医療過誤 医療の問題 医療機関は医療過誤を起こすと患者を殺す

sheep37のブログです

被害者?加害者?

ここ北海道では数日過ごしやすい毎日が続いているのですが

北陸東海地方では激しい大雨によって、低地の浸水や河川の増水等の危険があるそうです。
こちらの地方にお住まいの方々が、災害から守られますように、、

さて、この恵みの雨はアスファルトによって地を潤すことなくどんどん海に流されていく、、
そして、海水が溢れると地は海に沈んでしまう危険に晒される。

どんどん自然を破壊してきた自民党、本当にいい加減にして欲しいが無視なんだろうから、一日も早い解散総選挙を願っている。


ところで気になる山口連続殺人事件ですが
逮捕された保見容疑者に対する報道は、なんか腑に落ちない点が多すぎる、、

インタビューに答える地元住民は「保見容疑者が恐かった」と言うが本当なのか?と思ってしまう。

加害者は、時には被害者を装うこともある。

そもそも集会の場で、先に刺されていたのは保見容疑者だったのだそうだが、
これが事実だとすれば、
殺されるかもしれない、と常に恐怖を抱いていたのは保見容疑者だったのではないか?と思える。

そして、自分が刺された時に保見容疑者は反撃していなかった。
ということは、保見容疑者よりもその集落の住民達の方がよっぽどキレると何をするか分からない程の危険な人物だった、ということなのではないか?と思える。

そして、草刈り機が燃やされた件にも違和感がある。
8世帯しかない集落で、1つしかない貴重品だった草刈り機を誰のものか分からないで燃やすなんてことは絶対にない筈。
よって、これは住民達の嫌がらせによって燃やされた、としか取れないが、、

本来ならば保見容疑者は、上記事件に対して被害届なり告訴状なりを警察に提出し、事件化させていれば良かったのではないか、と思う。

しかし、保見容疑者はなんとか集落の住民達とうまくやっていこうと思っていたところを見ると、これらの被害を我慢したのだろう。
そこで、ここの集落の住民達が悔い改め、保見容疑者に対して謝罪なりが出来れば良かったのだろうが、保見容疑者が我慢したことで、集落の住民達は益々図々しくなり嫌がらせは益々エスカレートしたのではないか、、と思える。
そもそも我慢出来ずに先に保見容疑者を刺したのだから、地元住民は性格上に問題があったのではないかと思えるが。

一般的にも、何らかの被害に遭うと(事件だけではなく災害などでも)PTSDなどを発症してしまう場合があることから見ても、一度刺された経験のある保見容疑者は相当なストレスを抱えていたのだろうと思う。

そして、精神的なストレスを抱えていた上、神社の掃除や草刈りを全て押し付けられていた。

そもそもなのであるが、神社の掃除(他の宗教でも)なんていうものは信者がするものであって、住民だからといって掃除をしなければいけない義務などない。
よって、嫌なのであれば当然断るべき、それが当然の権利なのだが、ご老人ばかりの小さい集落では、お年寄りがその自由を許さなかったのだろう。
それがそもそも無茶苦茶な要求なのだが、こんな非常識を常識にしてしまえるところが孤立した田舎のお年寄りなのだ(自分が規則)。

こういったストレスを抱えていたのであれば、本来なら引っ越しをするなど環境を変えることで、精神的な重荷は多少軽減していくだろうが、保見容疑者はそれをせずにひたすら恐怖を抱えたままアゴでこき使われ我慢し続けてしまった、、


そして我慢の限界を越え要求を断ると住民からの嫌がらせ、そしてこの事件が起きてしまった、、(保見容疑者じゃなくても誰もが我慢出来ないだろう)

保見容疑者は、持ち家で簡単に引っ越し出来なかったのだろう、、
だとすれば、やはり罪の芽(住民に刺された、草刈り機を燃やされた)は早く摘み取って(告訴)おけば、ひょっとしたら保見容疑者が加害者になってしまうこともなかったのかもしれない、と私は思う(私の推測です)。
(注 殺人を容認している訳ではありません)

ということで、
私は昨日、右耳から出血がありまして、、非常に具合が悪いのでここまでにしておきます。

ちょっと思い出したので追記します。

そもそも天皇崇拝のために神社というものが作られたのであるが、、
その天皇について

大正天皇は梅毒で短命だった(短命は皆さんご存知でしょうけど)
その後の昭和天皇というのは大正天皇の息子ではありませんので、直系男子の血族はとっくに途絶えていることを皆さんご存知ありませんかね、、明治、大正時代の国民は知らない人がいないほど有名な話なのですが、、
ということを踏まえ
神社の世話をする気になれますかね、、

スポンサーサイト
  1. 2013/07/29(月) 14:18:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

崩壊

なにやらまた、事故を起こした福島原発の汚染水が海に流出しているようですが、、
原子力規制委員会は問題ない、という結論を出した?
とんでもないですね。

もう原子力規制委員会は、原子力推進委員会という名称に変えたほうが良いんじゃないか??

とにかく、原子力推進(規制)委員会も信用出来ないので、汚染水の海への流出を禁止しないなら、国産の魚介類は一切買わないようにするつもりです。
その他の原発を再稼働させた場合も、国産の魚介類は一切買わないようにします(ささやかな抵抗です)。


そして、この原発問題に加え自民党は、既に多額の借金があるというのにお得意のばら蒔き公共事業を、また借金をしてどんどん増やすつもりのよう。

自民党に票を入れた皆さんは、あなた方の可愛い子孫に、自民党が増やし続ける多額の借金を背負わせ、危険な原発をプレゼントするんですね

その前に、自民党は今までになにか良いことしたっけ?
何もしていないと思うんだけどね。

まあ、今回自民党が圧勝したと言っても、与党(自公)より野党の方が票が多かったようなので、次回の選挙では自公も危うくなるかも、ですが、、

ところで、、
ブラック企業のトップに君臨した元役員のあのお方、当選だったんですね、、
開票当日の11時時点では獲得票が低く、落選確実の予想だったのですが、、なんかおかしい!と思ったのは私だけでしょうか、、
今回、票が他の政党に混じっていたというトラブルもあったようなので、本当にこの開票作業が正確に行われているのか益々疑いを深めました。
こんな疑いを持たれない為にも、いいかげんにネット投票にしたらどうなんでしょうか。

それと選挙後、民主党も他の政党もゴタゴタしているようですが

そもそも民主党支持率の低下の原因は、与党時代、増税しないという公約を守らなかった、それで信用を失ったからであって、菅さんや鳩山さんのせいじゃないと思いますが。
だから、自民党を出た議員ではなく、残って増税に賛成した議員に憤ったと思うんですがね
責任転嫁とは情けないですね、益々国民から見放されて当たり前じゃないでしょうか。

そして維新の橋下氏は相変わらずですね
ちょっと気に入らないことがあるとマスコミを利用し公開処刑。
一回公開した内容を覆すくらいなら、最初から公の場で発言しなきゃあいいものを、、なにもかもが呆れて既に話題にすらしたくないですがね、、橋下氏よりも嫌いなのは石原氏ですが。



ところで話は変わり

イギリスのロイヤルベビー誕生で、日本のメディアも祝福ムードで大騒ぎをしておりますが、、

エリザベス女王らが殺害したモホーク族の大勢の子供達のことを思うと私は素直に喜べません。

そして、エリザベス女王らの起こしたこの事件は、あの有名な大量殺人事件を起こした『血の伯爵婦人』と呼ばれたエリザベータ(若返りのために、若い女性<処女限定>の身体中の血を抜いて自分の肌に塗っていた)の事件を思い出し、背筋が凍りそうです。

そのイギリス王室の犠牲になった子供達の血の報いでしょうか、チャールズ氏離婚、ダイアナさん事故死(他殺か事故か分かりませんが)、、
息子ウィリアム氏も将来は離婚するような気がしていますが(あるいはなにか悪いことが起きるとか)
少しずつ崩壊していっているイギリス王室を見ていると、殺した子供達の血の報いを受けているとしか言えないでしょう。

あっ、医療過誤で悪事に手を染めた医療者や関わった皆さんも(猪子光晴氏、馬渕亜希子氏、北海道大学病院他関係者)
他人事じゃないですよ。
  1. 2013/07/25(木) 14:07:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

提案

選挙が終わりましたが、、投票率は52.61%だったようで、またもや日本の最大与党は白票です。

次に、自民党。
国民の皆さんが自民党に期待を寄せてくれた、というようなことを自民党議員は言っていますが、
実際は、全有権者の3/4は自民党を支持していない。
このことを是非忘れないでいただきたいものだ。

支持していないどころか、国民は期待していない=絶望。

国民は、こんなシラケた選挙はないと思っているのではないでしょうか。

私が選挙速報番組を観て(今回は池上彰さんの出演する局を選びました)、一番シラケたというか呆れたのが小泉進二郎氏の応援演説だった。

番組の中でも自分で(小泉進二郎氏本人)言ってましたが(応援演説で)「くだらないことばっかり言ってますけど」と。
田舎では、くだらないことを演説しても票を入れてもらえると思っている小泉進二郎氏の態度に不愉快。

そしてそれは本当にくだらない内容だった、というか政策の内容が全く語られないにもかかわらず、応援演説を聞きに来ていた田舎のおばちゃん方は、まるでアイドルを応援しにきたファンのように小泉進二郎氏を見ただけで大騒ぎ、、、おいおい、と言いたくなった。

そして演説後の握手ですっかり魂を取られたのだろう、まったく情けないったらありゃしない、、子供や孫がその姿を見たらどう思うんでしょう。
まあ、まんまと小泉進二郎氏の思惑通りとなってしまったようだが。
それ以前に、政策すらまともに語らなくてもオバさん達は自分に落ちるだろう、と思ったのだろう、、
有権者を完全に舐めている。
でもオバさん達は、小泉進二郎氏に結局見下されていたことに気付かないんだろうな。

シラケる、呆れる、シラケる、呆れる、シラケる、呆れる、、、どうなってんだ??
韓流スターを追っかけ散財していたオバちゃんと同類か?

そりゃあ小泉進二郎氏は、おじいばかりの議員の中では目立つ存在かもしれないが、たいしたイケメンでもない。
その独身議員に魂を抜かれて、仕上げに握手で「ラブ注入」ではなく「毒注入」。

こうして未来を担う子供達に、原発という毒を押し付けたオバさん達、きっと将来子供や孫、子孫達は泣くことになるだろう。

それから
今回当選した議員の中で、一体どれくらいの人間が本当に日本のためを思っているんだろうか、、

身近なところでは、議員になる目的は議員報酬目当て、という人間がいた(友人ではありませんが)。

今回の立候補者の中にもこのような考えの人間は多くいるはず、と私は思う。

議員報酬が高額だから、欲まみれの人間も群がる。

選挙速報番組の中でも、バックにはヤワラちゃん(谷議員)の写真で出て(たまたまかもしれませんが)「参議員はスポーツ選手の天下り先になっているんじゃないか?」という視聴者の意見が紹介されたが、、あると思います!

そんな欲まみれの人間を排除するために、議員報酬を平均所得並み、年収400万円程度に引き下げてみたら、と強く思う。

それでも議員になりたい人がいるならば、その人は本物だ。


それと、「政治と金」の問題の解決法だが
議員に期限をつけたらどうだろうか、、
衆議院、参議院共に最長12年(2~3期)で総入れ換えし、全員を交代させる、そして1回限定。

その理由は、長期間同じ人間が権力を維持するとロクなことがないからだ。

そして、同じ政党、同じ人間ばかりが上にいれば、官僚を始め、公務員達の緊張感がなくなりなあなあの関係が出来、公務員の不正も発生しやすくなる。

だから、常にトップを入れ替えてなあなあの関係にならないようにする、、

今回、利害関係なしに純粋に国のために立候補し、当選した唯一の議員 山本太郎さん、どうでしょう、是非お願いします。
欲に負けず、頑張れ~!
  1. 2013/07/22(月) 15:34:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

政治家、国民のことを考えるなら派遣制廃止でしょ

毎日のように、TVで選挙に向けての各政党の公約が放送されますが

その中で、なに言ってんの、な政策はやはり経済政策だ。

自民党の経済政策にも、国民の年収を150万円UPするという内容があるが、
主婦層の雇用の収入も(主婦層にも働かせる気満々な安倍晋三)見込んでの150万円UPってカラクリか??
そんな中身のないことを言っていても、今抱えているニート(雇用)の問題の解決にはならない。

そんなことより、自民党の黒い政策で始まった派遣法を廃止するべきだ。

元総理であった自民党の小泉氏の悪政で導入された派遣法が導入されてから、中高年へのリストラが始まり、ニートが増えた。
その結果、自殺者が増加。
そして、ニートが増えた結果、若者も結婚出来ずに出生率も低下、ブラック企業という言葉まで出来るほど悪質な企業も増え、正しく悪循環だ。

この雇用環境の悪さを改善せずに、150万円UP?
なに言ってんの?と思う。

例え1回(1年間)、または数年年収が少々UPしたとしても(勿論国民全員150万円UPは無理でしょう)、安定した雇用環境(終身雇用)じゃないと、いつ無職になるか分からない多くの派遣の人達の生活は安定せず、将来の設計は出来ないだろう。

しかも、前回のバブルは数年で弾け、泡となって消え、一気に景気は冷え込んだ。
そればかりか、バブルで一時肥えた人達の多くは、バブルが弾けた後には多額の借金を抱えてしまった人も多い。


もし、安倍晋三が本気で国民のことを考えるならば、派遣法を廃止し、元の終身雇用形態(全員正規雇用)の環境に戻すだろうが

しかし、国民の生活を改善するような派遣法廃止などは、自民党を支える支持母体の多くの企業団体にとって不都合になる。
よって、そのようなことなど(国民の生活改善)自民党に出来る訳がないのだ。

なので自民党は、9割の日本国民の生活などどうでも良い(考えていない)と思っている筈。

だから皆さん、「年収150万円UPします」なんて言葉に騙されないで下さいよ~
問題なのは、派遣という雇用形態です。


さて話は変わりますが
国際社会で注目されている点の一つに、靖国参拝がありますが

第二次世界対戦前、天皇は、自分を「神だ」として国民を洗脳し、神社を参拝するよう誘導した。

戦後、昭和天皇は脱神「(神ではなく)人間です」宣言を行った。
要するに、戦前まで日本国民は皇室に騙されていたわけだ。

昭和天皇が「神ではない、人間です」と人間宣言を行った時に、神社も全撤廃をするべきだったと思うが、これを残したばかりに神社(靖国参拝問題)は日本の負の遺産となった。

今の時代だったならば、「私は神だ」と言い出す人間を「頭オカシイんじゃないの!」と思えるだろうが、それを長年言われ続け信じ込まされすっかりカルト脳にされてしまうと、なかなか頭を切り替えられない。

オウムの件も同じであるが、オウムを安易に信じていた人を信じられないと周囲は思うだろう。
それと日本神道も同じ。
伝統宗教(世界)から見れば、日本神道はカルトなのだ。

そもそも現天皇はカトリック信者として有名であり、皇室専属の神父の存在も有名。
現天皇が日本神道から離れ改宗したのだから、これを期に神社撤廃、でいいと思います。
というか、世継ぎ(直系男子)がいないことで、皇族も現天皇でもう終り、神社の問題が一つ解決(靖国神社参拝問題)しそうで色々ちょうど良いのではないでしょうか。
  1. 2013/07/19(金) 20:43:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり

どうやら日本はオリンピック招致に失敗だったようで

私の予想通りでした。

これで、オリンピック招致のプレゼンテーションで使われた200億円(でしたっけ?)程の税金が泡となって消えていったわけですが、、
前都知事の石原慎太郎から現都知事の猪瀬までで、このオリンピック招致のために捨てられた税金はどれくらいの金額になるんでしょうねー、、恐ろしい額になると思いますが。

その前に政治家ならば、オリンピック招致に名乗りを上げる前に、当選出来るかどうかの読みが出来ていなければならない筈です。
まず、それが全く出来ていない。

これだけ何回も落選し続け、莫大な税金をドブに捨て続けたんだから、政治家としてはもう失格なんじゃないかと思います。

これが石原慎太郎氏や猪瀬氏個人のお金あれば問題ありませんが、これは税金ですからね。

もしセールスマンならば、これだけの損失を会社に与えれば、確実に責任を取らされることなのですから、
政治家も、東京都民や国民に多大な損害(多額の税金を失った)を与えた都知事と与党自民党は、責任を取るのが当たり前じゃあないでしょうか。

そしてもし、この莫大な税金を、最初から望みが薄かったオリンピック招致ではなく、東北の被災者の皆さんのために捧げていたならば、どれだけ多くの被災者が助かったことでしょうか、、

そう思うと、猪瀬を初め(石原慎太郎の維新もですが)、安倍率いる自民党議員に対して、腹が立ってしょうがない!!

原発問題もしかり

この2年以内に起きると言われている富士山の噴火や、南海トラフ巨大地震のことを優先して考えるならば、原発再稼働なんて選択は絶対にしないはず。

しかし、自民党は再稼働を優先した。

ということは、結果的には国民の命や財産を守ることを優先しない、と言っているのと同じことです。

今の現状を見ても、東北の被災者は後回しにされていることで、自民党がいかに国民の事など考えていないか分かるでしょう。

ちなみに、現在、原発再稼働に賛成されている有権者の方々、多くは原発関連の住民だと思いますが、今後、また同じような原発事故が起きても国は助けてくれないぞ~

今の被災者の現状を見て学んでくださいね。
  1. 2013/07/16(火) 17:13:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙

昨日、早々と投票を済ませてきたが、、

税金をバラマキ続け、原発推進を行う自民党と、海外からカルト認定されている宗教団体創価学会政治部公明党と、刑務所から出ても全く反省もせず、党首として立っている鈴木宗男率いる大地にだけは死んでも票は入れられないが、

私は居住地が北海道なので、大地に関しては鈴木宗男が逮捕される前から話は聞いていた。
本人から「ムネオにはオイシイ思いをさせて貰った、儲けさせて貰った」と。
なので、あのムネオ逮捕は遅い!!と思ったくらいだった。
その鈴木宗男逮捕前に、娘ムネ子(タカ子)が父宗男と一緒になって宗男の選挙運動を行い、北海道民にムネオの潔白を訴えて回っていたが、結果的にムネオは有罪になり収監された。
そのムネ子が、繰り上げ当選だが現在衆議院議員だ、、全く信じられない。

有罪の父親を、冤罪であるかのように北海道民に伝え、ムネオの選挙活動を行っていた娘ムネ子。
昨年末、ムネ子が衆議院議員に立候補した時に、
ムネオ無実の嘘を触れ回って歩いた責任なんて全く感じていないのだろう、父親ムネオと同じでどこまでも厚かましくて図々しい、と強く感じた。
親子揃って、この鈍感な感性には不快感しかない。
いや、ハッキリ言って嫌悪感と拒否反応しかない。

追記

ところで、、
私は、リン・ユーチュン(林育羣)さんが出演する時しか「関ジャニの仕分け」は観ませんが
あのリン・ユーチュン(林育羣)さんのたまに出る太い高音(声量が凄いぞ!)、最高!
非常に魅力的な歌声に鳥肌が立ちました。
台湾の宝ですね。

もっと日本のTVで歌って~~♪
  1. 2013/07/13(土) 18:24:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自民党及び原発推進派のみなさん、今後の原発事故は自分達で責任を負ってね

暑いですね~

ここ札幌は30度くらいなので、40度近くまで気温が上昇していた地域から比べればまだまだ過ごしやすいのかもしれませんが、、

こんな暑い日は、、

一番長持ちするので、豪快にペットボトルに水を入れ凍らせアイスノン代わりにして使い
毎年この方法で体温を下げ夏を乗り気っております。


さて、昨夕放送された番組『夢の扉』は感動でした。

海水の温度差で発電するシステムが紹介されましたが、なんと既にこの方法は1970年から政府に提案されていたそうですが、、
国と電力会社(原発)に握り潰されたんですかね、、43年の年月を経てやっとお目見えした?

この発電システムでは、原発25基分の発電がまかなえるのだそうです。
しかも、使用した海水は飲み水にも使えるように出来るそうなのです。
究極のエコで、本当に夢のような発電ですね。

今後、電力が自由化されれば、間違いなく私は原発以外の電力会社と契約します。

が、その前に、

今回の参議院選挙で、原発を推進する方々が自民党を圧勝させ、、

今後、南海トラフ地震や何かの災害で、原発がまた事故を起こした場合、
原発推進派が「助けてくれ」と手を差し伸ばして来ても、助ける気にはなれません。

国民の多くは(国外も含め)原発に反対した。
しかし、利得を貪る推進派と国が原発再稼働を押し通した、ってことになるので、今後、また事故が起きた場合は自己責任でなんとかしなさい、増税なんか絶対に許されないし、許さない!!

そして、日本のみならず国外からの援助(義援金)ももうそんなに集まらないでしょう。

というか、、現在でもアメリカにある日本から輸出した原発の不具合で、アメリカに多額の賠償金が払われているってのに、まったく安倍晋三はなにを考えているんでしょうか。


今後、なにかが起きても、原発推進派の安倍晋三及び自民党(原発で潤ってきた推進派の国民にも)に対し、助けの手は差し伸ばされない、ってことを覚悟をしておくべきでしょうね。



ところで、義援金といえば

山田町が緊急雇用事業を委託したNPO法人の大雪りばぁねっと(北海道旭川市、岡田栄悟元代表 )に投入された税金(12億円投入された)に使途不明金があったようで、
現在山田町に訴えられているNPO法人、元代表 岡田氏。
この裁判の行方が気になるところですが、、

そもそもNPO法人は、非営利団体なのですが
この事件で、NPOは不正し放題の団体であることがハッキリしたのではないでしょうか。

勿論、NPOを立ち上げた方全員が不正をしているとは言い切れませんが

こんな事件が起きる前から、NPO法人で事業を起こした人の中では、不正をしている人は存在した。

その不正の内容は
存在していない事務職員、存在していない免許保有者(名義貸し)の職員を登録し、数名の給与を横領。
おまけに、NPO法人を立ち上げる時に公的機関から無料で譲り受けた事務用品(事務机、椅子、未使用の食器、お茶セット等)をリサイクルショップに転売、、まだありますが
呆れるほどの大胆な犯行でした。
案の定、そのNPO法人を立ち上げた人は、最初は貧乏臭い感じの人でしたが、どんどん着衣も豪華になっていった。

私はそれらを全て見た上で、しかるべき所(行政)に伝えましたが、あろうことか何の調査もしてないようでしたね。

まあこれもバラマキの一つになっているんでしょうからノーチェックなんでしょうけどね
NPOという非営利目的の団体を隠れ蓑にし、税金をかすめ取っている人間は確かに存在しますから、えげつないNPO法人よりも一般企業(ブラック企業は除く)の方がよっぽど優良と言えるでしょう。

まずは、ろくに調査も入らないせいで、不法し放題のNPO法人や、天下り団体を整理(処分)しないで増税なんてありえない。
  1. 2013/07/08(月) 19:20:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甘い囁きには騙されちゃいけない

ここ数日、一気に気温が上昇したため体調を崩しておりました。
私の身体は、馬渕亜希子氏による違法な手術により、ここ5年程、炎症反応、血小板等(血検)が高いまま。

必要な再手術もされず放置されているため身体が弱りに弱っているのですが、気温が高くなると更に炎症が起き熱発している部位の痛みが激しくなってきます。
おまけに血小板も高値なので、発汗による水分不足で血液が益々ドロドロになり、心臓や脳の血管が詰まってしまえば一貫の終わり。
なので私の身体は、冬よりも夏を乗り越える方がかなり大変なのです。


そもそも、今現在生きていること自体が奇跡みたいなものだと思いますが、馬渕亜希子氏を含め、北海道大学病院他、犯罪に関わった皆さんも、きっと、私がなかなか死なないことにさぞかし苛立っていることでしょう。

自分でも、自分で頑張って生きている、というよりも、神に生かされている、と
それしか理由は見当たりません。

が、毎日拷問を受けているような痛みが伴うので身体は辛い。

この辛さは、馬渕亜希子氏、北海道大学病院他、私を診て関わった医療者ならば十分理解出来ている。
理解出来ていながらこれを平然と放置するんだから、馬渕亜希子氏他、関わった医療者は人としてマトモな人間じゃあありません。

私の辛さを十分理解出来る医療者は、余りの辛さゆえ、私に自殺でもしてくれないか、と思っているでしょうが、残念ながらクリスチャンは自殺禁なので、私が自殺することなど絶対にあり得ませんからその線は望めませんよ。

そして、直接自分が医療過誤を起こしていなくても、必要な手術を受けさせるための転医義務を怠り患者を放置するならば、、
分かっているでしょうが、それも犯罪です。


ところで、自民党。

ここ北海道は水不足の心配がまったくない地域なのですが

民主党政権下で凍結されたダム事業が、北海道平取町でも、新たにダム建設が始まろうとしているようだ。

そもそも水不足のない北海道で、今まで建設されたダムも必要性があったとは思えない。
いや、ハッキリ言って必要性などなかった。

にも関わらず、相も変わらず自民党はムダ金をばら蒔く公共事業に重点を置く安倍晋三のアベノミクス。

民主から自民に政権交代した時、安倍晋三は
昔の自民党ではない新たな自民党を強調したが、

安倍晋三(自民党)が変わった部分は
益々大胆な嘘をつくようになり図々しくなったこと。

そして、拉致被害者問題すらも参院選のために利用しているだけのようにしか思えない。
まったく、
益々怪物化した新安倍晋三。
選挙後に、経済は良くなる、拉致問題は解決する、とウソぶき有権者の耳元で囁く
当然選挙後は知らんぷりだろう。

さて、今回の選挙で一番の争点はなんでしょう、、
私は原発問題です。
こんな危険なお荷物を、将来を担う子供達に絶対残したくはありません。
国民全員が投票すれば、原発推進派の自民党は潰せますよ~

  1. 2013/07/03(水) 18:04:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0