は北朝鮮が侵略してきて、戦闘が始まった。
その時に、北朝鮮側を支援した国が、ロシアと中国。

韓国と韓国人を守るために、自分の命を投げうってまで韓国人と一緒に北朝鮮と戦い、韓国を助けたのがアメリカだ、だから韓国とアメリカは強い絆と信頼で結ばれている。
ちなみに、アメリカ兵が命をかけてまで助けたこういう行為によって、韓国にキリスト教が広まっていったそうだ。

それに比べ、薄っぺらい外交しかできず(外国にも税金をばら蒔くことしかしていない)、嘘ばかりつく安倍晋三(例えば、福島の汚染水は完全にコントロールされている、とか、ただの税金ばら蒔きをアベノミクスと言ってみたり)は、誰とも、どこの国とも信頼関係を築くことが出来ていないが、今後も当然無理だ。


中国が出してきた新たな防空識別圏の管轄権問題も安倍晋三は解決出来たか?
結局、日本はアメリカからそっぽを向かれている。
一方、韓国に対してアメリカは、韓国が新たに提出した防空識別圏を支持。
恥をかいた安倍晋三は、たくさんのお土産(多額の援助=税金ばら蒔き)をフィリピンに渡し、なんとか協力関係を結んだ。

しかし、お金で買収しても良好な関係や信頼関係など築けるはずがない。

そんな安倍晋三は、直接頼まれてもいない銃弾を韓国に送り、韓国からそれを突き返されて、またもや赤っ恥をかいている。

安倍晋三の考えは
これをキッカケにどんどん軍事拡大を計り、軍事費を増やすことによって軍事産業にも税金をばら蒔くことができる、それが自民党支持に繋がっていく、そう目論んだのだろうが、
過去の罪を放置しているままの状態で、どの国がこういった日本の動きを歓迎するというのか?
こういう安倍晋三の政治手法に賛同する国がある訳がない。

その前に安倍晋三は、武器輸出を禁じている「三原則」に反し、違法行為を行ったのだから、議員バッジを外して罪を償え。

それから、安倍晋三の得意芸、ばら蒔きで手なづけられる人間は、国内にしかいないってことをそろそろ悟れ。

しかし、お金だけの繋がりは脆いもの。
自民公明党が与党になりそうなときは支持してくれるだろうが、民主党や他の党が与党になれば、全員簡単に自民公明党からさっと離れていく。
そういう支持者(ばら蒔きを受ける企業、団体)は、本当の支持者ではないことくらい自民公明党らも十分分かっているはず。
だからお金(税金ばら蒔き)で繋ぎ止めようとする。
しかし、それは国民のお金であるのだから、国民のお金(税金)を盗んでいるってことに気づく議員は誰もいない、犯罪にまみれすぎて腐りきっているから。


話は戻り、憲法からみても安倍晋三の靖国参拝は違法行為だ。
そして、自民公明党が行っている宗教政治利用について
憲法にはどう書れているでしょうか。

憲法20条1項後段
「いかなる宗教も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない」
3項
「国及びその機関は宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない」と定めている。

次に
神社本庁を母体とした宗教団体、神道政治連盟の会員になっている国会議員


国会議員懇談会会員261名(衆:191名 参:70名)

北海道
伊東良孝・今津寛・武部新・堀井学・前田一男・町村信孝・吉川貴盛(衆) 伊達忠一(参)

滋 賀
うえの賢一郎・大岡敏孝・武村展英・武藤貴也(衆)

青 森
江渡聡徳・大島理森・木村太郎・津島淳(衆)  滝沢求・山崎力(参)

京 都
安藤裕・伊吹文明・田中英之・谷垣禎一・宮崎謙介(衆) 西田昌司・二之湯智(参)

岩 手
鈴木俊一・高橋比奈子(衆)

大 阪
大塚高司・左藤章・竹本直一・とかしきなおみ・中山泰秀・原田憲治(衆)

秋 田
金田勝年・冨樫博之・御法川信英(衆) 石井浩郎・中泉松司(参)

兵 庫
関芳弘・谷公一・西村康稔・藤井比早之・山田賢司(衆) 鴻池祥肇・末松信介(参)

宮 城
秋葉賢也・大久保三代・土井亨・西村明宏(衆) 愛知治郎・熊谷大(参) 奈 良 奥野信亮・高市早苗・田野瀬太道(衆)
山 形 遠藤利明(衆) 岸宏一(参)

和歌山
石田真敏・門博文(衆) 世耕弘成・鶴保庸介(参)

福 島
吉野正芳(衆) 岩城光英・森まさこ(参)

鳥 取
石破茂(衆)

茨 城
石川昭政・梶山弘志・新谷正義・田所嘉徳・永岡桂子・額賀福志郎・葉梨康弘(衆) 岡田広・上月良祐(参)

島 根
竹下亘・細田博之(衆) 青木一彦(参)

栃 木
佐藤勉・船田元・茂木敏充・簗和生・渡辺喜美(衆) 上野通子・高橋克法(参)

岡 山
逢沢一郎・加藤勝信・橋本岳・平沼赳夫・山下貴司(衆) 石井正弘(参)

群 馬
小渕優子・佐田玄一郎(衆) 中曽根弘文・山本一太(参)

広 島
亀井静香・河井克行・岸田文雄・小林史明・中川俊直・平口洋(衆) 溝手顕正(参)

埼 玉
神山佐市・今野智博・柴山昌彦・新藤義孝・田中良生・豊田真由子・中根一幸・野中厚・牧原秀樹・三ツ林裕巳・村井英樹・山口泰明(衆) 関口昌一・古川俊治(参)

山 口
安倍晋三・河村建夫・岸信夫・高村正彦(衆) 林芳正(参)

千 葉
秋本真利・門山宏哲・齋藤健・櫻田義孝・薗浦健太郎・浜田靖一・林幹雄・松野博一・森英介・渡辺博道(衆) 石井準一(参)

徳 島
後藤田正純・福山守・山口俊一(衆) 中西祐介・三木亨(参)

東 京
石原伸晃・井上信治・大西英男・下村博文・萩生田光一・平沢勝栄・松本洋平・山田美樹(衆) 中川雅治・丸川珠代(参)

香 川
大野敬太郎・瀬戸隆一・平井卓也 (衆) 磯﨑仁彦・三宅伸吾(参)

神奈川
甘利明・河野太郎・菅義偉・田中和徳・星野剛士・牧島かれん・松本純・山際大志郎・義家弘介(衆) 小泉昭男・島村大(参) 愛 媛 塩崎恭久・白石徹・山本公一(衆) 井原巧・山本順三(参)

山 梨
長崎幸太郎・中谷真一・堀内詔子・宮川典子(衆) 森屋宏(参) 高 知 中谷元・福井照・山本有二(衆)

長 野
木内均・後藤茂之・小松裕・宮下一郎(衆) 吉田博美・若林健太(参) 福 岡 麻生太郎・鬼木誠(衆) 大家敏志・松山政司(参)

岐 阜
金子一義・棚橋泰文・野田聖子・藤井孝男・古屋圭司・武藤容治(衆) 渡辺猛之(参) 佐 賀 今村雅弘・保利耕輔(衆) 福岡資麿・山下雄平(参)

静 岡
井林辰憲・勝俣孝明・川田隆・城内実・塩谷立・宮澤博行・望月義夫(衆) 岩井茂樹・牧野京夫(参) 長 崎 北村誠吾・谷川弥一・冨岡勉(衆)

愛 知
青山周平・池田佳隆・伊藤忠彦(衆) 酒井庸行・藤川政人(参)

熊 本
金子恭之・木原稔・坂本哲志(衆) 馬場成志・松村祥史(参)

三 重
川崎二郎・桜井宏・島田佳和・田村憲久・三ツ矢憲生(衆)

大 分
穴見陽一・岩屋毅・衛藤征士郎(衆) 礒崎陽輔(参)

新 潟
石﨑徹・金子恵美・斎藤洋明・高鳥修一・長島忠美・細田健一(衆) 塚田一郎・中原八一(参)

宮 崎
江藤拓・古川禎久(衆) 長峯誠・松下新平(参)

富 山
橘慶一郎・田畑裕明・宮腰光寛(衆) 野上浩太郎(参) 鹿児島 小里泰弘・森山裕・保岡興治(衆) 尾辻秀久・野村哲郎(参)
石 川 北村茂男・佐々木紀(衆) 岡田直樹(参)

沖 縄

福 井
稲田朋美・高木毅・山本拓(衆) 山崎正昭(参)

比 例
赤池誠章・有村治子・衛藤晟一・片山さつき・佐藤ゆかり・水落敏栄・山谷えり子(参)

以上が、政教分離に違反している政治らだ(公明党も同罪)。
加えて、自称クリスチャン政治家も全員日本信道の会員だ。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/28(土) 21:07:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国民から貪る悪魔党の自民公明党

メリークリスマス
貧しい人達の上に、神様からの守りと祝福がありますように
病気と闘っている人達の上に、癒しと慰めがありますように


さて
東京都知事 猪瀬直樹が辞任したが
昨年11月、衆議院議員(元自民党)徳田毅から5千万円を受け取った問題での辞任にも関わらず、何故、受け取った側(猪瀬直樹)だけの辞任(処分みたいなものだが)なんだ?
5千万円を渡した方の徳田毅も相当問題あるだろう。

しかも、お金を受け取った方は東京都知事を辞任しているのに、お金を渡した徳田毅はまだ議員のままっておかしくないか?
しかも、受け取った方の猪瀬直樹の方は、辞任するまで毎日のようにマスコミが大騒ぎしていたのにも関わらず、お金を渡した徳田毅の方は一切話題にしない。

自民党から出馬し見事に衆議院議員になった徳田毅を、マスコミが騒ぎ立て責めると、自民党のイメージダウンになりかねないって理由でマスコミはこれを見過ごすつもりなのか?
徳田毅の親族らが、公職選挙法違反で逮捕されてるってのに。


そして、同じく自民党から出馬し昨年衆議院議員に初当選した渡辺美樹は、ブラック企業に常にエントリーされている「ワタミ」の創業者。
「24時間365日、死ぬまで働け」という恐ろしい社員教育で有名だが、そのワタミの過酷な労働環境に耐えられず、新人女子社員が自殺、ワタミは遺族から現在訴えられていることも有名だが、これもマスコミは報道しない。
この渡辺美樹は、外国からカルト指定されている創価学会の熱心な信者のようだが、自民党は、資産家で多くの従業員(自民党公明党の票獲得のため)を抱える経営者であれば、どんな人間であろうと構わず推薦か?
だから自民党公明党らは腐った政治しか行えない。

しかも、自民党公明党議員らがどんな問題を起こしても党が握り潰してしまう。
そして、メディアも自民党公明党の悪行に従い事件を無視し、報道しやしない。
TV業界では多くが在日、そして創価学会信者も多いらしいから倫理観などないんだろうが、もはや国民からの信頼も無いに等しい。

こういうことも北朝鮮と同じだが、悪は放置するとどんどんエスカレートしていく。


日本人初のミスインターナショナルグランプリ吉松育美さんの一件も同じだったようだ。
海外のメディアでは大きく取り上げらたこの一件も、日本のメディアでは無視、TVでも取り上げない。

しかも、最初は警察もこの一件を無視したようだが、その後、ネット上で話題となり仕方なく告訴状を受理。

政治とマスコミ、芸能界とマスコミ、権力者と政治家と警察とマスコミ、色んな癒着から簡単に事件は揉み消される。

私が北海道大学から受けた被害も同じだが
北海道大学が徹底的に犯罪を揉み消そうと各関係者に連絡し、次から次と指示を出す。

今日はクリスマスだから一つ教えておくが、悪事を行った者は、全員必ず地獄で永遠の苦しみを受けることになる。

そして、日本信道、仏教にも登録し(入信、会員になり)、宗教票欲しさに宗教を利用する自称クリスチャン議員も決して天国に入れることはない。



最後にTPP。
TPP担当の(自民党)甘利が逃げ(一応初期の癌だそうだが)、若手に放り投げた時点で、米を含む食品の除外はないだろうと確信しているが、
食べ物も買えずに餓死していく国民のために、
また非正規で給料が安く、仕事を2つ掛け持ちし朝から深夜まで働きづめでもろくに食べられない国民のために、TPP交渉は是非、アメリカに頑張ってもらいたい。

ちなみに自民党議員ら全員に、お正月の餅代が100万円ずつ支給されたそうだ。
夏には氷代という名目に変えて支給されるそうだが。
そして、3年前には餅代は300万円ずつだったそうだ。
食べる物も買えずに餓死する人がいるというのに、
非正規雇用で安月給のため、仕事を2つ掛け持ちし、朝から深夜まで働きづめでも買いたいもの、食べたいものも我慢して切り詰めている人がいるというのに、だ。
自民党議員 三原じゅん子よ
「恥を知れ」(または税金泥棒でもよい)というのはこういうときに使う言葉だ。
ろくに社会情勢も知らず、勉強する気もない議員給与目当ての議員は、議員バッジを外して社会勉強してからものを言え。
  1. 2013/12/25(水) 18:46:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日までの試合は必要だった?

昨日、オリンピック出場選手が決定するということで、TVでフィギュアを観たのですが
過去の成績で決定するのであれば、昨日までの試合って必要だったのかな、、
頑張っても報われなかった選手が可哀想だった、、(男子の方です)

、、、なんもいえね~(一応、水泳の北島選手のマネです)

  1. 2013/12/24(火) 17:09:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんでも他人に罪を負わせ処分する卑怯な自民党公明党、石原慎太郎

猪瀬直樹、東京都知事辞任。
マスコミ、メディアは猪瀬直樹に対する報道しかしないが、どう考えてもこの問題は猪瀬直樹だけの問題じゃないだろう。

かいつまんで書くと
猪瀬直樹が東電病院の売却を東京電力に迫ったのが昨年6月。
東京都は東京電力の筆頭株主として、今後もどんどん東京電力の縮小を促し、廃炉に持っていくのか?と期待したが
その後は何の行動も起こさなかった。
脱原発という目的ではないなら、病院売却を迫った目的は徳洲会に買わせるため、という理由しか残らなくなる。

そして、昨年の6月に東京都知事だった人物は石原慎太郎だ。
石原慎太郎と言えば、俳優だった石原裕次郎の兄
あのブルドック顔で、どうして芸能界で人気が出たのか今でも意味が分からないが(失礼、しかし本心だ)。
石原慎太郎は、弟の七光りで東京都知事になったような人物だ。
いつまでも西部警察(BGMを利用)に頼るあたり、かなり滑稽なのだが(つい話が脱線し過ぎてしまう、申し訳ない)。
よって、猪瀬直樹が一人で東電病院の売却を迫る決断をした訳ではなく、都知事だった石原慎太郎の指示だったってことだろう。

そして、石原慎太郎は、自民党に在籍する息子の更なる地位向上(総裁とか)を強く願っていただろう。
息子を応援するためにその頃(昨年6月)、石原慎太郎は衆院選の出馬を決めていたはずだ。
当時人気が高く、多くの議員を生み出す可能性が高いと思われていた維新で。
そして息子のために、維新の会の議員を支配し(当然橋下も了解ずみだっただろう)自民党を応援することを目論んだ。
その自民党には徳田毅も在籍している。

徳田毅は、東京電力保有の病院が欲しい。
石原慎太郎は、息子のために徳田毅に恩を売りたかっただろう、徳田毅が欲しがっている東電病院を与えることで。
そして、東電病院獲得のために徳田毅(父親、親族)は、面識のなかった猪瀬直樹に東電病院をねだるか?しかも副知事に。そりゃないだろう。
猪瀬直樹に東電病院をねだるより、都知事だった石原慎太郎の方に直接ねだる方が早いし自然な流れだ、石原慎太郎は親しくしていたんだから。
じゃあ5000万円は?
勿論借りたんじゃなくて、今後猪瀬直樹が都知事になった時に優遇してもらうための投資でしょ。

次に自民党(公明党)
昨年6月には民主党に解散総選挙をさせようと目論んでいた筈だ。
自民党公明党は与党に返り咲き、特定秘密保護法(悪行をもみ消したい)、増税(ばら蒔きにより権力維持したい)、憲法改正等(軍事産業を拡大=企業優遇)等の悪法を成立させ、またオリンピック招致(ばら蒔きのため、企業優遇のため)も成功させたかっただろう。
そのためには協力してくれる政党が必要だ。
石原慎太郎は息子を自民党で重要なポストにつけて欲しい。


これで自民党公明党(現与党)と、東京都知事だった石原慎太郎と、徳田毅「徳洲会」の利害関係が一致する。

どう考えてもこの事件のシナリオを書き、指示を出していた司令塔、黒幕古狸ら(下品な表現ですが、他の表現が浮かびません)は石原慎太郎、安倍晋三(自民党公明党)、徳田一族(徳洲会グループ)以外には考えられない。


だから、この問題で猪瀬直樹だけを叩き、辞職させチャンチャンで終わらせるなんていうことは絶対に許されないことだ。

そして、石原慎太郎は「百条委員会が設置されたらもう終わりだ」と猪瀬直樹に伝えたそうだが
猪瀬直樹を心配したわけではなく、自分自身と与党自民党公明党、徳田一族(徳洲会グループ)を心配しての言葉だろう。
猪瀬直樹一人に全責任を負わせて。

そして、いつものことだがマスコミ、メディアによる報道も、この問題の責任が猪瀬直樹だけにあるかのように誘導し、終わらそうとしているようにしか見えない。
石原慎太郎や徳田毅への問題提起も一切行わないし、取材もしないからだ、あまりにも不自然過ぎる。
まるで自民党公明党らと一緒になって事件を終結させようとしているようにしか見えない。

そして東京地検。
徳洲会公選法違反、徳田虎雄前理事長を起訴猶予、難病で出廷不可能と判断。
おいおい、である。
もし被疑者が徳田虎雄ではなく、ヤクザや一般人だったとしたら?
誰でも筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症していたらどんな凶悪な犯罪でも起訴猶予にするのか?しないだろう?
そんなことをすれば、病人はどんな犯罪を犯しても無罪放免ってことになる。
おかしいだろう。
そもそも刑が確定した後、刑務所ではなく病院に入れたとしても刑期は止まらず消化できるはずだ。
この事件をうやむやにするようなそんなことを国民は許す筈はない。


最後にしつこく特定秘密保護法問題。
森雅子は、行政機関の長による特定秘密の指定や解除をチェックするため内閣官房に設置する事務次官級の「保全監視委員会」設置する、などどほざいているようだが
そもそも検察審査会等も殆どお飾りみたいなもので、こういった機関は全く機能していない。
そんなものは設置したって意味はない。
こんな悪法は直ちに葬り去るべきだ(過去記事に散々書いたので理由は省略)
  1. 2013/12/20(金) 01:35:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんでも殺処分する自民党公明党その2 支配者による生死の選別

毎度世界中に恥をさらしている北朝鮮。
金一族が、今後も北朝鮮の独裁者として長くのさばれるとは思ってないが、今後も血の粛清が行われるのではないか、と報道されている。

政治家の世襲問題、不必要な天皇を抱える日本にとって、北朝鮮で起こるこのような出来事は決して他人事ではない。

北朝鮮ではたかが3代程度の独裁だが、歴史の捏造、TVや教育機関を利用した金一家の偶像化、洗脳教育等々、やっていることは日本と同じである。

最近の日本の政界では、小泉純一郎の息子、進次郎の偶像化が盛んに行われていた、それが北朝鮮と手法が同じなのだ。

進次郎がまだ政治家になって間もない頃から「将来の総理大臣候補」と気持ち悪いほどに誉めたてTVでしつこく放送。
なんとか国民の(進次郎)熱を上げようと、どこのメデイアも必死に応援、今の言葉で言うならゴリ押しというところだろう。
何の実績もないのに、である。

世襲に反対していた小泉純一郎なのだが、自分の息子に対しては世襲OKなのか?

特定秘密保護法案問題が出る前の第二次内閣、安倍晋三に対しても同じであった。
税金のばら蒔きによる恩恵を受けている企業、団体以外では、逆に給料が下がって景気が悪くなっているという状況であるにも関わらず、TVでは気持ちが悪いほどアベノミクス景気を誉め称える有り様だった。

また、最近よくTVに出演しているらしい明治天皇の玄孫だという竹田恒泰の持ち上げ方も異常だ。
私の記憶では、明治天皇は女郎遊びが原因で梅毒を発症。
息子(大正天皇)、娘共に、生まれつき脳の障害があり梅毒罹患者、大正天皇は早くに亡くなった。
娘の方は皇室を出てひっそりと農家に嫁ぐも梅毒、脳の障害により家事等も一切出来ず、嫁ぎ先の農家でもてあまされていたが、後に死亡。
可哀想な話ではあるが、娘の嫁ぎ先の農家の近所から、この嫁はキチガイで役立たずと言われていたそうだ、というのは有名な話だったので日本人なら大抵知っている筈なのだが、、

従って竹田恒泰って誰?どっから出てきた?という感じだ。
明治天皇の養子の子と言うのであれば納得だが

なので、共演者がこの自称玄孫の発言を信じ、気持ち悪くなるくらい持ち上げること自体が信じられない。
TVでの共演者やマスコミ関係者も、そこに少しは日本人がいるならこういうことは知っているはずなのだが、、、うーん、何故持ち上げるのか実に不可解だ。

そして、そもそも「明治天皇の玄孫」という発言自体、恥ずかしくならないのか?とも思う。
少なくとも、明治天皇も国民から軽蔑される対象であった。
何故ならば
皇族は一般人と違って特別な人間(自称日本の神)、その特別な血筋を守るためにも汚れた一般人とは結婚しない、そういう狂ったカルト思考によって、おぞましい近親相姦婚を繰り返し行っていたため、皇室子孫は遺伝子異常を持つ障害者ばかりが産まれてしまった。
こういうことも国民から軽蔑される理由にもなっていた。
皇室がやっと不道徳な近親相姦を止め、一般人と結婚するようになったのが現天皇(これも直系ではないが)からだ。
故に、一般人から皇室入りした人物は、美智子さん、雅子さん(紀子)しかいない、それ以前は近親者同士の結婚ばかりだ。
これくらいの情報なら知らない人はいないはずなのだが。
しかし実際のところは、近親者同士の婚姻の繰り返しにより子供は障害者、だからすでに誰も現皇族は直系ではないのだ。


しかし不思議なのは、農家に嫁いだはずの娘の記録が一切残されていない。
まあ、皇族の記録は何度も書き換えられている捏造記録なのだから、都合の悪い真実は特定秘密なのだろうが、もういい加減、国民を騙してまでただの人間(皇族)を崇めさせる茶番は止めるべき、税金の無駄でしかない。

ということで
北朝鮮と日本は、独裁者が自らが偶像崇拝対象者(北朝鮮では金一族、日本では政治家らや天皇が対象になる)になることによって、国民を支配している、そういう点で同じである。

北朝鮮と日本のわずかな違いは、
北朝鮮は一族による独裁体制を保っているが、
日本は独裁者的な支配者を複数にすることによって、独裁色を薄めている、そして独裁者を複数にすることによって、いくつもの独裁組織が形成され、それが大きなピラミッドになっている、一族による支配か大人数支配か、違いはそれだけだ。
だから、北朝鮮の場合は金一族の独裁体制が崩壊すれば、国が劇的に変わる見込みは大きい。
しかし日本は独裁者を複数名にし組織化しているから、一人、または一族が倒れても、この極悪政治は倒れにくくなっている、よって北朝鮮より最悪なのだ。

そして、北朝鮮は分かるように悪事を行うが、日本の場合は隠れて殺処分を行いその悪事は秘密(隠蔽)にされるので尚更質が悪い。
昔、「赤信号、皆で渡れば恐くない」という言葉が日本で流行ったが、これは大勢で行う罪は、罪の意識が無くなる、という警告でもあるが、日本の政治はまさにこれと同じだ。
安倍晋三による矢、特定秘密保護法、原発維持、推進、増設、税金のばら蒔き、軍事拡大等々に、安心、安全、命を守るもの(青信号)は一つもない。

そういった権力を握っているのが在日子孫(政治家)らなのだ。


そして、前回のブログ内容に続きになり、これも医療界の常識(一般的な医療の常識ではない、裏の鉄の掟のことだ)なのだが
医療過誤、医療事故、ミスの被害者には、どんなに治療が必要な状態であっても、決して積極的な治療は行われない。
治療をするな、という指示が権力者側より出れば、たとえ殺されかけていたとしても全医療機関が結託して患者を見殺しにするからだ。
一言で分かりやすく表現すると「集団リンチ」と同じなのだ。
勿論、これは犯罪なのだが、政府、医療機関が殺すと判断すれば、被害者は政府と医療機関によって殺処分(治療が受けられなくなり)され、記録は永遠に闇に葬られる、罪にもならない。

私の体調も勿論悪化、血便により鉄分が低下、その後、口腔、鼻腔からも出血し貧血気味であったが、土曜には呼吸が2度停止した。
しかし北海道大学が、全医療機関に私の手術を行わないよう指示出しているため、必要な手術も受けられず、生きる望みが絶たれている。
日本版血の粛清のつもりか?
在日議員らの同胞である在日子孫であれば助かるかもだが。

前回、権力者が事件の握り潰しを行っている、という旨の内容を書いたが、その権力を握ってしまっているのが在日議員、そしてそれに協力しているのが医療界(私の場合は、北海道大学の犯罪に政府が協力しているのだが)なのだ。


そしてTV業界もトップは在日らしい。
だから、せっかくTV業界に入っても、早々と日本人は排除され、在日じゃないと業界には残れないらしい。
その放送業界も在日議員(帰化していると思うが)とは同じ方向を向いて結託しているのだから、たまったもんじゃないが、このように、現在日本は在日に支配されている。

だからといって、私は在日を憎んでいる訳ではない。
前の職場では、在日(帰化していると思うが)の同僚とは仲が良かった。
以前も書いたが、どの国の人であってもどんな肌色であっても、私は仲良くさせて頂いた。
同じ人間同士で人種差別があってはならない、という強い思いが私にはあるからだ。

だからこそ、政治家を含めた在日権力者による日本人差別、日本人排除が許せないのだ。

しかも、その権力者らによって、日本人の命の長さ(生死)まで決められてしまう。
だから在日議員らは、決して北朝鮮の独裁者、金一族の批判など出来るわけがなのだが、外では民主主義を装っているため、在日議員らの残虐さは隠されたままである。
そして昔から、こういった秘密は漏れることはないし、罪にも問われていない。
そういった秘め事、悪事を、安倍晋三は更に法で守ろう言うのか。
こんな悪法、特定秘密保護法は破棄させなければならない。


では、どうして在日議員らは日本人に対し、ここまで酷い仕打ちを行うのか、だが

過去、日本はアジアの周辺諸国に侵略、勝手に植民地化し(アメリカに対する真珠湾攻撃もだが)、そこで恥ずべき行為や残虐な殺人を行った。
私は女で戦争反対者、だから過去日本男性(軍)がアジア広域で行った侵略、殺人、強姦行為に対しては嫌悪感を持っているが、同じ国民が行った行為として、多くの被害者の方々には常に申し訳ないという気持ちを持っている。

だから在日議員らが、こういうことに対する憎しみや憤りを持っているというのならば理解出来る。
しかし、在日帰化している在日子孫議員らは、そういう憎しみでこういうことをしているのではないように思う。
ただ単に権力欲、金銭欲、支配欲欲しさによる貪りという欲だけで、こういう残虐な行為を行っているのでははないか。
そもそも在日子孫達は、自分たちは日本人ではない、韓国人でもない、在日は特別な存在、というプライドがあるようなのでどちらの味方もしやしない(全員とは言わないが)。
ただ日本を在日の国にしたい、支配したい、という欲による目的だけなのだろう。
そのためには目的も手段も選ばない、何をしてもいい、そして命を簡単に葬ることに対しての躊躇もない。


だからと言って、ヘイトスピーチデモなどは行うべきではない。

しかし実際のところ、私は在日の悪口を言っている日本人を見たことがない。
そして、日本人の若い世代は過去の出来事を知らない、または何が真実なのかも分からないため、アメリカ人に対しても韓国人に対しても、どこの外国人に対しても同じ接し方をする。

しかし残念なことに、ごく一部の若者(?ネットぐらいでしか見かけないので詳しくは知らないがいずれにしても少人数だ)は、慰安婦問題は存在しなかった、という洗脳をされてしまっているようだ。
しかし、日本人がヘイトスピーチデモを行うことは、在日子孫による日本支配を強めることになってしまう(よく考えれば分かることだ)。
だから、ヘイトスピーチデモを誘導している人の中には在日が潜んでいるのではないか、そして、よく知らない若い世代の日本人に嫌韓感情を抱かせ韓国批判をするようわざと誘導している人もいるんじゃないかと疑いを持ってしまう。
それが結局は、日本人にとってマイナス(在日による日本支配)になることを、在日は知っているから。

だから、日本人の若者達は自分たちの将来のためにも、そして在日支配からの脱却のためにも、そういう情報には決して騙されないで欲しい、ヘイトスピーチデモに参加してはいけない、ということを知って学んで欲しい。

じゃないと、政治家らを含む在日支配者らによる日本人の命の選別(残虐な殺処分)、悪魔の行いは何時までも終わらないから。
  1. 2013/12/18(水) 00:50:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんでも殺処分する自民党公明党

また2人、死刑が執行されたようだ。

自民党公明党らは、死刑という名目で当然のように殺人を犯しているが
犯罪者と同じ手段で人を殺す、自民党公明党らはこの矛盾をどう考えているのか(考える心もないだろうが)。
報いを与えるという理由で人を殺すならば、もはやヤクザと同じなのではないか、非常に非人道的だ。

罪を悔い改めさせ矯正させるような方法こそが人道的なやり方の筈だ。

まあ野良犬や猫も、その辺を彷徨いただけで殺処分するような政治なんだから、人間も殺処分してしまえという非人道的な方法しか思い付かないのだろう、自民党公明党らは。


家族の思いはさておき
そもそも被害者本人は、犯人を殺すという手段での報復を願っているのか、って話だ。
答えはNOだ。
勿論、犯人を収監し、罪を悔い改めさせて欲しいとは願うだろうが殺して欲しいとは思わないだろう。
何故ならば、殺してしまえば犯人と同じ罪を犯すことになるからだ。
被害者にとって、そんな悲しい事はない。

報復であろうがなんであろうが、殺人を繰り返す行為は人の心と精神を蝕む。
そして、犯人を殺したとしても被害者遺族(または家族、または被害者本人)の心は決して癒されない。

被害者家族(または遺族、または被害者本人)が癒される唯一の方法は、犯人が心から罪を悔い改めた時(または神に直接癒された時)だけだ。
犯人を殺しても意味がないし解決もしない。

そもそも、殺すという短絡的な方法(報復)しか考えられない自民党公明党らは、命の重みなど全く我関せずなのだろうが。


まあ、何も考えず命を簡単に絶つのだから(犬猫も含め)殺してもなんとも思わないだろう。
それを残虐な行為だと思えない自民党公明党らは狂っているようにしか見えないが。
そもそも政治を行う資格も人間性も皆無なのだ。


私も殺されかけている被害者の一人で(ちなみに私の母も医療ミスの被害者で、かなり前になるが死亡している、このことが医療を学ぶキッカケとキリスト教会での洗礼のキッカケとなった)、今後どんどん悪化していく、非常に危険という診断が以前から出ているのでいつまで生きられるか、だが
私が死んだとしても、犯人 馬渕亜希子 猪子光晴
共犯者 北海道大学 札幌医科大学 札幌市役所(市長 上田文雄)札幌市保健所 北海道警察(北海道知事 高橋はるみ)
厚生労働省 弁護士会 歯科医師会 レセプト協会 札幌市裁判所 議員ら(他共犯者多数)を殺して欲しいとは思わない。
刑事罰は科すべきであるが。

しかし、社会的な地位の高い人間は、事情聴取すらされることもなく、よって罪を償うこともない。
この日本では社会的な地位の高い者は、政治家らや公的機関、警察も含めた組織から守られ、無条件で犯罪を免除されるからだ。
これが日本の実態だ。


一つの実例として
医療者ならば、知っていることだろうが
大学での医療過誤、事故の握り潰しは簡単だ。
何故ならば、大学で出した診断に、他医療機関は逆らえないからだ。
簡単に言えば大学で「白」と診断すれば、どこの医療機関(病院、医院)に行ったとしても、それが間違いであっても「黒」が「白」と診断される(違法なのだが)。
大学の診断に逆らった(大学とは違った)診断を出すことが他医療機関では許されない、それが犯罪でもだ、こういう鉄の掟が日本にはあるからだ。
だから大学での医療過誤、事故、ミスの握り潰しは容易なのだ。

おまけに警察他公的機関、裁判所、弁護士、議員ら(時には民間も協力)がこれに合わせて動く(握り潰すために違法行為を行う)のだから、完全に組織犯罪なのだ。

こういう日本で一番危険なテロ集団、組織犯罪者に、秘密(特定秘密保護法)を持たせることがどんなに危険なことかお分かりだろう。

そして前回も書いたが、原発事故の被災者も、こういった国による組織犯罪の犠牲者になりかねない。

安倍晋三がオリンピックのプレゼンで発した「原発事故による健康被害は今後も一切出ない」という発言は
全力で原発事故被害を握り潰すという意味だろう。

医療機関にさえ伝えておけば、簡単に握り潰してくれるのだからいとも簡単なことだ。

こうして国民を騙し命の犠牲を強いるつもりだろう、原発再稼働のために、まさに悪魔の所業だ。


さて
日本と似ている北朝鮮でも張成沢氏が処刑されたようだが
張成沢氏は、自分がされるような処刑と同じような手段で、多くの人を簡単に殺してきてしまったことをやっと後悔しただろう(首謀者でなくても黙認するなら同罪だ)、もう遅いが

安倍晋三他多数の在日議員らは、ヒトラーからではなくこういうことから多くを学ぶべきじゃないのか、勿論議員の資格なしなのだから、一般社会で。


次回に続く
  1. 2013/12/13(金) 16:06:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腐った政治家らの国民を犠牲にする危険な政治

特定秘密保護法案の参院本会議 強行採決。

いやー、酷かった。
野党がまだ意見を述べている最中にも関わらず、与党からの突然の打ち切り宣言。
野党にあまり問い詰められると、また森雅子の答弁にボロが出る、だからとっとと打ち切ってしまえ、そういう意図があるようにしか見えなかった。
そして、与党が質疑を打ち切った途端、まるでカルトに洗脳され狂ってしまったようにしか見えない佐藤正久他与党議員らの怒号が国会内に響き渡り会議の邪魔をする。


そもそもであるが、
国会というのは国民の税金を使って開いているのであるから、国民が主催者だ。
国民がお金を払って議員らに会議をさせている。
その主催者である国民の意思を無視し、会議で聞き分けのない子供のように(失礼、幼くても子供の方がまともですが)、または狂ったカルト信者のように騒ぎ立て、与党の都合のいいように動き(仕向け)、勝手に会議を終了させることなど決して許されることではない。
そもそも誰のための国会なのか考えたことはあるのか甚だ疑問だ、佐藤正久他与党議員らよ。
国民のためではなく、安倍晋三ら大臣のためのバカ騒ぎだったことは明らかだが、そのことすら議員として誤った行動だということすら佐藤正久他与党議員らは気付かない。
自分で事の善悪が判断出来ないからだ。
まるで議員の資格なし、議員給与も貰う資格なしだ。

そもそも
どの分野の職種や団体でも同じなのだが
全員トップと同じ考え(イエスマンばかり)では企業や団体は決して成長出来ない。
成長しないどころか、逆に危険なのだ。
何故ならば、トップの考えに誤りがあった場合、イエスマンだけしかいない企業や団体だと全員崖から転げ堕ちることになるからだ。
だから色んな意見が必要だし、不安要素はどんどん出して煮詰めなければならない、そういう議題であるにもかかわらず、与党らはそれを排除してしまう。
これは、まともな会議のやり方ではない。
おまけに、佐藤正久ら与党議員の子供じみたバカ騒ぎによる会議の打ちきり邪魔作戦。

これには主催者(資金提供者)である多くの国民が、自公ら与党のやり方に腹を立てるのは当たり前だ。
そして不快に思っている(自民公明党の犬であるみんなの党、維新の会にも呆れるが、ここにきて自民公明党にすりよっている民主、生活の党らも要注意)。
これからは、こんなバカなことを勝手にさせなよう、国民が議員らをクビに出来る法案を制定するべきだ。
そうじゃないと、日本は本当の民主主義にはなっていかない。

そうなれば残れる議員はいるのか、先ず自公は誰も残れないでしょうが、そうなれば日本は良くなっていくでしょう。

先ずは、国民の安全、生命、生活を守るためには、議員らの権力を徹底的に弱めなければならない。
そのためにも、秘密保護法は絶対に撤廃させなければならない。

国民に必要なのは特定秘密保護法ではなく、公文書等の隠蔽、証拠隠滅、開示拒否を行った場合に罰する議員、公務員らへの罰則だ。

この法案が可決された翌日、安倍晋三は「嵐は過ぎ去った(乗り越えられたと思っている?)」と発言しつつも寺で座禅を組んでいたあたり、内心穏やかではない、仏にでもすがりたいというのが本音だったのであろうが、残念、いくら座禅を組んでも、安倍晋三には平安は訪れず、仏は安倍晋三を助けない。


次に

「東京電力福島第一原子力発電所事故をめぐり、避難者らが損害賠償を請求できなくなる「時効」を、現行の3年から10年に延長する特例法案が4日午後の参院本会議で可決、成立する。」

そして

「患者ら対策効果的に=がん登録、全病院に義務−推進法成立
 全国の病院に、がん患者の情報を登録するよう義務付けるがん登録推進法が6日成立した。医師や患者は『データに基づく効果的な対策が取れる』『患者の役に立つ情報公開を』と」


この法案もスルー出来るものではない。

まず、福島原発事故の被災者に対し、提訴期限を制定すること自体がおかしい。
この先、いつ放射能による被害が身体に現れてくるか分からないというのに、提訴期限だけをさっさと決めてしまって、しかも10年という短さだ。
これも、早く責任放棄したいという意図しか感じられない。

しかも、「全国の病院に、がん患者の情報を登録するよう義務付けるがん登録推進法が6日成立」??

これどういうことか分かりますか?
この一連の内容は、原発事故による健康被害とは無関係ではないでしょうね。

つまり
先ずは被災者全員を国が登録し把握する。
次に、被災者が身体の異常を訴え受診した場合、放射能による健康被害の可能性を否定させるよう全医療機関に根回し。
そのために、患者の個人情報を全医療機関に共有させることが必要となる。
そのための全病院への癌患者登録義務でしょ、これ(実際に、医療過誤被害者に行っている手法と基本的には同じだ)。

この狡猾な悪法で思い出したのが、オリンピック招致のプレゼンでの安倍晋三の言葉。
「汚染水は完全にコントロールされている」発言と、「今後も放射能による健康被害は一人も出ません」発言。
私はこの安倍晋三の根拠のない発言を聞き、こいつはなにか悪いことをまた企んでいるなと思っていた。

その悪企みの内容が上記法案。
放射能による健康被害として訴えさせないことによって、放射能による健康被害はゼロだったとしたいのだ。
それには徹底した情報操作が必要になる、だから上記法案が必要なのだ。

そして自民公明党が、次に出してきたのが「原発は重要な電源」、「原発新増設・更新の選択肢を残す原発の温存」、「原発ゼロ政策見直し」だ。

被災者の被害の状況を故意に情報操作することによって被害を最小限にし、また嘘の安全神話により原発維持に持っていく、これが腐った政治家らの目論み。

そして、特定秘密保護法によって悪事は永遠に隠蔽される、、

こんなことをさせないためにもこれらの法案を許してはならないし、葬らなければならない。

そうしないと、被災者は何重もの苦しみを政府や電力会社、医療機関から知らない間に背負わされる可能性が出てくる。
  1. 2013/12/09(月) 17:09:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

特定秘密保護法案は、過去韓国で民主主義に反するとのことで廃案になっていた法案と同じものだそうだ

日本中の国民が激怒し、大反対している特定秘密保護法案

独裁自民公明党は参院本会議で今日、特定秘密保護法案の採決を強行しようと目論んでいるようだが
まるで、ドイツのナチスと同盟を結んでいたころの頃の日本のようだ。
少し前に麻生太郎が発言した「ナチスに見習ったらどうか」という言葉通りになっている。
非常に無気味だ。いよいよアドルフ・ヒトラー時代の再来か


衆議院でこの法案に賛成してしまい、参院に上げることを許したみんなの党(改め、みんな自民の党)は、参院でしらじらしく急に反対し出したが
参院では与党だけで可決出来ることを見越しての事だろう、ただの茶番だ。
そもそもみんなの党(みんな自民の党)は、特定秘密保護法案に反対する意思が少しでもあったのであれば、煮詰まってもいない法案に賛成し、衆議院で可決させる訳がないからだ。
衆議院さえ通してしまえば、参院では自民公明党だけで法案を可決させられ、野党の協力は必要なくなる、一応支持率低下の予防策として、安全地帯(参院)に入ってから文句の一つくらい出しておけばいい、渡辺喜美の作戦はこんなことだったのだろうが
、どんな理由にしても「みんなの党(みんな自民の党)」が犯した悪行の責任は重い。

皆さん、この「みんなの党(みんな自民の党)」の悪行は決して忘れないでおきましょう。
そして、次回の選挙はよくよく考えてから投票しましょう(私は一度もこの党に投票したことがありませんが)。


そもそもですが
この法案は強行採決するような法案ではない。
自民は、論点は出尽くしていると言うが、問題点の解決など何もしていないからだ。
特定秘密保護法案の第三者機関を、総理と官僚が務めるなどどいうバカな案しか出していない。
そして、野党からの質疑に対する森雅子の応答は、その場その場でコロコロ変わり、なにが言いたいのかさっぱり分からない。

そもそもこの特定秘密保護法案は、過去、韓国で提出された法案と同じもので、民主主義に反するとのことで、国民の反発により廃案になった法案だというから驚きである。

韓国では、国民が大反対し廃案とされたが
日本では国民が大反対をしても強行採決するというのか?
そんなことは絶対に許されるべきではない。

ちなみに、私はこの法案に従うつもりは全くなく、言いたいことはバンバンブログに書いていく決意をしています。

それが「テロ行為だ」だと判断され逮捕されたとしても、私の気持ちは変わらない。

そうなれば逆に、これが人権問題として国際問題化することを望んでいる。


私は、この世で恐いものなど何もない。
だから、悪いことは徹底的に追求していく。
相手が悪魔のような政治家であっても、国家権力、警察であっても何も誰も恐れない。
ちなみに医療過誤を起こした後、患者を見殺す北海道大学も、北海道大学を庇い違法行為を行う東京大学、東北大学、札幌医科大学附属病院、旭川医科大学ら(大学のみ記した)もだ。

それが私の強みだ。
  1. 2013/12/06(金) 13:40:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本国民は安倍晋三ら自民党公明党みんなの党らの法案を絶対に許さない!!

以前、私はここで“石破茂は人格的に問題がある、と書いていましたが、
今回の、騒動(特定秘密保護法案の反対デモを行った国民をテロと同一視した言動)で、なんとなく私の書いたことが理解してもらえたのではないかと思っています。

こういう言葉(政策反対はテロ)は、“日本国民は政府の決めたことを文句言わずに聞いていればいい、逆らうな“、そういう思いが根底にないと、このような言葉は絶対に出てきません。

そして、こういった考えは民主主義の考えではありません。

そもそもですが
現議員には、民主主義の考えなど皆無です。
何故ならば、自分は国民と同じ立場ではない、生まれつき議員の席が用意されている特別な存在だ、と思っているから。

そのような議員らは、子供の頃より周囲からちやほやされて育ち、傲慢になり、間違いを正される機会がなかった。
そして、問題ある親(議員等)や周囲によって問題ある教育をされたため、自分で考え正しい行動を取ることができない(皇室の茶番もだが、加えて墓なんか国民と同じで十分だ)
よって親の意思を受け継いでバカに拍車がかかってしまった。
だからバカな発言(考え)しかできないのだ、当然だろう。

じゃあ世襲議員じゃなきゃ良いのか?って話ですが、現都知事 猪瀬を見ても分かるように、欲まみれの人間だとやはり同じ問題を起こしてしまう。
というか、簡単に悪(国会議員)に染まる。
ただ、世襲と違って後ろ楯がない分、一気に立場を失う可能性が高くなるが
もし、現都知事が猪瀬ではなく世襲議員で、猪瀬と同じ問題を起こしていたならどうだっただろうか?
こんなに他の議員から叩かれることもなかっただろうし、責任追求されることも無かっただろう。

世襲は何をやっても徹底的に守られるからだ、それが日本の政治家なのだ。
バカになるのは当たり前。

そして、バカに加えて死なないゾンビ(またはモンスター)なのだから益々質が悪い。

そして、森雅子も石破茂と同じだ。

自分の力で考えることも出来ないただのお飾りでしかない。

そもそも特別秘密保護法案は自分(森雅子)で考えた法案じゃないから、当然野党からの質問の答弁がしどろもどろになる。
ただ安倍晋三から指示されるままに動いているだけだから、そもそもこの法案自体を森雅子はよく分かっていないことが、既に国民にはバレバレだ。
こんないいかげんなままで特別秘密保護法案を、与えられた権力を利用して通そうとするんだから安倍晋三の悪という癌は死んでも直らない。

しかも、今まで自分らに都合の悪いことを、政治を利用し散々隠し通してきた経緯がある(原発問題もそうだが)。


これ以上の秘密や隠蔽、証拠隠滅を国民が許すと思っているのか、安倍晋三、絶対に国民は安倍晋三の法案を許さない!!
  1. 2013/12/02(月) 17:58:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0